第46回★総選挙★当選・落選候補リスト:南関東

南関東

都道府県 選挙区 前回 氏名 評価 政党1 政党2 主な愛国・売国実績
(主導者は★印、準主導者は●印が付いています)
千葉 1区 落選 臼井正一 愛国度:B 自民公認 - 外国人参政権反対
当選 田嶋要 売国度:A
本人ブログでは憲法改正の必要性に少し言及しているが、 市民ネット千葉(左翼団体)と協定を結んで支援をうけており実質的には護憲派のカメレオン議員
民主公認 菅G 外国人参政権推進
市民ネット千葉 と政策協定(実質的に憲法9条護憲派)
沖縄集団自決「命令」捏造問題についてデモ側を支持
    2区 落選 山中燁子 愛国度:C 自民公認 麻生派 拉致議連(政府を代表し横田早紀江さんらと共に渡米、公聴会・大統領面会に同伴)
但し移民1000万人受入推進はマイナス
当選 黒田雄 売国度:B、千葉県議、岡島正之(元衆議院議員、岡島一正(千葉3区、売国度:A)の父)元秘書 民主公認 - 外国人参政権推進
中田敏博 未評価 みんなの党公認 -
    3区 比復 松野博一 愛国度:B 自民公認 - 外国人参政権反対
国立追悼施設に反対署名
    当選 岡島一正 売国度:A、元衆院議員、元NHK報道局副部長(偏向番組「クローズアップ現代」担当)、小宮山洋子(東京6区)と共にNHKの偏向度合いを象徴する人物
「第二次世界大戦後、日本は初めて民主主義になりました。」
「日本やアジアの歴史を教え、視野の広い子供を育成します」
民主公認 議員時は小沢G (イラク邦人3名拘束事件に対して)自衛隊撤退を求める緊急アッピール (自衛隊イラク派遣に対する反対質問を国会で度々行う)
自虐隷属史観、国連中心主義
中国のサミット正式メンバー招致を主張
    4区 落選 藤田幹雄 売国度:B 自民公認 - 外国人参政権推進
但し日本会議議員懇談会は評価
    当選 野田佳彦 愛国度:S 民主公認 野田G 外国人参政権反対、人権擁護法案反対、中国の日本領土侵略に反発、東京裁判の矛盾を指摘、南京大虐殺否定、憲法改正推進派、集団的自衛権の行使に賛成、拉致議連、朝銀救済に反対
但し、自衛隊の海外派遣に反対、 IMFを通さず「個別国を直接金融支援すべき」 と発言はマイナス
(韓国は前回経済危機の時の日本の直接融資を返済しておらず、このままでは「踏み倒し」となってしまう)
    5区 落選 薗浦健太郎 愛国度:S
アメリカの慰安婦決議に対して歴史事実委員会で署名抗議
自民公認 麻生派 外国人参政権反対、人権擁護法案反対、国籍法改悪反対
伝統と創造の会幹事長、真・保守政策研究会、日本会議議員懇談会
従軍慰安婦否定
    当選 村越祐民 売国度:A、元衆議院議員
本人ブログで ダライラマ法王に言及は評価 しかし「問題の本質は、当事者相互の歴史的で感情的な対立にある」などと誤認識を述べていることから、チベット問題の本質への理解が非常に浅薄なことが伺え、また議員時は「護憲リベラルの会」に所属し、 原爆資料館を薦める など自虐史観に囚われていることが分かる
※参考:GHQの占領政策と影響 中国はなぜ反日か?
※なお千葉5区は 小泉文人(民主党県議)が無所属出馬する可能性 もある
民主公認 議員時は護憲リベラルの会 国籍法改悪に賛成 、また 同性パートナーの法的保障制度導入にも賛成 であり、人権擁護法案・外国人参政権にも賛成の可能性が高い
安全保障・ミサイル防衛問題に詳しく政策的に前原氏に近いとする意見があるが、2005年の民主党代表選では前原氏ではなく管直人を支持しており、また筑紫哲哉に肯定的で 実際は「護憲リベラル」 派である
但し北朝鮮経済制裁に賛成は評価
    6区 落選 渡辺博道 売国度:C 自民公認 人権擁護法案推進
但し北朝鮮経済制裁に賛成は評価
    当選 生方幸夫 売国度:S、自称「護憲リベラル」 民主公認 横路G・菅G 外国人参政権推進
日朝友好議員連盟、 恒久平和議連 (自虐隷属史観)、北朝鮮経済制裁に反対
市民ネット千葉 と政策協定(実質的に憲法9条護憲派)
4月29日(昭和天皇誕生日)を「昭和の日」とする祝日法改定案の採決を退席
(イラク邦人3名拘束事件に対して)自衛隊撤退を求める緊急アッピール
鴈野 聡 未評価 みんなの党公認 -
    7区 比復 斎藤健 愛国度:B
埼玉県元副知事→千葉7区補選で落選
自民公認 - 実証に基づく堅実な歴史観を保持(『諸君!』平成17年1月号) しており国益に基づく政策判断を期待できる
    当選 内山晃 愛国度:C、社会保険労務士
「基本的スタンスをやはり大きく変えていかなければならないんじゃなかろうか、こう思うわけであります。特に、日本の外交というのは米国追随外交、こう言われておりまして、我が国の今後の外交政策にもやはり及ぶことでありますけれども、もうアメリカ追随外交から脱皮して独立外交ができるように、やはり普通の国にすべきじゃなかろうか、こう思うんです」
民主公認 小沢G 北朝鮮経済制裁賛成派であり、 防衛力整備・拡充にも前向き であるなど民主党主流のサヨク勢力とは一線を画すことは評価
しかし 拉致問題への政府質問 が「批判の為の批判」になっているのはマイナス。また外国人参政権・人権擁護法案に対するスタンス不明(おそらく「党議に従う」派)も懸念材料
    8区 当選 桜田義孝 愛国度:A 自民公認 額賀派 外国人参政権反対
憲法改正・集団的自衛権の行使を主張
日本会議議員懇談会、拉致議連、日本領土議連、靖国神社参拝
    当選 松崎公昭 売国度:B
保守系の議連に多く加盟しているものの 市民ネット千葉(左翼団体)と協定を結んで支援をうけており実質的には護憲派のカメレオン候補
民主公認 羽田G 市民ネット千葉 と政策協定(実質的に憲法9条護憲派)
(イラク邦人3名拘束事件に対して)自衛隊撤退を求める緊急アッピール
但し外国人参政権反対、人権擁護法案反対は評価、また日本会議議員懇談会、日本領土議連、拉致議連にも所属
    9区 候補者未定 候補者未定のため自民党の真実を参照 自民公認
    当選 奥野総一郎 売国度:B 民主公認 - 市民ネット千葉 と政策協定(実質的に憲法9条護憲派)
    10区 比復 林幹雄 愛国度:B 自民公認 山崎派 憲法改正賛成、自衛隊の海外派遣に賛成、集団的自衛権の行使に賛成
北朝鮮経済制裁に賛成
但し、日朝国交正常化推進議員連盟、国立追悼施設推進、山崎派「近未来政治研究会」はマイナス
    11区 当選 森英介 愛国度:A、国籍法改悪で失態 自民公認 麻生派 外国人参政権反対、重国籍反対
憲法改正賛成、集団的自衛権の行使に賛成
靖国神社参拝、国立追悼施設に反対署名
但し、法務大臣として国籍法改悪に加担(法案提出の責任者)、「抗議FAXは迷惑・紙の無駄・送る者は芳しくない」と発言、創価学会票に依存はマイナス
    - 金子健一 売国度:B、元一宮町議 民主公認 - 外国人参政権推進
    12区 当選 浜田靖一 愛国度:C 自民公認 - 北朝鮮経済制裁に賛成、国立追悼施設に反対署名
防衛大臣として自虐史観を否定する論文を発表した田母神航空幕僚長を更迭はマイナス
    - 中後淳 売国度:B、元富津市議
本人ブログでは保守派と言っていが、 市民ネット千葉(左翼団体)と協定を結んで支援をうけており実質的には護憲派のカメレオン候補
民主公認 - 市民ネット千葉 と政策協定(実質的に憲法9条護憲派)
    13区 落選 実川幸夫 売国度:C 自民公認 議員時は古賀派 人権擁護法案推進
但し国立追悼施設に反対著名は評価
    当選 若井康彦 売国度:A
「市民がつくる政策調査会」理事( 石毛瑛子 代表)
民主公認 議員時は護憲リベラルの会 市民ネット千葉 と政策協定(憲法9条護憲派)、 護憲リベラルの会
人権擁護法案推進、国連中心主義
(イラク邦人3名拘束事件に対して)自衛隊撤退を求める緊急アッピール
神奈川 1区 比復 松本純 愛国度:B 自民公認 人権擁護法案反対、外国人参政権反対
拉致議連、靖国神社参拝、朝銀救済反対
但し移民1000万人受入推進はマイナス
