左翼有名人リスト(あ行)「お」

人名(50音順) ふりがな
(一部省略)
資料 危険度
大石晃子
(安藤 優)
おおいし あきこ 大阪府職員。反日過激派集団「中核派」メンバー。
橋下大阪知事にサービス残業で噛み付いた大阪府職員
S
大石英司 おおいし えいじ 作家。以前は「朝日ジャーナル」等でフリーライターとして活躍したり、民主党衆議院議員のブレーンを務めたことがあり、保守派の政治家や論客に批判的。
また、田中康夫支持者に対しても批判的である。
B
大江健三郎 おおえ けんざぶろう 作家。護憲派、反原発、自虐史観の持ち主。
旧日本軍が沖縄戦の際、住民に対し集団自決を命令したとする内容が記載された「沖縄ノート」の著者。反権力思考。にも関わらず中国共産党に媚び諂い、北朝鮮を礼賛。
東アジア黙示録
反日議員を落選させる会
反日勢力を斬る 朝鮮に帰りたかった大江健三郎
せと弘幸ブログ 日本よ何処へ
よーめんのブログ 大阪地裁前の抗議 大江健三郎の裁判
大江健三郎とは何者だよ
朝日と大江健三郎(岩波書店)の反日・売国を許すな! 抗議動画(完全版)
SSS++
大岡昇平 おおおか しょうへい 小説家。評論家。フランス文学研究者・翻訳家。反天皇主義者。1988年に亡くなった人物。
「野火」や「俘虜記」等、大東亜戦争に関する著作が有名。
大東亜戦争での過酷な体験が元となり、徹底した反天皇、反核、反戦主義者となった人物だが、特に天皇陛下に対しては極めて辛辣な批判を行っていた。
A
大川豊 おおかわ ゆたか 芸能事務所・大川興業代表取締役総裁。元・新党さきがけ党員。外国人参政権推進論者。
政治や国防に対しては意識が高い様だが、民団主催の「永住外国人の地方参政権を求める緊急東京集会」にゲストとして出席し、外国人参政権を主張。 「Doronpaの独り言」より
その他、西村眞悟氏が防衛政務次官だった1999年当時、「週刊プレイボーイ」にて同氏との対談が掲載され、その対談で西村が問題発言をしたとして話題になったが、大川が意図して引き出した発言で西村を嵌めたのではないかとの疑いが一部で生じた。
B
大沢悠里 おおさわ ゆうり フリーアナウンサー。元・TBSアナウンサー。
福島瑞穂に献金を行う社民党支持者。
C
大路恵美 おおじ めぐみ 女優。
有事法制反対アピール賛同者に名を連ねたり、原水協(原水爆禁止日本協議会)系の原水爆禁止世界大会に賛同メッセージを寄せる等、国防を積極的に否定している人物。
B
大下英治 おおした えいじ 作家。民主党&鳩山由紀夫支持者。
小沢一郎や小泉純一郎や田中真紀子等売国奴の面々を賞賛する数々の著書を出版。
A
大島かおり おおしま かおり 翻訳家。
左翼やフェミニズムを礼賛する書物を多数翻訳。
C
大島渚 おおしま なぎさ 映画監督。反・天皇主義者。2013年に亡くなった人物。
左翼的な思想の持ち主だが、既存の権威主義的左翼には批判的で、日本の伝統・文化についてはそれほど否定的ではない様子。
B
太田光 おおた ひかり 「爆笑問題」のボケ担当。護憲派、自虐史観の持ち主。著書の1つに「憲法九条を世界遺産に」がある。
ただ靖国参拝反対派ではなく戦前の日本についても一部肯定しているなど(太田総理「テロとは戦いません!」2007.10.12)一概に危険人物とはいい難いため危険度はAとする。
つまり左翼的人物とではなく左翼思想に影響をうけた理想主義者と言うべき。
しかしその純粋真っ直ぐな理想主義や考えや反米的言動が中共や朝鮮半島や反日マスコミに徹底して都合良く利用されている事に気付いていない事から最も悪質な分類といって良い。全くもって無知とは罪であり恐ろしいものである。
2007年7月の参院選後「太田総理」で散々安倍総理(当時)に対して辞めろに主張し、一方で辞任後は「あんな辞め方してさ」と逆の発言。
麻生政権に対しても痛烈にバッシング。
かと思えば、民主党のマニフェストを「夢のようなこと。本当に出来るのか。」と批判するなど、民主党に対しても不信感を抱いている。
最近は「太田総理」において、民主党の政策の矛盾をしばしば追及している。
恐らく彼は何処の党だろうが政権与党を叩きたい性質なのであろう。
A
太田述正 おおた のぶまさ 防衛評論家。元・防衛庁長官官房防衛審議官。
「太田総理」にて防衛省の権威を失墜させる発言を連発。
「民主党が政権をとれば官僚の腐敗は無くなる」、中国・北朝鮮・ロシアらの存在を棚に上げ「現在の日本に脅威など無い」と言った人物。
