ミランダ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ミランダ

イラスト募集中。 詳しくは第二投票所の名鑑スレへ。

データ

  • 大陸:ユグドラル
    • 登場作品:トラキア776
    • 国籍:旧アルスター王国(フリージ家の血統アリ)
  • ユニット:マージ→マージナイト

戦歴


リンク


人物紹介

クラスはマージ。アルスターのわがまま王女。みんなにツンツン、好きな相手にもツンツン、でも内心はデレッデレなステキツンデレ。ただし怒りスキル持ちのため、彼女のツンは命に関わることに注意されたし。アルスターへの人質としてロプト僧院に捕らわれており、命も危うい状態だったが、リーフによって救出される。しかし、かつての知り合いのはずのリーフが、自分を一発で認識してくれなかったことに激昂。自分の不幸を原因をリーフに押し付けて罵るという快挙を見せてくれる。その内容たるや「けだもの」なんてレベルじゃない。リーフのトラウマを着実に必殺する容赦の無い言葉がポンポン出る。さすがのリーフも納得の「……」。正直泣いていい。

とはいえそれも、やっと人質生活から解放され、見知った顔を前に気がゆるんでしまったと思えばかわいいもの。実際彼女のファンは、それを可愛いものだと認識している様子。なんてMだよ。エムブレマーだから当然か?

なお後日談ではリーフの帰りを待ちきれず、その辺の騎士と駆け落ち。気性の激しさはさておくとして、妻として母として幸せな生涯を送ったとか。彼女の家族はあまり幸せではなかったので、それに関しては何よりだと思う。

なおその怒りのスキルがあらわすように、彼女もフリージ家の一族。ティルテュの妹エスニャがアルスターに嫁ぐとき、アミッドとリンダ(聖戦)が水子墓地に送られ、ミランダが場に発生するのだ!

なお髪はリンダ(聖戦)とおそろいの茶髪。トレジャー設定にある母の髪色を継承したものだ。その母も死に、父もリーフをかくまったせいで国ごと没落して死亡。フリージ側の親戚は壊滅状態。……これは寂しい。そんなミランダを慰めるためにも一夜の祭り、つまりは最萌で盛り上げてあげたいものだ。

なお前々回は予選組を一位通過したものの、本戦一回戦でイドゥンに惜敗。(仇はオルエンがとってくれた)前回は比例でブロック戦に進んだものの、やはり一回戦でソフィーヤに惜敗している。なんかあとでサラあたりに八つ当たりしてそうな予感。

(文・準備スレ252様)


(動画・総統閣下)

コメント欄

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。