麻生政権の実績

マスコミが隠す麻生内閣の実績リスト

「 麻生総理は自分から自分の長所をアピールするのはどうも苦手らしいが、
行動で示す、というタイプ のようだ。 」

早川忠孝 (衆議院議員)


マスコミ/民主党が私利私欲のためにひたすら根拠のない誹謗中傷を撒き散らし解散風を煽る最中、
世界経済崩壊の危機克服のため、我が身を省みず立ち向かう男がいた...
(コメントを非表示にする場合は、右隅のヒヨコのマークをクリックしてください。)



■当ページの趣旨

このページはマスコミが報じようとしない麻生内閣の実績をリスト化するまとめページです。
新たな実績や記載漏れの実績があった場合は、以下のリストに追加してください。

■当ページの目次


麻生政権の実績経過リスト

2008.09.29 所信表明演説 。反日マスコミは批判したが、櫻井よしこ氏を初めとする健全な国民は高評価
2008.10.03 「竹島は固有の領土」とする答弁書を閣議決定
2008.10.06 「麻生氏は外相時代、中韓との関係を損ねた」とするNYタイムズ紙の捏造批判記事に反論投稿
2008.10.07 日本の不良債権処理の成功経験から、米国に対し資本注入を促すよう指示
2008.10.10 北朝鮮経済制裁の半年延長を閣議決定
2008.10.12 G7行動計画を支持、日本は外準活用の支援表明=IMFC  ★重要★
2008.10.15 2年ぶりに拉致対策本部の会合を開く
2008.10.16 一次補正予算成立  ⇒※詳細はこちら  ★重要★
2008.10.17 北朝鮮制裁の徹底を中川財務・金融相が指示
2008.10.19 安保理事国に当選。非常任理事国としては史上最多の10回目
2008.10.25 IMFがアイスランドに緊急融資。アイスランド外相の政治顧問が「日本のおかげ」と感謝
2008.10.27 日印安保共同宣言に署名。インドと安保、経済、環境、エネルギーなど幅広い分野で戦略的協調  ★重要★
2008.10.29 朝鮮総連傘下組織を家宅捜索。税理士法違反容疑(無資格で確定申告書作成)
2008.10.31 大陸棚拡張を国連に申請決定。日本国土の倍が新たな海底資源の採掘領域へ  ★重要★
2008.11.01 水産庁、韓国漁船の違法操業の防止強化の方針決める
2008.11.14 IMF専務理事が、麻生総理のIMFに対する資金提供・リーダーシップ・多国間協調主義を評価 英語版
2008.11.14 麻生首相「金融危機打開には、日本の経験が有効」とする論文を米紙に寄稿
2008.11.14 大陸棚拡張を国連に申請完了
2008.11.15 日本と世銀が途上国の銀行支援ファンド設立決定
2008.11.20 麻生首相から書状を受け、「生きていて申し訳ない」が口癖の上原さんが誇りを取り戻す
2008.11.23 日露首脳会談で、事務レベル領土交渉への反映・平和条約を要求。露大統領「領土問題を次世代には委ねない」
2008.11.24 中国の胡錦濤国家主席との会談を通じ、金融危機での日本の存在感を内外へ印象付ける
2008.11.27 税理士法違反で朝鮮総連傘下団体元幹部を逮捕
2008.11.27 朝鮮総連傘下団体の捜査中に公妨容疑で逮捕
2008.11.27 集中豪雨被害を受けたパナマ共和国に対し緊急援助
2008.11.28 事故米不正転売の次官ら幹部25人を処分。農水相は報酬自主返納
2008.12.03 国連で日本が提出した「核兵器の全面的廃絶に向けた新たな決意」が圧倒的賛成多数で採択
2008.12.03 税理士法違反で朝鮮総連傘下団体総務部長を逮捕
2008.12.09 外務省HPの「竹島は日本の領土」という宣伝資料を10カ国に拡大
2008.12.09 豪雨による洪水被害を受けたイエメン共和国に約80万ドル(約9,000万円)の緊急無償資金協力
2008.12.13 初めて政府主催で拉致問題の集会を開く
2008.12.16 「道徳・情操教育を拡充」「教科書ページ倍増」教育再生懇 第2次報告案  ★重要★
2008.12.17 社会保障費抑制のため、年金特別会計の「埋蔵金」から1400億円程度を充当する方針を固める
2008.12.17 食品偽装業者をすべて公表するため、JAS法の運用指針を改正
2008.12.17 交付税増額分で雇用を創出するよう、地方6団体に要請
2008.12.17 公益法人から1076億円を国庫に返納させることを決定  ★重要★
2008.12.17 商店街活性化の政策ビラを配布
2008.12.18 高潮被害を受けたパプアニューギニア独立国を緊急援助
2008.12.18 ミャンマー難民約30人を2010年度から試験的に受け入れ
2008.12.18 障害福祉サービスへの報酬を2009年4月から平均5.1%引き上げ
2008.12.18 日豪の安全保障協力促進の共同文書発表。防衛協力と情報共有の促進
2008.12.18 高潮災害にあったパプアニューギニア独立国に約1,300万円相当の緊急援助物資を供与
