愛国有名人

親日・右派・保守派の人物たち



<目次>

あ行

浅井健一
1964年12月29日生
元BLANKEY JET CITYのボーカルで、愛称はベンジー。
(石原慎太郎氏も絶賛する)前野徹氏の書籍『新・歴史の真実』を推奨し、第一次安倍内閣を退陣に追い込んだマスコミを徹底批判した。
白人至上主義にも反対している。
たとえ南京の事件が本当であったとしても広島や長崎や東京、名古屋、大阪などでの一般市民を標的にしたアメリカの爆撃は、南京大虐殺以上の非人間的な行為だと思う。なぜ日本だけが世界から非難されて謝罪して、アメリカは英雄視されて、謝罪すらしないのか。そこらへん、絶対間違っとるだろう。(以下略) と自身の公式ホームページで発言。
http://www.sexystones.com/highschool/body36.html


伊東四朗
靖國神社のみたま祭りにぼんぼりを出していた。
「私達の日本が、何だかおかしな事になっている」と日本の未来に危惧する発言をした。

今井雅之
1961年4月21日生-2015年5月28日没。
俳優・演出家・元自衛官。空手2段、柔道初段。
舞台『THE WINDS OF GOD』 で脚本・主演・演出をこなし平成3年度文化庁主催芸術祭賞(原作・脚本・演技)受賞 。後にドラマ化・ハリウッドで全編英語脚本・日本人キャスト・スタッフによる映画制作もされている。
反戦・平和主義だが『THE WINDS OF GOD』の題材としている神風特攻隊を「武士道精神に溢れる」と語るなど決して自虐史観などにはならず、 神社本庁や日本会議、靖国会館などで講演会 を行っている。
上記『THE WINDS OF GOD』映画化に際しては
9.11のアメリカ同時多発テロ事件が起こり新聞にでかでかと『カミカゼ アタック』と書かれていて悔しかった。
だがそれに対してマスコミ、政府は謝罪を求めることはなかった。どうして謝罪を求めないのか?
一日本人として彼ら、神風特攻隊をテロと一緒にされるのは嫌だという思いがあった。
特攻隊「神風」は民間人を殺していない。
ときっかけを語っている。
チャンネル桜賛同人。
今井雅之オフィシャルブログ『今井雅之の押忍!』

呉善花(オ・ソンファ)
1956年生。韓国・済州島出身。のち日本に帰化。
日本評論家。拓殖大学国際学部教授。元韓国籍で日本に帰化した。韓国の反日教育から目覚め、知日派(親日派)となる。
『「日帝」だけで歴史は語れない』、『攘夷の韓国 開国の日本』などを代表に韓国の歴史歪曲・捏造を暴く多数の本を出版。
『売国奴』(中韓から見た彼・彼女らのこと)などで黄文雄・石平と共著する。正面から外国人参政権に反対する。

か行

KAKERU
1984年生。漫画家、イラストレーター。
早くから民主党政権を亡国内閣と非難。
表現規制に否定的だが、それ以上に表現規制問題で票集めに慢心する民主党・社民党を批判。
田中芳樹など、反日勢力が跋扈する出版業界において保守的思想をもつ。

表現の自由とやらのためなら大震災で何十万死のうと結果国力の致命的な低下を招こうとそれが将来の軍事バランスの崩壊や戦争や占領を招こうと構わないようです。
民主だの社民だのを自分たちの業界のためだけに支持するってのはそういうことです。
我田引水の悪徳政治家と何も変わらない。
むしろ南海トラフ大地震などが想定されてる中で俺たちの業界のために国民よ死ねなどと外道な事を主張しておきながら正義感にあふれてやがる分悪質とすら言えます。
あまりに無責任に加えてあまりに身勝手です。
地震対策で多くの人命が救われるか否かと将来そもそも我々が独立国家として存在できる国力を保てるかどうかの瀬戸際において「自分たちの業界」が優先ってただのアホです。
ンなモンはまず「最優先事項の国土強靭化とデフレ脱却を完了したうえで」政治家に訴えてなんとかしなければならない。
何故ならばそうでないと表現の自由以前に物理的、経済的、軍事的に生存できなくなるからです。
ファンも出版社も業界そのものも俺自身も物理的、経済的、軍事的に存続できなくなるからです。
つーか俺は忘れてないですよ。
3年前あなた方が無責任に自分たちの業界のためだけに他の全部を無視して散々自民下げ民主上げで工作して政権交代に協力したの。
今度は我々が「無視される番」かもしれません。聞いてくれるといいですね。
「我々の業界以外の人たちや3年前散々ディスられた自公の政治家たち」が。
3年前「自分たちの業界の事だけ主張して他の全部を無視した」我々の業界の主張を。>あなた方なら聞いてあげますかね。
そんな身勝手に「俺たちの業界以外はどうでもいいんだと行動で示した連中の主張」とか。
俺は内容が正しければ聞いてやるけどこれから政権取る人たちはどうかなぁ・・・。

北村晴男
「行列のできる法律相談所」出演などで知られる弁護士。
2007年の自民党総選挙で麻生総理の応援演説を行い、売国マスゴミを徹底批判。
安保法案に対しても「自らが反対する法案の採決(安保法案)は、実力に訴えても阻止しようとする。こんな議員達は、1950年台、武力革命を目指していた日本共産党と同類である。これに同情的な報道を続ける(報道ステーション)も。」
「(憲法9条があったから、そのおかげで70年間日本は平和であった。)と考える人は、愚かである。」とツイッターで発言。

金美齢
中華民国(台湾)出身。のち日本に帰化。
1934年2月7日生
評論家、学校法人柴永国際学園JET日本語学校理事長、元中華民国総統府国策顧問。夫は元東京理科大学教授の周英明。
長年台湾独立運動に関わり、日本国内で台湾の主張を前面に押し出した活動を展開。
台湾独立の動きを牽制する中華人民共和国に対し常に厳しい批判を続けている。
◇関連サイト
日本在住40年以上。台湾を愛し日本を愛する評論家・金美齢のホームページ。
金美齢ホームページ