民主党から選挙に出馬した経験も持つ危険人物。
A
太田竜 おおた りゅう 共産主義者。アイヌ革命論者。反ユダヤ主義者。陰謀論者。元・日本革命的共産主義者同盟(第四インターナショナル日本支部)委員長。2009年に亡くなった人物。
「三菱重工爆破事件」等を起こした「東アジア反日武装戦線」に思想的影響を与えた。
過去、衆院総選挙・参院選・東京都知事選に出馬するも、何れも落選。
A
大竹まこと おおたけ まこと タレント。
レギュラー出演番組「ビートたけしのTVタックル」で反日発言連発。
同番組に出演した田母神氏の主張に対して「戦争したがっているように見える」と発言。
文化放送の「大竹まことのゴールデンラジオ」でも自民批判、民主擁護のトークを繰り返す。
因みに1996年に、バイクに乗っていた男性を轢き逃げし死亡させるも、僅か2週間で芸能界に復帰している。
B
大谷昭宏 おおたに あきひろ ジャーナリスト、護憲派。「スーパーモーニング」のコメンテーター。
奈良女児誘拐殺害事件では、殺人犯とオタクを無理やり結びつけ、オタクバッシングを行った。 「報道被害」より
S+
大月(福田)孝行 おおつき たかゆき 光市母子殺害事件の実行犯。
左翼弁護士・安田好弘の力を借りて、自己弁護を図った。
2012年死刑確定。
SSS++
大橋巨泉 おおはし きょせん タレント。司会者。放送作家。元・民主党参議院議員。「マスコミ九条の会」会員。護憲派。外国人参政権推進論者。反保守主義者。
週刊現代に連載している自身のコラムにて「外国人参政権が脅威なら日本は滅んでいい」等と自論を展開( 「探偵ファイル」より )。
また議員在職中には米同時多発テロ非難決議の採決を棄権。
因みに、自身はカナダで悠悠自適な生活を送っている。
S
大葉ナナコ おおば ななこ 実業家。社団法人「日本誕生学協会」代表理事。へルスカウンセリング学会会員。
「バースコーディネイター」と名乗り自身の主催する団体「日本誕生学協会」で資格として売り出しているが、所謂勝手に名乗っているだけの民間資格にすぎないので注意。
出産育児のコーディネイト業を行うが、 実は卒業した学校は美術系で、医療系の国家資格は持っておらず、心理学と教育学を通信で勉強しただけ。また、東京都でベビーマッサージ講師を担当しているが、マッサージ系の国家資格どころか民間資格すら持たず、エステサロンでの勤務経験等もない。
東京都青少年問題協議会員で、成人向け漫画の愛好者に関して「性同一性障害と同じく持って生まれた嗜好だという事で、子供に対する性暴力漫画を好む人達を放免とするのであれば、彼らは認知障害を起しているという見方を主流化する必要があるのではないか」という、オタクのみならず性同一性障害者や発達障害者、認知障害者に対しても重大な差別となる発言を行う。
また、カルト代替医療「ホメオパシー」の推進者。多数の子持ち芸能人に近づいているため要注意。
SS
大林宣彦 おおばやし のぶひこ 映画監督。
SMAP「世界に一つだけの花」を礼賛する等、アナーキズム傾向にある人物。
C
大前研一 おおまえ けんいち 経済評論家。経営コンサルタント。起業家。NPO法人「一新塾」創立者。護憲派。移民受け入れ推進論者。 S+
大桃美代子 おおもも みよこ タレント。ニュースキャスター。女優。元・日テレ「ズームイン!!SUPER」レギュラー。親韓派。
以前から韓国好きの氏だったが、最近は「ETV特集 日本と朝鮮半島2千年」(NHK教育)に出演する等、朝鮮半島寄りの姿勢が更に濃くなっている。
A
大宅映子 おおや えいこ
(本名・枝廣映子)
ジャーナリスト。評論家。大宅壮一文庫理事長。日本インフォメーションシステムズ代表取締役。株式会社高島屋社外取締役。資生堂社外監査役。TBS「サンデーモーニング」、読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」、TBSラジオ「中村尚登 ニュースプラザ」コメンテーター。行政改革審議会、税制調査審議会委員、道路関係四公団民営化推進委員会委員を歴任。
現在の民主党政権に対しては概ね批判的だが、麻生政権時代には、麻生氏らの発言の要所をカットする等した偏向VTRを鵜呑みにせざるを得ない為か、「身内からオウンゴールしないようにと言われるのにはしゃいでいる。悲しい」等と、麻生氏・麻生内閣叩きを展開。結果的に政権交代の一助や、マスコミ報道の箔付けを行う。 「反日勢力を斬る(2)」より
