※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】魂魄 妖夢
【作品名】東方Project
【年齢】不明(外見的には少女)
【性別】女
【外見】銀色(あるいは白色)のおかっぱ。小柄な体型。
【性能】二刀と一刀のどちらでも戦える。
    目にも止まらぬ速さで移動しながら斬りつける技が多い。
【所有剣】
楼観剣:長刀。一振りで幽霊10匹分の殺傷力を持つ、らしい。
    通常はこの剣と白楼剣の二刀流。
白楼剣:楼観剣よりは短い刀。切られた者の迷いを断つ。
    幽霊を切ると本来のルールを無視して成仏してしまうので、閻魔から乱用を禁じられている。
    そのためか、この剣を使わず一刀で戦う場面も多い。
【特殊能力】
東方Projectの殆どの登場人物と同じく、空を飛んだり弾を放ったりできる。
半霊(後述)を操ったり、自分と同じ姿をとらせることも可能。

「剣術を扱う程度の能力」と設定されているが、何か特殊な力を持っているのか、それとも単に剣術を身に着けているという意味なのかは不明。
「~程度の能力」という言い回しは東方Projectにおける定型句なので、深い意味はない。

【性格】
基本的に生真面目。真面目が行き過ぎて、騒動の原因突き止める際に「とりあえず斬れば分かる」という辻斬り同然の行為に及んだりもする。
精神的に未熟なところがあり、間の抜けた言動をしてしまうことも。

半分幽霊のくせにオバケ等が大の苦手。

【詳細】
半人半霊。人間と幽霊のハーフ。
人間と幽霊の間に生まれたわけではなく、初めからそういう種族。祖父も半人半霊。
白い霊体を常に引き連れているが、これは妖夢の半身であり、いわば妖夢自身。
ゆっくりと年をとる(祖父は1000年以上生きていたらしい)ので実年齢は不明。
60年前の出来事を知らなかったことから、それよりは若いと思われる。