ホモ配信の始祖 団扇をよろしく!!


団扇
◆生配信での活動
配信ページ IRCチャンネル名 ホスト
Checker 団扇 #round-fan round_fan
Ustream round-fan
Justin roundfan
Cavetube utiwa
Livetube 団扇
hitbox utiwa
◆その他
twitter roundfan
ロダ 中パンロダ


団扇とは

初号機でありドラえもんである。そして両性具有である。
俗にいうフタナリってやつですね。口癖は、ホモネタなどが出た時の「お、そうだな(喜)」。
持っている資格は「男専配信ライセンス」「腰振りBGM聞き取り免許 初級」「尻合わせ資格 4段」。
本人はホモを否定しているが、温かい目で見てあげよう!
そろそろ視聴層も変わってきたので、詳しいプロフィールを記載!
+団扇という男の生態
名前:団扇(うちわ/だんせん) 誕生日:7月27日
   配信当初は、初号機でありドラえもんである。そして両性具有であった。
   現在は、ガン太であり、ピシャーチャ(裏声)であり、ナデシコーである。
   マジレスすれば、AC大好きアトラス信者の質ゲー厨。良い意味か悪い意味で捉えるかはあなた次第。

  • 主に作業ゲーと呼ばれるものをプレイする傾向があるので、 拷問配信専門配信者 である。

  • 配信内容は「 夕方枠 」と「 (深)夜枠 」の二枠に分けられており、それぞれの枠でプレイするゲームは異なる。
現在はその枠組みが無くなった

  • 都合の悪いコメは拾わない事が多々ある ので、発言の際には多少気を付けた方がいい。

  • ゲームのプレイスキルは決して 上手くはない ので、チャ民に「 下手 」とよくネタにされる事がある。

  • 主催のACfAの大会でかなりの 負けず嫌い だという事が判明し、視聴者も中々に「 こじらせている 」と思わせるほどである。

  • 2次配信者の「 ぶれいぶ 」とはリアルの友人であり、たまに二人で配信を行う事も(顔出し配信も過去に行っている)

  • よく 淫夢用語なんJ用語 を使うが、本人はあまり詳しい事を知らずに使ってるとの事。
  なのでよく ホモ と間違えられがちだが、現在は 営業ノンケホモ撲滅キャンペーン実施中

  • 2014年になって ホモキャラ脱却 を狙い、 ホモチャ民の切り捨て を行う事に。それがきっかけで一波乱起きる。

  • 尚、団扇配信における ホモチャ民 は、何かしらのプロが多いので あなどれない 模様。

  • テンションが高い時やアルコールが入ってる時は素が出る為、 性格の悪い部分 がよく出ると団扇自身が発言している。

何かしらの事があれば随時更新予定。



+プレイ中のゲーム
【進行中のゲーム】

  • 現在無し

◆不定期
  くまのプーさんのホームランダービー!(ブラウザゲーム)( 神ゲー ) ※現在の対ロビン最高記録はホームラン30本
  真・女神転生Ⅲ-NOCTURNE マニアクス クロニクルエディション(スタメン外道幽鬼縛り)
  DARK SOULSⅡ(対人などで開始)
  地球防衛軍2(陸戦兵戻り稼ぎなしHARDEST縛り)



【終わりのないゲーム(主にオンラインプレイ)】
 悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair
 グランツーリスモ
 CoD:BOⅡ
 地球防衛軍4
 BATTLEFIELD 3
 ポケットモンスター オメガルビー
 モンスターハンター4G
 LEFT 4 DEAD 2

+クリアしたゲーム
  • OUT LAST(PC版)
  • アンリミテッド:サガ
  • エコーナイト#2 眠りの支配者
  • 俺の屍を越えてゆけ(PS版)
  • 蚊2 レッツゴーハワイ
  • 怪異症候群
  • キャッスルヴァニア ロードオブシャドウ
  • クロノ・クロス
  • クロノ・トリガー
  • サイゼリヤ キッズメニュー 間違い探し
  • SIREN2
  • サガフロンティア(全主人公クリア)
  • 真・女神転生if...
  • 真・女神転生デビルチルドレン黒の書(PS版)
  • Skyrim(団扇が終了と宣言)
  • スペースハリアー2
  • 聖剣伝説 LEGEND OF MANA
  • ZONE OF THE ENDERS HD EDITION
  • ダーククロニクル
  • DARK SOULS(SL1魔術呪術奇跡属性武器エスト強化注ぎ火縛り)
  • タクティクスオウガ 運命の輪
  • DEADLIGHT
  • Demon's Souls(SL初期縛り)
  • パラサイト・イヴ
  • パラサイト・イヴ2
  • ファイナルファンタジー9
  • BUSIN 0 Wizardry Alternative NE0
  • ブレスオブファイアV ドラゴンクォーター
  • ベイグラントストーリー
  • BAYONETTA
  • MALICIOUS REBIRTH
  • ライジング ザン ザ・サムライガンマン
  • ロマンシング サガ -ミンストレルソング-

+挫折したゲーム
  • SIREN:New Translation(PS Plus期限切れの為)
  • MYST(アンサガに続くセカンドインパクト再来)



今まで行ってきた出来事・企画など

団扇がこれまで配信で行ってきたゲーム・企画・その他などの履歴である。
彼のゲイバー歴史・ホモの記録はここで確認出来るぞ!
更に細かい事が気になるなら「団扇観察日誌」をチェック!
※項目設立日 2013年8月10日

+2013年度
03月06日
「クロノ・クロス クリア」
 ジルベルト、パプアなどの仲間との別れを前に、血涙を流す団扇であった。
 尚、この日付以前の詳細は不明。日誌から確認した分から掲載している。

03月07日
「アンリミテッド:サガ 開始」
 第1回目にして視聴者は既に、このゲームは拷問になると気付いていた…。

03月21日
「アンリミテッド:サガ クリア」
 視聴者予想通りの配信であった。次回は、来世で会おう…。

03月22日
「視聴者から貢ぎ事件」(厳密にはアンサガプレイ中に起きた出来事?)
 次のゲーム配信の内容を迷っていた際に、視聴者から突如webマネー1000円分を貢がれる。
 その条件として、その視聴者から次にプレイするゲームを指定された結果が、
「スペースハリアーⅡ~スペースハリアーコンプリートコレクション~」となった。
 様々なインパクトを残していった神ゲーであり、当ゲームは未クリアだが一応クリア扱いとなっている。

03月23日
「俺の屍を越えてゆけ 開始」
 団扇配信長期シリーズであり、この辺りから視聴者もそこそこ増え始めていった。

05月22日
「俺の屍を越えてゆけ クリア」
 このゲームもクロノ・クロスに次いで、様々なネタを残していった。
 ED曲の「往来 All right!」で全てをぶち壊されたのは、言うまでもない。

