魔道書大戦RPGマギカロギア・キャラクターシート

PL名     孤狐        
かりそめの名前 夢守 澪      
魔法名     永久の夢      
性別      女         
年齢      不明        
経歴      異端者       
表の顔     小学生       
階梯      第3階梯 実践者  
攻撃力:3   防御力:3   根源力:3+1

特技

   * * * * * *
2    黄金     重力   物語   追憶   深淵
3    大地       旋律     腐敗
4        流れ       裏切り
5          別れ   不安   迷い
6          微笑み   眠り   怠惰
7    静寂   渾沌   自由   想い   偶然   歪み
8        衝撃   勝利     不幸
9      叫び       狂気   バカ
10   太陽   怒り     情熱   祈り   悪意
11   天空       癒し   希望   絶望
12   異界   エロス   円環     未来  
魂の特技 姦淫
真の姿  黒衣を羽織った蒼白の人物 効果   (効果)
義務  
    

蔵書

魔法名  タイプ 指定特技 コスト  チャージ  効果                                      
緊急招集 召喚  可変   なし   ○○○◎◎ ランダムに決定した指定特技の「(特技名)の精霊」を召喚できる          
騎士召喚 召喚  修得   効果参照 ○○○◎◎ コスト=習得時に決定した指定特技の分野の魔素2。「(特技名)の騎士」を召喚できる
騎士 レベル2元型 【ブロック1】【追加ダメージ1】【ブースト1】       
支援   呪文  なし   全1   ○○○◎◎ 自分以外の誰かの判定に+1の修正を与える                    
動揺   呪文  なし   全1   ○○○◎◎ 自分以外の誰かの判定に-1の修正を与える                    
歓喜   呪文  エロス  獣1   ○○○◎◎ 自分の使役している元型の数と同じ数だけ好きな魔素を手に入れる          
魔族   装備  なし   なし   ○○○◎◎ 根源力+1                                   
                   ○○○◎◎                                         
                   ○○○◎◎                                         

関係

アンカー名      運命 属性 設定                                             
鍵鎮 瞬       隣人 家が隣の大学生の男。まじめで優しい好青年だがロリコンの気あり?                
                                                                
                                                                
                                                                
                                                                
                                                                
                                                                
                                                                
                                                                
                                                                

設定等

人々の夢から産まれた夢の化身                                                 
元々はランクの低い元型だったが、長い年月を経て、力を得ていった                                
夢、あるいは無意識を操り、ちょっとした手伝いや妨害が得意                                   
集めた、より強い夢が「淫らな欲望」特に、犯罪以外の実現可能性が皆無に等しい「幼い少女との性交」だったため、外見などに反映された
「死に対する恐怖」も含まれたため、装束だけは死神っぽく、でも外套の下は裸というわけのわからない格好になる           
どことなく冷めた印象を与えるが、大事な人のために影から日向からお手伝いする