谷亮子の是非

次期参議院選挙に民主党公認候補として出馬する谷亮子について

作成したばかりのページです。編集協力者常時募集中。編集される方はサイト編集をされる方へをお読み下さい。




基礎情報

谷亮子 (けんじゃwiki)
谷亮子 (wikipedia)

出馬会見



選手との兼業

谷亮子、講道館杯出ないなら世界選手権なし

 今夏の参院選に立候補を表明した柔道女子48キロ級の谷亮子(34)について、全日本柔道連盟の吉村和郎強化委員長は11日、谷が11月の講道館杯全日本体重別選手権に出場しない場合、「来年のパリはない」と述べ、2011年の世界選手権パリ大会の代表候補から外す考えを明らかにした。

 強化委員会は世界選手権の代表選出にあたり、講道館杯を最初の選考大会に指定。出場しなければ代表候補から外し、強化指定のランクも下げた。来年の世界選手権でも方針は変えないという。

 五輪連覇などの実績を持つ谷だが、講道館杯を欠場すれば、強化ランクは最高の「ナショナル」から一つ下の「シニア」に下がる見込み。吉村委員長は「ほかの選手も頑張っているし、今まで通りにはいかない」と、特別扱いしない意向を示した。
(2010年5月11日19時45分 読売新聞) 記事


早朝から深夜まで会合や勉強会がある

 東京中日スポーツによると、橋本議員は出馬当時、国会会期中以外は十分にトレーニングの時間が取れると聞いていた。ところが、実際は正反対で、新人として早朝から深夜まで会合や勉強会があり、睡眠時間を削って自転車の練習をしたという。

 当時を振り返って、橋本議員は「2足のわらじは両方の力になると信じていたのに、どちらの世界も傷つけていたのかと思うと、私自身も傷ついた」と証言している。結局、アトランタでは、12位に終わった。

 海外では、ロシアの元レスリング選手、アレクサンドル・カレリンさん(42)の例がある。「霊長類最強の男」の異名があったカレリンさんでさえ、公務などに忙殺されて、2000年のシドニー五輪では銀メダルに終わっている。

 まして、子育てもある谷亮子選手が、政治活動をしながらオリンピックを目指せるのか。

 もっとも、金メダルを目指すというのはポーズではないか、との指摘もある。谷選手が前回の北京五輪で銅メダルに終わり、現在も48キロ級は強豪ぞろいとなっている。このことから、「ウラでは引退を決意しているのではないか」とスポーツ関係者がみているとも報じられているのだ。全日本柔道連盟の吉田和郎強化委員長も「主婦として選挙活動をしながらの現役続行は大変厳しい」とコメントしている。

小沢一郎との関係


小沢がファンらしい

 長谷川豊アナによれば、谷亮子は16歳で初出場したバルセロナオリンピックで銀メダルを獲得、その1年後に史上最年少で世界選手権優勝を飾り、ヤワラちゃんのニックネームで親しまれた頃から、小沢一郎幹事長は彼女のファンだったという。花束を贈ったり、議員会館の部屋に彼女の色紙を飾ったりしているそうだ。

 「つながりが深いのは知られた話」(長谷川)

 そして、ことし3月、トヨタ車のリコール問題で幹事長室に陳情に訪れた際に、「国政に携わってみてはどうか」と誘いの声をかけたらしい。トヨタを3月いっぱいで辞めた谷は4月下旬、「やってみよう」と決断したといわれる。

 小倉智昭は「お話はわかりやすいし、政治の場に向いているかもしれないけど、現役を続行しながら、2人のお子さんを育てながら、国会もとなると相当、大変」と口にする。

 竹田圭吾(ニューズウィーク日本版編集長)も「ロンドンでもメダルを目指すというけど、オリンピックは2012年7月から8月にかけて行われる。1月から6月までは通常国会がある。どちらも片手間でできるでしょうと聞こえなくもない」としたうえで、こんな疑念を示す。

 「民主党の支持率が下がって、いろんな問題を抱えているなかで、知名度の高い人を利用するのは、そういう本質的なことを隠してイメージアップで選挙を戦おうとする戦略が見えてくる。そこに利用される形で出てくるのはどうかと思う」

