Movie 5


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Roosevelt
Yesterday,7th December 1941 - a date which will live in infamy -
昨日、1941年12月7日―――汚辱の日として記録されるだろう―――
the United States of America was suddenly and deliberately attacked
by naval and air forces of the Empire of Japan ...
アメリカ合衆国は大日本帝国の海軍と航空隊による不意打ちを受けた……
... also launched an attack against Malaya ...
Hong Kong ... Guam ... the Philippine Islands ... Wake Island ... Midway Island.
……マラヤ……香港……グアム……フィリピン諸島……ウェーキ島……ミッドウェイ島に対する攻撃もまた行われた……
As Commander-in -Chief of the Army and Navy.I have derected
that all measures be taken for our defence ...
陸軍及び海軍の最高司令官として、私はすべてを防衛に投じるように命じる……


―――真珠湾を捜索するヘンリー

Henry
Skipper,take us 10 degrees to port.
操舵手、10度左だ。

―――家族と共に写る零戦パイロットの写真

Henry
This man had his own God and his own family.Why would he attack us?
この男は自分の神と家族を持っていた。なぜ彼は我々に攻撃を仕掛けたんだ?

I ask that Congress declare
that since the unprovoked and dastardly attack by Japan on Sunday December 7,1941,
a state of war has existed between the United States and the Japanese Empire.
私は1941年12月7日の日曜日に受けた日本からのいわれのない卑劣な攻撃以来、大日本帝国と合衆国の間に戦争状態がすでに存在していると宣言する。


Henry
My country's going to war.I'm going with it.
我が国は戦争に向かっている。私もそれと共に。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。