宅飲み


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

宅飲み


 宅飲みとは主に誰かの自宅を使って、お酒を飲む集会のことである。
宅飲みをコンパと呼べるものであるかは議論を呼ぶところであるが、費用を抑えることができる点、そのまま泊ってしまうことができる点などからその存在はあまりに大きく、コンパマニュアルに含めることを決めた。

人の集め方

 2週間前に企画されるものもあれば当日に唐突に企画されるものもある。人数は2~10名程度で、稀に7畳程度の部屋に16人が詰めかけて宅飲みを行うこともある。
 メールや電話で宅飲みに参加を求め、了承を得る。集合場所は宅飲み会場の最寄り駅に集合することが基本であるが、慣れたメンツ、慣れた会場であれば駅から家までの道のりをメールで伝えるなどして部屋に直接集まってもらうことも多い。宅飲みへの参加を求めるメールに対して「行けたら行くわ」などと返す人間が居るがこれは礼儀としてはあまりよろしくない。行くのか、行かないのか、最低でも理由をはっきりさせて返信するべきであろう。

宅飲みに必要なもの

 「果実酒飲みがしたい」「○○の誕生日会がしたい」という動機から宅飲みが発生することは非常に多いが、単に「飲みたい」「なんとなく」ということもある。宅飲みが発生する動機が、宅飲みが盛り上がる要因の1つになることは確かであるが、メンツ、体調、場所などによるところの方が理由としては大きいと思われる。これについては後述である。

家主への配慮


集金方法


宅飲みが盛り上がるには


隣人からの苦情


複数回の買い出しと酔っ払いが公道に出るリスクについて


就寝(終身)


掃除











ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。