2008.12.19 教育再生懇を再開。「理念」より「質」の点から公立学校を学力アップさせ、新たな内需喚起狙う  ★重要★
2008.12.19 改正国家公務員退職手当法が成立。在職中の不祥事発覚で退職金の強制返納が可能に  ★重要★
2008.12.19 民主党とマルチ業界の癒着に関する中間報告。来期通常国会で追及へ
2008.12.23 パレスチナ自治区への無償資金協力「ジェリコ市内生活道路整備計画」に関する書簡の交換
2008.12.24 省庁の娯楽費廃止 行政コスト557億円カット  ★重要★
2008.12.24 失業者に旧公団空き家活用 471戸・家賃2割引き
2008.12.26 コレラが流行してるジンバブエへ150万ドル(約1億6,950万円)の緊急無償資金協力
2008.12.26 社保庁のヤミ専従問題で現役・OB計40人を刑事告発  ★重要★
2008.12.27 「非正規」支援へ雇用促進住宅3万戸供給
2008.12.27 竹島問題パンフレットを新たに7か国語で作成
2008.12.27 郵政民営化の負の部分の一部見直しを検討
2008.12.27 2008年版「国民生活白書」で悪質商法損害の泣き寝入りを無くし、集団で救済する展望
2008.12.28 農業法人への出資制限を1社当たり10%以下から25%以下に緩和し、企業の参入促す方針
2008.12.28 コメ減反の廃止も含め見直し検討。価格への影響も試算する方針
2008.12.29 内定取り消し企業の社名公表の具体的基準案5項目作成。
2008.12.29 特別会計の健全性指標(支払余力比率)を予算書に記載し、透明性を向上させる方針
2008.12.29 中曽根外相がイスラエル外相と電話会談、攻撃自制求める
2008.12.30 「派遣村」への対応に万全を取るよう支持 (ただし、派遣村は麻生叩きの道具⇒派遣村の正体
2009.01.02 厚労省が派遣の皆さんのため講堂を宿泊用に開放
2009.01.03 1千万ドル提供を餌にパレスチナに停戦を要請
2009.01.04 厚労省、派遣村のために旧学校施設を宿泊用に開放 (ただし、派遣村は麻生叩きの道具⇒派遣村の正体
2009.01.04 中国のガス田「樫」単独開発に対し、「合意違反」と抗議
2009.01.04 時効見直しの勉強会設置。殺人は引き上げも
2009.01.05 中国が一方的にガス田掘削を行ったことに対し、河村官房長官と中曽根外相が強く非難
2009.01.05 舛添厚労相、製造業への派遣規制を示唆
2009.01.06 海賊対策でソマリア沖への海自派遣を検討する作業チーム設置
2009.01.06 グリーン・ニューディール構想。環境投資で今後5年で市場規模70兆円→100兆円、新規雇用80万人
2009.01.06 日本初の海底資源(石油や希少金属等)の詳細な開発計画策定
2009.01.07 「竹島は日本領土ではないとした日本の法令発見」という韓国に外務省が反論
2009.01.07 鳩山総務相、日本郵政のオリックスに対する「かんぽの宿」70施設の譲渡契約にストップ ・(その他記事
2009.01.07 海賊新法を検討。外国船舶の護衛・任務遂行目的で直接危害を加える武器使用を可能に PT設置
2009.01.08 出身省庁による「渡り」あっせん禁止の明記検討
2009.01.08 アフリカ東部で誘拐された赤羽さんを無事解放
2009.01.08 「日韓新時代共同研究プロジェクト」合意。学術・経済・国際貢献での協力を加速化
2009.01.08 元兵士の社会復帰支援のため、国連開発計画(UNDP)を通じてスーダンに16億円贈与
2009.01.08 年金記録漏れ対応処理の迅速化のため、280人→500人体制
2009.01.09 海賊対策で作業チーム初会合
2009.01.09 中国軍近代化で自衛隊配備見直しのため、防衛大綱改定に着手
2009.01.10 元駐日米大使、中山恭子首相補佐官に拉致問題を新政権に伝達することを約束
2009.01.10 地方と直接意見交換するため、山口俊一首相補佐官(地方再生担当)を全国に派遣
2009.01.10 次回国勢調査にネット回答を導入し、回答率の向上を目指す
2009.01.11 米ニューヨークで開かれる「海賊対策関係国会議」に代表を派遣し、関係国と連携強化狙う
2009.01.11 首相「世界舞台に経済協力」 日韓財界人に表明
2009.01.11 ポト派裁判に24億円拠出
2009.01.11 住宅確保など、派遣先企業の責任を明確化
2009.01.11 ガザ即時停戦訴え
2009.01.12 北朝鮮問題は「日韓米連携が重要」で一致 日韓首脳会談
2009.01.13 かんぽの宿譲渡問題で鳩山法相「会社分割認可する気持ちない」「資産価値を調査」
2009.01.13 ガザ停戦へ共同歩調確認
2009.01.13 海賊対策、日本の貨物運搬なら外国籍船も保護対象に
