衆院選:判断基準

 ※上記の 売国度・愛国度の評価基準 を用いて、 各党の議員・候補をほぼ全員評価 した集計結果は 政党別愛国・売国分析 を参照。ここでは先に結論だけ述べます。
衆法 163 14「永住外国人に対する地方公共団体の議会の議員及び長の選挙権の付与
に関する法律案(通称: 外国人参政権 )」 本文
審議経過情報
衆議院付託委員会 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別議案提出者
井上 義久君(公明党)外一名
注釈
外国人参政権過去提出状況
公明党   28回 公明党 外国人党員 許容
民主党   15回 民主党 外国人党員 許容
共産党   11回 共産党 外国人党員 不可
しかし 外国人地方参政権 のほか 外国人地方被参政権 も求めている
自民党    0回 自民党 外国人党員 不可
総選挙へ根回し着々民主、公明とも「付与」強調  民団新聞 2008-11-27
      ※この他、 自由党 ( 小沢一郎党首 )が 1回 保守党 (扇千景/野田毅/熊谷弘党首)が 10回 提出( リンク先の自由党を自民党と間違えないよう注意 )(自由党は民主党に、保守党は自民党に吸収)

    結論: 日本人の為の政党自民党だけ

         ※但し 選挙区によっては 、自民党候補が反日・売国的で、 民主党 (または 国民新党・無所属 ) 候補愛国的な場合 も多くあります(■ ブロック別・選挙区別評価  参照)
587 名前:可愛い奥様[ ] 投稿日:2008/11/14(金)
表向きは
「自民+公明」 VS 「民主」

と見せかけておいて本当の実態は

「自民(保守派)」 VS 「民主+公明+自民(中韓ロビー)」

こういう対立構造なんだよね。
多くの人には上のような対立構造しか見えてないので、
仕掛け人らはあえて「自民(中韓ロビー)」に真っ先に動くように指示することで「自民が反日法案を出した!」と思わせ、
自民が割れるように仕向けてるだよね。
599 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/11/14(金)
大事なことは、マスコミやネットのその分断狙いの扇動に乗らないことだと思う。
売国奴扱いのその自民の中韓ロビーにも自民党の一員としてあえて投票しないと政権交代で本当に終わってしまう。  

※更に、 安全保障面での危険性 ・・・貴方は知ってましたか?
毎日新聞の次期衆院選候補予定者アンケート 「日本の安全に、より重要なのは」 への回答

自民党 日米同盟 76% 、平和外交11%、国連中心主義2%、その他11%
民主党 :日米同盟19%、 平和外交 28% 国連中心主義 26% 、その他27%

自民党は従来どおり日米同盟を基軸として国家の安全保障政策を粛々と進める。党として一貫した考え。
対する民主は相変わらずバラバラ。そもそも平和外交なんて具体的ではないし、どうせ話し合いという選択しか持たぬ無責任な考え方である。
日米同盟が絶対ではないが、今現在日本が執る手段としては最良である、ということは国民世論でもはっきりしている。現実として自衛隊が米軍と共同作戦等で一体化しつつある。民主はこの現実をどう見るつもりか。
そのくせ民主党は北朝鮮に対し、圧力重視が上回ったそうな。非現実的な外交・安保観しか持たぬ民主党が北に圧力をかけるべし、と言ったところで、どうやって?、と言われるのがオチだ。
民主党が政権を執ったら、日本の外交・安保が迷走するのは間違い無い。

⇒詳しくは国連中心主義の危険性

※情報源
(1)自由民主党   : 党衆議院選挙区・比例区支部長     ※各候補のホームページあり
(2)民主党      : 第45回衆院選民主党公認・推薦予定候補者一覧     ※各候補のホームページあり
(3)各候補の政策 :  当サイトの有志の情報   選挙に行く前に知って欲しい、日本を売る政治家たち    国会議員情報局
    

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -
wiki全体のアクセス数
現在 -
現在時刻
2017-10-18 14:58:16 (Wed)
最終更新日時
0000-00-00 00:00:00
総ページ数 2142




タグ検索 :



真実周知ポスティング
現在の総ポスティング数
報告フォーム
詳しくは→ こちら



  基礎情報  

日本を良くする







  サイト運営  

サイト編集









周知活動





抗議・その他活動




  政党・政治家 

監視所



政治家関連







民進党









自民党








その他政党








立法・行政・司法・
経済・安全保障










 歴史問題・外交 

歴史問題




外交問題








  マスコミ  
















 反日主義 




 愛国・親日 



 保管庫・その他  






主要連動サイト



【現在のランキング】

取得中です。