06月01日
「サガフロンティア 開始」
 視聴者リクエスト投票で一番多くの票を得たので、開始した。
 これも団扇配信長期シリーズであり、当wikiのキャラ解説が一番多く書き込まれている。

06月22日
「サガフロンティア ブルー編クリア」
 THE END…

07月13日
「サガフロンティア レッド編クリア」
 レッドと団扇による、ブラッククロスにゲイバー復讐が完了した。

08月05日
「サガフロンティア リュート編クリア」
 ニートホモ、自立する。ついに完結。ニートだって、ヤれば出来る♂

08月06・07日
「突発!24時間配信。」 内容→24時間サガフロンティア
 エミリア・T260G編を配信中にクリア。最終的にはアセルス編序盤まで進め終了。
 この配信で視聴者数が40人越えを果し、過去最多を更新した。

08月16日
「サガフロンティア アセルス編クリア」
 半妖END。

08月23日
「サガフロンティア クーン編クリア。サガフロ完結」
 人間を、ホモを舐めた結果、女は敗北した。男達の大勝利である。
 開発2部で団扇を待ち受けていたのは、また地獄(バトル)だった…。
 全21回、何だかんだ言いながらも全主人公をやりきった団扇は、やはりホモの鑑である。

08月24日
「BUSIN 0 Wizardry Alternative NEO 開始」
 再びアトラスゲーへ戻った団扇は、作業ゲーらしきものに再び出会ってしまった…。

09月06日
「炎の匂いしみついてむせるACfAオラオラ祭 開催」
 様々な出来事を乗り越えて、何とか大会開催する事ができた。
 結果はAB3が両大会制覇し、webマネー3000円分獲得。団扇は惨敗という主催者泣かせの結果に終わった。
 詳しい事はその他にて記載。

09月10日
「OUT LAST 開始」
 夏の終わり間近に、一時BUSINを中断してまで始めたかったゲームらしい。
 当ゲームはかなりのグロテスク表現があるので、視聴の際には注意。

09月13日
「OUT LAST クリア」
 大した盛り上がりもなく、チャットの勢いもなく、英語も分からなかったのでゲームの流れも不明のまま、
 ただただクリーチャーとゴリ押し鬼ごっこをしていただけの、謎のクソゲーであった。
 この展開には流石の団扇も首を傾げる結果となり、この後にプレイしたプーさんの方が盛り上がる始末であった。

09月22日
「ライジング ザン ザ・サムライガンマン 開始」
 この日はMYSTをSどんと協力してプレイするつもりであったが、MYSTがあまりの不評な為に打ち切り。
 その後、団扇がストアで手に取ったこのゲームこそ、ライジング ザン ザ・サムライガンマンであった。
 MYSTよりも好評で、団扇やSどん、視聴者達に笑撃を与えたスーパーウルトラセクシィゲーム、開幕である。

10月13日
「ぶれいぶ配信にて、ついに顔出し」
 それは突如とした出来事であった。ぶれいぶ宅にて、ウェブカメラ配信が開始されていた。
 そこに映っていたのは二人。あのホモホモしい声、言動、声質…それは奴だった。団扇だ…。
 ぶれいぶも顔出しは初との事で、団扇と共に最近発売された、ポケモンXYを仲良くプレイ(意味深)していた。
 そしてその裏方からは、あの尻合わせ師範代で有名なSどんも驚きながら、彼等の配信をミラーする事に。
 不慮の事故でもなんでもなく、自分から顔出し配信を行った、漢気ホモの団扇の漢気を見られた1日である。

10月19日
「タクティクスオウガ 運命の輪 開始」
 久々に配信をしたかと思えば、またまた積みゲーを増やしてしまう団扇であった。
 このゲームは夕方枠であり、真・女神転生if...と交互にやっていくとの事である。

11月07日
「LEFT 4 DEAD 2  プレイ」
 またまたまた積みゲーを増やす団扇であり、今度は終わりのないゲームを選択した。
 そこには尻合わせ師範代こと、Sどんも一緒にプレイしており、どうやら彼が勧めたらしい。
 彼の積みゲー消化は果たして、一体いつになるのか…!

12月07日
「DEADLIGHT プレイ」
 またまたまたまた積みゲーを増やす団扇であり、今回はアクションゲーなので気軽にやっていくとの事。
 尚、配信で継続するかどうかは未定らしくとりあえず保留という話。

12月24日
「蚊2 レッツゴーハワイ 開始」
 ついに…あの伝説が帰ってきた。団扇配信、最強の伝説を残したあのゲームの続編が!
 今回の舞台は、常夏の地ハワイ…そこに居るガチムチの男達の血を、飲み干していく…。
 団扇配信ならではの空気、そして新たな伝説を刻む瞬間に、君は立ち会えるかもしれない…。

12月31日
「ぶれいぶと年越し配信」
 2013年度における団扇配信の最後を飾るのは、リアフレであり心のホモダチであるぶれいぶとの年越し配信をした。
 ガキの使いを見ながら二人はエリート塩の謎にも迫り、そしてぶれいぶをガン堀りした団扇は、満足気だった様子である。
 この時もウェブカメ配信で顔出しをしており、二人の距離の近さを垣間見れた配信であった。
+2014年度
01月22日
「真・女神転生Ⅲ-NOCTURNE マニアクス クロニクルエディション 開始」
 ある配信(?)で影響を受けてやりたくなったらしく、またまたまたまたまた積みゲーを増やす団扇。
 縛りプレイで進行していく事となっており、団扇メガテンシリーズ再び登場。

02月02日
「DEADLIGHT クリア」
 予定のはずで進めてたものが、難なくクリアした。期間は長かったが、総プレイ数は短めであった。
 微妙な雰囲気でクリアし、団扇も視聴者も微妙な空気のままその日の配信は終わった。

05月26日
「BUSIN 0 Wizardry Alternative NEO クリア」
 配信始めはプラモ作り&営業ノンケの艦これ配信をしていた。
 その後余った時間でプレイしたBUSINを、やっっっっっとの事でクリアした。
 全29回、期間は9ヵ月と2日。最早、批判するチャ民も一人になってしまうほどに、全ては疲れ果てていた。
 そして、クリア後の団扇は、少しばかり…爽やかであった…。

06月08日
「ぶれいぶと何かやる配信」
 この日、約半年ぶりにぶれいぶとスカイプ越しでの、視聴者参加型共同配信を行う事となった。
 最初にやったのはチャ民も混ぜた麻雀であり、団扇の結果は…まあ察しの通りである。
 その後ノドチップを行い、様々なジャンルのクイズを一通り回す事となって、これが意外と盛況であった。
 団扇、ぶれいぶ共に総合結果は普通。専業主夫の安定順位、豊富な知識を持つ(◞*◟)チャ民と濃いメンツの存在が見られた。

07月30日
「SIREN2 開始」
 夏という事なので懲りずに積みゲーを増やす団扇。
 夏だからホラーやれ勢には受けている様子であり、いつもの層には受けてないようである。

08月09日
「第2回視聴者から貢ぎ事件」(第1回は2013年03月22日の項目参照)
 ここ最近、艦こればかりやっていた団扇にブーイングが飛び交う中で、ついにあのスポンサーが帰ってきた。
 またもや彼が団扇に2000円分のチケットを送り、今回もその代りに指定ゲームをプレイしてもらう事となった。

08月11日
「MALICIOUS REBIRTH 開始」
 ついに艦これの地獄から脱出した先のゲームは、スタイリッシュ厨二モーホーアクションであった。
 このゲームプレイによりチャットの流れも原点回帰したのか、かつての団扇配信の空気が出ていた。
 男を掘り上げる“漢”のランスが今、その尻穴に突撃していく…。

08月13日
「MALICIOUS REBIRTH クリア」
 11日のプレイでラスボスまで到達していたが、日を置いて打開を果たす。
 クソだらしねぇババアをランスの一撃で容赦なくトドメを刺し、スタイリッシュモーホーは伝説となった。

08月24日
「ライジング ザン ザ・サムライガンマン クリア」
 ついに、あの戦いが、笑撃が、全て終わってしまった。
 青い瞳のガンマンのホモ修行は、よく分からない最後の敵を倒し達成されたのだ。
 ホモザムライはスーパーウルトラセクシィヒーローとなり、その物語は幕を閉じた。
 全3回、期間は11ヵ月と2日。永らく放置していた積みゲーの一つが、ようやく消化された。

09月15日
「SIREN2 クリア」
 夏が終わり、旬も過ぎた頃にようやくクリアを果たした。

09月16日
「聖剣伝説 LEGEND OF MANA 開始」
 このゲームは面白いにゃ。だからアンタは一緒に来るにゃ。
 ソイツと別れるにゃ。ソリ合わないって何度も言ってるにゃ。
 …アンタ、目障りにゃ。失せるにゃ。そんなレジェンドオブホモ伝説、始まるにゃ。

12月19日
「聖剣伝説 LEGEND OF MANA クリア」
 ヒールホモのエスカデ、男気ホモのラルク、振り回されホモの瑠璃、そして猫師匠の旅は終わった。
 最後は何がなんだかよく分からなかったが、それでも彼等の旅は、これで終わったのである。
 全11回、期間は3ヵ月と3日。最後はクリアを煽られたが、久々にそこそこ好評だった配信であった。
 このゲームの〆はやはり、「そうか、じゃあな。」。

12月19日(夕方枠)
「タクティクスオウガ 運命の輪 クリア」
 このゲーム、誰がBUSINと肩を並べる事となると想像出来ただろうか。
 しかしそんな苦行も、ついに終わりを迎えた…。
 全29回、期間はジャスト1年2ヵ月。団扇配信黒歴史の第2作目となった。

12月24日
「現実と向き合う蚊とプニキ 開催」
 1年前、団扇がまた1年後にプレイすると宣言し、満を持してその日は訪れた。
 宣言通りにイヴの夜に、男の、男による、男の為の拷問配信を行った。
 結果は両ゲーム進展はさほどなし。しかし来年の年始に(覚えていたら)打開すると言い残した。
 この配信が2014年度、最後の配信となった。
+2015年度
01月07日
「BAYONETTA 開始」
 新年初配信にて団扇がプレイするのは、前々から要望が多かったベヨネッタであった。
 中には女性主人公なので良く思わない歪みねぇ声もあったが、果たして第二のパプアとなれるのだろうか。
 対立し合うホモとBBAが戯れる、プレイヤーモーホースタイリッシュアクションが幕を開けた。

02月21日
「蚊2 レッツゴーハワイ クリア」
 永き伝説は、ついに終わりを迎えた…。
 日本と海外のホモの血を吸い続けた結果、両者は健康体となり体の調子が良くなった。
 そして二人のホモは、濃厚な組み手…スモウキック、ケンドーパンチを交えたのである。
 全4回、期間は1年2ヵ月と21日。最後の最後でお母さんは、パプアの片鱗を見せる事となった…。

03月04日
「ファイナルファンタジー9 開始」
 初日早々から、不穏な空気が漂った。
 1時間近くに渡るチャンバラ、それにより荒れるコメント。団長無…。
 そんな空気の中でも突き進むFF9、どんなホモが現れるのか。此処に開幕。

09月22日
「ファイナルファンタジー9 クリア」
 相変わらず、団扇配信的には絶妙な空気でクリアを果たした。
 全15回、期間は6ヵ月と18日。ある意味で、引退するぶれいぶを見送る配信にもなっていた。

09月29日
「BAYONETTA クリア」
 今年の新年から始め、そして今年の終わりが迫る時についに終わりを迎えた。
 このゲームは、キャンディを食べまくり地球の平和を救った物語である。
 全6回、期間は9ヵ月と22日。これにて全ての積みゲーを(一応)消化した団扇であった。
 そして、このゲームが終わった事をきっかけに、 夕方枠・夜枠と枠組みしていたものを撤廃する と団扇は宣言した。

10月06日
「ロマンシング サガ -ミンストレルソング- 開始」
 サガフロから約2年ぶりに、ついに新たなる団扇サガシリーズが始まった。
 今度のホモは多種多様、おっパブ(胸筋)に様々な種族のホモが集う…。
 某元霊媒師のレスラーの名前に似た主人公と共に、団扇はミンサガの世界を駆け巡る事となる。

12月31日
「年越し配信・配信納め メタルスラッグ3」
 去年は行わなかった年越し配信を久しぶりに行った。勿論、ぶれいぶ氏を添えて。
 メタスラ3攻略から始まり、雑談、凸待ちなど様々な事を行った。
 ぶれいぶ氏のガン太マネも炸裂し、本人も持ちネタにしようと満足げであった。
 いよいよ来年からは社畜となる団扇。今後の配信は、果たしてどうなる事か。
+2016年度
02月05日
「ロマンシング サガ -ミンストレルソング- クリア」
 このゲームはやはり、殿下による殿下の為のゲームであった。
 道中は毎度の如く苦戦しつつも、慣れてきた頃にはすんなりとクリア出来た。
 全11回、期間は約4ヵ月。次のゲームに向かって、イクゾー。

02月15日
「ZONE OF THE ENDERS HD EDITION 開始」
 アヌびスじゃないゾーイ、やります。
 メスの声で非合理的と言われイラつく団扇、しかしゴリ押しする団扇。
 股間が盛り上がるロボットに興奮を抑えきれず、レーザーを放つ…。
 ACシリーズ以外では初のメカものとなるゲームが、何やら始まったらしい。

03月02日
「ZONE OF THE ENDERS HD EDITION クリア」
 ゴリ押しから始まり、ゴリ押しに終わる団扇にはまだ早かったゲームだった。
 しかしそれはいつもの事であり、団扇は次なる展開を求めたのであった…。
 全3回、期間は16日。モヤモヤを残したままゲームを終えた。
2017年07月08日  永き時を経て、ついに1次昇格を果たす。



団扇の愉快なおホモ達♂

配信で、団扇を助けてきたゲームキャラの解説だ!
ホモ達と書いてあるが、女性キャラの説明も適当に書いてるから安心!
ゲーム以外での、チャット内で生まれたキャラなども居るぞ!

