ビデオ - 2Dコア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DSには、2つのほぼ同一の2Dコアがあります。
メインコアは追加のバックグラウンドモードがあります。

注 : この情報はところどころ間違えている可能性があります。

Core-specific registers

Core レジスタオフセット
A 0x04000000
B 0x04001000


オフセット:幅 モード 名前
0x00:32 R/W DISPLAY_CR
0x08:16 R/W BG0_CR
0x0A:16 R/W BG1_CR
0x0C:16 R/W BG2_CR
0x0E:16 R/W BG3_CR
0x10:16 W BG0_X
0x12:16 W BG0_Y
0x14:16 W BG1_X
0x16:16 W BG1_Y
0x18:16 W BG2_X
0x1A:16 W BG2_Y
0x1C:16 W BG3_X
0x1E:16 W BG3_Y
0x20:16 W BG2_HDX
0x22:16 W BG2_HDY
0x24:16 W BG2_VDX
0x26:16 W BG2_VDY
0x28:32 W BG2_X0
0x2C:32 W BG2_Y0
0x30:16 W BG3_HDX
0x32:16 W BG3_HDY
0x34:16 W BG3_VDX
0x36:16 W BG3_VDY
0x38:32 W BG3_X0
0x3C:32 W BG3_Y0
0x40:16 W WIN0_X
0x42:16 W WIN1_X
0x44:16 W WIN0_Y
0x46:16 W WIN1_Y
0x48:16 R/W WIN_IN (3f3f)
0x4A:16 R/W WIN_OUT (3f3f)
0x4C:16 W MOSAIC
0x50:16 R/W BLEND_CR (3fff)
0x52:16 R/W BLEND_AB (1f1f)
0x54:16 W BLEND_Y
0x6C:16 R/W BRIGHT_CR (c01f)

DISPLAY_CR

ビット 名前
31 拡張スプライトパレット有効
30 拡張バックグラウンドパレット有効
29..27 スクリーンベース (64K ステップ) (BGxCNT の 2K ステップを含む)
26..24 キャラクタベース (64K ステップ) (BGxCNT の 16K ステップを含む)
23 OBJ Processing during H-Blank (was located in Bit5 on GBA)
22..20 拡張スプライトモード
19..18 フレームバッファ選択 (extended mode 2)
17..16 拡張モード
15 スプライトウインドウ有効
14 ウインドウ 1 有効
13 ウインドウ 0 有効
12 スプライト有効
11 BG3 有効
10 BG2 有効
9 BG1 有効
8 BG0 有効
7 ブランク強制
6..4 スプライトモード
3 0: BG0 を 2D layer にする 1: BG0 を 3D レイヤーにする
2..0 ディスプレイモード

ディスプレイモード :
Mode BG0 BG1 BG2 BG3
0 Text/3D Text Text Text
1 Text/3D Text Text Affine
2 Text/3D Text Affine Affine
3 Text/3D Text Text Extended
4 Text/3D Text Affine Extended
5 Text/3D Text Extended Extended
6 3D - Large -

拡張モード :
  • 0: フレームバッファ
  • 1: GBA スタイル (ディスプレイモードを参照)
  • 2: フレームバッファのような動作
  • 3: ?

DISP_CR2

ビット 名前
31 拡張スプライトパレット有効
30 拡張バックグラウンドパレット有効
29..23 ?
22..20 拡張スプライトモード
19..18 ?
17..16 拡張モード
15 スプライトウインドウ有効
14 ウインドウ 1 有効
13 ウインドウ 0 有効
12 スプライト有効
11 BG3 有効
10 BG2 有効
9 BG1 有効
8 BG0 有効
7 ブランク強制
6..4 スプライトモード
3 ?
2..0 ディスプレイモード

拡張モード :

  • 0: ?
  • 1: GBA スタイル (ディスプレイモードを参照)
  • 2: ?
  • 3: ?

注: この情報はたぶん間違ったディスプレイモードに関するものです。
(拡張モード 1 は無視してください):

  • 0: Mode 0 (4つのテキストレイヤー)
  • 1: Mode 1 (2つのテキストレイヤー、 1つの回転・拡大縮小レイヤー)
  • 2: Mode 2 (2つの回転・拡大縮小レイヤー)
  • 3: Mode 3 (15 bpp のフレームバッファ、シングルページ)
  • 4: Mode 4 (8 bpp インデックスフレームバッファ、ダブルバッファ)
  • 5: Mode 5 (bg0 が text/3d、 bg1 がテキスト、 bg2 が拡張回転・拡大縮小バックグラウンド)
  • 6: Mode 6 ?

Mode 5 の拡張回転・拡大縮小バックグラウンド : Size fields: BG_BMP16_128x128 BG_BMP16_256x256 BG_BMP16_512x256 BG_BMP16_512x512

Each element in the background is a 16 bit direct-color entry A1B5G5R5. If the top bit is zero, the pixel is transparent, otherwise it is opaque.

GBA との違い :
  • アルファ(透明)ビット(GBAでは、Mode 3 と Mode 5 は常に透明モードです)
  • 複数のサイズ
  • 回転・拡大縮小レジスタは、デフォルトではセットされません

BRIGHT_CR

ビット 名前
15..14 モード
13..5 -
4..0

モード:
  • 00, 11: 量の値は無視されます。中間の輝度です
  • 01: 輝度を増やす = 中間 + 量 (0x8 以上は使いません)
  • 10: 輝度を減らす = 中間 - 量 (0x8 以上は使いません)

ビットマスク - 0を読み込み、書き込みを無視する
(訳注:何を指しているのか分かりません…)


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。