黄文雄
評論家。台湾、高雄県岡山鎮出身。のち日本に帰化。
「台湾独立建国連盟」「(台湾の)主権回復を目指す会」に所属。。
著書「中国の没落」で脚光を浴び、日本でも『中国にもう花は咲かない』を始め、
『台湾・韓国・満州 日本の植民地の真実』『日本がつくったアジアの歴史』『捏造された昭和史』
など大日本帝国や台湾の植民地政策・日韓併合を正当評価し中国・韓国の反日政策や歴史観を覆す多数の著書を執筆。
食人・兵匪の虐殺、強姦・万人塚・官匪等中国の暗黒史を次々指摘。韓国の暗黒史にも切り込む。
「台湾は一度も中国領になったことはない」「支那は差別語ではない」とも主張する。
日本を愛し日本に居住するのを好む。『正論』・『文芸春秋』・『諸君』・『サピオ』・『WiLL』にも論評を載せる。
黄文雄オフィシャルサイト

児玉清
アタック25の司会者として有名な日本の俳優。2011年に死去。
靖国神社問題において、「自国の存立と繁栄を願って尊い命を投げ打った人間を祀る靖国神社に参拝することが、なぜ他国の干渉を受けなければならないのか、実に理解に苦しむことだ。」と発言。
安倍元総理の熱烈な支持者でもある。

さ行

桜井誠(さくらい まこと、木村誠(きむら まこと)としても活動していた経歴あり)
ブログ、ネットラジオなどで活動する韓国、中国の近現代史の評論家、ライター。
サイト「不思議の国の韓国」の管理人、東亜細亜問題研究会代表及び、在日特権を許さない市民の会会長。
Doronpaのハンドルネームとしても知られている。
嫌韓右派の立場とされる。
◆氏の運営するブログの紹介
Doronpaの独り言
◇関連サイト
在日特権を許さない市民の会ホームページ
Doronpa's Page不思議の国の韓国
博士の独り言 在日全員送還論 http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1010.html

櫻井よしこ
1945年10月26日生
新潟県出身。
ハワイ大学マノア校歴史学部卒(同校にて歴史学士を取得)。
日本テレビの報道番組「きょうの出来事」のニュースキャスターを16年間(1980年~1996年)務め、現在はフリージャーナリストとして活躍している。
落ち着いた語り口が特徴で、 人権擁護法案、外国人参政権、女系天皇 に対しては反対を表明している他、先の自由主義史観論者とよく似た立場である。
朝日新聞などで見受けられる歴史認識に対しては「自虐史観である」と批判し、毅然とした姿勢を崩さない。
(一部、フリー百科事典 『ウィキペディア(Wikipedia)』:櫻井よしこ より抜粋)
◆櫻井よしこブログ
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/
◇関連サイト
博士の独り言
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-67.html
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-206.htm
反日勢力を斬る! 安部氏の業績と福田さんの危うさ を語る。石原慎太郎氏と桜井よしこ氏
http://ponko.iza.ne.jp/blog/entry/346383
日本よ、勁(つよ)き国となれ http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1074.html
「日本は悪い国」との国家観を植え付け日本の富を収奪する中国とアメリカ民主党 : 城内実後援会シンポジウム 1/3 動画
 http://www.youtube.com/watch?v=61iR11EabKE
 http://www.youtube.com/watch?v=g_FjAgWH0uw
 http://www.youtube.com/watch?v=NDpnLhLTcz0

桜林美佐
フリーキャスターで放送作家。2007年9月25日にCSテレビ局「日本文化チャンネル桜」の「報道ワイド日本」において石原壮一郎のコラムを批判。
その際、「アベする」を皮肉るべく「アサヒしちゃってるんですよ」と発言。それによって「アサヒる」という言葉がインターネット上に広まる。
{「よくぞ言ってくれた!!」と言いたい。この「アサヒる」という言葉が誕生したおかげで、アサヒっている者を糾弾しやすくなったのである!
改めてアサヒる者は、徹底的に糾弾し倒されて、社会的に抹殺、に追い込まれてしかるべきである!!}
桜林美佐 オフィシャル ウェブサイト

佐山聡/佐山サトル
1957年11月生
格闘家。掣圏真陰流協会会長。
プロレスラー初代タイガーマスクとしても有名。
政治・思想に精通し、自身が総監を務める掣圏真陰流では現代における武士道の精神を非常に重視している。
国を憂うメッセージ(第一次安倍政権の擁護、安全保障問題、マスコミ批判など多数)をオフィシャルサイトにて度々発表。 ※下記URL参照
チャンネル桜『魁! 武道通信TV』にも度々出演している。
戦前の日本軍を悪く言われると烈火のごとく怒ることも有名。
  • 佐山サトルオフィシャルサイト 掣圏真陰流 bushido.jp
http://www.bushido.jp/
  • 掣圏真陰流オフィシャルサイト
http://homepage2.nifty.com/seikendo/

SEAMO
1975年生まれ。愛知県出身のラッパー。
楽曲『不景気なんてぶっとばせ!!』のPVにおいて
『「日本」は「日本人」は その底力にもっと自信を持っていいと思います』
『これまでと同様に日本という国はピンチをチャンスに変える 困難を必ず乗り越えることが出来ると私は信じています』
といった麻生総理の愛国的発言を多く用い、河村官房長官(当時)から絶賛された。
SEAMO(シーモ)オフィシャルウェブサイト

