ぶんかん!

  • 25期、主に潜伏偵察役として南陽学園にて活躍(暗躍?)。

  • 基本的に弄られ役で、途中から人間ではなくモビルスーツ(?)である事が判明。

  • 都市宛や国宛を埋め尽くす等、コメント数は他の追随を許さなかった。

  • 解説書 by釣鐘氏
ぶんちん君の裏スペック

初期型であるが上部パーツと下部パーツに分かれる。
上部パーツには<HENT>AI(頭部)、メインカメラ(頭部)、マニピュレーター(手)、緊急停止ボタン(デベソ)、動力1(胸部)サブカメラ×2(各所)で構成されている。

下部パーツには動力2(下腹部)、補助<HENT>AI(下腹部下)、人型脚部、サブカメラ×2(足の甲)、大型輸送スペース(太もも)がある。

装甲材質はルナチタニウム合金
動力源は核融合炉
移動手段はミノフスキークラフトによる重力制御飛行である。

この初期型は問題が多く、特に頭部と胸部の接続が弱くよく取れたり取られたりしていた。
また、太ももの大型輸送スペースの強度がもろく、すぐに壊れてしまい何度か修復しながら使っていたがついに全損し下部パーツごと換装する羽目になる。

ここに至り大幅な見直しがされ後期型に移行する…。

なお<HENT>AIは同志一刀氏の思考をモデルにして作成されている。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。