SQUARE ENIX勢
+クロノシリーズ
クロノトリガー 解説
クロノ 元ノンケ。カエルやロボ、そして敵であった魔王との出会いが彼の運命を変える事に。
カエル ホモ。クロノを変えるきっかけとなる男。得意技は、男に「ベロロン」。
ロボ テクニカルホモ。片手に装着したバイブによる「マシンガンパンチ」はあのカエルをも堕としかけた。
魔王 Mハゲホモ。敵の時は強かったが、味方になった途端いいオモチャとなってしまう。
タバン バイ。ルッカの父親であり、家によく遊びに来るクロノに対してアピール(意味深)している様子。
グランとリオン ガチムチホモ。団扇がかまいたち攻略法を知らずに、掘られまくった屈強なる相手。
ラヴォス 超時空次元究極生命ホモ体であり、ケツの穴みたいな顔をしている所から「アヌォス」と呼ばれている。
クロノクロス 解説
セルジュ 元ノンケ。相棒♂のジルベルト、良き理解者のパプアと共に、時を喰らう者を乗り越えた。
ジルベルト 元レスラーの霊媒師ホモ。セルジュの運命を共にした男。どんな局面でも頼れるナイスガイ。
パプア 本名はママチャ。ホモの理解者である器の大きいママ。「何となく」で全てが片付くやり手。
ゾア先輩 鉄仮面ホモ。鍛えられし肉体、そしてその力はヤマネコ編でセルジュの助けとなった。
キノコ 卑猥系ホモ。もう姿形からして例のアレにしか見えない。歩く猥褻物陳列罪。
ストレッチマン メタリックホモ。本名はギャダラン。ほーら、この辺に、ストレッチパワーが溜まってきただろう!
ダンディズム 漢気ホモ。本名はファルガ。蛇骨大佐と様々な関係を持つらしい。別世界ではダグラスとも…。
蛇骨大佐 ダンディホモ。ダンディズムとは因縁の相手であるが、何だかんだで意気投合(意味深)している。
グレン ノンケ。その名を持つならカエルを見習え。
コルチャ 死ねクソコル。
キッド おう。
+サガシリーズ
アンサガ 解説
ジュディ 主人公の幼女。情けないホモ初心者達の為に、自分の土地の発展場を男達に貸してあげる事に。
トマス 幼女の父親でバイ。トラップに引っかかって大ダメージを受けた時の名言「お父さん、平気だよ」。
キャッシュ ホモ初心者。見た目だけはナイスガイだが、まるで行動がなっちゃいない。
ゴージュ ホモ初心者。地味でもないが派手でもない、どっちつかずな男。最後の局面でナブリストとなった。
ロイ ホモ初心者。磨けば輝くダイヤの原石。某配信者に似ているとか。
ヌアージ ホモ初心者。あだ名は「アヌー痔」で、尻専門家。トラップで、みんな大丈夫か?(血まみれ)になる事も。
ジョーゼフ ベテランホモ。ジュディの祖父であり、最後の戦いでホモ初心者達を色々な意味で導いた。
マリー 腐女子。ホモ初心者達を観察対象として楽しんでいる。
サガフロ キャラ説明
ブルー編 解説
ブルー 本編の主人公。資質集めのクールホモで、資質の為にはどんなホモをも犠牲にする精神を持っている。
リュート 初心者ニートホモ。ニートを止める為に、ブルーと同行を始める。現在は体術(意味深)を学んでいる。
T260 テクニカルホモ。ある世界でのロボットと知り合いで、仲間の特殊工作車とは仲がイイ(意味深)様子である。
ヒューズ クレイジーホモ。腰振り警備団体IRPOに所属しているホモであり、パトロールを口実にブルーに同行する。
ゲン シブメンホモ。その剣♂術と体術は圧巻の一言である。お酒が好きで、酔うと何をされるか分からない。
特殊工作車 テクニカルホモ。本名(?)は「中島工作」。T260とはそういう仲であり、旅には何となく同行していた。
レッド編 解説
レッド 本編の主人公。HEROホモで、ヒーローではなく「エッチエロ」ホモと読む。アルカイザーに変身出来る。
アルカイザー HEROホモ。ブラッククロスにゲイバー復讐する為に勃ち上がった、ダーク♂ヒーローである。
アルカール ベテランHEROホモ。アルカイザーの先輩であり、瀕死のレッドを掘ってアルカイザーの力を与えた者。
ホーク 漢気ホモ。キグナスの船長で、レッドの世話(意味深)をしている。ある世界のダンディズムとは知り合いの仲。
ルージュ クールホモ。ブルーの双子の弟であり、彼と同じく資質を集めている。レッドに興味(意味深)を持ち旅に同行。
ラビット 便器ホモ。その見た目からあだ名も「便器」。必殺技は「破菊光線銃♂」と「マラニファイ」。
リュート編 解説
リュート ニートホモ。ブルー編では初心者であったが、今回は本編の主人公の為「様々な意味」で成長している。
ルーファス KBTIT系ホモ。勝利、それは男の勲章。そう思わんか?と誘われ、今では頼れる兄貴である。
フェイオン サガフロでは珍しいノンケ。メイレンと共にタンザーへ消えて下さい。
エミリア編 解説
エミリア 操作キャラの主人公。
ゾズマ 邪(よこしま)ホモ。トリニティ・ラムダ基地で暴れていたのはホモを探す為に行った事で、女性を助ける為ではない。
T260G編 解説
T260G アルティメットTホモ。様々な活躍と強化を終え、G(自慰)の称号を得て主人公となった。様々なメカを求め旅に出る。
ナカジマ零式 ロケットTホモ。工作の兄であり、工作よりもオラオラ系のホモ。その形状が故に、すぐ穴に入りたがる。
レオナルド 知的Tホモ。テクニカルホモの神様のような存在であり、その知恵はTホモ達に様々な力を与えた。
pzkwv 売店Tホモ。テクニカルホモ達に様々なテクニカル玩具を提供し、この世の乱れ様を楽しんでいる。
アセルス編 解説
アセルス 操作キャラの主人公。
イルドゥン 影ホモ。イケメンであるがホモ。アセルスを暇そうに監視している。魅惑の君であるオルロワージュに嫉妬してる。
サイレンス 沈黙ホモ。基本的に女には必要時以外喋らず、男同士だと様々な意味で盛り上がるサイレントホモの鑑。
クーン編 解説
クーン ホモンスター。自分の股間のサイズに合うホモの証である指輪を探す為に、様々なリージョンへ旅に出る。
フェイオン 覚醒しバイ。リュート編でしごかれ鍛え抜かれた結果、彼は辮髪チャイニーズバイへと覚醒した。
真フェイオン 怒りのホモ。最終局面にてクソアバズレ女の裏切りによって、バイからついにホモへと目覚めた悲しき男。
済王 ホモンスター。ブルー編の「掘らせろ」で有名になってから、その後はクーンとのペアリングを探す為に同行する。
ヌサカーン 闇医者系ホモ。基本的に女は診ず、男の治療専門家である。男の股間に聴診器を当てるのが好き。
その他 解説
天界の鳥 ホモンスター。アンサガに登場しており、このモンスターこそが団扇にアンサガのトラウマを植え付けた。
ガイアトード ホモンスター。サガフロに登場しており、アンサガのロイと同じ某配信者に似ているようだ…。
ガンハート 容赦なしホモ。エミリア編で登場し、そのシーンは短いものの女共を容赦なく倒すその姿はホモの鑑である。
+パラサイト・イヴシリーズ
パラサイト・イヴ1&2 解説
アヤ 操作キャラの女性。世界各地に居る「ホモコンドリア」達を捜索する元FBI捜査官。現在はC.T.I所属。
ダニエル ガチホモ。熱きホモコンドリア種。相棒のマエダをノンケからホモへと導いた。
マエダ 元ノンケ。オタク系ホモコンドリア種。頼りない男だが、最後の最後で前田ガンの座薬でアヤを助けた。
ダグラス 男気ホモ。ベテランホモコンドリア種。カイル、ダニエルと色々繋がりを持つあなどれない男。
カイル バイ。ホモコンドリアイケメン種。アヤと良い雰囲気だが、ダグラスの事が忘れられない様子。
ピアース 現ノンケホモ予備軍。操作キャラの女性とは仲間であるが、最近はドライフィールドが気になっている。
+聖剣伝説LoM
LoM 解説
主人公 名は団扇。弓使いのホモ。久しいスクウェアの世界観で新たなホモを探し求めている。
瑠璃 切れ芸系ホモ。ホモが故に、女には辛く当たり、団扇には快く接していた。つまりホモである。
ニキータ 猫師匠疑惑ホモ。団扇の事は色々な意味で気に入っているが、瑠璃とはソリが合わない様子。
バド ショタホモ。七賢人から至高なホモの知恵を得る為に、姉のコロナと共に団扇宅に強制居候を始める。
エスカデ ヒールホモ。団扇を利用して、女や雌をこの世から消滅させようとしていた男。その最後はホモに殺される。
ラルク 男気ホモ。常に心の内で団扇を心配しており「運命からは逃れられんぞ」と、意味深(意味深)な発言をしている。

俺の屍を越えてゆけ
+第一~第五世代まで
第一世代 解説
鶴彦 初代当主。ガングロホモで読みは「つるひこ」。その最期は、浮遊ホモに掘られ死を迎えた。
扇子 鶴彦の娘。読みは「おうぎこ」。最初は不安要素だらけだったが、途中からはエースとなった。寿命死。
ガン太 鶴彦の息子で、清彦とは双子。ガン速系ホモであり、微妙な活躍だった。寿命死。
清彦 鶴彦の息子で、ガン太とは双子。ガンピヨ系ホモであり、ガン太よりは活躍した。ガン太を追うように同時に寿命死。
第二世代 解説
パプア 扇子の娘であり、ある世界で活躍した母の名前が由来の子。しかし初陣でいきなりの戦死。
浩満 ガン太の息子。無気力ホモ。存在はそんなに無かったが、当主として様々な活躍を果たし寿命にて死亡。
亮子 清彦の娘であり、ある世界で活躍した柔道選手の名前が由来?の子。そこそこ生きたが、パプア同様に戦死。
柿乃種 清彦の娘。戦闘中に何度も死ぬが生きながらえ、その最期はある事件により息子の邪気に反魂の儀にて命を分け与えた。
第三世代 解説
凸待子 浩満の娘。読みは「とつまちこ」。凸待ちをしているらしいが、その寿命を迎えるまで誰も凸者は居なかった。
彩芽 亮子の娘。読みは「あやめ」であだ名は剛力。団扇一族で大きく活躍を果たし、その最期は戦死した。
邪気 柿乃種の息子で、Mの字ホモ。一度は戦死したが、母・柿乃種の命と引き換えに延命。その後様々な活躍を果たし死亡。
魁瑠 凸待子の息子で、ホモコンドリア種。その前世は銃使いだったのか、弓矢を扱う。長く生きたが、途中で戦死。
第四世代 解説
凸来子 凸待子の娘。読みは「とつくるこ」。凸待ちをしているらしいが、母同様寿命を迎えるまで誰も凸者は居なかった。
内海 邪気の息子で、地味系ホモ。浩満のように地味に活躍を果たし、寿命を迎えた。
残念 魁瑠の娘。とにかく目がもう常にあっちの世界に行ってたので、残念なまま寿命を迎えた。
しげる 邪気の息子で、松崎系ホモ。その色黒さ、存在の濃さは歴代でもトップクラスであった。腹上死。
第五世代 解説
公太郎 凸来子の息子で、活発系ホモ。読みは「ハムたろう」。大好きなのはヒマワリの種という訳でもなく、あっさり寿命死。
マツコ 残念の娘。名前がデラックスな割に浩満、内海よりも更に存在感が薄く、その最期は戦死した。
シゲル 凸来子の息子で、松崎系ホモ2世。団扇の「エイプリルフール終わってっからなぁ」の発言の後に戦死が現実となった。
具志堅 しげるの娘。沖縄人っぽい名前が長寿を体現したのか、見事に長生きを果たした。その割のネタはそんなにない。
+第六~第十世代まで
第六世代 解説
豪栄道 公太郎の息子で、Mの字ホモ2世。地味でもなければ、目立ちもしなかった中途半端な存在。寿命死。
把瑠都 しげるの娘。読みは「ばると」。見た目でちやほやされていた娘だったが、マツコと共にデラックス戦死した。
具志堅の娘。やさぐれ顔なのに鮪、無愛想な顔なのに鮪。そして鮪のまま、その生涯を終えた。
しげこ 豪栄道の娘。柿乃種以来の反魂の儀にて、戦死しそうな息子の斗鱒の命を救い命を散らせた。珍しく松崎系女子。
第七世代 解説
田吾 豪栄道の息子で、農家系ホモ。暫く地味なキャラが続く中、地味に奮闘していた。寿命死。
武蔵丸 具志堅の息子で、力士系ホモ。第七世代の中でもかなりの働きを見せ、寿命を迎えた。
力道山 豪栄道の息子で、レスラー系ホモ。朱点童子を倒した一人だが、次の強化されたボスにて殺され戦死。
教祖 鮪の娘。その存在感と死んだ目は圧倒的であった。その死後、彼女はゲーム初の氏神となった。
第八世代 解説
斗鱒 しげこの息子で、お父さん系ホモ。読みは「とます」。しげこによる反魂の儀で延命したが、地味なまま寿命で死す。
面長男 田吾の息子で、面長系ホモ。その顔はイケメン、しかし面長。アイテム集め中に戦死した。
零那 武蔵丸の娘。読みは「れな」。ある世界の水属性女性の名前が由来となってる。腹上死。
斗鱒の息子で、非松崎系ホモ。サトシという妄想上の彼氏(ライバル)が居るらしい。零那と同時に寿命で死す。
第九世代 解説
牛角 面長男の息子で、焼肉系ホモ。色黒、顔、その存在感で様々な焼肉店舗を開いていった。寿命死。
世紀末 教祖の息子で、タフボーイホモ。イカれた世界へようこそと言わんがばかりにやってきて、パラパラしながら寿命死。
ケイン 零那の息子で、濃すぎ系ホモ。その名前の存在感はケインであり、ケインな死に方をしてこの世を去った。
凸来代 零那の娘。ホモに憧れており、「指をくわえて眺めてても、出るのはヨダレだけ」という名言を残して逝った。
第十世代 解説
目死闇 零那の娘。読みは「メシア」でその名の通りの働きをした。死後、教祖以来の氏神となった。
病子 世紀末の娘。その幸薄さはセチガラニアス級。戦死し、配信中に流れていた「旅だちの日に」が追悼曲となった。
旅立子 凸来代の娘。かなりの地味キャラで、寿命を迎えた時も、その名のネタは既に病子に取られておりセチガラニアスだった。
朝青龍 目死闇の娘で、朝赤龍とは双子。その最期は意外にも、ゲーム初の家出者となりモンゴルへ帰っていった。
朝赤龍 目死闇の娘で、朝青龍とは双子。十世代は最後に双子が生まれたから五人となっている。様々な活躍を果たし寿命死。
+第十一~第十三世代完結まで
第十一世代 解説
嵐暴 目死闇の娘。寿命を迎えた時に団扇から「大した事してねぇな」の発言を受けた後、執念の氏神となった。
釜輔茂 旅立子の息子で、カマ系ホモ。読みは「かまほも」。カマ系特有の、謎の伸び悩みのまま寿命を迎えた。
ひで 朝赤龍の息子で、しね系ホモ。顔の割に声は渋い。死ねやら好きやら色々言われ忙しい奴。寿命死。
秋刀魚 嵐暴の娘。笑い方に特徴があり、ファーwwwと最後まで笑いながら逝くが、しぶとさもあってか氏神となった。
第十二世代 解説
歩々 釜輔茂の息子で、ミスター系ホモ。かなり強く、大活躍を果たす。が、界王という謎の人物に出会えず寿命を迎えた。
備叡瑠 ひでの息子で、世知辛系ホモ。読みは「びえいる」。本当はBLだが字違いで成り損ないになる。最終決戦前に寿命死。
秋刀魚の娘。最後の当主で、力士の如く仲間達を導いた。見事、阿朱羅を打ち倒し生存する事が出来た。
歩々の息子で、色黒チンコ系ホモ。その姿は卑猥であり、最終決戦では留守番させられた。見事生存を果たす。
第十三世代 解説
野獣 歩々の息子で、先輩系ホモ。仏とは双子であり「ま、多少はね?」が口癖。朱点童子を掘り抜け、生存を果たした。
マサイ 歩々の娘。歩々の遺伝子を大きく受け継ぐ、マサイの女として見事阿朱羅を打ち倒し、生存を果たす。
歩迩帝 仏の娘。読みは「ポニテ」。何とあの憎き太照天昼子の娘であり、その能力の大きさで阿朱羅を打ち倒し生存を果たす。

合計52名。奇跡的にも男女比率が、男26、女26と丁度半々となっている。

歴代キャラ画像:その1 その2 その3 その4

+その他
ハリアー スペースハリアーの主人公。やっぱり系ホモで存在感の濃さ、そして「アッー、やっぱり♂」のセリフで有名である。
ニック L4D2のキャラ。生贄系ホモで、彼自身は漢気に満ち溢れているが団扇によく見捨てられがちで、肉壁となっている。
ガン太 ガンガンガン速.jpのマスコットキャラ。ガンガン系ホモで、団扇の相棒である。気持ち悪い声を出す。キモい。
中パンの山田 配信中に生まれた人物。団扇の別名。誕生したのは、PE1配信中団扇が発した「中盤の山場」のチャ民の空耳から。
キクモン 配信中に生まれたデジモン。ツボミモン→アナモン→コウモン→キクモン→アヌスモン→ユルアヌスモンと進化する。
団扇のチャ民 解説
定期テポドンッ コメントが暫くない場合に現れるらしい。最近はあまり見かけない。
(濃い) ゲーム内容が濃い場合?に、挨拶と共に発言するらしい。
( ゚∋゚) 団扇チャ民の一人?アンサガで団扇を苦しめた「天界の鳥」の顔文字であり、ぺっぺれぺーのBGMと共に現れる。
(他人事) 団扇に凸に行こうか?と希望を与えるものの、来るといいですね。と他人事のようにあしらう。
腰振りDJ 腰振りBGMという単語の生みの親?作業配信になった時によく曲などを張ってくれる。
変態猫 cavetubeに移行してから現れた謎の存在。よく狂気じみた長文を打ったり、ID非表示を求めたり自由を求めてる。
(◞*◟) おつアヌスの挨拶の人。これまでただのチャ民の一人だったが、06/08のノドチップ配信で脅威な知識を見せ付けた。
Sどん 一応、配信者。別名「尻合わせおじさん」で、数合わせおじさんとは別人らしい。団扇配信にて初心者ホモ入門。
ぶれいぶ 特別枠。団扇のリアフレであり、2次チェッカーポケモンの修羅。団扇チャ民にはよく「ぶれいぶ氏」と呼ばれてる。
闇の暗犯男篇 解説
暗犯男 アン○ンマンがダークサイドへ堕ち、闇の住民となってしまった。暗闇から男を常に狙い、ヤバい雰囲気を出してる。
JAMおじさん JAM projectが好きな暑苦しいオッサン。常にシャウトしている姿は、B'zの稲葉そのものである。
邪夢おじさん JAMおじさんの夜の姿。その邪な姿を見た男は、その夜に必ず淫夢を見てしまうという噂が…。
BTK 腐女子。BTKとは、バ○コがインターネット上にBLSSを投稿する際のハンドルネームである。触犯 × 加齢犯が好き。
地位頭 別名「男専バター犬」。その地位は正に「頭(ヘッド)」であり、暗犯やJAMを支配している。

To Be Continued.....|||



モノマネレパートリー

振れば大体はモノマネをしてくれる。
レパートリーにないのも振れば、開発出来る時があるぞ!

+アニメ・ゲーム系
  • 暴走初号機の咆哮 十八番 
  • 暴走初号機の食事に向かうとき 十八番2
  • ドラえもん 十八番3
  • グーフィー
  • DIO
  • ピカチュウ
  • にこにこぷんのポロリ
  • バイキンマン
  • ブロリー
  • ナビィ
  • アムロ
  • プーさん 
  • ベジータ 
  • 御飯(?) 
  • ハム太郎
  • トゲピー 十八番
  • 某夢の王国のネズミー
  • 俺屍初代当主鶴彦の「えーい」
  • ライジングザン、ナデシコーの「ジャカジャカ、ジャッカル」
  • ライジングザン、藁人形の断末魔「わらわら」
  • ライジングザン、ダガネ君の「だがね!」「だがだがだ~が」
  • SIREN 犬屍人の「ふくらはぎ」
  • 聖剣伝説LoM、マンドレイクの叫び声
  • こみゅにてぃぽむ、ルルの掛け声(やだやだ、それそれ等)

+一般・芸能系
  • ムツゴロウさん
  • 金八先生
  • 石橋貴明
  • ビートたけし
  • たむけん
  • アンガールズの田中
  • 麒麟のいい声のほう
  • 中尾彬
  • 西城秀樹
  • 明石家さんまの「ファーwww」
  • キムタクの「ちょっ待てよ!」

+その他
  • 中パンの山田 十八番中の十八番
  • 聖徳太子のあれ
  • ゴリラ
  • ピシャーン
  • シャ乱Qのいいわけ の あああぁぁああああ
  • ピシャーチャ(裏声)
  • 柿ピーの咀嚼音
  • ガンガンガン速.jpのマスコットキャラ「ガン太」



団扇観察日誌

当wikiのメインコンテンツ。
これまで団扇が配信してきた歴史を簡単に見る事が出来るぞ!
絵日記画像は随時募集中!たくさんのホモネタお待ちしております!

+2012年
10月21日
PEのクライスラービルを70階まで行くもボスで挫折
セーブしていなかったため完全に時間の無駄になった

10月22日
昨日の続き60階からプレイしたがまたもや70階ボスに心を折られる
結局装備を整えてビルから引き返し、レベル上げを決意

10月24日
宣言通りレベル上げ
35~50まであがった。
一昨日に続き今日もおならをした 彼の腸は健康なようだ
次回はついに70階突破か?

10月25日
Lv65で70階のボス撃破した
万能ツールキットを手に入れた
01:25 パラサイトイブ クリア

10月28日
ダークソウルを少しやった後、「蚊」
プーン プーーン プゥゥン
そして女子校生に興奮
左下の心電図みたいのが赤くなったら叩かれる事に気づくのが遅い
観察能力の欠如が見られる
今後もこういう事が多々起こるだろう
最近オナラをしない。
「蚊」をクリア



11月05日
ゲームクリアしたりしたんじゃない?
あとものまねしたりしたんじゃない?

11月28日
本日よりブレスオブファイア5スタート
割と難易度が高いようだ
久しぶりのおなら

12月02日
BOF5、7回目
D値17%突破
+2013年
01月17日 いつのまにやらBOFVも終わり、クロノトリガーやらデモンズソウルやらをはじめていた。
02月07日
02月19日
02月26日
02月28日
03月01日
03月05日
03月06日 クロノクロス全クリスペシャル日誌! 左から順番に読んでね。
パプア編 ジルベルト編 クロノクロス最終日誌
03月07日
03月21日
03月22日
03月23日
03月24日
03月30日
03月31日
04月04日
04月20日
05月20日
05月22日 俺屍全クリスペシャル日誌! 左から順番に読んでね。
俺屍最終日誌 団扇音頭 俺屍総括
06月01日
06月05日
06月08日
06月15日
06月19日
ブルー編ラスト
06月22日
06月24日
06月29日
07月01日
07月03日 CODBO2をやるが、何度も味方を撃ちすぎて何度も追い出される・・・
07月04日
07月10日
レッド編ラスト
07月13日
07月27日
08月02日
08月05日リュート編ラスト
08月06・07日 24時間配信日誌
その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8 その9 その10
08月09日
08月11日
08月14日
アセルス編ラスト
08月16日
08月18日 プーさんのホームランダービーに興じ、ロビンに苦戦する内にいつの間にか朝5時になる。
08月21日
08月22日  俺は奴を、絶対に許さん!!!
08月23日 サガフロ全クリスペシャル日誌! 左から順番に読んでね。
クーン編ラスト 開発2部 サガフロ最終日誌
08月24日
08月26日
09月05日
09月06日 大会日誌
09月10日
09月13日 このゲームは、一体何だったのだろうか。
10月13日 別配信にてついに顔出し。
12月01日
12月25日
12月31日

計:70画像
+2014年
01月04日
03月10日 0:30にて脱ノンケ宣言をする。旅行にて団扇はまた一つ、ホモの極みへと進んだのである。
04月05日
05月26日 BUSIN最終日誌
08月24日 ライジング ザン最終日誌
09月16日
09月19日
09月21日
09月23日
09月26日
09月28日
09月30日
10月10日
10月31日
11月24日
12月19日 聖剣伝説LoM最終日誌 おまけ タクティクスオウガ最終日誌

計:17画像
+2015年
01月07日
01月11日
01月18日
02月21日 蚊2最終日誌
03月04日
07月31日
09月22日 FF9最終日誌
09月29日 ベヨネッタ最終日誌
10月06日

計:9画像
+2016年
02月05日 ミンサガ最終日誌
02月15日
03月02日 ZOE HD最終日誌

日誌素材使ってね♂



ネタBGM・腰振りBGM

ついに団扇wikiのコンテンツに追加された項目。
主に配信でネタになったBGMを掲載していく予定だぞ!

+詳細
BGM 解説
The Omission of the World PE1地下鉄BGM。団扇公認の団扇テーマ曲で、(恐らく)この時に腰振りBGMという単語が生まれた。
Hey! FUSE サガフロIRPOのBGM。これも腰振りBGMらしく、腰を振りながら警備する時に聴くBGMらしい。
NUCLEAR SHOCK スぺハリⅡボス戦BGM。聴いてるとクセになってくる、じわじわ系BGM。
運命に囚われし者たち クロノクロス、ミゲル(わくわくさん)戦BGM。普通にイイ曲。
バトルテーマⅠ アンサガ通常戦闘BGM。団扇配信における作業BGMその1。 ( ゚∋゚)ぺっぺれぺー♪
対決 俺屍通常戦闘BGM。団扇配信における作業BGMその2。
Nostalgia BUSIN 0ドゥーハン城下町BGM。腰振りDJ曰く、雰囲気が仕事帰りBGMとの事。
ダンテ戦闘 真3ライドウ・ダンテ戦BGM。まさかの団扇からDJに、腰振りBGMでしょ?と意見を出した曲。
ナイトハルトのテーマ ミンサガ・タイトル通り。 デッデッデデデデ(カーン)デデデデ
解説
アイアンリーガー 限りなき使命 アイアンリーガー主題歌。腰振りDJが定期的に張り、全く知らない団扇に少しずつ認知されている。
サムライガンマン 斬・ザ・ザーン ライジングザンOPテーマ。 俺はスーパーウルトラセクシィヒーロー!
俺屍主題歌。「穴~穴~ どんな穴~」でネタにされていた、団扇の穴(アヌス)ソング。
炎のさだめ ボトムズ主題歌。団扇主催のACfA大会テーマソングにもなった。
往来、All Right! 俺屍ED曲。全ての余韻をブチ壊した伝説の漢気♂曲。 オーライオーライ♂



その他

団扇配信でネタになった様々な記録。
ネタが増える度に、項目は増えていく予定だぞ!

+凸待ち伝説
団扇の凸待ちには何故か誰も来ないというジンクスがある。これは24時間配信でも健在であった。
そこから生まれた言葉として凸待ちに誰も来ないことを「団扇」と呼ばれることになりそうである。

例文
1.配信者「あー今日凸待ちしても団扇だわー」

2.配信者「団扇ったら嫌だから凸待ちしないでおく」

3.配信者「このままだと団扇だから誰か凸きてくれー!!」

その他、活用方法は多様化できるので是非活用して見てほしい。

+2013年 9月6日「炎の匂いしみついてむせるACfAオラオラ祭」
最終参加者はガチ1人、どすこい3人となった。

  • ガチ大会結果
 AB3 2勝 団扇 0勝につき惨敗。
 割と圧倒的な差を見せつけられ、団扇は本気で悔しがっていた様子。


  • どすこい大会結果
 数合わせおじさんがまさかのダークホースとなり、番狂わせな展開となった。
 気が昂ぶっていたのか、割と大口を叩いていた団扇は序盤は負け続きであったが、
 終盤戦にかけて3連勝を果す。終盤戦はメンタルとプライドがズタボロであった。
 しかし結果は、4勝したAB3が大会優勝者となった。ガチ部門・どすこい部門共に、ゲームの腕を見せ付けてくれた。


割と普段見られない団扇の姿が伺えたり、本名バレしたり、絶対に勝つ。負ける気がしねぇと大口を叩いたりと、
良い面も悪い面も色々あった大会であった。大会は無事に終わったが、今の団扇に贈る言葉あるとしたら…

井の中の蛙大海を知らず

という言葉が相応しいであろう。
様々な出来事があった今大会。今後の団扇配信に期待したい所である。

+ダジャレ&名(迷)言
【妖怪が来るよ。用かい?って…】
 ACfA配信の際に発言。チャットが氷点下に凍り付いた。

【ジャイアン死んじゃいやん】
 俺屍配信の際に発言。チャ民の空耳「ジャイアン、チンいじっちゃいやん」という返しで逆に団扇が爆笑するハメに。

【これはバグだな?虫だけに、な】
 EDF4配信の際に発言。その後、美味しいと思ってるくせにとチャットされ、そうだよ。と言うお茶目ホモな団扇の一面が見られた。

【ノンケを死滅させてやる…!】
 P4U配信の際に発言。団扇の真の名言。営業ノンケに苦しむ団扇の垣間見えた本心が炸裂し、漢気を見せた。

【オークだけに!多くは語らない…】
 スカイリム配信の際に発言。オークの特徴を知り尽くしているのか、自信満々に発言する団扇であった。正にその名の如く、ホモーク。

【お金ないからおっかねぇ…】
 BUSIN配信の際に発言。チャ民の反応があっただけまだマシであり、まだまだ団扇のキレ味は健在だった。

【傷口にシミター】
 ダクソ2配信の際に発言。武器のシミターを拾った瞬間に呟いていたが、チャ民は誰も反応せず安心しきっていた団扇だが…。

【レバーーーニラーーー…】
 BUSIN配信の際に発言。レバーを引いた時に酔った勢いで適当に発言していた。その後、実はレバニラはあまり好きでないと、どうでもいい情報が出てきた。

【動揺って、どうよ?】
 2014年蚊&プニキ配信にて発言。団扇の音楽のバリエーションが少ない事に対しツッコまれ動揺した際に発言。

【フォントがふぉんと(ホント)に面白い…】
 2015年初配信、ベヨネッタプレイ中の際に発言。配信終了間際に言い放っただらしないギャグであった。

【コロッセオってよぉ…殺せよってのと似てねぇかぁ?】
 ベヨネッタ2回目プレイ中の際に発言。またまた終了間際に言い放っただらしのないギャグであった。

【9の日誌はないんですねぇ】
 FF9プレイ中の際に発言。FF9の2回目の日誌が無いとチャ民に言われて、団扇はこうだらしなく発言した。

+団扇あだ名集
あだ名一覧 解説
団扇ヌス 一番見かけるあだ名。由来は「団扇ヌスって、団扇アヌスに聞こえるよね」との事。
ホリヌン 由来不明。貴族チックなイントネーションから、掘りに繋がっている。
男専 読みは「だんせん」であり、由来は団扇の別読みから派生したもの。最近では人気あだ名。
サニキ 団扇の本名をチャ民がコミカルに改変したあだ名。詳しい詳細は自重との事。
アヌさん ホモである団扇からアナルネタへと自然の流れで生まれたあだ名。派生でアヌっち、ケツアヌスなどがある。
アヌス 最早直球のあだ名。何気にこれで呼ばれる事が多い。
アナル●● 最近はあまり見かけないあだ名。●●の部分は階級を指している。(例:アナル元帥、アナル総帥、アナル大佐など)
アヌキ ここ最近で男専より人気のあだ名。由来は「アヌス兄貴」であり、優秀なチャ民が発言した所から始まった。



伝言板

  • 2015年度の団扇配信って、最早配信者のたまり場で視聴者置き去りになった1年だったね -- 名無しさん
  • 例の如く、年を跨いだので伝言板整理しロダにうpしておきました。今年も宜しくお願いします -- 編集班
  • お前は今まで新作だけはすぐやらない男だったから、信じてるぞ -- 名無しさん
  • ありがとなー -- 名無しさん
  • 今まで配信お疲れ様でした。リアルでは無理の無いようお仕事に励んでください -- 名無しさん
名前:
コメント: