※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第68回登場キャラ



【PC】

レオナルド・ウォッチ

秘密結社「ライブラ」のメンバー。
『神々の義眼』を持つ以外は普通の少年で、魔人ではないため戦闘能力は低い。
個性派メンバー揃いの「ライブラ」の中では一番の常識人……のはず。
「ライブラ」の仕事でしばらく日本に滞在することになった。
「ヘルサレムズ・ロット」に長いこと住んでいたため大抵の超常現象には慣れている。
みんなからはレオと呼ばれている。

【音速猿】
レオとよくいっしょにいる。
音速で移動する間は普通の人には視認できない。
(原作見るかぎり)一時的にしか音速になれない。
モノを盗む程度なら楽々できる。

能力:『神々の義眼』
厳密には能力ではなく、彼の持つ「眼球」である。
1:視力・及び動体視力が常人を遥かに上回る。
(※視認できないものが視認できる)
2:幻覚・幻視のたぐいの術を見破れる。
(※透明化や、認識させない能力(灰堂さんのあれみたいなの)も見破れる)
3:相手の視界を支配できる。
(※眼球を動かして視線を変えさせたり、他人と他人もしくは自分と他人の視界を入れ替えたりできる)

成功要素
「顔・外見」:【笑顔】【なんだかんだで頑丈】
「言葉遣い」:【好青年】【ツッコミ役】
「能力・技能」:【神々の義眼】【勇気がある】
「持ち物」:【お金(日本円に換算して10万円くらい)】【音速猿】

風木紀子(かざき のりこ)

希望崎学園の風紀委員。モヒカン雑魚等によるレイプが横行する学園の性の乱れを憂いている。
性行為を行い風紀を乱すのでリア充とかは嫌い。
決して自分に恋人がいないからとかではない。少なくとも本人はそう言っている。
風木流格闘術という紀子が我流で作ったスタンガンを用いた格闘術を使う。
最近クリスマスを中止に追い込んだ。

「あくまで風紀を守るためなんだからねっ!!八つ当たりなんかじゃないんだから!!」

[魔人能力] 「性の乱れは許さないんだから!!」
風紀を乱す者たちへの怒りから、紀子の周囲30mで性行為を行っている者のいる地面が爆発する。
爆発に巻き込まれたものは身体に大きなダメージを受ける。
なお、彼女の考える性行為にはキスも含まれる。
能力発動には実際に目撃する必要がある・
リア充爆発しろとは特に関係はない。少なくとも本人はそう言っている。

成功要素
「顔・外見」:【そこそこ可愛い】【そこそこ胸はある】
「言葉遣い」:【開き直る】【テンプレ的なツンデレ】
「能力・技能」:【性の乱れは許さないんだから!!】【風紀委員】
「持ち物」:【眼鏡】【スタンガン】

風見国光(かざみこっこう)

世界を構成する25の元素(エレメント)の1つである「羽」の元素の扱いに長けた18人の元素使い(エレメントテイマー)の集団「birds」の一員。
birdsのメンバーの元素技(エレメント・トリック)はそれぞれ違った鳥の力を模している。
風見はbirds一の臆病者だが、元素使いとしての技術は一流で、4種類の元素を組み合わせる「四連携」が出来る元素使いはbirds内でも風見を含めて3人しかいない。

事故により未来からタイムスリップしてきてしまったが、自身の「時」の元素技だけでは元の時代に戻れないため「空」の元素を扱える者を探している。

[魔人能力]【「魔」「羽」「音」「時」四連携『鶏鳴』】
オンドリの力を模した元素技(エレメント・トリック)。「魔」「羽」「音」「時」の4つの元素を組み合わせて発動する。
声に魔力をのせてオンドリの様な鳴き声を轟かせることで、魔を払い、呪いを解くことができる。
『鶏鳴』には聞いた者を目覚めさせ正気に戻す効果もある。予め体内時計をセットしておけば自分が寝ていようと自動発動するので目覚まし代わりにも使える。

成功要素
「顔・外見」:【臆病そう】【細マッチョ】
「言葉遣い」:【周囲を警戒しながら話す】【空気を読む】
「能力・技能」:【[魔]「魔」「羽」「音」「時」四連携『鶏鳴』】【潜伏】
「持ち物」:【双眼鏡】【拡声器】

怪小路 能生武(あやのこうじ のうむ)

設定:
どうみても小柄で小粋なジジイにしか見えないがれっきとした希望崎学園生。
見た目とは裏腹に身体能力も抜群だが見た目通りに将棋部で将棋を嗜んだりもしている。
千年を優に生きる魔物だとか実は呪いをかけられた御曹司だとか噂は耐えない。

[魔人能力] 対話・異形種
人語を話さない、人にあらざる物達と会話を交わす事ができる。

成功要素
「顔・外見」:【激老け顔】【ちび助】
「言葉遣い」:【老紳士】【謙虚】
「能力技能」:【アクロバット】【対話・異形種】
「持ち物」:【ステッキ】【背負って持ち運ぶくらいの大きな袋】

【NPC】

狼A

スーパーやすらぎを拠点とする一般的な狼の一人。最近負けが込んでいるようだ。

“破壊の恐獣”スカラ・カーン

二つ名付きの狼。あらゆる障害を打ち砕く超パワーによる直進は制止不能。

“戦慄ビッグチンコ”廃人木下

二つ名付きの狼。その計り知れない性欲と狂気は弁当争奪戦においても恐れられる。

“全自動焦土化マシーン”ダンゲロス子

二つ名付きの狼。西地区の殆どのスーパーで出禁になっている。

“熱湯地獄の赤ザリガニ”ロブスター

その名の通り、両腕がロブスターのハサミになった二つ名付きの狼。
ぞんざいなデザインと安直な名前から読者間の評判が悪い。

“ホモ”万丈ロック

希望崎学園風紀委員の裏の顔は、西地区最強クラスの狼。
自慢のスナイパー空手は、弁当売場で更に数倍に冴え渡る。ホモではない。