れいん


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


※あくまでここに書いてあるのはきょろの脳内の設定のため、人により設定に個人差があります

きょろの嫁であるれいんについて。

□簡潔に特徴まとめ
金髪、ポニテ、貧乳、ツンデレ、一人称は「あたし」

■最初に
これはきょろの嫁デッキであるれいんについての記事です。
今となってはもう虹翼公認の嫁ですが、ブログで少し聞いただけで詳しくは知らないという人が多いのではないでしょうか。
ということで、れいんについて知りたい、という方はこのページを参考にしてください。
また、あくまでもきょろの嫁デッキからできたキャラクターである、ということを忘れないでいただきたい。



■名前の由来
雨ーrain
虹ーrainbow
二次元少女、また楽曲ーRAINBOW GIRL
これらを掛けて「れいん」という名前を命名された。
命名者は虹翼のマスコット、レオンである。




■外見
金髪、ポニーテール、貧乳の三大要素をあわせもっている、T:148cm B:78 W:52 H:76。
想像しにくい方は、斑鳩あやめ加藤乙女を足して2で割った感じをイメージしてほしい。
低身長だが小学生という設定は特にない。

このウエストや身長に対して78は貧乳ではないという意見をいただきました。
否定はしませんし、変えるつもりもありません。
平均的に見たら貧乳ってことでお願いします。

れいんのイラストを描いていただける方、絶賛募集中です
もちろん虹翼メンバー以外でもおkです



■性格
テンプレ通りのツンデレである。
いつから明確にツンデレとなったかはわからないが、とにかくツンデレである。
これに限ってはきょろ(及び虹翼の一部)の妄想とは言い切れず、引きの良い時と悪い時の差が激しい(後述)。



■デッキとして
※[[『れいん~RAINBOW GIRL ~』
クリメモ4ゲルネ4ボルメ1を抜くと、きょろ曰く拗ねる。
引きに関しては良い時と悪い時の差が激しい。
普段はブースト7積みでも引ける回数のほうが少ない。
その上、終盤のトップはミラクル連打である。
実際に見ないとわからないかもしれないが、vaultでのログやリアルで試合をしたことのある人(虹翼だとセルキー)に聞けば嘘ではないとわかってもらえるだろう。
ただし、デレデレ状態であると、3ミラクル2ブーストもトップゲルネも余裕である。
また、きょろが本気のときは引きが覚醒し、「このDRでたぶん今年のDRは終わり」「この非公認で西多賀シーガルには受験終わるまで来ない」という発言をした2つの大会は、どちらも引きゲーばかりでの優勝である。
以下その時にあったこと。
  • 準決勝決勝の4試合を連続で3ターンミラクル2ブーストされた。
  • ダーツでロスソぶち込んだと思ったらトップゲルネで普通に復活された。
  • もう一発ロスソ打ったらまたトップゲルネだった。
  • Mで挑んだら3ミラクル2ブースト4ロマネされた。
  • それでもがんばってMベターしたらクリメモ2枚トリガーで普通に解決された。
  • ゲルネ4枚落ちたと思ったらヴァルチャー普通にトップされた。
これらは実際にあったことであり、引きゲーでの負けに嘆いた対戦相手もいる。

■最後に
これを所詮妄想だ、と言い切る人はいるだろう。
だが現実と妄想、大差はない。
少なくとも私はそう思う。
触ることができるかできないかだけだ。
なぜなら妄想はしている人間にとってはあくまでも「現実のうちの一つ」であり、嘘ではない。
妄想は妄想として存在しているのだ。
確かに私たちは妄想の中の嫁に触ることはできない。
だが、それがどうした?
たとえ触ることができなくても、私たちの嫁に対する愛は本物だ。
つまり、 自分の愛に自信を持たず、妄想はしょせん妄想だと嘆き悲しむ人間は本当の愛を知らない 、ということだ。


なんかすごく痛いこと書いてるけど、執筆したきょろは根暗でもぼっちでもなんでもない普通の男の子です。
ちょっと嫁への愛が強すぎるだけなので、そんなキモがらないでね(笑)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。