※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

( ^ω^)ブーンの魔法学のようです perfectstage

▼G

49 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 16:20:30.05 ID:HzIIy1XG0
( ^ω^)「午後からどうするお?」

(,,゚Д゚)「久しぶりに家くる?今日親いないし」

( ^ω^)「わかったまた後でな!」

( ^ω^)「ただい・・・・ま?」

 J( >ー<)し 「キャーー」

カーチャンはテーブルの上に中心にのって叫んだ

(; ^ω^)「どうしたの母さん!?」

 J( ;'ー`)し 「GよGよ!が出たの!」フ

( ^ω^)「G?」

 J( 'ー`)し 「ゴキブリよ!」

(; ^ω^)「まじ!」
ブーンもゴキブリが苦手なのだ
 J( 'ー`)し 「うごかないで!近くに潜んでるから」


50 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 16:22:17.90 ID:HzIIy1XG0
がさがさ

G「ごき?」

カーチャンはかっと目をひらいた

 J( #'ー`)し 「ルード!」

ばじゅー

ゴキブリの動きが止まった

 J( #'ー`)し 「今だ!ネオン!」

小さなゴキブリだけにネオンがあたたった



51 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 16:23:44.80 ID:/ubSGD0eQ
支援

52 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 16:25:41.33 ID:HzIIy1XG0
( ^ω^)「ある意味すごい」


( ^ω^)「行ってきまーす」

たったった
しかしあのGがあとから響いてくるなんて誰も予想できなかった。

( ^ω^)「やっと着いたお。」

(,,゚Д゚) 「上がれよ」

ギコは息が荒かった。

( ^ω^)「どうしたんだ?」

(,,゚Д゚) 「ちょっとGが出てな!」

( ^ω^)「ぼくの家もだお」

(,,゚Д゚) 「奇遇だな!」
二人はその日ゴキブリについて熱く語ったのであった。

53 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 16:33:28.16 ID:HzIIy1XG0
(,,゚Д゚) 「またな!」

ブーンはもう遅いから家に帰ることにした

( ^ω^)「まさかゴキブリの話だけで4時間ももつとは・・・・」
一方その頃ギコは

(,,゚Д゚) 「ふーなんかつかれた」
がさがさ

(;,,゚Д゚) 「!!!まっまさか。」

ゴキブリ「ごき?」

(;,,゚Д゚) 「ぎゃー出た。」
ゴキブリ「ごき!」

ゴキブリはものすごいスピードで逃げ回った。
(,,゚Д゚) 「見切った!はっ!」 パーン

ゴキブリ「ギャピ!」
(,,゚Д゚) 「ふー勝った」

54 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 16:37:13.86 ID:HzIIy1XG0
( ^ω^)「ただいま!」

 J( 'ー`)し 「風呂わいてるから先入りなさい」

( ^ω^)「はーい」

ザッブーン・・カッポーン

( ^ω^)「はーいい湯だった」

 J( 'ー`)し 「ご飯できたわよ」

( ^ω^)「いただきます」


( ^ω^)「ごちそ・・以下略」

 J( 'ー`)し 「そうそう最近ゴキ・・Gが多いと思わない?」

( ^ω^)「たしかにまだ冬だよね。」

 J( 'ー`)し 「バルサン焚こうかしら?」
よって今週の土曜ゴキブリ戦滅最終兵器(バル?Dン)を発動することにした

55 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 16:43:47.08 ID:HzIIy1XG0
翌日

( ^ω^)「行ってきまーす」

(,,゚Д゚) 「よう」

( ^ω^)「おう!」

(,,゚Д゚) 「実はさ今週の土曜にバルサン焚くことになってさ」

( ^ω^)「ぼくんちも」

(,,゚Д゚) 「奇遇だな!」
なぜか冬なのにバルサンがかなり売れたらしい

ガラガラ

ξ゚⊿゚)ξ 「おはよう。」( ^ω^)「おう!」(,,゚Д゚) 「おう!」

ξ゚⊿゚)ξ 「私の家昨日ゴキブリ出て」( ^ω^)「ぼくの家も」(,,゚Д゚) 「俺の家も」

56 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 16:47:30.74 ID:HzIIy1XG0
すると生徒どもが
生徒A「俺の家も」

