Lexington Class


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Lexington Class

レキシントン級
Type:CV
種別:CV
In Service:1927
配備:1927年
Displacement:38746brt
排水量:38746トン
Dimensions:850'x105'5.25"x24'3"
寸法:850フィート×105フィート5.25インチ×24フィート3インチ
Crew:2122
乗員:2122名
Speed:20kts
速度:20ノット
Armour:90
装甲:90
Weapons:
兵装:
4x5"/25 gun
5インチ25口径砲 4門
3x40mm Bofors AA gun
ボフォース40ミリ対空砲 3門
4x20mm Oerlikon AA gun
エリコン20ミリ対空機関砲 4門

The Lexington was the first fleet carrier to enter service with the
レキシントンは当初、艦隊空母として合衆国海軍に配備され、
USN,and is still the largest aircraft carrier in the world.
今でも世界最大の航空母艦です。
Originally,she was designed as a battlecruiser,and she still carries
もともとは、巡洋戦艦として設計されました。そして、いまだに強力な武装を
some heavy armament as a reminder of her past.This,however,does
装備していることがそれを思い出させます。これは、しかしながら、
not stop her from carrying a complement of aircraft that is just as
海上のいかなる航空母艦よりも大きな航空機の搭載定数を
large as any other carrier afloat.
妨げはしませんでした。
Known to her crew as the 'Lady Lex',she is a veteran ship with a
「レディ・レックス」として乗員に知られる彼女は、高い練度を持つ乗員を
highly-traind crew,and is one of the most valuable assets the USN
乗せた熟練した船であり、合衆国海軍が太平洋に持つ
has in the Pacific.
もっとも価値ある物です。

Ships in class:Lexington
同級艦:レキシントン
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。