ブルーリボンの意味

麻生太郎が着けるブルーリボンバッジの意味

「 断固諦めない。私は日本国の主権をかけ、
日本の生命を守るという国家にとって最も重要な任務の遂行のため北朝鮮に解決を迫ります。 」

麻生太郎 (第九二代内閣総理大臣)




麻生総理の胸に輝くブルーリボン  1月13日、衆議院本会議場にて席に戻られる麻生総理(AFP/Getty Images)

<目次>

■ブルーリボンとは何か

ブルーリボン運動 (北朝鮮拉致問題) - Wikipedia
ブルーリボン運動(ブルーリボンうんどう)は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に拉致された日本人(日本人拉致被害者)を救出するための団体である。日本の運動体。
ブルーリボンは空と海の青い色=ブルーに由来し、近くて遠い国の関係である日本と北朝鮮の間で、空と海だけが国境無しに続き、拉致被害者とその家族や日本人が空と海を見上げて、同時に再会のときを想定していることを意味する。
団体関係者が公共場所で行う街頭署名活動や集会を行うとき、また、拉致議連に属する国会議員などが胸につけている。
2004年5月22日の日朝首脳会談で、小泉純一郎首相がブルーリボンをつけて金正日総書記と会談を行い、話題になった。
北朝鮮による拉致救出活動としては、拉致被害者の家族や親族による『家族会』、国会議員による『拉致議連』、都道府県下内で活動している『救う会』があり、一般庶民による地域内で活動している『ブルーリボンの会』がある。
ブルーリボン運動は、ブルーリボンの会と勘違いしやすいが、主にここで述べた北朝鮮拉致救出活動の全ての団体に関係する。

ブルーリボンバッジをここで購入できます。
救う会 北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
R-NET (当サイトもメニュー下にブルーリボンを掲載し、ブルーリボンネット運動 に参加させていただいております。)

(北朝鮮拉致問題以外にもブルーリボン運動 はあるが、それらとは無関係である。)

■麻生太郎を近くで見ている人の言葉

麻生総理の襟元にはブルーバッヂと自民党のシンボルマーク(2008-12-17) (衆議院議員早川忠孝の一念発起・日々新たなり)
総理公邸で麻生総理と政務官の夕食懇談会が開催された。

麻生総理が 実はとても生真面目な人 だということが分かった。
総理の右の襟元には二つのバッヂが付けられていた。
先日の土屋元参議院議長の葬儀の時に、おや、と思ったのだが、総理は礼服にブルーリボンを付けておられたように見えた。
葬儀だから失礼に当たるかな、と思って、私はブルーリボンをわざわざ取って参列したのだが、
遠目に見て総理は確かにブルーリボンを付けられていた。

今日、私の隣の席に総理が座られてざっくばらんな会話を交わしているときに総理を見たら、
左襟には議員バッヂ、右襟にはブルーリボンと自民党のシンボルバッヂが付いていた。

やはりそうだったんだ、と納得した。

総理はことさらにベランメー口調で話をされるが、本当はかなり生真面目な性格だということだ。
自分から自分の長所をアピールするのはどうも苦手らしいが、行動で示す、というタイプ のようだ。
舌禍事件はたびたび起こされているが、邪気がない。
やんちゃ風だが、一心不乱なところがある。

根は真面目なのだ。
2メートル半以内に近づいた人は、皆麻生ファンになる 、というのもよく分かる。

福田総理から託された仕事は、ちゃんと仕上げたよ。
そう言う麻生総理は、これからどんな嵐が来ても俺は大丈夫だよ、という自信に満ちあふれていた。
テロ対策給油支援新法の改正、金融機能強化法の改正は、麻生総理として自分の力でどうしても仕上げたかった仕事のようだった。

私は、政界の再編が必至であり、出来れば早くそのためのうねりを作るために頑張りたいと念願しているが、
通常国会が波乱含みで、難渋することが必至な現在の状況で、あえて麻生総理の足元を乱すようなことはしたくない。
そう、思っている。

麻生総理は、やはりいい人だ。

■ただのポーズではない、麻生太郎の北朝鮮政策

麻生政権の実績 より抜粋

2008.10.10 北朝鮮経済制裁の半年延長を閣議決定
2008.10.15 2年ぶりに拉致対策本部の会合を開く
2008.10.17 北朝鮮制裁の徹底を中川財務・金融相が指示
2008.10.29 朝鮮総連傘下組織を家宅捜索。税理士法違反容疑(無資格で確定申告書作成)
2008.11.27 税理士法違反で朝鮮総連傘下団体元幹部を逮捕
2008.11.27 朝鮮総連傘下団体の捜査中に公妨容疑で逮捕
2008.12.03 税理士法違反で朝鮮総連傘下団体総務部長を逮捕
2008.12.13 初めて政府主催で拉致問題の集会を開く

麻生総理はしっかりと行動で自分の意思を示しています。

■ブルーリボンを着けている人物

ブルーリボン着用頻度レベル
C B A S
拉致関連の時には着けている 普段でもたまに着けている 普段でも結構着けている 普段から非常に頻繁に着けている

''※パフォーマンスだけでブルーリボンをつけている議員もいるため、「ブルーリボンをつけている = 愛国議員」と盲信しないように!''

国会議員

国会議員 職業 着用頻度 備考
麻生太郎 自民党 現副総理 SSS 歴代総理の中で、麻生太郎ほどまめに着けている政治家は他にいない。
安倍晋三 自民党 現総理大臣 SSS 2002年秋以降の北朝鮮による拉致問題暴露・一部被害者救出の最大の功労者、北朝鮮に対する経済制裁を強力に推進中
野田佳彦 民主党 衆院議員 C ただし、パフォーマンスの可能性あり
中川昭一 自民党 衆院議員 B
平沼赳夫 無所属 衆院議員 S 拉致議連会長
早川忠孝 自民党 衆院議員
戸井田とおる 自民党 衆院議員 S
馬渡龍治 自民党 衆院議員 S
古屋圭司 自民党 衆院議員
西村眞悟 改革クラブ 衆院議員

有名人

有名人 職業 着用頻度 備考
田母神俊雄 前航空幕僚長
青木直人 ジャーナリスト S ブログで常にブルーリボンを掲載
櫻井よしこ ジャーナリスト
島田洋一 政治学者
荒木和博 学者・経営者
三橋貴明 作家・経済評論家 S 元自民党公認参議院議員候補
青山繁晴 独立総合研究所代表取締役社長
※上記リストに追加をお願い致します。

■セットで見たい麻生関連ページ

当サイト内のページ
補充ページ
  • 定額給付金の真実  ・・・定額給付金の効果・世界からの評価・マスコミ工作
  • 派遣村の正体  ・・・麻生叩きに政治利用されている実態。湯浅誠の正体。
  • 広告税導入の是非  ・・・マスコミの麻生太郎潰しの最大の原因とも言われる「広告税」とは?

外部サイト




■ブログランキング応援クリック

真実を国民に知らせるために
ブログランキング応援クリックをお願いいたします。(一日一回のみ有効)




|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
トップページ /常連用
選挙期間対応について
戦いの始まり
URLの"kolia"の由来
メンバー募集停止
掲示板閉鎖について
↓真実を広めたい方は
↓一日一回クリックを!

更新情報Twitter

このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -
wiki全体のアクセス数
現在 -

真実周知ポスティング
現在の総ポスティング数
枚!
報告フォーム
詳しくは→こちら
マスコミが隠す反日の実態を暴く!     右翼団体=在日の自作自演     民主党の正体=反日・売国     アサヒる=捏造     偏向報道     変態記事     日中記者交換協定     日本解放第二期工作要綱     【嘘】南京大虐殺     【嘘】従軍慰安婦     人権擁護法案     外国人参政権     移民1000万人受入     沖縄売り飛ばし     ガス田献上     竹島問題     在日特権     カルト宗教     部落解放同盟     日教組     自治労     税金泥棒     パチンコ利権     毒餃子うやむや     チベット虐殺     東トルキスタン虐殺     売国議員     外国人犯罪     人口侵略     通名報道     国籍法改悪     <丶`∀´>     (`八´ )

 日本の裏社会について
重要⇒ネット右翼の正体


サイトマップ3

  基礎情報  

日本を良くする









  サイト運営  

サイト編集








■ 新規ページ作成・練習用



周知活動






抗議・その他活動



サイトマップ4

  政党・政治家 

監視所


■ 国会・地方・世界


政治家関連



■ 売国議員リスト





民主党




■ 野田佳彦関連






自民党









その他政党








サイトマップ5

立法・行政・司法・
経済・安全保障




amazonランキング1位
(2010.3.22現在)










 歴史問題・外交 

歴史問題





外交問題








サイトマップ6

  マスコミ  

















■ 外国マスコミ













 反日主義 







 愛国・親日 




【現在のランキング】

更新履歴
全ページ(更新順)
取得中です。





アクセスランキング