※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第13回登場キャラ



【PC】

石田銀

四天宝寺所属のテニスプレイヤー。
いまだ謎の多い男。
通称「師範」

成功要素
「顔・外見」:【どう見てもおっさん】
「言葉遣い」:【恭しい関西弁】
「能力・技能」:【波動球】
「持ち物」:【テニスラケット】

内藤 毅

希望崎学園の園芸部に所属する少年。
江戸時代の農民のような格好をしている。
過剰なまでに米を愛している。
そのため昼食にパンとか食べてるヤツをみると「米食えっ!米ェ!」叫びながら生米を相手の口に無理やり入れたりする。
好きな映画は七人の侍。
自分も米だけで屈強な魔人を七人雇いたいと思っている。

成功要素
「顔・外見」:【江戸時代の農民】
「言葉遣い」:【だっぺ】
「能力・技能」:【米作り】
「持ち物」:【農工具一式】

歩峰糸子

ぽぽ一族の従姉妹 オオサカ人
鉄拳制裁主義のおねーさん
糸や毒蜘蛛を操る能力者
面倒見の良いお姉さんだがサド
人が苦しむ姿を見ると興奮する

成功要素
「顔・外見」:【喋らなければ美人】
「言葉遣い」:【大阪弁】
「能力・技能」:【鉄拳制裁】
「持ち物」:【ペットのタランチュラ】

矢塚 白夜(やづか はくや)

常に火炎放射機を持ち歩きガスマスクをつけている不審な男
炎をある程度操ることができ、不燃性のものを燃やすのが得意
文化祭の打ち上げに行ったきり行方不明となった兄を探すため全国の高校を転校し続けている

成功要素
「顔・外見」:【不気味なガスマスク】
「言葉遣い」:【ガスマスクを通したしわがれ声】
「能力・技能」:【普通火がつかないものにも火を付けれる】
「持ち物」:【火炎放射機】

【NPC】

無印転校生(木下鏡介)

橋の下でダンボールハウス暮らしをしている。誰もが認めるバカ。
荒んだ生活のため、現在は野菜泥棒にまで落ちぶれているようだ。