アフィリエイトを始める


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アフィリエイトを始める


アフィリエイトで稼ぐ方法は多数あると思いますが、ここでは無料ブログを使ったアフィリエイトで稼ぐ基本的な流れをご説明します。

アフィリエイター用フォーラム「アフィリエイター@Wiki」もご用意しました。アフィリエイトに関する疑問点、相互リンク、RSS、ツイッター等
アフィリエイト活動のコミュニティーの場としてご利用ください。※利用規約を必ずご確認下さい。守られていない場合、スレッド、コメント等
管理人の判断で削除させていただく場合があります。予めご了承下さい。

※各種登録には入力作業が必要になります。
無料自動入力IDパス、管理ツール「ロボフォーム」ダウンロード推奨。(参照:ロボフォームについて)

アフィリエイトを始める基本的な流れ


●ブログ、もしくはサイトを準備します。   (無料ブログ・サーバー一覧も合わせてご参照下さい)
●ネットバンク・銀行口座を準備します。  (主なネット銀行一覧も合わせてご参照下さい)
●アフィリエイトプログラム登録をします。  (国内主要ASPサービス一覧も合わせてご参照下さい) 
●主要検索エンジンサイト登録をします。 (国内主要ASPサービス一覧も合わせてご参照下さい)
●各種ブログランキングに登録をします。  (ブログランキング一覧も合わせてご参照下さい)
●ツイッター、ブログパーツ設置をします。 (ツイッター(Twitter)、無料ブログパーツ一覧も合わせてご参照下さい)

その後、記事を継続して更新。同時に同じ業種のブログやサイトと相互リンクを増やす。ある程度記事が溜まってきたら、もう一つブログ
を持ち双方リンクを貼り、同様に更新作業この繰り返し。バナーやテキストリンクは「お?」と思わせるように加工したり工夫するとベター。

まとめ@Wiki管理人的「アフィリエイトで稼ぐとは?5つのポイント」


今は稼ぐアフィリエイトの手法も多岐に渡り、また一つの方法では通じなくなって来ていると言えますが、5年間複数サイトを運営してきた
私なりの所見をお話します。一番大事なのはアクセス数、その為に更新数とサブブログの数と言うとお終いなのでそれ以外にまとめます。
※あくまで管理人の個人的意見です。少し辛口な部分もあるので、気に触った方はこの場を借りてお詫びします。

1 アフィリエイトブログ、サイトを作る前にコンセプトつまり「どういう人に来てもらいたいか」を考える


これはシンプルに考えましょう。あなたはどういうサイトを「お気に入り」に入れてます?実はコンセプトが一番大事な気がします。ありがち
なのはアクセス数やアフェリエイト単価だけを見て、下手にスキルやツールに走り結果、単に宣伝のみのブログを量産することです。
数勝負なので、ある程度稼げるのかも知れませんが、トップアフィリエイターと呼ばれる方々は同様な事をしてるでしょうか?そして自分
ならそういうサイトを見たときどういう風に思い、どのような行動をするでしょうか?

2 デザインも大事だが、一番大切なのはユーザーアビリティー


つまり使い易い・分かり易いサイトかということです。まあこの辺は人のことと言えません。個性を出す為デザインを工夫するのもインパクト
を与える点で有効だと思いますが、ページ開いて固まるようなサイトならあなたならどうします?折角いいコンテンツだとしても、ブラウザ
を閉じられてしまう可能性があります。一生懸命作ったのに、それじゃ非常にもったいないじゃないですか。


3 オリジナリティーあるアフィリエイトブログ


これが一番難しいですね。私も苦労します。決して偉そうなことは言えません。私の場合は同じ業種だけでなく違う業種のブログやサイト
を数多く見るようにしています。簡単に言えば、ネットサーフィンをすればよいのです。実際にアフィリエイト商品を買っても良いでしょう。
ネットで物を買う側の視点になって物が見れます。この業界女性の方が数多く成功されている理由は、活動時間ではなく実はそこに理由
があるのではと個人的には考えております。ネットで衝動買いしていつも後悔されている方、トップアフィリエイターなる才能を秘めていらっ
しゃるんじゃないでしょうか?そしてサイト構成的に良いと思うところはメモして取り入れる。自分のサイトと同じ業種ばかりを見ていると
どうしても似てきてしまいますからね。自分のブログだけでなくたまには脱線も必要だと思います(笑)しかし参考にすると言っても、完全
パクリはまずいです。最悪、検索エンジンやASP会社に通報される危険があります。著作権の問題もありますしね。引用する時は、引用
と分かるようにしましょう。

※著作権は「これはNG!著作権について」,引用については「引用」(Wikipedia)をご参照ください

4 アフィリエイト商材のチェック


これは私も見落としがちですね。メールだけでなく、ASPのツイッターやRSSもまとめて購読しとくといい事があります。例えば、期間限定の利
益率アップ商品とかの情報ですね。ブログを見に来る人も同じものばかり宣伝してると慣れてしまうので広告とか状況見て定期的に張り替える
のも一手かと。しかし、利益率も大事ですが、自分のお勧め商品を紹介する方が説得力も増し、購入率も高くサイトの信頼も得る気がします。
誰でも悪いものより、良い物が欲しいですからね。

※ASPについては、「国内ASPサービス一覧」も合わせてご参照下さい。

5 PCの検索エンジン以外からの集客・アクセスアップ方法


SEO対策は様々なノウハウがあり、プロも大勢いらっしゃるのでここでは割愛。それ以外は,それぞれ手法があり私も未経験な分野もありますし
これが答えだというものは無いと思います。私が知りたいくらいですね。知ってたら起業してます(笑)基本的なものは、ランキング、相互リンク、
モバイルからのアクセス、ツイッター、RSS、ブックマークとかですかね。とりあえずパーツや対策をブログ内で見やすい位置に施せばベター
かなと。私は経験ないですが、メルマガとブログとの相乗効果があるみたいです。さしあたり私個人的には、サイトに来てくれる方、特に見て
もらいたい対象と考える方々が、役に立つな、面白いなと自然と「お気に入り」にいれてくれて気軽によってもらえるサイト構築が理想系だと
考えてます。答えになってないかもしれませんが。


※補足:1 @Wikiに関してのご質問、使用方法、
使用方法、使うメリットは?とかアフィリエイトできるの?とかカスタマイズその他疑問に持たれる方もいらっしゃると思います。
その場合は、本家@Wikiサイトをご参照下さい。このまとめ@Wikiは編集制限を掛けてます。こちらのフォーラムをご利用ください

※補足:2 @Wiki,Pukiwikiについての管理人的考察
個人的には、ブログ、サイトと組み合わせれば商用サイトとしてかなりの将来性を感じます。複数ある自分のブログをカテゴリ別ににまとめる
サイトを構築してブログで告知したり、一定のコミュニティーのメンバーを集めてまとめサイトを構築して相互協力したり。なにより作成が楽
ですね。情報商材系アフィリサイトで見たことあまりない?だからやる価値があるとも言えます。成功するかはまた別ですよ(笑)
セキュリティー対策は必須ですが。その他色んな機能やプラグインがありますので汎用性は高いです。ちなみに同じようなサービスでPukiwiki
がありますがサーバ設置型(MTみたいな)です。基本PHPですね。独自ドメインでの運用希望の方向き。作成しやすいのは断然@Wikiですね。

その他どうしても分からない場合や記載内容についてのお問い合わせはこちらまでお手数ですがご連絡下さい。