予選11組


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 投票時間:9月21日(火)00:00:00~23:00:59
  • 上位3名が勝ち抜け、4位以下(3位同着の抽選漏れ含む)の場合は比例へ回る




エントリ・得票

順位 名前(登場作品) 得票数 惜敗率
1 ラーチェル(聖魔) 50 -
2 モニカ(聖魔) 44 88.0%
3 ユミナ(紋章) 41 82.0%
4 ローラ(暁) 32 64.0%
5 カアラ(烈火) 23 46.0%
6 レテ(蒼炎) 22 44.0%
アンナ(暗黒竜) 22 44.0%
8 ニイメ(封印) 12 24.0%
9 レイリア(聖戦2部) 8 16.0%
10 カリル(蒼炎) 6 12.0%
11 シグーネ(封印) 2 4.0%
インドラ(聖戦2部) 2 4.0%
13 ソーニャ(烈火) 1 2.0%
ナタリー(烈火) 1 2.0%
15 カレン(聖戦2部) 0 0.0%
エリウ(聖戦2部) 0 0.0%
プラハ(蒼炎) 0 0.0%


予想

予想屋1号さん

  • ◎ ラーチェル
  • ○ ユミナ
  • ▲ ローラ
  • × ニイメ
本命はラーチェル。地力十分でマギ・ヴァル票の独占も期待でき鉄板。
対抗はユミナ。旧作・リメイク票の一極集中が予想される。
3着は予想困難。比例枠争奪戦の影響を大きく受けよう。新人のローラに期待。
ダークホースは隠者ニイメ。連休明けで魔女っ娘支援が充実していれば
エレブ票の集中を呼び大波乱を巻き起こす展開も。

名も無き予想屋さん

  • 本命:ラーチェル
  • 対抗:ローラ
  • 抑え:レテ
爆走聖王女ラーチェル登場。彼女は安泰だろう。だが残りがかなり混迷を見せる雰囲気。
天然シスターのローラとツンデレ猫娘レテを据えてみたが、正直不明。
魔女っ子が炸裂するのかニイメ、「あなたあなたあなた」ホラーがどう転ぶのかモニカ、
FEの神かもしれないアンナなど、予想不可能なメンツがまだまだいるため行方は分からない。

ケダモノ予想人さん

  • ◎ラーチェル
  • ○ユミナ
  • △レテ
  • ▲ローラ
  • ×ニイメ
聖王女ラーチェル様が文字通り駆け抜ける存在。
2番手以降は混戦が予想されるが、リメイク補正でユミナを推してみる。
前回イマイチハジけられなかった魔女っ娘ニイメは奮起なるか。
RPG最萌で新ジャンル「ホラー萌え」を確立しそうだったモニカ奥様はこっちでも巻き起こせるか。

予想@FE2010さん

  • ◎ ラーチェル
  • ○ ユミナ
  • △ カアラ
  • ▲ アンナ
聖魔層の支持が高いラーチェルが本命。
そこにリメイク補正を受けたユミナがどう食い込むかに期待。
そしてシリーズお馴染みなアンナも大穴枠で注目。

戦評書きAさん

  • ◎ラーチェル
  • ○アンナ
  • ▲ユミナ
  • △ニイメ
  • ×レテ
マギ・ヴァルのエース格ラーチェルが、大陸唯一の参加+他と比べて比較的楽な組み合わせ。
立ったキャラもあって順当に1位通過を決めそう。
2位以下が大混戦の予感、どれも強烈なキャラ立ちという感なくまったく読めない。
新作+ツンデレ補正を身に着けたユミナ、初代からのファンに根強い人気のアンナさんというアカネイア勢を推すがどうか。
個人的に期待したいのは、強烈な支援を受けたニイメの魔女っ娘大爆発で盛り上がる様子なのだが。

なんとなく予想してみたさん

  • ◎ ラーチェル
  • ○ ユミナ
  • ▲ レテ
  • × アンナ
  • × ニイメ
聖魔屈指の人気キャラ、ラーチェルが抜けた存在。リメイクで見事なツンデレっぷりを
披露したユミナが対抗。波乱の要素は少ないか。

戦評

聖魔勢最後の登場となるのは作品屈指の人気キャラ、聖王女ラーチェル。マギ・ヴァルの集中票が予想されこれの2番手争いという見方がほとんどだった。このマギ・ヴァル票という見立てはある意味間違っていなかった、そしてその流れに便乗したもう一人の聖魔勢のキャラがこの日の主役となっていた。

予想通り最初からラーチェルが独走状態、2番手も同じく王女キャラ、新紋章でツンデレ属性を強く身に着けたユミナと順当な決着を予感させた。だがスタート直後に投下されたモニカの動画支援に端を発し、時間とともにじわじわと広がっていったモニカの「あなたあなた」の流れ。そして一度火がついた後、完全に場を支配する空気、中盤でユミナを交わすとそのまま一気に加速、ラーチェルまで食ってしまうのではという勢いに。結果としてはラーチェルが危なげなく逃げ切る形なのだが、投票の雰囲気を見ててもこの日の主役をモニカが奪ってしまったかのような形。
聖魔勢最終日に、まさかまさかのワンツーフィニッシュとなった。

ラーチェルはキャラも立ち皆が推した大本命だった、だが唯一にして最大の持ちネタ「あなたあなた」がここまで爆発するとは誰が予想したか。逆にここで勝ち抜けを決めたものの、本戦で再び同じ流れに持っていけるかがモニカの課題といえそう。

3番手争いはユミナ、ローラと二人のシスターが争う形も、終盤のスパートでユミナが突き放して勝ち抜けを決めた。他キャラも票が入っていないわけではないのだが、浮動票をモニカが持っていった感が強くあまり目立てなかったか。同じくネタ的に爆発を期待された魔女っ子ニイメは、今回場を変える支援も無くモニカに役目を奪われてしまった。シリーズのもう一人の顔であるみんなのセーブお姉さん、アンナさんは今回22票とレテと同数。毎回ある程度は票を集めるのだが、やはり出番自体が少ないか。

コメント欄

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル