戦闘について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 戦闘の豆知識など[Miyn]






武器の属性

武器には以下のような属性が設定されています。(例外有り)

  • 斬撃
  片手剣、両手剣、片手斧、両手斧、両手鎌、片手刀、両手刀
  • 突き
  片手剣(一部)、短剣、両手槍、弓術、射撃
  • 格闘
  格闘
  • 打撃
  片手棍、両手棍

モンスターには、上記武器属性が弱点として設定されていることがあります。
 例:骨は格闘、打撃に弱い 鳥は突きに弱い
弱点属性で攻撃すると、与えるダメージが大きくなります。
また、弱点と同様に、モンスターには武器属性に対する耐性が設定されていることがあります。
 例:骨は斬撃、突きに強い ゴーストは格闘、打撃に強い
耐性、弱点にも度合いが設定されており、骨に対して格闘で攻撃した場合は1.5倍のダメージ、打撃で攻撃した場合は1.25倍のダメージ、斬撃で攻撃した場合は0.75倍のダメージ、突きで攻撃した場合は0.5倍のダメージとなります。



モンスターのジョブ

モンスターには、プレイヤーキャラと同様に、ジョブとサポートジョブが設定されています。
その中でも分かりやすいのが、各種獣人です。
   例:Goblin Smithy   戦士
       Goblin Tinkerer 暗黒
       Goblin Ambusher 狩人
       Goblin Weaver   白魔道士
モンスターのジョブが魔法を使うジョブなら、そのジョブに対応した魔法を使って攻撃してきます。
また、獣人モンスターのサポートジョブは、すべて戦士となっています。

獣人以外のモンスターは、基本的には戦/戦となっています。(戦士サポ戦)
そのため、Lv25以上のモンスターは、すべてダブルアタック(戦士25で覚えるアビリティ)を持っています。
例外として、カブトムシ、カニのジョブはナイト/ナイトとなっています。
この2種類のモンスターは、Lv25以上でもダブルアタックがなく、ナイトというジョブの性質上、防御力は高いが攻撃力が低いため、Lv上げの狩り対象として好まれます。
また、この2種は魔法は使いませんが、ナイトというジョブ上、MPが設定されており、プレイヤーのアスピルでMPを吸収できることも、狩り対象として優秀な点となっています。



魔法の詠唱中断

魔法を使うと、画面左上に魔法詠唱バーが表示され、使った魔法の詠唱がどのくらい進んでいるか知ることが出来ます。
詠唱中に敵に殴られたり、自分で歩いたりすると、魔法の詠唱が中断されてしまいます。
この詠唱中断は、魔法の詠唱が20%~80%の間に中断する要因が入ると発生します。
この豆知識をうまく活用すると、敵に殴られる直前に空蝉1の詠唱を始め(詠唱バーの10%くらいに殴られるタイミング)、詠唱中に殴られたのに詠唱中断しないというテクニックが使えるようになります。
また、歩きによる詠唱中断も同様で、魔法を詠唱してから歩き回っても、詠唱が80%になる前に唱え始めた位置と全く同じ位置に戻った場合は、詠唱中断されません。
同様に、80%になってから歩き始めた場合も、詠唱中断されません。
バインドをかけつつ一瞬でも動くことで、詠唱後の硬直中にバインドした敵から殴られない距離に離れるという小技は、赤ソロプレイをするには必須のテクニックとなっています。(タイミングを見誤り詠唱失敗すると、間違いなく死にますが。)



ヘイスト


ヘイストが重要な意味を持つのは、全ての魔法・呪歌・忍術などの再詠唱時間を15%短縮するためです。
空蝉の詠唱時間が短くなることで、空蝉1,2回しが非常に楽になります。
ヘイスト+の効果を持つ装備を装備した場合も、魔法のヘイストど同様に再詠唱時間が短くなります。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。