※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

彼女は人形です。「それ」と呼ばれる「もの」です。


名前 ラウラ
正式名称 Laura"Das vierte Silber"
職業 メイド
種族 女中型魔人形
性別 女性型
年齢 4歳。外見的には十代後半
出身世界 ファンタジー世界

攻撃 防御 魔攻 魔防 速度 リーチ
B C B A B A
S-超人的 A-常人を上回る B-常人に毛が生えた程度 C-常人並 D-常人より下回る
痛覚無し・魔術耐性有り・毒無効・炎耐性弱め


【装備】

「純銀のフォーク・ナイフ」

フォーク333本、ナイフ333本。合わせて666本の銀食器。
戦闘に流用できるように鋭く砥がれている。
スカートの内側に隠し持っている。


【アイテム】

「メイドコスチューム一式」

黒いゴシックドレス・白いエプロン・白いフリルカチューシャ・白いストッキング・白い手袋・黒い靴。
余計な露出は一切ございません。


【能力など】

「銀操作」

そのまんま。銀を操作する能力。
ただし純度が低いと上手く操れない模様。

「魔術知識」

魔人形であるため、中級程度の魔法は陣を使用すれば行使できる。
銀操作で操ったナイフとフォークで陣を刻んで発動するケースが非常に多い。


【備考】

銀髪銀眼のメイドさん人形。球体関節。動力源は魔力。
純銀で出来た核が胸部に埋め込まれており、そこに魔力が漲っている。
魔力が尽きる、若しくは核を破壊されると機能停止。
礼儀正しく物腰柔らかな性格。ただしちょっと抜けている。
御邸の階段から落っこちたと思ったらいつの間にかこの世界に居たらしいよ。