すぎやまこういち(本名・椙山浩一)
作曲家。「亜麻色の髪の乙女」や「ドラゴンクエスト」のテーマソングを作曲。2006年11月19日に、東京の日比谷公会堂で開かれた『週刊金曜日』主催の「ちょっと待った! 教育基本法改悪 共謀罪 憲法改悪 緊急市民集会」における、永六輔(「 アサヒる芸能関係者 」に掲載)の言動を、「そうですか。まだ(永らは)そんなことをやっているのですか。呆れますね。下品です。自分に置き換えて考えてみればいい。自分の孫が猿のぬいぐるみにされて、放り投げられたり、病気のことを揶揄されたりしてごらんなさい。人権に対する意識も何もない。彼らは、いつもは人権、人権というくせに、実はそれが彼らの正体なんですよ。」と憤慨。それだけでなく同じく永六輔が、童謡『七つの子』など野口雨情の名作を根拠もなく「強制連行された朝鮮人の歌」などとアサヒったことに関しても激怒。また asahiru辞書 のメインテーマの「アサヒる」という言葉を取り上げた。(同氏が「アサヒる」の語源ではないかという説もあり)

石平
1962年生。四川省成都出身。のち日本に帰化。
評論家。拓殖大学日本文化研究所客員教授。
「天安門事件」で中国共産党政権を疑問視・敵視するようになった。
自伝で「天皇や礼節を重んずる日本の民族・文化などを賞賛し、自らは日本を愛する『愛日主義者』である」と堂々と宣言する。
国内の左翼勢力(反日マスコミなど)に対しても批判的であり、日本の核武装や改憲の必要性を説いている。
また、南京大虐殺について、「『犠牲者30万人』という数字は真っ赤な大ウソではないかと思う」「日本は南京大虐殺記念館の閉館を要求すべきだ」と語っている。正面から外国人参政権に反対する。
誰よりも中国を知る男 石平(せきへい)の公式サイト【seki-hei.com】

瀬戸弘幸
福島県出身の右派・保守系の政治運動家・評論家・ジャーナリスト。
世界戦略研究所代表・NPO法人外国人犯罪追放運動最高顧問。
「河野談話の白紙撤回を求める市民の会」呼びかけ人。国家社会主義者同盟元副代表。
公務員としての勤務経験がある。福島県立福島農蚕高等学校(現:福島県立福島明成高等学校)卒業。
(フリー百科事典 『ウィキペディア(Wikipedia)』:瀬戸弘幸 より抜粋)
◆氏の運営するブログの紹介
せと弘幸Blog『日本よ何処へ』 です!
◇関連サイト
瀬戸弘幸オフィシャルサイト

た行

武田鉄矢
歌手、作詞家、俳優。
1949年4月11日生 福岡県出身。
自身が出演するラジオ番組で、中国の反日暴動や竹島問題に関して
「日本人として魂が揺れた」
''「我々は戦後、戦争のおわびを延々としなければって教育も受けた。それが、中韓に対していくらおわびしても同じじゃないか? (という考えに変わった)」''
「中国と韓国は日本を許す気はない。被害を受けた国は200年忘れないという。経済援助や橋を作るなどしたって、許してもらえるわけがない」 と語った。
また「巨人と自民党を批判するのは誰でもできる」として、自民党への批判にも懐疑的な考えを持つ。

田母神俊雄
1948年7月生、元航空自衛官・第29代航空幕僚長。
アパグループ主催の「真の近現代史観」懸賞論文で最優秀賞を受賞した 「日本は侵略国家であったのか」という田母神論文 で航空幕僚監部付に更迭され世間に注目される。
以後も論文内容を否定せず、肯定し続けチャンネル桜の『田母神塾』や講演、撃論ムックなどの書籍で愛国的な活動を続けている。
憲法9条改正や核武装論にも理解を見せる発言もしている。
田母神俊雄後援会
オフィシャルblog「志は高く、熱く燃える」

津川雅彦
国籍:日本
1940年1月2日生
芸能事務所グランパパプロダクションに所属し、同社の代表取締役を務める日本の俳優である。
京都市中京区出身。血液型O型。本名は加藤 雅彦(かとう まさひこ)。京都の洛星中学校、早稲田大学高等学院中退。明治大学付属中野高等学校、文化学院短期大学卒業。
監督名・マキノ雅彦として『寝ずの番』で映画監督デビュー。
旧社会党や民主党、反日的なマスコミなどをBlogにて辛らつに批判。
コメント欄は賞賛で溢れかえった。
津川雅彦blog http://www.santanokakurega.com/
愛国映画の「プライド・運命の瞬間」で東条英機を演じた。

辻谷政久
埼玉県富士見市にある有限会社辻谷工業社長。
オリンピック砲丸投げ競技における「砲丸職人」として著名、その腕は世界一と言われる。
五輪では競技場で用意する何種類かの砲丸の中から投てきする砲丸を選手が選ぶことになっているが、アトランタ・シドニー・アテネの3大会連続でメダリスト全員が辻谷氏の砲丸を選んでいた。「重心」が安定しているため、飛距離にして1~2メートルも違うといわれるほど選手からの評価は高い(3大会連続でメダリスト全員が選択)。
2004年、中国で開催されたサッカーアジア杯での中国サポーターのマナーの悪さや反日デモをきっかけに「こんな国に大事なものを送るわけには行かない」と考え、北京五輪への砲丸の提供を断った。
「ギョウザの問題やチベットの問題以前に決めていたんですが、最近のニュースを見ても送らなくてよかったなと思います。やっぱりこの国にオリンピックをやる資格はありませんよ。(砲丸を使用する)選手には申し訳ないと思いますが、職人の心意気がありますから、何でも送って有名になればいいというものではないんです。真心かけた大事なものですから。」と話し、北京五輪で「世界最高」の砲丸が投げられることはなかった。
チベット自治区で発生した騒乱での中国政府の対応に国際的な非難が集まり、ボイコットをめぐる動きが活発化する以前から中国での開催を問題視していたことが伺える。

