※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第36回 サマーコンサート in 金沢歌劇座

前日リハーサル 7/1(金)


先日行われた、第36回サマーコンサートの様子をお伝えします。
中の人はいつもの人です。あしからず。

サマーコンサートは学生指揮が本番を振るため、「学生みんなで創り上げる」という意識が高い演奏会と言えるでしょう(おそらく)。

今回、フロアのお手伝いをやらせていただいたので、裏方の写真は撮れましたが、奏者の写真をあまり撮ることはできませんでした。


フロア

フロアのメンバーには、懐かしい人たちがたくさんいます。
君たちも3年前は1回生だったのだ。

1回生が40人くらいいます。
今年は元気いっぱいの若人がたくさん入ってきました。
君たちも来年はステージの上にいるのだ。

花束係は30人という大編成です。

お姉さんもお兄さんも、休団者も。みんなお手伝い。

去年のトレーナーから、2回生弦への贈り物作り。
3枚のいずれかのステッカーが入っていたと思います!当たりはどれだ!

愉快な二人。楽しそうだ。

ネームプレートを一新しました。
(左)第71回定演のもの (右)今回のもの
涼しげな水色を使ってみました。


リハーサル

ドビュッシーのリハーサル。先生のハープが入ると、全然違いますね!

歌劇座での本番は、2年前の定期演奏会以来、大きなハコですね。

メインの練習。

その頃、2階席では録画係が苦戦していた。カメラワークにこだわりあり。
スコアを見て撮影した、苦労の成果はDVDで!

コントラバスの存在感。

ベテランの存在感。

歌劇座は広い。

イケメンはあまり寝ていないそうで、顔出しNGらしい。

パートリーダーたちが集結、明日の流れの確認かな。


リハーサル終了、がんばろう会へ

バイオリン

たくさん居るね。

熱い師弟関係。

ベテランの食いっぷりを見よ。
彼ら2人は昔から良きライバルであった。

弓の持ち方について議論しているところ。



お疲れさま。明日は本番だ!!