2009.01.15 不正経理防止法案提出へ。公務員の裏金づくりに懲役3年  ★重要★
2009.01.27 二次補正予算成立 給付金の年度内完全実施は困難  ★重要★
2009.01.28 「当面は景気対策」その先に「消費税増税」…麻生首相の施政方針演説  ★重要★
2009.01.29 麻生首相とオバマ大統領が「電話会談」 早期の首脳会談実現で一致
2009.01.29 公務員OBの「渡り」認めず=麻生首相  ★重要★
2009.02.01 8カ所に水害予報センター ゲリラ豪雨対策で設置へ
2009.02.04 尖閣諸島周辺にヘリ搭載巡視船を常置 海保、領海侵入監視を強化
2009.02.10 不発弾被害に10億円基金 沖縄対象で創設へ
2009.02.14 IMF拠出で署名=過去最大の1000億ドル-中川財務相
2009.02.19 政府 ソマリア支援グループ「ソマリア国際連絡グループ」(ICG)に参加
2009.02.23 「日韓新時代共同研究プロジェクト」が発足
2009.03.04 平成20年度・第2次補正予算関連法成立
2009.03.05 「米、尖閣諸島に安保適用」 官房長官が確認
2009.03.06 ニート引きこもりの支援法案を閣議決定
2009.03.07 海外協力隊を200人増員 外務省、雇用対策も
2009.03.11 政府・与党「よかった」 田口さんと金元工作員面会
2009.03.18 海洋基本計画を閣議決定 EEZ資源の商業化明記
2009.03.18 ODA不正情報の窓口開設 外務省
2009.03.19 在留カード「台湾」表記 入管法改正案
2009.03.27 北ミサイル「破壊命令」 安保会議経て防衛相が発令
2009.03.30 ソマリア沖海賊対策で海自護衛艦が警護を開始
2009.03.30 「日本型ワークシェアリング」の促進のための残業削減雇用維持奨励金の創設
2009.03.31 障害者自立支援法改正案を閣議決定
2009.03.31 国交省、直轄国道の18件を一時凍結 効果が費用下回る
2009.03.31 政府、社会資本計画を閣議決定 交通網充実など12重点目標
2009.03.31 官僚の「渡り」を年内に廃止 天下りで政令を閣議決定
2009.03.31 北朝鮮ミサイルで自制要求決議 衆参両院
2009.03.31 障害者自立支援法改正案を閣議決定
2009.04.01 重病患者の往診車が緊急車両に
2009.04.03 6月からワーキングホリデー実施=日本と台湾が合意
2009.04.03 海賊対策でジブチと交換公文
2009.04.10 対北制裁延長閣議決定
2009.04.17 北朝鮮への金融制裁 政令を閣議決定
2009.04.17 日米「北朝鮮の14団体の海外資産を凍結」
2009.04.21 軍事スパイ行為を抑制する改正外為法・主に産業スパイを抑制する改正不正競争防止法成立  ★重要★
2009.05.08 政府、人事院臨時勧告を完全実施 公務員の夏ボーナス減
2009.05.11 国家公務員のボーナス減で740億円節約 人勧完全実施で
2009.05.21 不起訴不当や起訴相当の議決が2回なされると強制的に起訴される改正検察審査会法施行 。後に「麻生の置き土産」 と呼ばれるが、平成16年(小泉政権時)に制定された法律。
2009.05.23 「太平洋環境共同体」の創設へ 島サミット
2009.05.27 防衛相補佐官を新設 改正防衛省設置法が成立
2009.05.29 消費者庁法が成立
2009.06.05 船員の再就職支援を8年ぶり再開 高速割引や不況で廃業・減便
2009.06.13 国連安保理 北朝鮮に出入りする貨物への検査や対北融資・援助の禁止を含む金融制裁などを柱とする追加制裁決議案を全会一致で採択
2009.06.16 対北朝鮮、全面禁輸を閣議決定
2009.06.19 タクシー運賃特措法が成立 過度の低価格競争に歯止め
2009.06.19 海賊対処法が成立 外国船舶の護衛も可能に
2009.06.19 首相と閣僚、今夏のボーナス2割返納
2009.06.19 「エネルギー協力強化」日イラク外相が合意
2009.06.22 JAL政府監視下で再建支援へ
2009.07.01 国連待機制度に自衛隊の後方支援部隊を登録
2009.07.03 北方領土は「日本の領土」明記 改正北方領土特措法が成立
2009.07.05 与那国島に「陸自配置」 国境の守り、意思明示
2009.07.08 不法滞在者対策を強化 改正入管難民法
2009.07.13 改正臓器移植法が成立 参院A案を可決
2009.07.15 クラスター条約に正式加盟 日本が批准書提出、14番目
2009.07.16 モンゴル ウラン開発協力の覚書に署名
2009.07.17 レアメタル備蓄増強 景気悪化で価格安定
2009.07.18 日米 「核の傘」公式協議で一致
2009.07.26 アフリカ食料支援、多収穫コメ開発へ
2009.08.13 定額給付金、思ったより消費を刺激 地域独自策に効果

※日本前向新聞さんでも麻生内閣の実績一覧 を作られたようです。
当サイトの内容と合わせて、内容に過不足がないように修正してください。

更新ルール

日本前向新聞 から実績を探すと良いでしょう。
この年表はコピペにも使います。以下の点を守って更新してください。
(1)実績および実績候補以外は載せない 
   ※この項目は「経過」なので内容の近い複数のリストもある。どうすべきか議論必要。
   「実績」とはまでは言えない部分は別項に移行必要。
(2)内容が一目でわかるように書く(記事のタイトルのままだと理解できない場合が多い) 
(3)リンク切れにならないサイト(MSN産経・時事ドットコム・有名ブログ・2chスレ)
   をリンクにするか、キャッシュを取る。
   ※Yahoo!・読売・朝日・毎日はあっという間にリンク切れになるので使わないこと 
(4)文字数は一行に収まるように凝縮させる 
麻生政権の実績に戻る。

※上記リストは別ページ麻生政権の実績経過リストを取り込み表示したものです。
編集する際には麻生政権の実績経過リストにてお願いいたします。

■「実績」ではないが麻生内閣と関係のある記事

2008.10.22 「新興国救済のための新融資制度」提案でヒットを飛ばした日本の財務省の真意
2008.10.30 庶民的な店も好き!? 麻生首相、立ち飲み屋にも“出没”
2008.11.16 金融サミットでの日本の提案・リーダーシップに世界各国が感謝
2008.11.19 台湾:景気刺激策、「消費券」発給を決定
2008.11.27 バラマキ1.8兆円、ドイツでも「消費券」検討
2008.12.15 若い女性から多数? 麻生に激励クリスマスカード殺到
2008.12.16 野村総研チーフエコノミスト、リチャード・クーが麻生総理への絶賛と反日マスコミへの苦言  ★重要★
2008.12.16 九州選出議員が「次期衆院選を麻生政権の下で戦おう」と結束
2008.12.17 日本のイラク支援に、国連事務総長が謝意
2008.12.17 中川昭一財務相「埋蔵金活用はやむを得ず、消費税上げは弾力的に」
2008.12.17 南京大虐殺記念館が信憑性乏しい写真3枚を撤去。中国が是正に応じたのは初  ★重要★
2008.12.17 韓国の近現代史教科書、南北関係や対日で修正
2008.12.17 日本の株価下落、先進国で最小
2008.12.18 橋下大阪知事が「麻生首相を全面的に支える」と激励
2008.12.18 「いいところは笑顔」 古賀氏ら首相激励
2008.12.19 民主党が政権与党になれない理由  ★超重要★
2008.12.25 「麻生勝手連」の会合で「解散より経済」を力説。出席者からは激励の声ばかり
2008.12.27 信用保証協会 ファンド出資全国第1号 中小の経営下支えを期待
2008.12.27 麻生政権支持の自民党議連が発足へ 「力強く日本を再生する会」 衆参50人以上
2008.12.27 山崎氏、政権批判トーンダウン-YKKK連携にも慎重
2008.12.28 ジョージタウン大学のケビン・ドーク教授、麻生総理を「国民主義者」と絶賛。反日新聞NYTを批判  ★重要★
2008.12.29 【政論探求】政治メディアは迷走していないか
2008.12.29 ハローワークで緊急相談=利用者「希望持て、助かる」
2008.01.05 中国のガス田掘削、河村官房長官「一方的な開発認められない」
2008.01.05 派遣法改正案「柔軟に修正」=製造業の規制視野-舛添厚労相
2009.01.06 麻生内閣で初の国民対話を31日に宇都宮で開催すると発表
2009.01.06 「力強く日本を再生する会」設立総会。50人超の首相支持が参加
2009.01.06 九州選出議員が首相を激励
2009.01.07 東京都が失業者ら1000人をヘルパーに養成する予算8億円計上
2009.01.08 歳出削減、骨太06を維持=杉本財務次官
2009.01.08 首相、派遣規制の検討を容認 製造業めぐり
2009.01.09 松本純官房副長官がガザ停戦求める
2009.01.09 ガス田開発、近く交渉開始=日中戦略対話で確認
2009.01.09 「渡り」あっせん、国際機関経験者ら例外承認 首相が明示
2009.01.10 安保理拡大「全力尽くす」 09年、改革の年と国連大使
2009.01.11 麻生首相訪韓で南北悪化 北朝鮮の党機関紙
2009.01.13 欲しいのは「国家の誇り」 麻生首相、テレビで力説
2009.01.13 【Re:社会部】「派遣村」の何だかなぁ…
2009.01.13 拉致問題の支援強調 シーファー駐日米大使
2009.01.27 民主ちぐはぐ対応 給付金対決演出に効果も
2009.01.28 【対馬が危ない!】JCI、100万人署名運動へ 新法制定など要望  ★重要★
2009.01.28 町村派が中川秀直氏外しへ 町村会長が浮上
2009.01.29 「民主党は腰抜け」 国民新党の亀井氏ほえる
2009.01.30 定額給付金で「プレミアム付き地域商品券」 129自治体が計画
2009.04.23 麻生総理大臣とトリビオン・パラオ共和国大統領との会談
↑新たな記事、記載漏れを上記に追加してください。

