※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

立ち絵
顔絵

生い立ち

怪人物語シリーズの、そもそもの発端となったキャラ。
このキャラ自体は本来は単品の落書きで、
別の企画村のネタ会話より生まれたもの。
このキャラの仲間、ということでイリオモテヤマネコ娘が生まれ、
以後、シリーズ化して現在に至る。

キャラ的な説明

ヤンバルクイナ+人、怪人なので少し威嚇ポーズ、
そんな感じに、あまりひねりも何もなく生まれている。
最初のキャラであるため、デザイン傾向や頭身が後のキャラと違い、
二回ほど細かいサイズ修正を経て現在に至る。
添付ファイル