上記のとおり、辻谷氏の作る砲丸の評判は選手の間でとてもいいです。しかしそんな精度の高い砲丸を使うことができなくなった選手を不憫な思いをさせたと言いつつ、「魂を売るわけにはいかない!!」としたのです。職人以前に社会人として当然の対応です。
史実をアサヒった反日教育の結果、2004年に中国重慶で行われた、サッカー・アジア杯での中国サポーターの試合中の罵声・ブーイングや試合後の暴動、その後の反日デモで在中日本大使館に投石行為が引き起こされたのです。
プライドを売り飛ばして利己主義に走り、「売っちゃえ!!売っちゃえ!!」とやって毒餃子を売りさばいた、JTフーズや生活協同組合のお偉いさん連中やミズノの水野正人、みのもんたや古舘伊知郎、加藤千洋は、下記J-CASTニュースを100回声を出して読み上げていただきたいです。
オリンピックのポスターにパクリ疑惑を引き起こしているようでは、メンタリティーはまだまだ発展途上国です。
Welcome to Our Company Home(有限会社辻谷工業公式ホームページ)
北京五輪をボイコットした初の日本人:イザ!
砲丸「北京五輪へは提供しない」:イザ! ( 博士の独り言さんの「博士の独り言 闘魂編」:イザ! 内)
J-CASTニュース 埼玉の世界一砲丸作り職人「北京五輪提供しない」

つるの剛士
俳優、タレント。1975年生 福岡県生まれ
安保法案について、自身のツイッター上で
「家族を愛して、自分を愛して、そんな自分が生まれ育った国を愛する気持ちさえブレなければ、僕は右も左も中立さえも関係ないと思っています。先(ま)ず大切なのは自立ですね」
「僕は今回の一連の流れを色んな角度から眺めさせて頂いて、報道の特質を知れた気がします。偏った情報だけに流されることなく自分の頭で選び、考えていけるように先ず自分自身が勉強しようと思いましたし、報道の公平性についても考えさせられました。」と発言。
また自身が子供の頃、通っていた小学校(大阪、高槻)では、国旗掲揚、国歌斉唱廃止、"皆平等"ということで運動会の点数制度廃止、隣国の事を学ぶ授業が行われていたことを明かし、「今考えればかなり偏った教育を受けていた地域、時代でした。イチ先生の歪んだ思想に多数の子供達を巻き込まないで頂きたい。断固。」と国旗掲揚・国歌斉唱廃止やそれらを行う日教組を批判した。

鳥肌実
芸人、俳優。
軍装姿での演説風の漫談で有名。また、日教組や創価学会といった一般メディアではタブーとされている事もネタにする為、テレビ等への露出も少ない。
以前は政治に関してはノンポリだと語っていたが、近年は保守・愛国団体と交流をもつようになった。
桜井誠と共に行われたイベントにおいては、「単なるエンターテイメントとしてではなく、来場していただいた方の何人かでも危機に直面している日本の現状に目を向けてもらい、行動を促せるような企画にしたい」と語る。
靖国神社には、ほぼ毎年8月15日に参拝している。
所属事務所の入居する建物に民主党議員の事務所があったことがあり、その議員が街頭演説をしている最中に、近くでネタを披露し、議員を困惑させたという。

な行

中瀬ゆかり
雑誌編集者、テレビコメンテーター。
1964年6月3日生 和歌山県出身。
保守よりの論客であり、テレビ番組で「韓国が勝手な言いがかりつけてるけど、竹島ははじめから日本の領土。自分達が正しいと思うなら国際司法裁判所に出てくればいいでしょ」と発言。

野口健
登山家。了徳寺大学客員教授。
マサチューセッツ州ボストン市出身。
支那人民共和国によるチベットへの人権侵害、環境対策など、中国に対して批判的な意見を自身の公式ブログに載せている。
この他、フィリピン戦線で戦死した日本兵の遺骨収集にも度々出ており、
命令一つで戦争に行き、祖国を、大切な家族を守るために命をなげうった人たちが尊敬されない。
そんな国は世界中どこ探しても日本だけ
と語っている。
野口健公式WEBサイト

は行

藤岡弘、
1946年2月19日生
俳優、国際武道家。「仮面ライダー」の本郷猛/仮面ライダー1号役で有名。
自身のホームページで侍道や祖国愛について度々語っており、かなりの愛国者であることがうかがえる。
以下、その一例を紹介する。
藤岡弘、の一刀両断 平成21年7月16日 「自衛なき民族は滅びる」
気がつくと、今日まで世界100カ国近い国を訪れ、中でもボランティアで訪れたいくつかの紛争地では、滅びゆく国も目の当たりにしてきた。
どこかの国の要人が「30年後には、日本という国は地図から消えてなくなるだろう」と発言したということを新聞で読んだことがある。50年後、いや、30年後、日本という国は存在するのだろうか?
世界各地で国家の興亡をまざまざと見てきた私には、あながちジョークとは見過ごせない言葉なのである。まさに現在、日本は国家存亡の危機が来ている。
昨今、数多くの社会問題等の中にも、税金や年金問題等が取り沙汰されているが、確かに、我々の日々の生活に関わることが改善されるのは必要なことである。
しかし、そもそも、我々の住むこの国を守ることなくして、我々、そして、子供達の希望的な未来はあるのだろうか?
折しも、近隣の国から短距離ミサイルが数発、日本海に向けて発射されたというニュースが流れた。決定的な自衛手段をもたない日本は、一体どうなるのか?
我々が、なんとかなるだろう、と他人事にしている間に、突然、ドッカン! と来ない可能性がないとも言えない状況だろう。
誰かが、我々、我々の子供達、子孫を守ってくれるのだろうか。いや、そんな妄想は、今すぐ捨てるべきだ。
我々の国は、我々が守らなければ、誰も守ってくれない、と今すぐ意識転換が必要だ。
「我々の国は自分達で守る」。自分のルーツを尊び、愛する心から、自衛力、そして、国防のことを心配し、それを最優先として、重点を置いて政策を考え、実行してくれる指導者が、今は必要ではないだろうか。
例えば、数年後、数十年後の日本の状況を考えた時、自給自足できない日本が食糧・資源を世界から運んでくるシーレーンを確保するために手を打つことを考える。
あるいは、やがてやってくるであろう世界的食糧難に備え、独立自尊の精神で、農業、漁業、畜産業、林業において、国内にて自給自足体制を整える等、議論されるべきことはたくさんある。
私の知人が、「目先の生活の安定をうたい文句に、人々を惹きつける。しかし、国防問題は聞こえの良い程度に曖昧にする指導者が、今後選ばれた時には、国民の知らない間に、
海外からの静かなる侵略にまんまとはまり、気づいた時には、主権を奪われ、日本はある国の属国となり、粛清、そして、女性と子供はもてあそばれ、奴隷にされてしまう危険性がある」と言っていたことに、私はハッとした覚えがある。
何をそんな大げさな! とお考えの方もいるかもしれない。しかし、滅びゆく国を見てきた私は、身に迫る危機感を覚えた。そんな危機感を感じているのは、私だけだろうか。
私は海外の紛争地を数多く訪ねたが、海外ではなく、まさに日本は今、静かなる紛争地となっていることを憂いている。
ある方のお言葉を借りれば、今、我が国は、“叩かれっぱなしのサンドバッグ”になって、何も備えず、ただ叩かれるのを待っている状態だという。
今、世界はまさに、サバイバルの時代へと突入したのだ。多くの犠牲を伴いながら先祖が守ってきた我々の国を守ろう。本当の安全、安心、幸せ、子供達の未来を守るため、日本を守る確固たるポリシーをもった指導者を見極めよう。
自衛なき民族は滅びるということを肝に銘ずるべきである。
詳しくは、オフィシャルサイトにて。
やはり仮面ライダーは日本を守る、日本人による日本人のためのヒーローである。
仮面ライダーは、永遠なり!