※上記リストは別ページ麻生内閣と関係のある記事を取り込み表示したものです。
編集する際には麻生内閣と関係のある記事にてお願いいたします。

■知識補強

労働組合の役員が、勤務時間中に正規の手続きをとらずに、職場で勤務しているように装いながら給与を受給しつつ、
実際は職場を離れて組合に専従している状態のこと。

■特に際立った実績抜粋(2chコピペ)

【麻生が首相になってやったもの】
  • 一次補正(済み)
  • 金融機能強化法案関連(済み)
  • 日本領海拡大を国連に申請(済み)
  • ワープアを正社員にした場合の補助
  • テロ特措(済み)
  • 派遣法改正(野党の参議院待ち)
  • IMFへ外貨準備高から1000億ドル貸し出し(民主はなぜかこのドル不安の中で準備高削ってドル売り宣言)
  • 二国間の経済支援要請をすべて拒否、今のところアイスランドと韓国×(民主IMF批判してたが、なぜか特定国への2国間支援表明)
  • ASEAN+3の通貨スワップ拡大を話していくことで合意、つまり韓国支援なし
  • 空売り、市場監視等強化
  • 政府が銀行のマネーロンダリングへの対応の甘さを指摘
    その翌日から、数件の経済ヤクザの逮捕
  • G7での行動指針採択
  • G20にて金融市場の透明化で共同合意
  • 日印安全保障協力共同宣言
    • 民主小沢寝不足の為、シン首相との会談キャンセル(翌日青森で選挙の為の演説は実施)
  • 農林水産省利権の地方農政局、国土交通省利権(創価枠)の地方整備局の廃止・統合指示
  • G7ではストロスカーン専務理事に人類史上最大の貢献との謝意を示される

【安倍政権で行われ福田政権で止まっていたガサ入れ再スタート】
  • 朝鮮総連強制捜査(数十年脱税疑惑があったが放置されてきた在日商工会にメス)
  • アーレフのガサ入れ
  • 革マル派の活動家ら11人逮捕
  • 大麻や麻薬等の摘発が増加 動いているのは厚労省の麻薬取締課、通称マトリ


【福田改造内閣幹事長時代】
  • 増税再建内閣に経済対策を持ち込む
  • 中小企業への銀行貸し出しに政府保証を入れる救済策(済み)

■マスコミが隠す経済政策リスト




景気対策

雇用対策
↑クリックするとpdfで見れます。プリントアウトしてビラ配りに使うのにもお勧め

大項目 小項目 実施時期 一次 二次 21年度 予算額
(億円)
備考
雇用対策 住宅生活対策 実施済み 300.00 全国のハローワークで実施
雇用維持対策 実施済み 545.00
非正規雇用対策 実施済み 100.00 年末の開庁
雇用維持対策 予算案成立後 500.00 一部重複
再就職支援対策 予算案成立後 4,800.00
内定取り消し対策 予算案成立後 3.00
雇用保険料引下げ 予算成立後 6,400.00
雇用保険給付の見直し 予算案成立後 1,700.00 非正規労働者等への適用拡大など
社会保障 医療安心確保 実施済み 3,200.00 長寿医療制度関係、
インフルエンザ対策等
年金記録問題 実施済み 200.00 ねんきん特別便フォローアップなど
出産子育て支援 実施済み 100.00 保育所緊急整備等
介護従事者の処遇改善
・人材確保
予算案成立後 1,700.00 介護報酬改定等
出産子育て支援 予算案成立後 2,500.00 妊婦検診の無料受診、保育所整備、
中小企業の育児休業支援
障害者支援 予算案成立後 900.00 自立支援法の円滑実施
医療年金対策 予算案成立後 700.00 高齢者医療制度保険金負担軽減、
年金記録問題、
インフルエンザワクチン製造能力強化等
金融・資金繰り・
中小企業支援
中小企業資金繰り対策 実施済み 90,000.00
中小企業資金繰り対策の拡充 予算案成立後 300,000.00
改正金融機能強化法 予算案成立後 100,000.00 国の資本参加枠を拡大
銀行等保有株式取得機構
の活用強化
予算案成立後 200,000.00 政府保証枠20兆円
中堅大企業資金繰り対策 予算案成立後 30,000.00
建設業の資金調達の円滑化 予算案成立後 13.00
住宅・不動産市場対策 予算案成立後 2,000.00 21年度貸付枠
相続税制・金融証券税制 予算案成立後 相続する中小企業の相続税80%の納税猶予、
小額投資の優遇
生活者支援 消費者政策強化 実施済み 20.00
定額給付金の実施 予算案成立後 20,000.00 ←※マスコミが報じているのはこれだけ
定額給付金の真実 参照
消費者庁の創設 予算案成立後 268.00
成長力強化・低炭素 省エネ・新エネ投資促進税制 予算案成立後 1,900.00 国税1300億
地方税600億 
省エネ新エネの即時償却
環境性能に優れた自動車
に対する減免
予算案成立後 2,100.00 国税1000億 地方税1100億
地域活性 農水産業 強い農林水産業創出 実施済み 1,510.00 国産農林水産物の需要喚起等
地方公共団体への交付金 実施済み 260.00
暫定税率失効中の地方税補填 実施済み 656.00
高速道路料金大幅引下げ 予算案成立後 5,000.00
観光立国推進 予算案成立後 0.50
地域建設業の新規分野進出
他産業との連携
予算案成立後 35.00
交通空間確保と
流通コスト低減の道路整備
予算案成立後 795.00 通学路・交差点整備
貨物輸送の中小企業支援等
地域活力基盤創造交付金創設 予算案成立後 9,400.00
農林水産業 予算成立後 1,383.00 担い手育成、林業活性化、農業IT化推進等
雇用促進のための地方交付金 予算成立後 10,000.00
地域活性化生活対策臨時交付金 予算成立後 6,000.00
住宅防災対策 安心対策 実施済み 7,300.00 省エネ長寿命住宅の振興、
高齢者から建築物による健康被害
を防ぐ対策等
地震から児童を守る
学校づくりの推進
実施済み 2,065.00 大規模地震による倒壊の危険性の高い
公立小中学校の耐震化加速
地震集中豪雨等による災害の復旧 実施済み 4,400.00
住宅投資の促進 予算成立後 3,645.00 二次補正145億 税制改革国税1800億円
地方税1700億円 容積率緩和等
公共施設の耐震化防災対策 予算成立後 2,023.00 二次補正で学校耐震化787億円
集中豪雨耐震化等防災対策1236億円
合計 824,421.50 ※一部重複分を含むため、
政府発表の75兆円にはなりません。
出典:内閣府「安心実現のための緊急総合対策」、「生活対策」
http://www5.cao.go.jp/keizai1/2008/081226point.pdf

■麻生内閣の経済政策、効果は確実に出始めています

政府の景気対策の効果が出てきている件について

■マスコミに隠蔽された、2次補正予算を年内に提出できなかったカラクリ

予算案は衆院通過後30日で自然成立するが、関連法案は参院で野党が採決に応じない場合は、
衆院通過60日後に認められる「みなし否決」規定に基づく、衆院再可決しか道がありません。
しかし今国会は、国会法の規定により、最長でも来年1月29日までしか延長出来ず、
その日までに「みなし否決→再可決」を行うのは、期日的に不可能。
しかも、今国会の会期末の時点で参議院で継続審議となった場合は、次の通常国会では参議院先議となり、
否決された場合は衆議院で審議することすらできません。⇒廃案決定

簡単に言えば、 民主党が反対するだけで確実に廃案になる ということです。
「経済政策最優先⇒二次補正は来年」の矛盾を叩くのは簡単なことですが、
年内に提出したら廃案に追い込まれるリスクが高いというのも併せて説明するのが筋です。
こういう分かりにくいシステムを解説するのがコメンテータの本来の役割のはずですが、マスコミは意図的にそれをしません。

<このカラクリに関係する法律>
一事不再議の原則
国会法56条の4
各議院は、他の議院から送付又は提出された議案と同一の議案を審議することができない。
国会には一度議決・決定した事柄については再度審議することが否定されるとする原則があり、
要は同じネタを蒸し返すなという原則があるわけです。

会期不継続の原則(会期独立の原則)
国会法68条 
会期中に議決に至らなかつた案件は、後会に継続しない。
但し、第47条第2項の規定により閉会中審査した議案及び懲罰事犯の件は、後会に継続する
継続審議の議決がなされない限り、会期中に議決に至らなかった議案は廃案(消滅)となる原則があります。
ただし、国会法47条2項では
「常任委員会及び特別委員会は、各議院の議決で特に付託された案件(懲罰事犯の件を含む。)については、
閉会中もなお、これを審査することができる」即ち、得に付託された案件については閉会中も審査することが出来、
また閉会中審査した議案は後会、つまりその後に行われる国会へ継続することが可能であるとされています。
参考:かなろぐ


■日本前向新聞

日本前向新聞(ブログ)
過去紙面保管庫
ネットプリントする場合はこちらで確認⇒Remember Too Late!


■麻生太郎の実績まとめ動画

(1)日本前向新聞10月第1号~麻生内閣の前向きニュース

日本前向新聞10月第1号~麻生内閣の前向きニュース
■解説■
おまえらがネガキャンにやられてやしないかと心配になって作った。10月のポジティブニュース偏向動画その1です。
1.「竹島は固有の領土」政府、答弁書を閣議決定 (共同通信)
2.NYタイムズ紙に反論投稿 麻生首相批判社説で (産経新聞)
3.金融危機対応、日本の経験発信を=G7で米に資本注入促す-麻生首相指示 (時事通信)
4.対北制裁半年延長を閣議決定=核・拉致進展なく「圧力」継続 (時事通信)
5.「日本の底力を強調する麻生太郎首相、所信表明の訴求力」 (櫻井よしこブログ)
6.G7行動計画を支持、日本は外準活用の支援表明=IMFC (ロイター通信)
7.政府、2年ぶりに拉致対策本部 被害者の早期帰国目指す (産経新聞)
8.補正予算が成立 (時事通信)
9.北朝鮮制裁の徹底指示=税関長会議で-中川財務・金融相 (時事通信)

日本前向新聞(ブログ)

(コメントを非表示にする場合は、右隅のヒヨコのマークをクリックしてください)

(2)日本前向新聞10月第2号~麻生内閣の前向きニュース

日本前向新聞10月第2号~麻生内閣の前向きニュース
■解説■
再び、おまえらがネガキャンにやられてやしないかと心配になって作った。10月のポジティブニュース偏向動画その2です。
1.【主張】安保理事国 平和と安全に一層貢献を (産経新聞)
2.IMF、アイスランドに緊急融資へ (日テレNEWS24)
3.【主張】日印首脳会談「最大の民主国」と連携を (産経新聞)
4.朝鮮総連傘下組織を家宅捜索=無資格で確定申告書作成-税理士法違反容疑・警視庁 (時事通信)
5.庶民的な店も好き!? 麻生首相、立ち飲み屋にも“出没” (産経新聞)
6.大陸棚拡張を国連に申請へ=「限界」案を決定-政府
【補強記事】「新興国救済のための新融資制度」提案でヒットを飛ばした日本の財務省の真意(IMF融資について) (ダイヤモンド・オンライン)

日本前向新聞(ブログ)

(コメントを非表示にする場合は、右隅のヒヨコのマークをクリックしてください)

(3)日本前向新聞11月第1号~麻生内閣の前向きニュース

日本前向新聞11月第1号~麻生内閣の前向きニュース
■解説■
三度、おまえらがネガキャンにやられてやしないかと心配になって作った。11月のポジティブニュース偏向動画その1です。
1.韓国漁船拿捕多発 水産庁、対策要求へ (産経新聞)
2.Statement by IMF Managing Director Dominique Strauss-Kahn on Japan(日本に関するドミニク・ストロスカーンIMF専務理事の声明) (IMF)日本語版⇒こちら
3.金融危機、麻生首相「日本の経験有効」米紙に論文 (日経ネット)
4.日本と世銀が途上国の銀行支援ファンド設立 (ロイター通信)
5.【金融サミット】 日本の存在感はどうだったか (産経新聞)
6.台湾:景気刺激策、「消費券」発給を決定 (済龍 ChinaPress)
7.心の重荷に光 上原さん麻生首相から書状 (琉球新報)

日本前向新聞(ブログ)

(コメントを非表示にする場合は、右隅のヒヨコのマークをクリックしてください)

(4)日本前向新聞11月第2号~麻生内閣の前向きニュース

日本前向新聞11月第2号~麻生内閣の前向きニュース
■解説■
四度、おまえらがネガキャンにやられてやしないかと心配になって作った。11月のポジティブニュース偏向動画その2です。
1.ロシア大統領「領土問題 次世代には委ねない」 (産経新聞)
2.【APEC】金融危機で存在感 見せ場はつくれず (産経新聞)
3.バラマキ1.8兆円、ドイツでも「消費券」検討 (朝日新聞)
4.税理士法違反で朝鮮総連傘下団体元幹部を逮捕 (産経新聞)
5.総連傘下団体の捜査中に公妨容疑で逮捕 (日刊スポーツ)
6.パナマ共和国における集中豪雨被害に対する緊急援助について (外務省プレスリリース)
7.次官ら幹部25人を処分=大臣は報酬自主返納-事故米で農水省 (時事通信)

日本前向新聞(ブログ)

(コメントを非表示にする場合は、右隅のヒヨコのマークをクリックしてください)

(5)日本前向新聞12月第1号~麻生内閣の前向きニュース

<掲載日>2009.01.08
日本前向新聞12月第1号~麻生内閣の前向きニュース
■解説■
1.GXロケット開発継続を決定=宇宙開発戦略本部で (時事ドットコム)
2.朝鮮総連系の商工会巡り新たに1人逮捕 (毎日新聞)
3.日本外務省、10ヶ国語で「竹島は日本の領土」広報 (中央日報)
4.洪水被害のイエメン共和国に約80万ドルの緊急無償資金協力 (外務省プレスリリース)
5.自民党有志が「日教組究明議連」発足 選挙念頭に民主攻撃 (産経ニュース)
6.「国民は怒りを」拉致集会で家族会 南こうせつさんも参加 (産経ニュース)
7.日本の経験伝え恐慌防げ 野村総研チーフエコノミスト リチャード・クー (産経ニュース)
【関連ページ】麻生太郎潰しの正体 テレビが隠す麻生太郎 麻生政権の実績 麻生太郎の真実
(コメントを非表示にする場合は、右隅のヒヨコのマークをクリックしてください)