C
大和田獏 おおわだ ばく 俳優。タレント。テレ朝「ワイド! スクランブル」元司会者。
TV局の命令で小沢一郎秘書の犯罪を徹底擁護
A
岡崎嘉平太 おかざき かへいた 池貝鉄工・丸善石油・全日本空輸元社長。勲一等瑞宝章、岡山県名誉県民・(同)総社市名誉市民、洛陽市名誉市民。1989年に亡くなった人物。
LT貿易や日中国交「正常化」で活躍するなど生涯にわたり中共に貢献した。
因みに氏が全日空社長であった時代に(社務をおざなりにした結果)航空事故を多発させて辞任したにもかかわらず、同社は以降今に至るまで氏を崇拝している。
※経済人であり一概に左翼とは言い難い
S
岡田元也 おかだ もとや 実業家。
弟は民主党代表の岡田克也氏。
アメリカ型の経営手法や郊外型ショッピングモールの経営を絶賛し、今日の社会問題である中心市街地の活性化を阻害している元凶。
前述のとおり、氏が経営する「イオングループ」のためだけに儲けようとしているのが目に見えており、中心市街地で働く従業員の苦労や災難など範疇にない人物。
なお、前身の「岡田屋」は江戸時代中期の創業と由緒ある企業だが、そんな面影はここ数年で消え去ってしまった。(※経済人であり左翼ではない)
A
緒方重威 おがた しげたけ 弁護士。元・公安調査庁長官。
朝鮮総連本部ビル売却問題 に関わった人物。
元・公安調査庁長官が日本人拉致を手伝った朝鮮総連とズブズブだったという恐ろしい出来事。
S
荻原博子 おぎわら ひろこ 経済ジャーナリスト。自虐史観の持ち主。
保守政治家や保守言論を嫌っている人物。
経済ジャーナリストを自称しているにも関わらず、素人でもわかる論評しか行わない。
A
奥崎謙三 おくざき けんぞう 反・天皇活動家。アナーキスト。テロリスト。2005年に亡くなった人物。
「昭和天皇パチンコ狙撃事件」を起こす等、皇室に対してテロ活動を行っていた。
また、田中角栄に対する殺人予備罪で書類送検されたり、ある旧日本軍兵士の長男に対し拳銃を発砲し、殺人未遂罪等で懲役12年の刑に服したことがある。
S
奥田碩 おくだ ひろし 日本経済団体連合会(経団連)初代会長にして名誉会長。トヨタ自動車代表取締役会長。
また大量の移民を受け入れる様に推進したり、政府の経済諮問会議で中国人旅行者らへのビザの発給要件緩和を早急に実施するよう求める。
これらの主張には目先の購買力を高め、自社製品の売上を伸ばそうとする魂胆が見え隠れする。
そして、自身が中国共産党幹部と親密な関係にあり、中国国内に複数の自社工場を所有したり、更には中国国内での自社製品の売上悪化を懸念した為か、小泉政権時代に、首相の靖国神社参拝に反対の意思を表明している。(※経済人であり左翼ではない)
B
奥平康弘 おくだいら やすひろ 憲法学者。エッセイスト。東京大学名誉教授。日本ビデオ倫理協会評議員。自由人権協会評議員。護憲派。「九条の会」呼びかけ人の1人。 A
奥谷禮子 おくたに れいこ 実業家。人材派遣会社ザ・アール代表取締役社長。甲南大学客員教授。創価学会員。
格差や派遣によって過労死しても自己責任と発言するに留まらず、国民の祝日の全廃や労働基準監督署の職域を侵す主張まで行う。
なお、アメリカ(ニューヨーク市警)において逮捕歴がある。
A
小此木政夫 おこのぎ まさお 朝鮮半島を専門とする政治学者。慶応義塾大学教授。小泉純一郎首相の私的諮問機関「対外タスクフォース」委員、福田康夫首相の有識者会議「外交政策勉強会」委員、日韓共同研究フォーラム日本側座長、現代韓国朝鮮学会会長、日韓歴史共同研究委員会委員等を歴任。外国人参政権推進論者。親韓派。親北朝鮮派。
「中央日報」より 「朝鮮日報」(転載記事)より
A
小山内美江子 おさない みえこ 脚本家。「3年B組金八先生」の生みの親。NPO法人「JHP・学校をつくる会代表」理事、社団法人日本シナリオ作家協会理事、NPO法人「日本子どもNPOセンター」理事、社会福祉法人「NHK厚生文化事業団」理事(非常勤)、熱海国際交流協会会長を歴任。護憲派。自虐史観の持ち主。
脚本作品である「金八先生」は、特に氏の左翼的思想を反映させた作品。
B
小沢遼子 おざわ りょうこ 評論家。元・ベ平連代表。 B
押尾学 おしお まなぶ 元俳優、歌手。