売国法案に関する知識ゼロの小沢ロボ

彼女は、柔道選手として、「日の丸に感激した」などと発言。思想はどちらかと言えば「保守」
小沢は、選挙に関してプロだから、この谷亮子に狙いを付けた。
どんな条件を出したかは推測の域を出ないが、お金は心配しないでいいとか、高順位を約束するとか言ったのだろう。
その時、民主党が、夫婦別姓、外国人地方参政権などの革命法案を持っているなどとの解説はない。まして、天皇陛下をあごで使うつもりだなどとは言ってはいない。
スポーツ選手の欠点は、確かにその分野では秀でているが、世間の常識に疎い。特に政治などには。
だから、日の丸を否定し、君が代を否定し、皇室を侮辱する政党であることなど「知らない」
小沢と言うある意味「高名」な政治家に、声をかけられただけで舞い上がる。小沢ももらった金ももらわないとしらを切る位の政治家だから、口は上手い。内心は、革命政党だとバレタことを糊塗するために「利用」するに過ぎないが、そんなことは言わない。
小沢にとって「谷亮子」は「道具」でしかないのだ。
それに、素人は気付くはずもない。
国会に行って何をする当てもなく、当選すれば、ただの投票マシーン。小沢にとっては「それで十分」なのだ。
谷が、国旗・国歌は必要だとか、礼儀作法を教えるべきだなどと言われたら困る。何も考えずに、6年いてもらうだけでいい。
この選挙。民主党の「革命法案」が争点であったのではないか?
それを「争わずに」何を争う!
民主主義はどこかで退廃すると言われているが、もう、それは始まっている。この期に及んで、私利私欲、議席が大切。
では、国家の名誉はどうなる。
靖国も語らず、革命法案も語らず。民主党は政策集も公表しない。
これが、民主主義の選挙か?
筋を通しているのは、共産党だけと言うばからしい、風景がここにある。
小沢民主党は狡猾だ。計算ずくで挑発して来る。
挑発されて、黙っている。こちらから、小沢民主党のアキレス腱に切り込まなければどうなるか。
民主党サヨクはほくそ笑んでいる。
リベラルと称する実はサヨクシンパが、争点を避けてくれるからだ。
革命はこうして始まり、こうして国は滅びる。
国民を愚弄した、愚民選挙が始まろうとしている。
責任は、全て政治家にある。
御身大切で発言しない政治家。「政治家がことばを失った国は滅びる」とある。どう考えるのか。
革命前夜の政治状況をどう捉えているのか。

谷亮子の伯父の告白

選挙に出たばっかりに……晒される谷亮子「隠しておきたかった『あの事この事』」 (J-castテレビウォッチ)
 文春は、谷氏の伯父さんに当たる田村幸次氏(67)に記事の冒頭から、「彼女に、国会議員になる資格なんてありません」と言わせている。

 幸次氏は谷氏の父親の実兄で、父親の勝美氏が交通事故に介入して高額な報酬を要求する示談屋で生計を立てていて、やがて保険金詐欺に手を染めて逮捕されたことや、自分も裕福ではなかったのに、谷氏が柔道の試合で日本全国を遠征する費用が足りないため、高利貸しからカネを借りてまで助けていたと話す。

 そのカネも全額は返済されていない。いまだに、勝美氏からも谷亮子氏からも、謝罪がないこともあってか、10年以上前から絶縁状態だそうだ。5年前には、谷氏の兄が覚せい剤で逮捕され、田村家(谷氏の旧姓)から除籍されている。

 編集部は勝美氏にインタビューして、勝美氏の過去や親族から借りた保釈金350万円を返すのを渋ったことなどについて直撃している。そして、取材の最後に、勝美氏はこういった。

 「変なことを書いたら、私はキツいよ。いや、ほんとに。紳士的に行きましょう」

 選挙に出馬すると、書かれたくない自分や身内の過去が、洗いざらい世間に晒されてしまうのは、可哀想な気がしないでもない。

週刊文春(2010/05/27日号)目次より
  • 谷亮子〈スポーツ選手だから〉報じられなかった「ウラの顔」 議員でも金!? 国民をナメてはいけない 父親の逮捕。恩人に相談せず小沢と密談。伯父が「あの夫婦の子は政治家にはなれん!」と断言する理由は…


選挙活動で外国人参政権に賛成どうかの問いかけを無視する谷


民主党候補に外国人参政権を質問しただけで選挙妨害と連呼
谷亮子候補に「外国人参政権に賛成ですか?反対ですか?」と質問した女性に「選挙妨害だ!」と言いがかりをつける民主党。女性は外国人参政権に「賛成」なのか「反対」なのか聞いただけです。

選挙妨害と言っている議員 衆議院議員 民主党兵庫第7区(西宮、芦屋市)総支部長 【石井としろう】



ブログランキング応援クリック

国民に反日の実態を知らせたい方は
ブログランキング応援クリックをお願いいたします。(一日一回のみ有効)

谷亮子に民主党の実態をおくろう。


谷亮子は売国度Bに認定されていますが、小沢に洗脳されているだけの可能性があります。
民主党の正体を伝え、愛国議員になってもらいましょう。

  平成22年 谷亮子 売国度:B、 経歴 民主公認 小沢G 売国度:B 小沢一郎に利用されていて本人も気づいていない。その結果で無意識に反日行為を行っていたりしている。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -
wiki全体のアクセス数
現在 -
現在時刻
2017-04-27 00:32:20 (Thu)
最終更新日時
0000-00-00 00:00:00
総ページ数 2131




タグ検索 :



真実周知ポスティング
現在の総ポスティング数
報告フォーム
詳しくは→ こちら



  基礎情報  

日本を良くする







  サイト運営  

サイト編集









周知活動





抗議・その他活動




  政党・政治家 

監視所



政治家関連







民進党









自民党








その他政党








立法・行政・司法・
経済・安全保障










 歴史問題・外交 

歴史問題




外交問題








  マスコミ  
















 反日主義 




 愛国・親日 



 保管庫・その他  






主要連動サイト



【現在のランキング】

取得中です。