生徒B「俺の家も」
以下略・・

 ハハ ロ -ロ)ハ 「はい皆さん席について」

ドタドタ

 ハハ ロ -ロ)ハ 「最近冬なのにゴキブリが家に出まして・・以下略」

キーンコーンカーンコーン

 ハハ ロ -ロ)ハ 「一時間目は数学に変更しましたからね」

( ^ω^)「先生の家もゴキブリ出たんだおな」
(,,゚Д゚) 「あの家きれいで有名なのにな」

57 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 16:49:13.64 ID:HzIIy1XG0
ξ゚⊿゚)ξ 「全くなんであんなのいるのかしら!」

( ^ω^)「ゴキブリに罪はないお」

キーンコーンカーンコーン

ちなみに数学は確率の問題で五個の団子のなかに2つ放散団子がある放散団子を食べる確率をあてよという危険な問題だった。

58 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 16:51:06.83 ID:HzIIy1XG0
キーンコーンカーンコーン

( ^ω^)「ふーやっと終わった。」

(,,゚Д゚) 「なんか嫌な問題だったな」

( ^ω^)「簡単だったけどおな」
確かにもう確率の授業もおおずめなのに基礎的な問題だった

キーンコーンカーンコーン
ちなみに二時間目は国語だった

内容はモアイは語るならぬゴキブリは語るというしまつ

キーンコーンカーンコーン

59 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 16:54:31.24 ID:HzIIy1XG0
( ^ω^)「なんでこうゴキブリばっかなんだよ」

(,,゚Д゚) 「まあまあゴキブリに罪は・・あるか」

ゴキブリに罪はない

キーンコーンカーンコーン

時間目は理科だった内容はやはりゴキブリだった

キーンコーンカーンコーン

(# ^ω^)「なんなんだおなんでこうゴキブリばっかなんだお」

(;,,゚Д゚) 「ゴキブリっていったい」

( ^ω^)「名ゴキブリ  頭、胸、腹、が存在し昆虫に属すが一般的に害虫に属す・・・・」

(,,゚Д゚) 「いやそういうことじゃなくない?」

60 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage] 投稿日:2010/08/28(土) 16:55:40.50 ID:cZKqVotj0
読んでないけどがんばれ
ここまで支援なしで投下し続けると後にはひけんというか止めるタイミング難しいよなw

61 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 16:58:54.14 ID:YpyMm2G+0
じゃあ支援

62 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 16:59:25.42 ID:HzIIy1XG0
キーンコーンカーンコーン

四時間目は体育だった内容はマラソンだったが道にゴキブリの死体があった・・

( ^ω^)「面倒くさいなマラソンとか」

(,,゚Д゚) 「そうか部活してないぶんましだろ」

この学校は基本的部活に入らなくてもいい

ゴール

 ( ゚∋゚)「それでは明日は蹴鞠ならぬサッカーをやるので」
キーンコーンカーンコーン

(; ^ω^)「なんだよあのゴキブリ率!」

(,,゚Д゚) 「ただいま110%」

(,,゚Д゚) 「さすがに給食にはゴキブリは・・」

(,,゚Д゚) 「たしかメニューがゴルゴンゾーラとキウイとぶり大根だったような」

63 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 17:00:28.76 ID:HzIIy1XG0
同情するなら読めやカス

64 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 17:04:53.83 ID:HzIIy1XG0
( ^ω^)「って・・イニシャルとかとったらゴキブリじゃねーかーお」

(,,゚Д゚) 「どんなメニューだった」
無理矢理だった

給食終了

 ξ#゚⊿゚)ξ「ゴキブリて生命力凄すぎるわよ!」

(,,゚Д゚) 「うわ!なんでいきなり?」

( ^ω^)「そういやあいつら髪の毛から爪まで食うし、」

(,,゚Д゚) 「それだけじゃないぜ」

(,,゚Д゚) 「あいつら絶食しても1週間生きるし頭潰しても1週間生きるし死んでも卵拡散させるし」
 ξ;゚⊿゚)ξ「完璧ね!」

( ^ω^)「でも潰したら死ぬよね」
あと卵拡散させるのわゴキブリの雌が力尽きる間際になしえる技でソファーの下で裏返しの状態で発見したあとは手遅れである

65 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 17:08:18.47 ID:HzIIy1XG0
 ξ;ー⊿ー)ξ「なんであんなに見た目グロテスクなの」

(,,゚Д゚) 「きっとノーメイクでホラー映画出れるよ」

( ^ω^)「ぼくもそう思う」
キーンコーンカーンコーン

ちなみに五時間目はホームルームで内容は容赦なくゴキブリの話題だった
キーンコーンカーンコーン以下略
下校

(,,゚Д゚) 「今日はゴキブリ出ないよいに祈らなくちゃ」

( ^ω^)「そうだなお」
(,,゚Д゚) 「じゃあな!」

( ^ω^)「ああじゃあな!」

66 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 17:11:37.25 ID:HzIIy1XG0
ただいま!
以下略

( ^ω^)「ごちそうさま」

J( 'ー`)し「今日また出たのよゴキブリ」

(; ^ω^)「また!?」

J( 'ー`)し「本当にいい加減にしてほしいわ」

( ^ω^)「なんで冬なのにゴキブリがこう出るんだよ。」
以下略

( ^ω^)「おやすみなさい。」

( ーー)「グーぐー?」

( ^ω^)「はっ!」ブーンはいきなり目が覚めた。

67 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 17:14:15.95 ID:HzIIy1XG0
( ^ω^)「?なんだ・・・・喉乾いたなお」
すると台所に向かった。

ドタドタ
ブーンは食器台からコップを出そうとした。が!ガラスごしに光る何かがみえた

( ^ω^)「?なんだ・・あれ・・」
ブーンは勢い良く食器台の扉を開けた!すると

フライングモード!

ゴキブリ「ゴキキキキィィ」

(^ω^)「うわーーー」

68 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 17:19:02.74 ID:HzIIy1XG0
ゴキブリ「ゴキキキキィィ」

J( 'ー`)し「ルード!」
バシュウ

ゴキブリ「ゴ?」

(; ^ω^)「母さん!」

J( 'ー`)し「危なかったわね」

ブーンはゴキブリごときで慌てすぎと思った

( ^ω^)「ありがとうだお・・どうするこのゴキブリ」
J( 'ー`)し「ネオン!」
ゴキブリは消えて無くなった

( ^ω^)「今度こそ寝よ」
ブーンはいさぎよく寝た朝が来た

69 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 17:22:48.74 ID:LXHPERXI0
今暇だからどんどん投下して

70 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 17:24:27.64 ID:HzIIy1XG0
( ^ω^)「ふぁー」

( ^ω^)「行ってきまーす」
以下略

( ^ω^)「ギコ、昨日の夜ゴキブリが出たんだお!」

(,,゚Д゚) 「マジ!昨日バルサンしたから出なかったけど」

( ^ω^)「ぼくの家今日バルサンをするんだって」

(,,゚Д゚) 「でも不思議なことにゴキブリ一匹も出てこないんだ」
ブーンはギコの話をあまり聞かなかった
学校到着ガラガラざわざわクラスの大半がバルサンの話をしていた

71 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 17:25:28.09 ID:HzIIy1XG0
>>69
暇ってなんだよ・・・

72 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 17:30:54.56 ID:HzIIy1XG0
キーンコーンカーンコーン

