※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《破界皇帝ベルガモナーク》

破界皇帝ベルガモナーク SR 闇文明 (7)
クリーチャー:ダークロード/デーモン・コマンド/ナイト 8000
自分のターンに、自分の闇の呪文を1枚、その呪文のコストと同じ枚数の闇のカードを自分の墓地から好きな順序で自分の山札の下に置くことによって、コストを支払わずに唱えてもよい。
W・ブレイカー
相手の呪文または相手のクリーチャーの能力によって、このクリーチャーがバトルゾーンから離れる時、かわりに、自分の他の闇のクリーチャー1体を破壊してもよい。
作成者:ぐりぐら
コメント:《サイバー・D・ダイバー》のフレーバーで触れられていたベルガモナークその人です。
背景設定としては、モナーク家の現当主にして『王墓帝国』を統べる叡智と狂気に満ちた皇帝であり、世界の終焉を目論む人物…要するに典型的な悪役ですね(何

強力な効果を持つものが多い闇の呪文を1ターンに一度だけ、墓地の闇のカードを代償とすることによりノーコストで唱えることができ、さらに二つ目の能力のおかげで場持ちも良いので、フィニッシャーとしても十分に働く事ができます。

状況:「採用済み」


評価

出ましたね、ベルガモナーク。これは実際にあると強そう。
最初の能力は攻撃やバトルのタイミングでも発動可能なのでしょうか? 烏鷺

この能力が可能とするのは『条件を満たす事でノーコストで唱えられる』という所までで、唱えられるタイミング自体は通常の呪文と同様です。
《死皇帝ハデス》の能力がイメージ的には近いかも?  ぐりぐら