※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


デートに誘う

電話

普通以下

「もしもし。」
「あ、琉夏くん? ○○だけど、今、大丈夫?」
「うん。なに?」
「うん。えっと……」
  • OK
「いいよ。」
「じゃあ、△月□日に××で待ってるね!」
「遅れたらゴメン。そんじゃ。」
  • NG
「あぁ……その日、俺ダメ。」
「そっか……だったら、しかたないね」
「ゴメンね? そんじゃ。」
「うん。またね?」

友好

「はい、もしもし。」
「あ、琉夏くん? ○○だけど、今、大丈夫?」
「平気。ボーッとしてただけだから。どした?」
「うん。えっと……」
  • OK
「いいよ。」
「じゃあ、△月□日に××で待ってるね!」
「俺もワクワクしながら待っちゃおっと。そんじゃね。」
  • NG
「あぁ……その日、無理。」
「そっか、残念……」
「残念。また誘って?」
「うん、またね?」
「そんじゃね。」

好き以上

「もしもし。」
「あ、琉夏くん。○○だけど、今、大丈夫?」
「俺も、電話かかってこないかなぁ、って思ってた。なに?」
「えぇと……」
  • OK
「それもいいけど、今も会いたい……ダメ?」
「え、でも……」
「いいよ。女の子は支度に時間かかるもんな?」
「じゃあ、△月□日に××で。待ってるね」
「オッケー。約束のチューする?」
「もう……」
「バイバイ。」
  • NG
「どうすっかな……」
「あ、なにか、用事?」
「あぁ……ちょっとね。すっぽかすか……」
「いいよ! また、今度ね?」
「また誘って?」
「うん。またね?」

※バイトとかぶる(共通)
「残念、その日バイト。」
「そっか、じゃあ仕方ないね……」
「仕方ない。火曜日と木曜日はバイトの日。覚えた?」
「そんじゃ。」
「(火曜日と木曜日か……気をつけよう)」

留守電

普通以下

  • OK
「はい、○○です。」
「俺。留守電聞いた。いいよ。」
「ホント? じゃあ、△月□日に××で待ってるね。」
「うん。そんじゃ。」
  • NG
「もしもし、琉夏くん?」
「もしもし。留守電聞いたよ。」
「うん、どうかな?」
「残念。先約があるんだな。」
「そっか……じゃあ、仕方ないね」
「仕方ない。ゴメンね? じゃ。」

友好

  • OK
「はい、○○です。」
「俺、琉夏だけど。」
「あ、琉夏くん。留守電、聞いてくれた?」
「その返事しようと思って。オッケーだよ。」
「じゃあ、△月□日に××で待ってるね。」
「了解。そんじゃね。」
  • NG
「もしもし、琉夏くん?」
「そう。俺。今、いいかな?」
「うん。留守電、聞いてくれた?」
「ごめん。先に予定が入っててさ。あの日はちょっと。」
「そうなんだ……だったら、仕方ないね」
「ごめんね。また今度誘ってよ。じゃあ、おやすみ。」

好き以上

  • OK
「はい、○○です。」
「琉夏だけど。電話でれなくてごめん。」
「ううん。それで、どうかな?」
「行く、もちろん。待ち合わせは?」
「じゃあ、△月□日に××で待ってるね。」
「じゃ、その日。……でもなんか、早く会いたいな? じゃ、また。」
  • NG
「もしもし、琉夏くん?」
「ごめん。本当にごめん。」
「あっ……もしかして留守電の件?」
「予定、入ってるんだ。もっと早かったらなんとかなったけど……ほんと、ごめんね。」
「ううん、気にしないで。」
「また今度、空いてる時にどっか行こう。じゃ、またね。」

※バイトとかぶる(共通)
「もしもし、琉夏くん?」
「留守電聞いた。でね、その日ってバイトだからちょっと無理。」
「そっか、じゃあ仕方ないね……」
「火曜日と木曜日だから、覚えといて? じゃ、またね。」

デートに誘われる

校内お誘い

「○○、見っけ。」
「あ、琉夏くん。」
「オマエ、今度の休み、空いてる?」
  • OKする
「じゃあ、どこで待ち合わせしよっか?」
「××かな?」
「だな。」
「うん。楽しみだね。」
「じゃあ、俺はその倍。」
「なんか、照れるね? そんじゃ。」
  • 断る
「ちょっと用事があって……」
「ダメ? どうしても?」
「うん、ゴメンね。」
「そっか……そんじゃあ。」
  • 行き先を聞いてから断る
「ええと、その……ごめんね。」
「そっか……うん。」
「ごめんね?」
「いや? ほら、急だったし。……でしょ?」
「うん……」
「大丈夫、じゃあね?」

電話

「(あれ? 誰だろう?)はい、もしもし。」
「俺、琉夏。」
「あ、琉夏くん?」
「今度の休み、もしかして、空いてる?」
  • 断る
「どうしてもダメ?」
「ごめんね。」
「そっか……」
「じゃあ、いいや。バイバイ。」
  • OKする
「じゃあ、どこで待ち合わせしよっか?」
「××かな?」
「だな。」
「うん。楽しみだね。」
「じゃあ、俺はその倍。」
「なんか、照れるね? そんじゃ。」
  • 行き先を聞いてから断る
「ええと、その……ごめんね。」
「そっか……うん。」
「ごめんね?」
「いや? ほら、急だったし。……でしょ?」
「うん……」
「大丈夫、じゃあね?」

行き先指定

選択肢××後のフォロー電話

(はぁ、わたしなんであんなこと言っちゃったんだろ・・・・・・)
「あ、琉夏ちゃんから……もしもし?」
「俺……今、いい?」
「う、うん。大丈夫だよ。」
「……ゴメンな?」
「ううん、わたしの方こそ……」
「違う。悪いのは俺なんだ。……でも、また会いたい。いい?」
「うん、わたしも会いたい。」
「よかった。これで安心して眠れる。……電話、切って。」
「琉夏ちゃんから切って?」
「じゃあ、一緒に。いくよ?」
「うん。」
(琉夏ちゃん……気を遣って電話くれたんだ)


更新日時: 2012/11/11 10:52:28
wikiトップ▲ページ TOP

メモ欄

  • 枠内に書き込み、投稿ボタンを押すとここに表示されます。
メモ