Yorktown Class


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Yorktown Class

ヨークタウン級
Type:CV
種別:CV
In Service:1937
配備:1937年
Displacement:25500brt
排水量:25500トン
Dimensions:761'x83.25'x25'11.5"
寸法:761フィート×83.25フィート×25フィート11.5インチ
Crew:2217
乗員:2217名
Speed:20kts
速度:20ノット
Armour:90
装甲:90
Weapons:
兵装:
8x5"/25 gun
5インチ25口径砲 8門
2x40mm Bofors AA gun
ボフォース40ミリ対空砲 2門
1x20mm Oerlikon AA gun
エリコン20ミリ対空機関砲 1門

The Yorktown-class carriers are the most modern aircraft carriers
ヨークタウン級空母はもっとも近代的な設計理論に基づいて
the United States has,and are built according to the latest carrier
作られた合衆国海軍が持つもっとも近代的な
design theories.They carry a large complement of fighter and
航空母艦です。大量の戦闘機や攻撃機を搭載することが出来、
attack aircraft,and are capable of effectively engaging any
あらゆる目標に対して有効な攻撃能力を持っています。
target.The only weakness they possess is light underwater armour,
唯一の弱点は水面下の装甲が脆弱なことで、
which means they are vulnerable to torpedo attack.
これは魚雷による攻撃に弱いことを示しています。
The USS Yorktown is currently serving as the flagship for Rear
USSヨークタウンは現在、第17任務部隊の一部として
Admiral Frank Fletcher,as part of Task Force 17.
フランク・フレッチャー中将の旗艦として配備されています。

Ships in class:Yorktown,Hornet,Enterprise
同級艦:ヨークタウン、ホーネット、エンタープライズ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。