 ハハ ロ -ロ)ハ 「えー昨日私の家ではバルサンを・・」
以下略

キーンコーンカーンコーン一、二時間目は課外活動だまたあの森にいくのだが

 (,,゚Д゚) 「あの森もうタイマンでないよな?」

( ^ω^)「もう居ないやろ」

 ξ゚⊿゚)ξ「あいつはこの地帯にはたぶん居ないでしょ」

たしかにこの地帯はタイマンのような強いモンスターは居ないのだ

   ハハ ロ -ロ)ハ 「えー今日はこの森でモンスターの生態観察をしましょう・・一班に発光投を配りますのでなにかあったときは使って下さい。」

73 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 17:35:00.20 ID:HzIIy1XG0
 ハハ ロ -ロ)ハ 「各自解散!」

解散した

 (,,゚Д゚) 「なんで今更モンスター観察だよ!狩らせろよ」

 ξ゚⊿゚)ξ「あら私は観察の方が好きよ」

 (,,゚Д゚) 「わかってねーなー男は狩りだよ!狩り!」

 ξ゚⊿゚)ξ「ばっかみたい!」

 (,,ーДー) 「やはりわからんのだよ女には」

 ( ^ω^)「まあしょうがないお」

 ξ゚⊿゚)ξ「いたわよモンスター」
がさがさ三人は茂みに隠れた。

74 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 17:37:05.94 ID:HzIIy1XG0
モンスター「ギャピ!」
どうやらお食事中だったようだ

 (,,゚Д゚) 「モンスターは草を食べる奴もいる。」
カキカキわかったことはレポート用紙にかくのだ

( ^ω^)「めんどくさいなかくの」

 ξ゚⊿゚)ξ「文句言わないで書くのこれもちゃんと評価されるんだから」

( ^ω^)「ハイハイ・なんだ・・あれ?」

ブーンの視線の先に黒い物体があった

75 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 17:41:28.54 ID:HzIIy1XG0
 (;,,゚Д゚) 「まさかあれって・・ 」

(; ^ω^)「ゴキブリ?」

・・・・(; ^ω^)「いやいやデカイよあれビッグだよ!」
軽々二倍の大きさのあるゴキブリいやモンスターがいた。

 ξ;゚⊿゚)ξ「!逃げよう。」

( ^ω^)「賛成」 

(;,,゚Д゚) 「俺もそう思う」

三人はゆっくりあるいた
ゴキブリZ「ゴッキ?」

ゴキブリZ「ゴキキキキィィ」

ゴキブリがこちらにきずいた

76 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 17:44:27.46 ID:HzIIy1XG0
 (;,,゚Д゚) 「ヤバイ逃げろ!」」

ゴキブリZ「ゴキキキキィィ」

 (;,,゚Д゚) 「うわー来た。」

 ξ;゚⊿゚)ξ「きゃー」


ゴキブリZは閃光のように走ってきた

77 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 17:51:25.80 ID:HzIIy1XG0
 ξ;゚⊿゚)ξ「どうするのあのゴキブリ!」

 (;,,゚Д゚) 「まず逃げよう。」

 ξ;゚⊿゚)ξ「あっ発光弾つかってよブーン」

(; ^ω^)「ちょっとまてお・・一々なんでゴキブリで貴重なヘルプアイテム使うんだよ!」

 ξ゚⊿゚)ξ「じゃあどうすんのよ!」

 (,,゚Д゚) 「殺るしかねーだろ。」
( ^ω^)「いくぞ!」

二人は勢い良く振り返った

(# ^ω^)「くらいやがれお!害虫野郎!」

(# ^ω^)/ (#,,゚Д゚) 「ネオン!!!」二人の電撃が大きいゴキブリを貫いた。

78 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 17:55:46.19 ID:HzIIy1XG0
 ξ;゚⊿゚)ξ「すごい!」

ゴキブリ「ゴキィィ」

ばた

(; ^ω^)「なんだおこの視線?」     

ブーンは振り返った。すると黒くて大きい固まりがみえたよーく見て見ると・・・・大量のゴキブリだった。

 ξ;゚⊿゚)ξ「きゃーやっぱり発光弾使う!」

(; ^ω^)「バカ!まだ早いって!」

ツンはブーンが持っていた発光投をぶんどった

 ξ゚⊿゚)ξ「はっ!」
かっと光ったとともにのろしが上がった

 (,,゚Д゚) 「あーあ使っちゃったよ」
 ξ;゚⊿゚)ξ「早く逃げるわよ」

(# ^ω^)「うるせーだいたいからしてもうゴキブリにはうんざりしてんだo!」
 (,,゚Д゚) 「俺も思う」

79 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 18:01:10.58 ID:HzIIy1XG0
 ξ;゚⊿゚)ξ「やるしかないの?」

三人はきずいてなかったすでに全ての班が発光投を使っていたことを以下略

( ^ω^)「先生遅いな。」

「ゴキキキキィィ」

 (;,,゚Д゚) 「ヤバイなキリがないなどんどん増えてきやがる!」

 ξ;゚⊿゚)ξ「だいたいこんなんにはマザーがいるのよ」

( ^ω^)「近くにいるんだろ!?出てこい!」

?「バレちゃいました?」
(; ^ω^)/ (;,,゚Д゚) / ξ;゚⊿゚)ξ「!!!だれだ?」

ブーンは思ったマジでいたーと

80 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 18:04:48.52 ID:HzIIy1XG0
休憩&飯

ちなみにまだまだあるからな

81 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 18:13:18.84 ID:YpyMm2G+0
ここはROM専が多いスレですね

82 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 18:18:56.93 ID:HzIIy1XG0
乙マジ面白い!期待してる!

83 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 18:22:47.13 ID:J/XILjuI0
ヒント)2回だけ褒めたり支援して以下書き込まない人達

84 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 18:25:02.95 ID:afznYMb10
よみn…面白いよ!

85 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 18:38:27.95 ID:HzIIy1XG0
質問ある奴はどんどんしてくれ

まず改善店にあたって
・前作より展開が早い

・てんぽをよく

矛盾やモブを廃止



86 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 18:44:52.19 ID:HzIIy1XG0
再会は8時か9時くらい


87 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 18:54:37.10 ID:HzIIy1XG0

88 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 19:07:11.45 ID:afznYMb10
いや、まず文s…支援

89 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage] 投稿日:2010/08/28(土) 19:09:48.77 ID:nl7F4pMx0
再開しないで
つまんないから

90 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 19:12:08.42 ID:ZXpEHQjhP
ここが今日の某スレですか?

91 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 19:15:26.93 ID:HzIIy1XG0
ブーン系は投下することに意義があるんだが?

飯から帰還
8時にはやれそうだな

92 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage] 投稿日:2010/08/28(土) 19:18:49.94 ID:EnmdDZ/H0
つまんね死ね

93 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage] 投稿日:2010/08/28(土) 19:20:17.62 ID:EnmdDZ/H0
あ、規制解除されてら
俺の規制解除を知らせたことだけがこの駄文の功績だな

消えろゴミ作者

94 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 19:20:26.78 ID:gVh+bDLD0
せめて漢字とカタカナをちゃんと使って
読むから

95 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 19:21:34.48 ID:HzIIy1XG0
>>92
あー?投下もせずに批評しかできない読者に言われたくないんだよ
ほら、某民は弱者を叩く、ブーン系終わってるな
叩きやって楽しい?

96 名前: 拳王 [] 投稿日:2010/08/28(土) 19:22:54.90 ID:HzIIy1XG0
>>93
黙れ雑魚!有名作者の手下

97 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage] 投稿日:2010/08/28(土) 19:24:08.22 ID:HzIIy1XG0
>>94
サンクス、有名作者の工作が多くなる時間帯だから、気をつけてな

98 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 19:26:10.69 ID:HzIIy1XG0
叩いてる奴は有名作者だからな、どんだけ自分の存在を誇示したいんだよ

じゃあそろそろ投下するか

99 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 19:29:04.04 ID:JGk6lJm30
嫉妬して叩いてるやつらがいるな
すごい面白いから頑張ってくれ
期待

10 0 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 19:29:52.04 ID:JGk6lJm30
>>98
ぶっちゃけそれはあるだろうな
平等な目でみたらアルファは無理でもコネクトくらいならこえてる面白さだからな

101 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 19:30:58.19 ID:JGk6lJm30
有名作者は馴れ合いして投下をしないくせに偉そうだけど
拳王はきちんと投下もしてるし言ってる事はまともだよな
だからファンがいるんだろうな

102 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 19:32:50.82 ID:HzIIy1XG0
?「クックック私は・・・・いや・・今は言わないでおこう。」

( ^ω^)「お前がマザーかお?」

?「いえいえ 私はゴキブリとは余り直接的には関係ありませんただ生命力が強いから操ってるだけです」

 ξ;゚⊿゚)ξ 「ヤバイ。」

( ^ω^)「え?なんで?」
?はニヤリと笑った。

?「あなたわかるんですか?私のことを」

 (,,゚Д゚) 「いや感の鈍いフリード以外はたいがいの人は分かるよ・・あいつタイマンとかそんなんじゃねーよ」

 (,,゚Д゚) 「!なんか違うよしゃべるけどあいつ魔物だよ」
?「私のことを誰にも言わないなら逃がしてあげましょう。」

・・・・ ξ゚⊿゚)ξ 「わかったわあなたのことは誰にも言わないだけど名前ぐらい教えてくれてもいいんじゃない?」 

103 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 19:37:09.68 ID:pLNqC7RV0
緊張感がすごいなwwww
最近こういうの不足してたよな期待

104 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 19:37:17.40 ID:HzIIy1XG0
( ФωФ)「いいでしょう教えてあげましょう私はロマネスクというものです!」

( ФωФ)「私は色々なものを操れるタイマンだってね」

 (#,,゚Д゚) 「お前だったのか・・・・なめたまねしやがってー」

(; ^ω^)「ギコやめろあいつはヤバイって!」

 (,,゚Д゚) 「うおーネオン!!!」

( ФωФ)「フハハハハ何かと思えばただの低級魔法でわないか教えてやろう魔法とやらお!」

( ФωФ)「コルドラ!」
ピキーン

(; ^ω^)「ぐわーーー」 ξ;゚⊿゚)ξ 「きゃー」 (,,゚Д゚) 「ぐっ!」
三人の回りは氷で埋め尽くされた。

105 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 19:37:47.02 ID:pLNqC7RV0
文章力は天国よりはありそうだな

106 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 19:40:01.45 ID:HzIIy1XG0
( ФωФ)「フハハハハこのていどか魔法学園」

ロマネスクは姿を消したその直後ブーン達は意識を失った。

・・・・これを境にゴキブリ騒動は無くなったのであった。

( ^ω^)「うーん」

( ^ω^)「はっ!」

 ξ゚⊿゚)ξ 「起きたみたいね」

( ^ω^)「ああ、そうみたいだな。」

 (,,゚Д゚) 「ごめんな二人とも俺があいつに挑んだから。」

( ^ω^)「いやいいよお前が行かなきゃぼくが行っていた。」
三人はロマネスクのことはごまかしたがかなりおこられた。

107 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/08/28(土) 19:41:11.14 ID:HzIIy1XG0
 ξ゚⊿゚)ξ 「実はコルドラは使えないけどコルドはつかえるわよ」

( ^ω^)「マジ!いいな」

 ξ゚⊿゚)ξ 「たまにしかでないけど」

 (,,゚Д゚) 「たぶん授業中止だな。」

当然このあとの授業が再開することなく家庭学習になったのであった。



Next コルド