借りていたマンションの同室で性的関係を持っていたホステスとMDMAを服用し、ホステスが死亡した事件が発覚し、MDMA服用の容疑で逮捕・起訴されたが2010年10月4日に保釈保証金1000万円を納付し、保釈された。
芸能界に広がる薬物汚染および反日主義者の精神構造も参照。
B
小田実 おだ まこと 作家。元・代々木ゼミナール講師。自称・平和運動家。社民党支持者。川端康成文学賞受賞者。「九条の会」呼びかけ人の1人。護憲派。自虐史観の持ち主。2007年に亡くなった人物。
氏は「ベトナムに平和を!市民連合」(ベ平連)を結成していた過去があるが、1991年にソ連が崩壊した際に発見されたソ連共産党の機密文書には、ベ平連がKGBから資金的・物理的援助を受けていたことが記されていた。
S
小滝透 おたき とおる ジャーナリスト、ノンフィクション作家。
保守派を装う似非保守。『「反日嫌韓」の謎88』で朝鮮の妄言を徹底擁護し日本は卑屈だと徹底攻撃。日韓関係は日米関係と同じとまで発言。
A
小田嶋隆 おだじま たかし コラムニスト。テクニカルライター。
内田樹らとの共著「9条どうでしょう」で、「9条を変えれば戦争になる」といった、一般的な護憲派の主張とは違う、独自の護憲論を展開。
内田樹と同様、保守派や「ネット右翼」に批判的。
A
越智志帆 おち しほ Superflyのヴォーカリスト。
反日宗教団体「崇教真光」にかつての相棒多保孝一の勧誘で入信し、熱心な信者となる。
A
おちまさと
(本名:越智真人)
放送作家。プロデューサー。
「小沢一郎総理(仮)への50の質問」という小沢一郎を持ち上げる対談本でインタビュアーを務めた人物。
C
鬼塚英昭 おにづか ひでまさ 作家。竹細工職人。反天皇主義者。
皇室批判を展開したトンデモ本「日本のいちばん醜い日」や「天皇のロザリオ」の著者として有名。
靖国神社に批判的で、「靖国神社は田布施村の守護社」と意味不明な展開をしている。
SS
オノ・ヨーコ
(小野洋子)
前衛芸術家、前衛音楽家。1933年2月18日、東京府で安田財閥の家系に生まれる。ザ・ビートルズの故・ジョン・レノンの妻。自虐史観の持ち主。
朝日新聞社主催の講演で、アルカイダについて「平和産業の人たち。」と発言する等、サヨク的な言動をする人物。
ちなみに、2001年より日本でレノン追悼&チャリティーコンサート「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ」を開催している。
C
リック・オバリー 反日映画「ザ・コーヴ」の出演者。自然保護団体「アース・アイランド・インスティチュート」海洋哺乳動物専門家。
日本のイルカ漁やそれに携わる人々、果ては日本人全体を非難することを目的として、映画「 ザ・コーヴ 」に出演。
撮影の初めは地元の漁民を取り入る為、友好的に近づくが、残虐性を演出する為、態と漁師を挑発し怒らせる等、卑劣極まりない行為を平然と行う。
動物愛護という範疇を超えているその異常な言動には、日本人を劣ったものだとする、白人中心主義的発想が根底に存在していると思われる。
因みに1996年には、アメリカ海軍のイルカ2匹を勝手に逃がし、仲間らと共に5万9000ドルの罰金の支払いをアメリカ連邦政府から命じられたことがある。
S

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -
wiki全体のアクセス数
現在 -
現在時刻
2017-08-17 00:59:18 (Thu)
最終更新日時
0000-00-00 00:00:00
総ページ数 2135




タグ検索 :



真実周知ポスティング
現在の総ポスティング数
報告フォーム
詳しくは→ こちら



  基礎情報  

日本を良くする







  サイト運営  

サイト編集









周知活動





抗議・その他活動




  政党・政治家 

監視所



政治家関連







民進党









自民党








その他政党








立法・行政・司法・
経済・安全保障










 歴史問題・外交 

歴史問題




外交問題








  マスコミ  
















 反日主義 




 愛国・親日 



 保管庫・その他  






主要連動サイト



【現在のランキング】

取得中です。