言論NPOの正体

「マニフェスト詐欺師」の正体


(コメントを消す場合は画面にカーソルを当てて右端のマークをクリック)


■『民主党vs自民党公開討論「いい加減なマニフェストは許さない」』

スケジュール

【主 催】 言論NPO
【日 時】 2009年7月1日、2日、7日、8日、9日の5日間
【場 所】 ANAインターコンチネンタルホテル(東京都港区赤坂1-12-33)
       日本財団ビル(東京都港区赤坂1-2-2)
【テーマ】 「党の将来ビジョン」「経済政策」「農業政策」など10テーマ
【出席者】 自民党、民主党の各政策責任者、司会者、コメンテータ(言論NPOの評価委員)
【参加費】 お一人様 1日一律2000円。会場費などの運営費に充てさせていただきます。
【定 員】 100名(各日)

言論NPO:工藤代表の能書き

目前に迫った衆議院選挙では政権交代が問われます。そうである以上、選挙は日本の将来に向けた課題解決で二つの政党が政策を競う形で行われるべきと考えます。
言論NPOは、政府の政策実行を評価するしくみをつくり、有権者に判断材料を提供するため、2003年に「評価委員会」を立ち上げ、これまで4回にわたって政権の実績評価と政党のマニフェスト評価を行ってきました。
ところが、これまでの政党のマニフェストはまだ有権者との約束と言えるようなものではなく、また約束を軸に政治が動いているわけでもありません。
日本の政治は今だけを語り、未来に向かった競争が起こっているわけではありません。
こうした今の日本の政治の流れを変えるためにも、バラマキのような甘い政策を競う政治を許すのではなく、政党が日本に直面している課題にどう答えを出そうとしているのかをしっかりと見定める必要があります。そして、政党が提起するマニフェストを有権者との約束として、評価可能なものに作り替えてもらうしかありません。
政治と有権者との間に約束を軸とした緊張感ある関係を実現する。そのためにも、私たちは政党のいい加減なマニフェストは許してはいけない、のです。
有権者が自ら日本の将来を判断し、政治を選択する。そうした政策で政権交代を競う二大政党になってもらうためにも、言論NPOは政策公開討論会に自民、民主両党の各政策分野の責任者をお呼びし、政策を大いに議論することにしました。

各回の詳細

7月1日(水) 於:ANAインターコンチネンタルホテル東京 B1F「グローリー」
 ・時 間…14:30~17:00
 ・テーマ…将来ビジョンと政権担当能力
 ・出席議員
    自民党:園田博之(衆議院議員 政務調査会長代理)←注目(日中平和友好条約(1978)を締結した園田直外相の息子、媚中派)
    民主党:長妻昭(衆議院議員 政策調査会長代理 ネクスト官房副長官 ネクスト年金担当大臣)
        福山哲郎(参議院議員 政策調査会長代理 ネクスト官房副長官)←注目(2010年8月に二階堂.comにより帰化人と判明)
 ・司会者:国分良成(慶應義塾大学法学部長)
      工藤泰志(言論NPO代表)
 ・コメンテータ:
    水野和夫(三菱UFJ証券チーフエコノミスト)
    土居丈朗(慶應義塾大学経済学部教授)
    田中弥生(大学評価・学位授与機構 准教授)ほか

7月2日(木) 於:ANAインターコンチネンタルホテル東京 B1F「オーロラ」
 ・時 間…14:30~18:00
【前半】
 ・テーマ…経済政策
 ・出席議員
    自民党:町村信孝(衆議院議員 日本経済再生戦略会議会長 税制調査会顧問 前内閣官房長官)
    民主党:未定
 ・司会者:工藤泰志(言論NPO代表)
 ・コメンテータ:
    齊藤誠(一橋大学大学院経済学研究科教授)
    土居丈朗(慶應義塾大学経済学部教授)
    内田和人(三菱UFJ銀行企画部経済調査室長)
    田中弥生(大学評価・学位授与機構 准教授)ほか
【後半】
 ・テーマ:財政政策
 ・出席議員
    自民党:谷垣禎一(衆議院議員 税制調査会副会長 元財務大臣)←注目(加藤紘一の子分、媚中派)
    民主党:中川正春(衆議院議員 ネクスト財務大臣)
 ・司会者:工藤泰志(言論NPO代表) 
 ・コメンテータ:
    鈴木準(大和総研資本市場調査部上席次長)
    内田和人(三菱UFJ銀行企画部経済調査室長)
    田中弥生(大学評価・学位授与機構 准教授)ほか

7月7日(火) 於:日本財団ビル 大会議室
 ・時間…14:30~18:00
【前半】
 ・テーマ:医療・年金・介護政策
 ・出席議員
    自民党:大村秀章(衆議院議員 厚生労働副大臣)
    民主党:枝野幸男(衆議院議員 医療制度調査会会長 元政策調査会長)
 ・司会者:高橋進(日本総研副理事長)
      工藤泰志(言論NPO代表)
 ・コメンテータ:西沢和彦(日本総研調査部主任研究員)ほか
【後半】
 ・テーマ:雇用政策
 ・出席議員
    自民党:川崎二郎(衆議院議員 与党・新雇用対策に関するプロジェクトチーム座長)←注目(加藤紘一の子分、媚中派)
    民主党:大島敦(衆議院議員 ネクスト経済産業副大臣 非正規雇用対策プロジェクトチーム座長代理)
 司会者:高橋進(株式会社日本総合研究所副理事長)
     工藤泰志(言論NPO代表) 
 コメンテータ:山田久(日本総研調査部 ビジネス戦略研究センター所長)ほか

7月8日(水)於:ANAインターコンチネンタルホテル東京 B1F「グローリー」
 ・時間…13:30~17:00
【前半】
 ・テーマ:環境政策
 ・出席議員
    自民党:川口順子(参議院議員 環境調査会会長 元環境大臣)
    民主党:岡崎トミ子(参議院議員 ネクスト環境大臣)←注目(韓国反日デモに参加、元社会党)
 司会者:工藤泰志(言論NPO代表)
 コメンテータ:松下和夫(京都大学大学院地球環境学堂教授)ほか
【後半】
 ・テーマ:農業政策
 ・出席議員
    自民党:未定
    民主党:筒井信隆(衆議院議員 ネクスト農林水産大臣)
 ・司会者:工藤泰志(言論NPO代表) 
 ・コメンテータ:生源寺眞一(東京大学農学部長)ほか

7月9日(木) 於:日本財団ビル 大会議室
 ・時間…14:30~18:00
【前半】
 ・テーマ:外交・安全保障政策
 ・出席議員
    自民党:山崎拓(衆議院議員 外交調査会会長 元防衛庁長官)←注目(媚中派・北朝鮮宥和派、はっきり言ってテーマに不適任)
    民主党:未定
 ・司会者:国分良成(慶應義塾大学法学部長)
      工藤泰志(言論NPO代表)
 ・コメンテータ:
    西原正(財団法人平和・安全保障研究所理事長 元防衛大学校長)
    高橋進(日本総研副理事長)ほか    
【後半】
 ・テーマ:国と地方
 ・出席議員
    自民党:衛藤征士郎(衆議院議員 地方行政調査会長)←注目(福田康夫前首相の側近、媚中派)
    民主党:玄葉光一郎(衆議院議員 分権調査会長)
 ・司会者:高橋進(日本総研副理事長) 
      工藤泰志(言論NPO代表)
 ・コメンテータ:未定

■言論NPOとは何か

概要

言論エヌピーオー は、日本の非営利団体。通称は言論NPO(げんろんえぬぴーおー)。
2001年に設立された 非政府組織 である。東洋経済新報社にて『金融ビジネス』や『論争東洋経済』の編集長を務めた工藤泰志が代表理事を務める。
政治や経済に関する言論活動を展開しており、有識者による議論、各政党のマニフェストの達成度の評価、政治問題や経済問題に関するフォーラムや会議の開催、各種政策の提言、マスメディアに対する評価、などを行っている。
法人として 不偏不党を基本 としており、 特定の政党や宗教団体に偏向しない よう言論活動の自己評価を行い、その結果を公表している。加えて、大学評価・学位授与機構准教授の田中弥生ら監事が外部評価を行っている。
国税庁長官により2005年6月1日〜2009年5月31日において「認定特定非営利活動法人」として認定されている。

活動

議論

有識者およそ500名がメンバーとして参加している。政治学者や経済学者などの学識者、国会議員や地方自治体首長といった政治家、財界人などが議論に参加している。それらの議論は、書籍、ブログ、フォーラムなどにより公開されている。

会議・フォーラム

各政党のマニフェストの達成度合を評価 するため 「マニフェスト評価会議」 が設置されており、有識者による調査や政党幹部からのヒアリングなどを実施し、その結果を公開している。また、外交や通商などを議論する会議として、 「アジア戦略会議」 「東京・北京フォーラム」 などが置かれている。そのほかにも、地域経済やローカルマニフェストの議論や評価を行う「地方再生戦略会議」や、非営利団体の評価基準について議論する「非営利組織評価研究会」などが置かれている。
開催されるフォーラムには、広く一般に公開されるものもあれば、会員しか出席できないもの、さらに学生会員向けに開催されるものなど、さまざまな形態がある。

運営

非営利団体であるため、その収入のほとんどを寄附金で賄っている。2007年度の収支計算書によれば、会費収入やフォーラム収入は収入の1割に満たず、7割以上を寄付金収入が占めている。主な寄付法人としては、オリックス、簡保、キッコーマン、全日空、みずほ銀行等。

(以上WIKIPEDIAより引用)

■まとめ

要するに 各政党の政権公約の評価を行う民間団体 であるが、それは建前であり、実際は 客観性を偽装して世論誘導を行う左翼団体 である。(上の動画参照)

討論会の出席者に注目。(自民党:町村信孝以外は、自民党も民主党も左派ばかり。しかも動画にある通り、自民党側の出席者はピエロ役か、内通者っぽい)
なお、言論NPO主催のこの討論会の案内が、「カナダde日本語」(社民党・民主党支持の反日左翼ブログ)6月23日付けで大きく扱われていることからも、この団体のお里が知れます。
「東京・北京フォーラム」「アジア戦略会議」にも注目。

■参考サイト

言論NPOは何をしているのだろう(マスコミ不信日記様)
【工藤泰志】いい加減なマニフェスト詐欺師を許すな!【北川正恭】(マスコミ不信日記様)
言論NPO「麻生政権100日」評価 結果公表(ヤフーみんなの政治)


【関連】 Yahoo!(ヤフー)の正体 自民党と民主党の違い 総選挙★愛国・売国議員候補リスト

■ご意見、情報提供

名前:
コメント:




|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
トップページ /メニュー/常連用
選挙期間対応について
URLの"kolia"の由来
メンバー募集停止
再始動
掲示板閉鎖について
↓真実を広めたい方は
↓一日一回クリックを!

このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -
wiki全体のアクセス数
現在 -
現在時刻
2016-12-04 06:44:07 (Sun)
最終更新日時
0000-00-00 00:00:00
総ページ数 2118

更新情報Twitter



更新順にページ一覧表示 作成順[昇順]にページ一覧表示 ページ名順にページ一覧表示
タグ検索 :


タグ一覧 タグ登録が多い順

真実周知ポスティング
現在の総ポスティング数
報告フォーム
詳しくは→こちら
重要⇒ネット右翼の正体


サイトマップ3

  基礎情報  

日本を良くする








  サイト運営  

サイト編集











周知活動






抗議・その他活動



サイトマップ4

  政党・政治家 

監視所




政治家関連








民進党










自民党









その他政党








サイトマップ5

立法・行政・司法・
経済・安全保障












 歴史問題・外交 

歴史問題





外交問題








サイトマップ6

  マスコミ  






























 反日主義 







 愛国・親日 



サイトマップ7

 保管庫・その他  









主要連動サイト





【現在のランキング】

更新履歴
全ページ(更新順)
取得中です。