※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

はいこれ、馬、二頭。トゥーホース。


(うま)は、探検隊の移動手段となった救援物資。競走馬でもある模様。初登場は『水曜ワイドスペシャルX』で、二頭が登場した。現在の登場作品はこの一作のみ。


注意:以降の記述には馬に関するネタバレが含まれます。



略歴


救援物資として、ハシュード・ビフーに連れられて二頭で探検隊に合流。
探検隊の足となり彼らをジャングルの奥地へと運んだが、深くまで入り霧が濃くなってくると、フィレオ・フィッシュのただならぬ気配を感じたのかおびえ始めたため、探検隊と別れることとなった。
帰路のシーンには映っていないため、その後どうなったかは不明である。


生態


二つ一組のお椀で一頭。
毛色は、登場した二頭ともに艶のある赤。
正直者にしか馬としての姿を見ることは出来ない。


逸話


  • この馬を用いた競馬も行われているらしく、劇中に登場したうちの少なくとも一頭は実際に競走馬であり、種馬でもあるサラブレットである。
  • ビフー曰く「菊花賞もバッチリだった」そうだが、先日この馬に全財産を賭けて負けたという。
  • ちなみに我々の世界では、パドックでお椀の鳴るような音を立てて歩く競走馬は蹄の接地や歩き方に難が有り、その日のレースでは勝てないといわれている。


能力


  • 騎乗者が跨ぐような動作の後に嘶きをあげ、手綱を持ち、その後に同乗者がこのお椀で音を鳴らしながら送り足とスキップを組み合わせたような走法で進むことで、疲れず素早く移動出来る。ただし、空気の読めない中澤隊員だけは普通に歩いている
  • 上記のような搭乗方法から、一頭に複数人乗ることが必要と考えられる。3人目以降がどうなるかは不明だが、おそらく周囲で走法を真似すれば同じ効果があるのではないか。
  • A-Jiro隊員曰く、すごいスタミナを持っている様子。


登場作品



関係キャラクター