藤岡弘、オフィシャルサイト

星野仙一
星野仙一のオンラインレポート http://hoshino.ntciis.ne.jp/
嫌韓のススメ http://kenkan.iza.ne.jp/blog/entry/300583
元中日ドラゴンズ投手・監督、元阪神タイガース監督、北京五輪日本代表監督、前東北楽天ゴールデンイーグルス監督。
2008年2月28日の日本テレビの「NEWS ZERO」でコメンテーターとして出演。
その際、「牛肉の時は日本政府は直ちに輸入禁止にしたのに、今回は少女が危篤状態になったというのに政府は動かない。」
「日本の警察も政治家も中国に対して言うべきことは言わなければ。」
「自民党も民主党も中国・韓国に対してはいつも腰が引けている。」
とコメント。
星野氏はさらに日本の現状を嘆くコメントを、公式サイトにて書き込む。
以下引用より

日本は「勝手主義」の時代になった
(星野仙一)

 民意、民意というけれど、今の日本の「民意」というのはメディア、特にテレビが作っているものじゃあないのか。10年ちょっと前に民放の報道局長が「政局はわれわれテレビ局の人間が作っている」というような発言をしてクビになったことがあるけれど、テレビが繰り返して流すものによって無定見な大衆が誘動されるという今の時代。民意というものはなんなのかと、いつもそう思ってテレビのニュースを見ている。◎下記注記

 民意というなら訊いてもらいたいと思う。なにひとつ落ち度や欠点のない精廉潔白な人に大臣や首相をやってもらえばいいのか。それとも多少の失敗やキズ、弱点があってもきちんと結果を出してくれるような有能な人、職責に身命を賭けて努力してくれる人がいいのか。普通の大人なら、政治家にだって精廉潔白な人なんて滅多にいないことを知っている。誰しも一個の人生を築いて、それなりの力を発揮するところまで行く過程の中でなんの波風もない、ひとつの過ちや落ち度も犯さないような人間なんて、まずひとりもいないことを、普通の大人なら知っている。出てくれば自分たちで持ち上げて、押し出しておきながら、すぐにマイナス面、うまくいっていない面ばかり強調して、叩いて潰していくという最近の政界人事の繰り返しに、大きな失望感を味わっている。

 若い安倍総理もあれだけ期待され、国民にも支持されながら、1年足らずのうちに、今度は決断力がないとか、人を見る目がないとか坊ちゃん気質だとか、ひとりで全責任を負った上バカ者扱いをされて、あっという間にボロボロになって辞めさせられていく。自分から辞めたという形ではあるけれど、心身ともに余程追いつめられていたのだろう。タイミングが悪い、無責任だというが、本人は命懸けでやっていただろうと思う。この間まで日本人の「武士道」や日本人の「品格」についての本がベストセラーになって、多少は武士の情けや人間の品位を問い直す風潮が出てくるのかなと、淡い期待ながらそんな思いでいたのだが、寄ってたかって魔女狩りみたいな、弱い者いじめの世界ばかり見せられている。

 「出る杭は打たれる」は昔のことで、今は「出る杭は抜かれる」時代だ。倒れた者になおのしかかって、パンチを浴びせ、ひねりワザまでかけるようなマスコミの報道の偏りに、世間の態度に、わたしもテレビに出ている人間だが胸くそが悪くてたまらない。

 正体がすぐに揺れ動く、すぐに風向きが変わる民意とやらを、テレビが一斉に拡大し強調して、そうして世の中が動いていくのだとすると、日本は「勝手主義」の時代になったとしかいうほかない。

