ルーターの設定 手順編


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ポートフォワーディングの手順

1:現在、割り当てられている ローカルIPアドレス を確認する

ルーターに自分のパソコン識別番号が、何番で割り当てられているか確認します。

【スタート】→【アクセサリ】→【コマンド プロンプト】を起動します。

コマンド プロンプト 手入力で [ ipconfig /all ] +Enter
Mivrosft Eindows XP [Version 5.1.2600]
(C) Copyright 1985-2001 Microsft Corp.

C:Documents and SettingsUserName>
Mivrosft Eindows XP [Version 5.1.2600]
(C) Copyright 1985-2001 Microsft Corp.

C:Documents and SettingsUserName>
ipconfig /all

黒いウインドウが表示されますので、続けてコマンドプロンプト画面で

ipconfig /all

と入力し、キーボードのEnterキーを押します。
※半角スペースが/の前にあります。

すると下のような文字が表示されます。

コマンド プロンプト
Mivrosft Eindows XP [Version 5.1.2600]
(C) Copyright 1985-2001 Microsft Corp.

C:Documents and SettingsUserName>ipconfig

Windows IP Configuration



途中省略


Ethernet adapter ローカル エリア接続:

     Connection-specific DNS Suffix.
     Description . . . . . . . . . . . . . . . . . . :Realtek Family PCI Fast Rthernet
     Physical Address . . . . . . . . . . . .
00-00-A6-1F-DD-B4
     Dhocp Enabled. . . . . . . . . . . . . . . . Yes
     Autocongiguration Enabled. . . . . . Yes
     IP Address. . . . . . . . . . . . . . . . . . . :
192.168.1.2
     Subnet Mask. . . . . . . . . . . . . . . . . :255.255.255.0
     Default Gateway . . . . . . . . . . . . . .:192.168.1.1

IPAddress に表示されている(例)「192.168.1.2」が、ルーターから現在割り当てられているローカルIPアドレスです。

Physical Address はローカルIPアドレスの固定で使う、MACアドレスのことです。

※ここで表示される番号は環境によって違います。

この2つのアドレスは、以降の設定で必要になります。


 

2:ローカルIPアドレスの固定

1:の項目で調べた Physical Address がMACアドレスです。

ルーターの設定画面から

  • ローカルIPアドレスの固定
  • MACアドレスの固定
  • アドレスの予約
  • DHCP設定

など、と呼ばれる項目を探し出し、1:で調べたMACアドレスとローカルIPアドレスの2項目を入力すれば、固定完了です。

機種によってはここで再起動を求められるかもしれませんが、次の作業を行ってからのほうが効率が良いので、ここでは保存するだけにします。


3:ポートのフォワーディングをする

PeerCast では ポート番号 TCP :7144 が使われます。

IPマスカレード、静的NAPT、バーチャルサーバなどの項目がポートフォワーディングの設定項目です。

機種によって項目の言葉こそかなり違いますが、入力する項目は基本的に次の4項目になります。

  • ルーターにきた通信のうち何番のポート接続を受け付けるようにするのか?(アプリやゲームで使われるポート番号)
  • その通信プロトコルの種類は?(TCPかUDPのどちらか)
  • LAN側の、どのパソコンに転送すればよいのか?(予約/固定したローカルIPアドレス)
  • ルーターから転送先のパソコンまでは何番のポートにするのか?(何番でも良いが、わかりやすく受け付け番号と同じにするのが通例)

必要な値を入力し終わったら、ルーターの再起動を行い、全ての設定が完了です。

お疲れ様でした。


ここまで読みきった方、お疲れ様でした。

作業が完了したら 簡易TCPポートスキャンスクリプト へ行き

PeerCast を起動した状態で 7144 を点検してみてください。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。