※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

137 名前: なまえをいれてください [sage] 投稿日: 2005/06/16(木) 14:24:32 ID:/W/TJFIP
蒼穹紅蓮隊・黄武出撃
元はRIZING、8ingのアーケードの縦シューティングで、PS版の販売元はデータイースト。
武装は前方集中型のショットと雷電のとソックリなボンバー。
ショットをタメると、自機を中心にワイヤーフレームの領域が広がり、領域内の敵機を最大ロック数までロックオン、
ボタン離してレイシリーズのとそっくりなロックオンレーザーを放出。
各機ごとに2パターンの領域があり、当然ロックオンレーザーの特性も変化する。
ステージは短すぎず長すぎずで、難易度も丁度良いバランス。

最近流行の、当り判定1ドット。代わりに弾幕ワラワラ。
当時アーケード版見た時はエヴァっぽい文字表示に( ´,_ゝ`)プッ
偏見で食わず嫌いしていたが、これは結構、面白いぞ。

141 名前: なまえをいれてください [sage] 投稿日: 2005/06/16(木) 17:08:01 ID:QCtBMLgg
当時の格ゲーやシューティングのアーケード移植作品はどれも
移植度のサターン版、おまけ要素のPS版って感じだったな。
蒼穹紅蓮隊PS版も機体が追加されてたりして出来は悪くないけど
サターン版に比べると処理落ちが気になった。

|