◎注記 「政局はわれわれテレビ局の人間が作っている」は 椿事件 を参照。

まったくもってそのとおりです。安倍晋三前首相に対して、持ち上げては突き落とすような態度に見かねてのコメントです。この構造は、ホリエモンこと元ライブドア代表取締役社長の堀江貴文氏や、ボクシング選手の亀田興毅氏のときと同じです。堀江氏に至ってはこの構造に泣かされて人間不信に陥ったのです。これではいつまでたっても先進国にふさわしい質の高い政治家が育つわけありませんし、自殺大国から抜け出せません。こういう構造を作ったのは アサヒる者たち です。アサヒる者たちがのさばるのがいかに危険かは、これだけでもわかります。だからこそアサヒる者は、徹底的に糾弾し倒されて、社会的に抹殺、に追い込まれなければなりません。
さすがは「ダメ虎」をリーグ日本一に導き出し、日本代表監督として日の丸を背負った慧眼をもつ男なだけあります。また北京オリンピックの日本代表としての責任があるだけに、中国の一連の対応を看過できないのです。チームリーダーとして当然の感覚です。その時の村尾信尚氏が当たり障りのないコメントに終始していましたが、いかに東京の地上波テレビ局が自主規制に毒されていることを露呈させています。やしきたかじん氏が自分の持ち番組を東京には絶対流さない、というスタンスをもつようになったのは実にもっともなことです。このことに関して下記にリンクしています、YouTubeの書き込みに以下のコメントがあります。星野氏は本当に正直な国民感情を電波に乗せてくれました。今度はytvの「たかじん委員会」に出演して、バシバシコメントしていただきたいものです。このままでは冊封体制から抜け出させて、日本を独立国家にした聖徳太子が化けて出てきそうです。
いやあ、痛快だね。政治に侵されてない立場の人は、こういう風に辛辣にコメントできるのが強みだな。星野さんにはもっと色々な事 に対してコメントしてもらいたいよ。まあ、テレビ局が怖がって使えないんだろうけど。
政府は「アメリカだから」すぐ輸入禁止にした今回は「中国だから」強い批判をしてない特に福田は親中だから、それが顕著
民主も売国政党だから、餃子問題が出てから雲隠れいつもは狂ったように政府批判しまくるくせに・・・
親中政治家には本当に吐き気がする
多くの日本人が思っている"当たり前"のことを言ってくれただけでこんなにほっとするとは・・・
政府の対応、マスコミの報道のおかしさを改めて実感させてくれた星野さんGJ!!
星野監督、最高だ。村尾、お前は、もうテレビには出るな。毎回、頓珍漢な言動には反吐が出る。
「毒ギョーザ事件」によって、日本の政治家・官僚・メディアの隷属化の実態が日本人の間に広く認識された。私の知る日本人の10 人が10人とも「中国・韓国に甘い!あの中国の態度は許せん。日本政府は中国に厳しく当たれ!」と異口同音に言っている。ある調査によると、日本人の9割以上が中国からの中国産食品を制限せよと言っている。いまの日本の政治家・官僚・メディアの中国に対す る生温い対応や国民の安全に対する危機意識の欠如に、ほとんどの日本人が怒りを通り越して呆れかえっているのだ。福田内閣の支持率は2月末にすでに30%を割り込んでいるが、この「毒ギョーザ事件」への対応如何によっては、福田内閣の支持率はさらに・・・ まあ今後が楽しみだ。(ペッ!)
この毒入り餃子殺人未遂事件で、星野氏が唯一、テレビ番組において正論を述べた。
日本のメディアは、信用できない。日本のメディアは、ほとんどすべて、中国政府の支配下にある。
福田総理大臣および、その他の極左系政治家達は中国政府の操り人形である。
政治家たる者、しょせんは人の子です。完全無欠なものはそういません。多少ダーティーでもいいではないでしょうか?中国がいけないのは、ウソつきまくるわ、袖の下がないと意地悪するわ、挙句の果てには餃子に毒を盛って人を死の危険にさらすわでしっちゃかめっちゃかなところです。国益にとって、または国民の人権にとって有害でなければ、どうってことはないのです。
但し、現役・監督時代共に、度々グラウンド上で暴力行為を働き、特に2000年には判定に激怒して審判が肋骨を骨折する重傷を負わせるなど、スポーツマンとしては疑問を抱かざるを得ない行動をとる面もある。
以下 ponkoさんの「反日勢力を斬る・・・iZa版」:イザ! より
毒餃子弱腰外交を批判した星野監督:イザ!
「民意」という名の陥穽:イザ!
中国毒ギョーザ事件 星野監督が及び腰な政府を一喝!(見られなくなったら こちらへ 。)
櫻井よしこ - 「日本は悪い国」との国家観を植え付け日本の富を収奪する中国とアメリカ民主党 : 城内実後援会シンポジウム 1/3(参考動画)

ま行

松本人志
1963年9月8日生、兵庫県尼崎市出身。
通称は「松(まっ)ちゃん」、「松(まっ)つん」。
よしもとクリエイティブ・エージンシー所属の人気お笑いコンビ、 ダウンタウン のボケ担当(相方は「浜ちゃん」こと 浜田雅功 )として活躍している他、映画監督としてもその才能を遺憾なく発揮している。
  • "映画監督としての松本人志"
2007年、企画・監督・脚本・主演の四役を務め、
第60回カンヌ国際映画祭での監督週間部門に正式招待作品として選出された松本人志劇場初監督作品「大日本人」。
その作風は極めてシュールで、賛否両論が絶えないが、お世辞にも「一般大衆向け」とは言い難い。
しかし、 老人介護、北朝鮮問題、アメリカナイズ、伝統的職業の保護、離婚、視聴率主義、スポンサー至上主義、無意味化する日本の伝統的儀式 等、
コメディを通して日本の社会的テーマを投げかけている点は彼、「芸人・松本人志」だからこそなせる業である。
なお、東劇(東京都中央区築地に立地する映画館)での舞台挨拶の際、「初めて言いますが、この映画に『日本人ガンバレ』という気持ちを込めた」と発言している。
大日本人公式サイト http://www.dainipponjin.com/

