※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

415 名前: なまえをいれてください [sage] 投稿日: 2005/05/22(日) 14:02:39 ID:3yO4l1zz
【トワイライトシンドローム~探索編・究明編・Special】
ホラーアドベンチャー。
前編である「探索編」、後編である「究明編」の2本のソフトに分かれており、
「Special」は探索編・究明編がカップリングされた形となっている。
探索編は5話、究明編は6話が収録されている。(+αあり)
主人公である女子高生3人組が怖い噂の真相を確かめるべく探索究明を行う…という内容。
女子高生特有のクセのあるセリフが鼻につく為、最初は拒否反応を起こしていたものの
何度かプレイする内に慣れた…というか雰囲気にマッチしている事に気がつく。
独特の生身っぽいテイストが物語を妙に生々しいものにしていて段々ヨサゲに思えてくる。
全体的に読ませるテキストで、物語そのものが非常に良く作られていて引き込まれる。
名作映画・ドラマと肩を並べるかそれ以上の印象に残る話もあり、決して安直な展開で終焉を迎えない。
今までのゲームソフト随一のストーリーと思えるくらい良く出来ている。

416 名前: なまえをいれてください [sage] 投稿日: 2005/05/22(日) 14:03:10 ID:3yO4l1zz
ホラー色はあまり強くない…というか人によってはあまり怖さを感じないかもしれないのが欠点か…
クロックタワーなどの脅かし系のホラーではなく、
強烈なインパクトのある怖いシーンというのは殆どなく(怖いシーンはありますが)、
後からジワリとくる人の想いの深さを思い知らされたりという
一般的なホラーゲームとは少々毛色が異なる怖さがある。
エンディングを迎えた時は恐怖ではない何かが心に深く刺さり、複雑な気持ちにさせられた。
各話共にストーリーの進め方によって凶・中吉・大吉のEDが用意されている。
探索編・究明編ともそれぞれメモリカード1ブロックずつ使用。
どちらも持っていない人にはSpecialがオススメだけど、
あまり数がないようで探索遍・究明遍のほうが手に入りやすいとは思う。

|