予選4組


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



エントリ・得票

順位 名前(登場作品) 得票数 惜敗率
1 ミネルバ(暗黒竜) 43 -
2 カタリナ(新紋章) 40 93.0%
3 イシュタル(聖戦2部) 37 86.0%
4 セシリア(封印) 32 74.4%
5 クラリーネ(封印) 28 65.1%
6 サナキ(暁) 26 60.5%
7 マリータ(トラキア) 15 34.9%
8 ラケシス(聖戦1部) 14 32.6%
9 シーマ(紋章) 12 37.9%
ビーゼ(暁) 12 27.9%
11 ステラ(蒼炎) 11 25.6%
12 エリス(暗黒竜) 9 20.9%
セライナ(聖魔) 9 20.9%
14 エダ(トラキア) 7 16.3%
15 ミュウ(封印) 3 7.0%
16 ダラ(聖魔) 2 4.7%
17 ヘステ(外伝) 0 0.0%


予想

予想屋1号さん

◎ カタリナ
○ ミネルバ
▲ イシュタル
△ サナキ
× セシリア

激戦区。予想困難。
新人カタリナは実力未知数ながら大きな爆発力を秘める。
ミネルバには前回までの実績に加えリメイク補正が上乗せ。
イシュタルは実力十分だがユグドラル票の流出可能性も決して低くはない。
旧作票が大きく割れればテリウス票の集中のサナキが一気に捲る展開も。
注目は前々回準優勝の魔乳軍将セシリア。動画か。動画なのか。

名も無き予想屋さん

  • 本命:ミネルバ
  • 対抗:カタリナ
  • 抑え:セシリア
今回の死の組はここではないだろうか。真面目に人気どころが揃っている。一応予想はこう立てたが混迷は間違いない。
リメイク・新作補正でミネルバ、カタリナの2名が多少有利かも。
実績あるセシリアがそれを追えるかどうか。同職かつ繋がりあるであろうクラリーネとのセットが期待できるが。
それと3色剣士マリータに敵側では随一のイシュタル、本格登場のサナキまでいるのだから予想が不可能である。
…逆に言えば、浮動票を掴む支援がこの組を制するカギとも言えるだろう。
支援者たちの熱い戦いも注目だ。

ケダモノ予想人さん

  • ◎サナキ
  • ○ミネルバ
  • △イシュタル
  • ▲セシリア
  • ×カタリナ
幼女皇帝という何とも響きの良いサナキが本命・・・と思いきや、
ミネルバ&イシュタルという旧作勢の強キャラ二人がセット効果で殴り込みに。
ってか貴方方前回予選や第一回RPG最萌本戦でも一緒だったし凄い運命ですのぉ。
セシリアとクラリーネの戦乙女セットもいかがでしょ?
初参戦となる新紋章カタリナだが番狂わせとなるか。

予想@FE2010さん

  • ◎ カタリナ
  • ○ ミネルバ、イシュタル
  • △ セシリア
マイユニのお相手といえばこの人なカタリナが大本命。
その際どい発言とその依存ぷりにネタとしてはこと欠かせないだろう。
対して追いかけるのは熱狂的な固定層を持つミネルバ、イシュタル。
その背中をセシリアが追うという構図かな?

戦評書きAさん

  • ◎カタリナ
  • ○セシリア
  • ▲サナキ
  • △ミネルバ
  • ×イシュタル
前回に引き続き大激戦区に組み込まれてしまったセシリア。
さらにこれまた前回予選同着の大激戦を演出した、ミネルバ&イシュタルが同組に組み込まれるという運命の女神のいたずら。
その時には二人の前にセーラがいたが、今回その役割を演じるのはまだ未知数も、今大会で最も爆発力を秘めそうなカタリナと見る。
新作の勢いに加えて、そのキャラ付けは支援次第では圧倒的な強さになってもおかしくない。
セシリアはいかに場の風を自分に向けられるか、みんながいじってくれるような流れになれば過去の大会の実績から底力を秘める。
それはサナキも同様で、別の最萌えでも爆発している実績は侮れない。
イシュタルは原作同様どうにも毎回恵まれない印象、それを払拭する支援等があればまた流れも変わりそうなのだが。
比例枠の生き残りも考えると各キャラの投票の勢い、流れが重要になりそう。

なんとなく予想してみたさん

  • ◎ カタリナ
  • ○ ミネルバ
  • ▲ サナキ
  • △ セシリア
  • 夢 イシュタル
おそらく予選最大の激戦区。ここまで人気キャラが勢ぞろいするとは…
とりあえずリメイク紋章の新キャラ、カタリナを本命視。大混戦。

戦評

前回に続いてミネルバvsイシュタル再び。さらに新規参戦カタリナ、5年の歳月を経てプレイヤーキャラとなったサナキ、第1回準優勝セシリアと下馬評でも予選最大級の激戦区と目された4組。その通りに激しい票の取り合いとなった4組は、有力と目されたキャラたちがやはり順当に票を重ねていった。

その中でも勢いあるのは、今回最も爆発するのではないかとの声も高いカタリナ。マイユニ≒プレイヤーキャラの図式の中、あのマイユニ依存ぶりや発言に惹きつけられる人多数。ミネルバ、イシュタルといった強キャラを相手に一歩も引かない戦いぶり。

赤い竜騎士ミネルバはさすがの人気、毎回不運に見舞われるイシュタルは今度こそはっきりとした形での一発通過をとこれまた伸びる。その後ろは追いかけるものの、最初につけられた差から票を詰められず時間だけが過ぎていく。もう上位の大勢は決して後は順位か、という最後の最後に、それまでトップだったカタリナを差しきってミネルバが貫禄の勝利。この結果はさすがという感じ、FEを、ドラゴンナイトを代表するキャラの一人、赤い竜騎士は今回もやはり強かった。

2位は惜しくも交わされたものの新規参戦のカタリナ、だが支援がまったくない中でこの相手での2位通過。これで本戦、支援もそろうようならばと思わせる結果、潜在能力の高さを見せ付けた。3位には3度目の正直、ついに予選の順位でストレートに通過を決めたイシュタル。今まで何度も不運に見舞われたものの、毎回優勝候補にも名前が挙がる実力者、今度こその期待がかかる。

離された4番手にはセシリア、序盤伸び悩み、後半のロングスパートで巻き返しを図るも4位まで押し上げるのが精一杯だった。過去のような大人の魅力を、エロ支援を繰り出せない中で十分頑張ったとも取れるが、組み込まれた組が悪かった。後半巻き返した票が、比例につながってくれるかどうか。

その後ろに下馬評では評価が低かったものの、ブラコンの系譜クラリーネがセシリアに迫る5位。サナキはプレイヤーキャラに昇格、RPG最萌えでの結果もあって期待された一人だったものの、それで燃え尽きたのかこちらの最萌えでは思ったほど火がつかなかった。とはいうものの、この辺りまではある程度の票を獲得しており、上位がもつれたこともあって比例での復活に賭けたい立場。

入った票数も今までと比べて多かった、予想通りの激戦区だったという印象。

(文・戦評書きAさん)

コメント欄

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル