作って欲しいページ

作って欲しい、又は作ったほうが良いと思うコンテンツについて、要望があれば下の表に追加してください。
備忘録としても利用できます。
表を直接編集して頂いた方が見やすくなるのでそうして頂きたいのですが、作って欲しいページ掲示板も作成しておきました。

ただし、ウィキの編集が出来る方は極力ご自身でページの編集をするようにしてください。
またページを作るにも、いきなりページを作らずに試験的にやってみようとお考えの方は、「 仮ページ 」をご利用ください。

※ページ以外についての書き込みは掲示板でどうぞ。

なお「メニュー」項目追記・修正・削除などの依頼については、「メニュー改訂依頼所」にてお願いします。

<目次>

表の編集方法(ウィキ編集初心者のために)

表を編集する際に必要なスキルは、 ①現在表示しているページを編集する①表を作る②リンクを貼る 、というスキルです。
この3つができれば誰でも簡単に編集できます。以下にその編集方法を載せておきます。

作成済ページ


作成したが検討の必要があるページ

ページ名 コメント 状態 作成先
親日主義者の精神構造 反日主義者の精神構造に対する ※検討の必要大 とりあえず反日主義者の精神構造において説明を追記。
さらに踏み込んだページを作る必要があるとお思いの方は、掲示板にてご議論願います。
筆者追記・「作成済」としましたが考え直した結果、「検討の必要大」とすべきと判断いたしました。
道徳教科書「心のノート」について ※検討の必要大 「親日主義者の精神構造」のページが新設された場合、併せてそのページにこのことについて触れる必要があります。
「道徳教科書「心のノート」について」は独立したページより、「反日主義者~」または「親日主義者~」のいずれかにて取り上げた方が望ましい。

未作成ページ

ページ名 コメント・メモ 状態 作成先
次世代の党 2014年8月1日に日本維新の会から分党した保守政党、次世代の党について。概要や沿革、所属議員の愛国売国評価など。
中国マスコミの実態 どういう反日報道をしているのか?
海外から日本への留学制度の問題点についてのページ
売国政策でおかしくなった国の実例
日本と外国の違い 文化・政治・経済・地理など
官僚・省庁の売国政策について
都道府県別の選挙民の意識の状況
在日や中国人・外国人が多い都道府県・市町村のデータ
国会議員の勢力図
愛国心についての考え方
反日についてどれくらい国民が知らないかのデータ
売国議員を落選させる方法
チャンネル桜の番組保管庫
反日内閣時代のマスコミの対応 村山内閣時代、福田内閣時代など
マスコミの勢力図・力関係
ハゲタカについて
教育番組のなかの密やかな国辱と中国支配思想への崇拝 中国語講座のスキットや 世直しバラエティー カンゴロンゴ
反日勢力同士の対立関係 例:公明党vs共産党
日韓トンネル研究会の正体
日印安全保障協力共同宣言とは
日本の帰化制度の問題点 日の丸・君が代すらないなど
現物を議員に見せられるFAXによる反対意見が最も有効です by平沼赳夫議員
各都道府県知事の愛国・売国リスト
売国法案一覧 各ページへのリンク 作成済 売国法案リスト
告知ビラ作成所にて「萌える」バナーの作成 児童ポルノ法改正案の正体に関連して
竹中平蔵の正体
売国官僚リスト
日本に漂着する脱北者の実態 政府が無策なのは、中国に遠慮しているからだと言われている
マスコミによるアンケート調査結果(内閣支持率等)は果たして信用できるデータなのか検証が必要。ネットユーザーとの乖離の差が大きすぎる
日中韓監視所 第一回日中韓サミットが開催されたのを受けて・この三国の間で、国益を脅かさないかチェックする必要があるため
北朝鮮人権法の詳しい解説
国籍法問題で活躍された、チャンネル桜でおなじみの水間政憲氏の『日本再生計画』コメント集 「なにをしたらいいの」とかに入られれば・・・。今はすでに対マスゴミ対策計画が展開されています。 参考サイト
舛添要一厚労相の「日雇い派遣はやめるような方向でやるべきではないか」について
通名制度が外国人にのみ緩い理由
外国人の唯一の公的確認書である外国人登録証の本名まで自由に変更できるホント
ドラえもん募金の正体について
ピースウィンズジャパンの正体について
カルト宗教の勧誘の手法 体験に基づく具体的な例で掲載してほしいです。
特に、ターゲットをどうやって決めるか、最初に勧誘であることを隠すためにどのような話題を使うか、など
愛国大学教授 反日大学教授があるならば、これもあって良いと思う
自民党と官僚の関係について
政治風刺画(萌え絵なども)の投稿コーナー 厳選された絵のみ展示すれば動画より効果的かも
愛国大学・売国大学一覧 中高生及びその保護者のため校風・教授など大学情報を愛国売国の面から見て進路選択の参考情報になるように作って欲しい。
反日大学教授はあっても進路選択用にはならないうえ、大学ごとの愛国売国情報があったらいいと思う
民主青年同盟の正体 日本共産党の下部組織
日本青年協議会の正体 エセ右翼
日本青年団協議会の真実 上記2団体によりイメージ低下を招いているが、若者が活動するならオススメ団体
北野誠謹慎処分の発言内容について
雑誌の今週のお勧め記事・今月のお勧め記事するコーナーで週刊誌・月刊誌のお勧めの記事を紹介するページ
偽装結婚の実態
ハニートラップの正体 水間条項―国益最前線
マスコミが最も恐れること 4.28「パール判事の日本無罪論」
クラスター爆弾の真実
カルト宗教と政党の繋がり
反日団体と政党の繋がり
それぞれの政党の支持基盤、支援団体一覧
北朝鮮工作員(スパイ)について
都道府県ごとに地方のローカルニュース 外国人を多数受け入れている地方の実態など売国政策について情報交換するためのもっと気軽に情報を書き込める地域別の掲示板か何らかのコーナー
天皇の実績と存在意義 ←天皇制の賛否は別として
旧宮家の真実と皇族復帰の必要性、宮内庁の実態、小林よしのりは何者か、悠仁親王を何かしら見守るページ 小林よしのりが依然主張し、創価学会も願っている女系天皇制を阻止するための情報。また宮内庁が左翼化している実態について。
731部隊の真実 731部隊の真実を拡散するため
中国人強制連行事件の嘘 花岡鉱山などで起きた中国人強制連行の嘘
難民について 偽装難民の正体と経済難民と政治難民の違い
個人情報保護法の正体
日本の真実を海外に訴えるページ(英語) WaiWaiの変態記者 や反日や嫌日が海外向けに捏造した日本のイメージを払拭したい
家族や友人を説得する時のマニュアル集 周知成功例・失敗例のページはあるがまとまったマニュアルがほしい。
初心者の人にとって、このサイトを読んで危険であることは理解できたが、説明するとなると難しいことが予想されるため。
陰謀論対策マニュアル いわゆる陰謀論(911自作自演・イルミナティ・悪魔崇拝など)を鵜呑みにする人々の、(1)単純な反米思想や(アメリカに反論できる政治家とされている)小沢一郎を支持することの危険性(概要と関連ページの列挙)、(2)陰謀論信者と議論になった際の反論方法と証拠資料。世界政府・地球市民の正体の、実用的で即効性のある関連ページ。
反ロスチャイルドの主張について ロスチャイルドが歴史を動かす、と言う大嘘http://alternativereport1.seesaa.net/article/98418988.html
三橋貴明さんは日本は財政破綻していないとおっしゃっています(http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/)が、反ロスチャイルドを主張しているサイトでは、「日本政府は財政破綻の過程に入っています。」と主張して煽っています。http://www.anti-rothschild.net/truth/part1/01/part1_1.html
弁護士会の反日活動 具体例 千葉県弁護士会の声明一覧 日本弁護士会意見書等
自民党影の内閣 民主党の内閣とどっちがいいか区別させる。
女性専用車両について 女性専用車両導入後も痴漢件数は減少していないようです。
下記は、荒川区議会議員の小坂英二先生も参加されている女性専用車両に反対する会の公式サイトです。http://www.eonet.ne.jp/~senyou-mondai/
「痴漢対策」の名目で女性専用車両が設置されてからかなりの月日が経ちました。果たして痴漢件数は減少したのでしょうか?
実は「減っていません」。
多くの路線で、女性専用車両導入後も痴漢件数が減らない、または増加したという報告がなされました。しかし、女性専用車両で痴漢が減少しないと分かると、「女性に安心して乗車いただくため」等と理由がすり替えられ、さらに導入が進められています。
本当に痴漢対策なら、件数が減らないと分かった時点で他の方法を検討するべきところですが、導入する理由をすり替えてまで、さらに女性専用車両を継続・推進するのはなぜでしょうか?
「痴漢対策は口実だから」です。
http://fastlast.s45.coreserver.jp/senyou-mondai/principle/index.html
●女性専用車両が次々と導入される背景について。
●女性専用車両は誰が(どこが)推進しているのか?
●(首都圏での)女性専用車両一斉導入は、公明党のごり押しで決まった。
●国会でも(公明党の)女性議員が相次いで質問に立ち、北側国交相に早期導入を主張、北側国交相が「順次実施を促す」と答える出来レースを重ね、国交省内に「女性等に配慮した車両の導入促進に関する協議会」をトップダウンで設置させた。
●当時、首都圏の鉄道各社は、ラッシュ時の混乱の恐れなどを理由に導入を渋っていたが、こうした異論を封じ込め、大臣主導の「女性等に配慮した車両の導入促進に関する協議会」はわずか2回で終了し、(05年)GW明けの一斉導入を3月に決めてしまった。
●専用車の推進は、公明党の都議選対策である。http://fastlast.s45.coreserver.jp/senyou-mondai/membersroom/hakuto/index.html


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -
wiki全体のアクセス数
現在 -
現在時刻
2017-09-22 05:20:37 (Fri)
最終更新日時
0000-00-00 00:00:00
総ページ数 2142




タグ検索 :



真実周知ポスティング
現在の総ポスティング数
報告フォーム
詳しくは→ こちら



  基礎情報  

日本を良くする







  サイト運営  

サイト編集









周知活動





抗議・その他活動




  政党・政治家 

監視所



政治家関連







民進党









自民党








その他政党








立法・行政・司法・
経済・安全保障










 歴史問題・外交 

歴史問題




外交問題








  マスコミ  
















 反日主義 




 愛国・親日 



 保管庫・その他  






主要連動サイト



【現在のランキング】

取得中です。