  • "安全保障政策に関して"
2015年8月9日にフジテレビ系で放送された「ワイドナショー」内で次のように語った。
「いま、安倍さんがやろうとしていることに対して『反対だ』って言うのって、意見じゃないじゃないですか。単純に人の言ったことに反対しているだけであって、対案が全然見えてこない。じゃあ、どうするのっていうのが。このままでいいわけないんですよ。もし本当にこのままでいいと思っているのであれば、完全に平和ボケですよね。世界情勢は確実に変わっているわけやから。何か変えないといけない。なんかいまいち、だれもそれを言ってくれない」

  • "2016年5月1日 安倍首相出演時の「ワイドナショー」にて"
「僕はおじいちゃん子だったんですね。小学校の時におじいちゃんは亡くなったんですけど、でもおじいちゃんのことが大好きで。やっぱり"おじいちゃんたちが守ってきた日本"っていうのが大好きなんですよ。ついつい人は未来のことばっかり言うんですけど、過去の人が今の日本を見たときに"あぁよかったな""頑張っただけの甲斐があったな"と思ってもらえないと未来なんてないと思うんですね。だから…なんか僕は…何て言うか…もうどこの国にも指図されたくないし、もうどこの国にも謝ってほしくないなって思うんですよ。」

(参考文献:フリー百科事典 『ウィキペディア(Wikipedia)』:松本人志 )

向井理
俳優。
1982年2月7日生、神奈川県出身。
自身のブログで次のように語っている。
まず靖国神社についてその生い立ちや存在意義を理解している日本人はどれくらいいるのでしょう?
当時の靖国神社とは一般人や軍人にとってどういう存在だったのか?そして現在は何故海外、特に中国や韓国から公人参拝が批判されるのか?
主な理由はA級戦犯の合祀とされていますね。でも本来靖国神社は戦争で亡くなった方を祀る神社として建立されました。
他にもいろいろな歴史や背景があるわけですが、このことを知ると靖国神社についての認識が変わるんじゃないでしょうか?
ちなみに俺は靖国神社に参拝しました。戦争で亡くなった英霊に対する哀悼の気持ちと今後ここに祀られる人があってはならないという気持ちからです。

鳴霞
月刊中国編集長。遼寧省瀋陽出身、のち日本に帰化。
共産主義青年団(中共の青年組織)出身であるが、SAPIOにて自分は親日家であり「南京大虐殺も天安門事件も歴史の真実の全ては日本で学んだ」と語る。氏によれば、反日暴徒は文化大革命の紅衛兵そっくりであるという。
チャンネル桜にも出演した。

元谷外志雄
1943年6月3日生
アパグループ会長、ペンネームは藤誠志。
自ら編集長を務める月刊誌『アップルタウン』に、ペンネームを用いて社会時評エッセイを執筆している。また、田母神俊雄氏の田母神論文が最優秀賞を受賞し、航空幕僚長を更迭される直接の原因となった『「真の近現代史観」懸賞論文』を主催した。
また、安倍晋三の後援会「安晋会」の副会長であり、またグループ主催の「日本を語るワインの会」には政財界の大物や自衛隊の関係者が参加している。他、ウェーブ産経(産経新聞の愛読者のクラブ)代表幹事、日本李登輝友の会理事、航空自衛隊小松基地金沢友の会会長などを務める。これらの活動から保守派財界人と評価されている。李登輝、金泳三、森喜朗、リチャード・アーミテージなどと対談を行うなど世界各国に多数の交友関係がある。

や・ら・わ行

山野車輪 (やまの しゃりん、本名不明)
漫画嫌韓流(晋遊舎)の作者。
朝鮮半島ウォッチャーで、WEB漫画出身の漫画家。
電子掲示板2ちゃんねるで(短期間ではあるが)【車輪 ◆taiyaRSvkM】というハンドルネームで活動していた経歴がある。
韓国がもたらす卑劣な小中華思想こそが諸悪の根元として、
中国や韓国の内政干渉や日本人差別を報道しようとしないマスコミや、
中韓に対し正しい批判や議論ができなくなった国民の体質を猛烈に批判している。
日韓関係について「日韓友好のためには、日本に蔓延している小中華思想を排除し、
差別のない正しい歴史認識と相互理解、真っ当な議論が出来る国家であることが必要だ」と主張している。
最近は『若者奴隷時代』で高齢者優遇批判、若者差別批判を展開している。
著書
『マンガ嫌韓流』(晋遊舎)
『マンガ嫌韓流2』(晋遊舎)
『在日の地図 大韓棄民国物語』(海王社)
『韓国のなかの日本』(辰巳出版)
山野車輪氏の書籍を読みたい!→図書館に行こう!→借りられなかった・・・→ Amazonで注文する!
◇関連サイト
山野車輪ホームページ『FAR EAST-極東-』
嫌韓のススメ

山本卓眞
元富士通名誉会長 元日本工業標準調査会会長
1925年生-2012年没
兄を太平洋戦争で亡くし、戦争遺族の活動にも積極的に参加していた。
また、靖国神社崇敬者総代、靖国神社崇敬奉賛会副会長、歴史教科書是正を求める会会長、終戦60年を考える会会長、日本会議副会長など、多くの愛国団体の重鎮も務めた。

矢口真里
1983年生まれ、神奈川県出身のタレント。
麻生批判を繰り返すテレビ局の番組にて麻生太郎氏を応援するメッセージを伝え、YouTubeのコメント欄には称賛のコメントが書き込まれる。
このシーンをカットせずにオンエアしたスタッフの判断にも称賛を与えたい。
矢口真里オフィシャルブログ

渡部昇一
1930年10月生。英語学者、評論家。
「渡部昇一の昭和史」「渡部昇一日本の歴史」などの多数の著書で有名であり、南京大虐殺・慰安婦強制連行などを全否定している。
映画「南京の真実」の賛同者でもある。第1回『「真の近現代史観」懸賞論文の審査委員長を務めており田母神論文を2008年10月31日に最優秀藤誠志賞に選考した。
『正論』や『諸君!』『WiLL』『voice』『致知』などへの寄稿を行うことが多い。
チャンネル桜でも『渡部昇一の「大道無門」』に出演している。
渡部昇一.com