当選 中林美恵子 売国度:S、跡見女子大准教授、なお岩國哲人(売国度:S)は引退表明
(北朝鮮から帰国した蓮池薫さんら5人の拉致被害者について)
「セクハラ問題と非常に似ていて、受ける側の気持ちを大切にすることが解決に繋がるのに個人個人の自立について考えていない。5人は二度の拉致を経験している。北朝鮮で生き残れた彼らは現地で順応するという選択をした。」 (※)
民主公認 クリントン政権時代に渡米し、上院予算委員会のスタッフなど勤めたらしい。思想的には(アメリカの)民主党左派で、日本の政策にも体制にも批判的。当然、共和党のブッシュ前大統領にも批判的。2002年11月の「朝まで生テレビ」で、拉致被害者の5人は日本で2度目の拉致をされたと発言。
北朝鮮を擁護する発言を繰り返す左翼人士の一人
2区 当選 菅義偉 愛国度:A 自民公認 外国人参政権反対、人権擁護法案反対
NHK改革推進、安倍元首相に近い政治姿勢
日本会議議員懇談会、靖国神社参拝
3区 落選 小此木八郎 愛国度:B 自民公認 外国人参政権反対
●真・保守政策研究会(副会長)
当選 岡本英子 横浜市議、田中慶秋(神奈川5区、売国度:A)元秘書 民主公認 連合神奈川の支援を当てにしており、人権擁護法案・外国人参政権容認派の可能性が高い
連合神奈川2009~2010年度運動方針 (5-1(1)「連合神奈川ピースウィーク運動」(2)核兵器廃絶、米軍基地整理・縮小に関する取り組み(4)人権確立の取り組み)
比復 4区 浅尾慶一郎 売国度:A、前民主党参議員→離党→みんなの党に参加 みんなの党 ★移民1000万人受け入れ推進、国籍法改悪反対の陳情を門前払い
民主党時代「ネクスト内閣」防衛大臣だが田母神前空幕長参考人質問で田母神氏を批判
- 山本朋広 愛国度:A、京都2区から国替え 自民公認 伊吹派 外国人参政権反対、国籍法改悪反対
靖国神社参拝、従軍慰安婦否定
当選 長島一由 売国度:A、元逗子市長 民主公認 憲法9条護憲派
隣の横浜市の米軍住宅増設に抗議して逗子市長を一旦辞任し、共産党・社民党・労組・マスコミの支援を受けて再選された
5区 - 坂井学 愛国度:A 自民公認 伝統と創造の会、拉致議連
靖国神社参拝
従軍慰安婦否定
当選 田中慶秋 売国度:A 民主公認 川端G・元民社党議員 外国人参政権推進、 第116回国会の衆院予算委員会で韓国民団から献金受領(十万円)発覚(パチンコ疑惑) 恒久平和議連 (自虐史観)
但し人権擁護法案反対、拉致議連は評価
6区 当選 池田元久 売国度:A、NHK出身の元社会党議員 民主公認 菅G・元社会党議員 外国人参政権推進
7区 落選 鈴木馨祐 愛国度:B 自民公認 拉致議連
現実的かつ国益重視の政治姿勢を表明しており高評価
従軍慰安婦否定
- 田中朝子 未評価 みんなの党公認
当選 首藤信彦 売国度:S、「護憲リベラル」
「経済制裁は戦争よりも悪」「私は経済制裁させない為に国会議員になった」「経済制裁は国際法違反」とテレ朝生放送で発言
民主公認 外国人参政権推進
北朝鮮経済制裁に猛反対し拉致議連や拉致被害者家族会と対立、自虐隷属史観
(イラク邦人3名拘束事件に対して)自衛隊撤退を求める緊急アッピール
8区 落選 福田峰之 愛国度:C 自民公認 外国人参政権反対
北朝鮮経済制裁に賛成
当選 江田憲司 売国度:A、「護憲的保守」
「完全無所属」として自民・民主両党に対して是々非々で臨む、としてきたが、2008年の首相指名選挙で小沢氏に投票、渡辺善美等と共に「みんなの党」結成
みんなの党 集団的自衛権の行使に反対
★海上自衛隊のインド洋給油活動を最初に問題視した議員
神奈川ネットワーク運動(非核・平和都市宣言条例制定を目指す左翼団体) の推薦を受けており憲法9条護憲派
宮沢元首相に倣って「護憲的保守」を政治信条とする
2003年に川田悦子(元衆院議員、川田龍平の母)ら無所属議員3名とともに 自衛隊のイラク派遣に断固反対する声明を発表 、自虐史観
但し外国人参政権反対、北朝鮮経済制裁に賛成は評価
比復 山崎誠 売国度:B、尊敬する人として伊藤真(社民党支持の弁護士)を挙げる護憲派 民主公認 憲法9条護憲派
9区 落選 中山展宏 愛国度:C 自民公認
当選 笠浩史 愛国度:A
アメリカの慰安婦決議に対して歴史事実委員会で署名抗議
民主公認 外国人参政権反対、人権擁護法案反対、南京事件否定、従軍慰安婦否定、日本会議議員懇談会、拉致議連
10区 比復 田中和徳 売国度:B 自民公認 山崎派 外国人参政権推進(5/30民団集会で挨拶)
自民党遊技業振興議員連盟(パチンコ議連)幹事、パチンコチェーンストア協会政治アドバイザー
但し憲法改正・集団的自衛権の行使を主張
北朝鮮経済制裁に賛成は評価
当選 城島光力 売国度:C、フード連合(日本食品関連産業労働組合総連合会)顧問(連合組織内候補)、元衆議院議員 民主公認 - 連合神奈川2009~2010年度運動方針 (5-1(1)「連合神奈川ピースウィーク運動」(2)核兵器廃絶、米軍基地整理・縮小に関する取り組み(4)人権確立の取り組み)
11区 当選 小泉進次郎 愛国度:S、小泉純一郎元首相の長男 自民公認 憲法改正賛成、自衛隊の海外派遣に賛成、集団的自衛権の行使に賛成 靖国神社参拝 三宅雪子議員の転倒捏造事件を批判
比復 横粂勝仁 売国度:B
選挙中にマスコミと結託し、対立の小泉進次郎候補をしつこく選挙妨害し「握手してくれなかった」と貶め、自身の好感度UPをさせるという卑怯な手段を用いた為、売国度をC→Aに変更※その後、外国人参政権慎重派と判明した為売国度Bに引き下げる。( 動画 )。新人だが若く見た目がよい為テレビ報道が多い。今後の言動に要注意。
民主公認 - 選挙中にマスコミと結託し、対立の小泉進次郎候補をしつこく選挙妨害し「握手してくれなかった」と貶め、自身の好感度UPをさせるという卑怯な手段を用いた。連合神奈川からの支援]]
但し外国人参政権慎重派は評価
12区 - 星野剛士 愛国度:B 自民公認
当選 中塚一宏 売国度:A 民主公認 小沢G・民社系 外国人参政権推進
「がんばろう、日本!国民協議会」(新左翼:民主統一同盟)
比復 阿部知子 売国度: 論外+
有本嘉代子さんの「社民党ですか?私、あれ日本の政治家と思ってませんよ。あれは北朝鮮の政治家です。」との言葉に「北朝鮮の政治家だと思われている。」
社民 公認 - 外国人参政権推進
北朝鮮経済制裁に断固反対
自虐隷属史観
「拉致議連に入って解決に取り組みたい」と申し出るが断られる
13区 甘利明 売国度:A
三宅雪子議員の転倒自演事件の直接的被害者
自民公認 山崎派 人権擁護法案推進
東シナ海のガス田を中国に献上賛成
女系天皇容認
サラ金利権
毒餃子騒動の際に率先してチャイナフリー運動に反対
但し児童ポルノ禁止法改悪反対は評価
当選 橘秀徳 売国度:B、原口一博(佐賀1区、売国度:B)政策秘書
有志の「民主党が支持を得たいのなら…旧社会党・社民党系の議員を排除したほうが良い」との質問に「政党は結局、「数が勝負」の部分もありますから…それは難しいかと」と回答 ←有志の戸別訪問レポート(※必見)
民主公認 - 外国人地方参政権を容認
但し「国政参政権については付与できない」「日米同盟が国防の基軸」と明言している点は評価、また 自虐史観に染まっていない点も一定の評価を与えたい
14区 落選 赤間二郎 愛国度:B 自民公認 議員時は麻生派 外国人参政権反対
    - 本村賢太郎 売国度:A、神奈川県議、現職の藤井裕久は出馬せず
(外国人参政権について)「あちこちで叩かれていますけど、私は賛成です。差別はよくありませんからね。」
民主公認 - 外国人参政権推進
県議として 神奈川自治基本条例 (勝手に「住民の権利」を定めるなど自治体の権限を逸脱し憲法違反の疑いが濃い条例)を推進 (※参考:なぜ自治基本条例がダメなのか)
太田祐介 愛国度:C、自身のホームページで好きな番組は「たかじんのそこまで言って委員会」と掲載 みんなの当公認 北朝鮮に拉致された日本人を救う神奈川の会所属
15区 当選 河野太郎 売国度:SSS+、公明党と共に国籍法改悪を主導、自民党は何が何でも勝たせねばならぬが、コイツだけは許せぬとの声多し。落選活動対象 自民公認 麻生派 ★二重国籍推進
★国籍法改正案推進
移民1000万人受入推進、 恒久平和議連 (自虐史観)
(TX「サキヨミ」VTRで発言)
父親は 「河野談話」「北朝鮮へのコメ支援」その他の売国行為で有名な河野洋平
現在、売国王候補No.1(国籍法改悪の件で)→ 売国奴列伝.河野太郎
比復 勝又恒一郎 愛国度:C、元県議 民主公認 - 北朝鮮経済制裁に賛成
但し外国人賛成権・人権擁護法案に対する態度は不明
16区 義家弘介 愛国度:B 自民公認 日教組問題究明議連
当選 後藤祐一 売国度:C、元産業経済省官僚 民主公認 - 連合神奈川の支援を当てにしており、人権擁護法案・外国人参政権容認派の可能性が高い
連合神奈川2009~2010年度運動方針 (5-1(1)「連合神奈川ピースウィーク運動」(2)核兵器廃絶、米軍基地整理・縮小に関する取り組み(4)人権確立の取り組み)
17区 牧島かれん 売国度:C 自民公認
当選 神山洋介 愛国度:C
「事務所費や政治資金の『政策以前の話』が問題にならなくなるとすれば、それはwelcome。本当の政策論議、政策対決が注目されるから。民主党への風は弱まるかも知れず、民主党の政策により厳しい視線があたるかもしれないが、民主党のためにも、なかんずく日本全体のためにもそれがいい」
民主公認 - 憲法改正推進派 、自衛隊の海外派遣に賛成、 日米同盟を主軸とする現実的な安全保障体制の強化を訴えている
但し、集団的自衛権の行使に反対はマイナス
落選 井上義行 愛国度:A、安倍元首相政務秘書官、現在も安倍氏の議員秘書
但し小泉元首相の飯島政務秘書官に比べて力量不足で安倍首相を支えきれなかった、との評もある 前回は無所属で出馬
みんなの党公認 安倍元首相の絶大な信頼を受ける人物 であり、保守・愛国的な政治姿勢を持つものと期待できる
なお 井上氏が「朝鮮語が話せる在日出身者」というのは悪質なデマ である
18区 山際大志郎 愛国度:C 自民公認
- 樋高剛 売国度:B 民主公認 議員時は小沢G (イラク邦人3名拘束事件に対して)自衛隊撤退を求める緊急アッピール
山梨 1区 候補者未定 候補者未定のため自民党の真実を参照 自民公認
当選 小沢鋭仁 売国度:A 民主公認 鳩山G 外国人参政権推進
恒久平和議連 (自虐史観)
2区 候補者未定 候補者未定のため自民党の真実を参照 自民公認
当選 坂口岳洋 売国度:C 民主公認 - 輿石東(参院議員、売国度:論外+)ら山教組・連合山梨の協力支援を受けており、外国人参政権・人権擁護法案とも容認の可能性が高いため、売国度:Cと見なす
3区 候補者未定 候補者未定のため自民党の真実を参照 自民公認
当選 後藤斎 売国度:B、「護憲リベラル」 民主公認 羽田G 憲法9条護憲派

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -
wiki全体のアクセス数
現在 -
現在時刻
2017-08-19 16:46:04 (Sat)
最終更新日時
0000-00-00 00:00:00
総ページ数 2137




タグ検索 :



真実周知ポスティング
現在の総ポスティング数
報告フォーム
詳しくは→ こちら



  基礎情報  

日本を良くする







  サイト運営  

サイト編集









周知活動





抗議・その他活動




  政党・政治家 

監視所



政治家関連







民進党









自民党








その他政党








立法・行政・司法・
経済・安全保障










 歴史問題・外交 

歴史問題




外交問題








  マスコミ  
















 反日主義 




 愛国・親日 



 保管庫・その他  






主要連動サイト



【現在のランキング】

取得中です。