渡辺美智雄
1923年7月28日生-1995年9月15日没。元衆議院議員・元外務大臣。
高福祉・低負担ともとれる野党の政策論への支持を「毛針にかかるようなもの。」と揶揄する。
また「日教組には頭がおかしい先生がたくさんいる。」と発言。アサヒる独善主義者の本質を辛辣についた。
いずれもアサヒる者のうちの悪辣極まる独善主義者の本質をついたものです。いかにアサヒる者が一人でもいると有害か、これと後述の本村洋氏の項と合わせればよくお分かりになりましょう。だからこそアサヒる者は徹底的に糾弾し倒して、社会的に抹殺すべきです。

■ご意見・情報提供

  • 金美鈴さんの「金美齢【字幕付き】伝説の靖国スピーチ」https://www.youtube.com/watch?v=99UeLIAxJu4 - 名無しさん 2016-01-20 14:02:02
    • 楊素秋(日本名:弘山喜美子)氏の【重要証言】「日本の兵隊さんは本当に素晴らしかった」https://www.youtube.com/watch?v=lU1qpkVe7rA - 名無しさん 2016-01-20 14:30:01
    • 水原希子は親日じゃねーよ!! - 名無しさん 2016-03-22 11:28:38
  • 金美齢さんの「金美齢【字幕付き】伝説の靖国スピーチ」https://www.youtube.com/watch?v=99UeLIAxJu4 - 名無しさん 2016-01-20 14:04:28
  • 水原希子さんを追加でお願いします。韓国籍ではあるもの日本が好きで下手な日本籍の有名人より親日的だと思います。 - 名無しさん 2016-02-14 23:50:50
  • ぜひノンフィクション小説家の門田隆将さんを加えてください。日本会議主催の講演活動などで活躍されています。真の愛国者と思います。 - くじら 2016-03-13 08:26:25
  • 矢口真里に人間的な問題って?不倫しただけだろ? - けろけろ 2016-04-17 00:41:07
  • 愛国、親日云々の前にこのサイト自体が反日売国だろ まずいこと聞かれたら答えずにずっとスルーしてるし、未だに批判に対してもスルーで訂正もしてない - 名無しさん 2016-05-06 16:39:16
    • 「日本人の自虐史観(東京裁判史観)からの完全脱却を応援します」とあるが、これをやると「東京裁判」主導した米国への批判論に繋がって日米安保体制に亀裂を生んでしまうのではないか? - 名無しさん 2016-09-22 18:39:05
  • 武田邦彦先生曰く「鳥越俊太郎のような馬鹿サヨは日本に居ない方が良い」だそうだ。十分愛国の素質ある教授じゃなかろうか。この調子でほかのバカサヨもとっとと叩いてくれてほしいもんだわ。 - カスティリオス 2016-07-26 23:19:22
  • つーか井上和彦さんとか載せないの? - カスティリオス 2016-07-26 23:22:35
  • 松本人志が愛国者なわけないだろ!相方の浜田もあっち系だし - 何で? 2016-08-13 01:55:37
    • 松本人志は安保法案賛成者やぞ - 名無しさん 2016-09-21 11:39:10
      • 松本人志の安保法賛成の持論に反論したのがSMAP中居や長渕剛だったりする。 - 名無しさん 2016-10-06 01:31:25
  • 水原希子は日本人じゃないし…このサイト怪しい - 何で? 2016-08-13 01:57:37
  • 芸能人の言うことなすことをいちいち真に受けない方が良いと思う。ショービスの世界で生きる彼らは日和見主義のポピュリストに過ぎない。 - 名無しさん 2016-10-07 09:47:21
  • 靖国神社終身正会員の小藪千豊さんと、親日国のみで海外ライブを行う水樹奈々さんも追加願います。 - 名無しさん 2016-10-14 01:49:59
  • 歴史を知らないもしくは断片的にしかしらない一が多いので - ごるお43 2016-10-17 00:31:54
  • 正しい歴史認識を持ってないので案件ごとの振れ幅が大きい(芯が無い) が概ね保守的な方が並んでいる様に思う - ごるお43 2016-10-17 00:35:43
  • youtube - 名無しさん 2016-11-12 22:47:46
    • 上の続きです。 で活動してらっしゃるkazuyaさんっていう人がいるんですが、この人は動画を見る限り愛国的だと思うんですけど。このサイトの管理人さん。今一度ご検討してみてください。 - 名無しさん 2016-11-12 22:52:03
  • 速水亮(Xライダー)、原田篤(仮面ライダーデルタ)も愛国 - 名無しさん 2017-01-20 18:51:55
  • 声優の「上坂すみれ」さんを追加してほしいです。彼女はロシアとの友好の橋渡しをしてくれる方です。またガルパンのキャラも演じています。 - けいはんぐらし! 2017-02-16 15:44:07
  • ↑上坂すみれは愛国とは無関係、上坂すみれ、小島慶子、黒柳徹子…安保法制論議の中で彼女達が語った「平和」のための提案とは http://www.asyura2.com/15/senkyo188/msg/460.html 安直に反日の烙印は押さない方がいいとは断っておく - 名無しさん 2017-02-17 07:12:33
  • 反日売国奴の桜井誠を未だにここに載せてる時点で頭おかしい 散々批判されてるのに批判を無視とか保守どころか人間のすることかよ - 名無しさん 2017-02-22 23:04:56
  • 水原希子が親日とか言ってる馬鹿がいるぞ - 名無しさん 2017-03-06 23:04:09
名前:




当サイトは、日本人の自虐史観(東京裁判史観)からの完全脱却を応援します。
ブログランキング応援クリックをお願いいたします(一日一回有効)。



    当サイトは日本唯一の愛国放送・チャンネル桜を応援しています!

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|