(6)日本前向新聞12月第2号~麻生内閣の前向きニュース

2009.03.09 投稿
日本前向新聞12月第3号~麻生内閣の前向きニュース

▼解説
しつこい位に、おまえらがネガキャンにやられてやしないかと心配になって作った。12月のポジティブニュース偏向動画その2です。

▼関連サイト
日本前向新聞ブログ
日本前向新聞紙面保管庫
日本前向新聞配達員スレ

▼前向新聞動画バックナンバー
ニコニコ動画・前向新聞一覧
Youtube・前向新聞一覧

(コメントを非表示にする場合は、右隅のヒヨコのマークをクリックしてください)
▼掲載ニュース
08.12.17 南京大虐殺記念館、信憑性乏しい写真3枚を撤去 (産経ニュース)
08.12.18 ビルマ難民、30人受け入れ 10年度から「第3国定住」で (時事ドットコム)
08.12.18 安保協力&PKO推進 日豪2プラス2 防衛協力覚書を改定 (産経ニュース)
08.12.18 報酬上げ幅5.1% 障害福祉サービスで政府方針 (産経ニュース)
08.12.18 パプアニューギニア独立国における高潮災害に対する緊急援助について (外務省プレスリリース)
08.12.19 在職中の不祥事発覚で退職金強制返納、改正法が成立 (読売新聞)
08.12.20 クラスター爆弾に代わる精密誘導弾に66億円 (読売新聞)

(7)日本前向新聞12月第3号~麻生内閣の前向きニュース

2008.01.27 投稿
日本前向新聞12月第3号~麻生内閣の前向きニュース

▼解説
これでもかと、おまえらがネガキャンにやられてやしないかと心配になって作った。12月のポジティブニュース偏向動画その3です。

▼関連サイト
日本前向新聞ブログ
日本前向新聞紙面保管庫
日本前向新聞配達員スレ

▼前向新聞動画バックナンバー
ニコニコ動画・前向新聞一覧
Youtube・前向新聞一覧

(コメントを非表示にする場合は、右隅のヒヨコのマークをクリックしてください)
▼掲載ニュース
08.12.22 09年度の国家公務員定員、2525人純減 出先機関中心に (日経ネット)
08.12.23 制服組の権限強化 防衛省組織改革 (産経ニュース)
08.12.24 省庁の娯楽費廃止 行政コスト557億円カット 政府予算案 (産経ニュース)
08.12.25 「消えた30億円」の追及を 日教組究明議連で元神奈川県教組委員長 (産経ニュース)
08.12.26 ジンバブエにおけるコレラ流行対策に対する緊急無償資金協力について (外務省プレスリリース)
08.12.26 政府の支出削減を評価=無駄ゼロ会議 (時事ドットコム)
08.12.26 背任容疑で職員ら40人告発 社保庁のヤミ専従 (産経ニュース)
08.12.27 麻生政権支持の自民党議連が発足へ「力強く日本を再生する会」 (産経ニュース)

(8)日本前向新聞1月第1号~麻生内閣の前向きニュース

2009.03.09 投稿
日本前向新聞1月第1号~麻生内閣の前向きニュース

▼解説
おまえらがネガキャンにやられてやしないかと心配になって作った。1月のポジティブニュース偏向動画その1です。

▼関連サイト
日本前向新聞ブログ
日本前向新聞紙面保管庫
日本前向新聞配達員スレ

▼前向新聞動画バックナンバー
ニコニコ動画・前向新聞一覧
Youtube・前向新聞一覧

(コメントを非表示にする場合は、右隅のヒヨコのマークをクリックしてください)
▼掲載ニュース
09.01.06 石油や希少金属 海底資源を本格開発へ、政府が計画素案 (読売新聞)
09.01.06 環境投資で雇用拡大 首相「日本版グリーン・ニューディール」構想 (産経ニュース)
09.01.16 森喜朗特派大使のパラオ大統領就任式典出席 (外務省プレスリリース)
09.01.16 防衛省、早期警戒衛星を開発へ ミサイル発射を直後に探知 (産経ニュース)
09.01.16 失業者の介護分野進出支援 舛添厚労相発表 (産経ニュース)
09.01.20 海外協力隊員、200人増枠=雇用悪化で広報も前倒し-外務省 (時事ドットコム)
09.01.21 障害福祉サービスの資産要件撤廃 預貯金あっても負担軽減 (共同通信)

(9)日本前向新聞1月第2号~麻生内閣の前向きニュース

2009.03.16 投稿
日本前向新聞1月第2号~麻生内閣の前向きニュース

▼解説
お前らが小沢事件に浮かれすぎてやしないかと心配になって作った。1月のポジティブニュース偏向動画その2です。

▼関連サイト
日本前向新聞ブログ
日本前向新聞紙面保管庫
日本前向新聞配達員スレ

▼前向新聞動画バックナンバー
ニコニコ動画・前向新聞一覧
Youtube・前向新聞一覧

(コメントを非表示にする場合は、右隅のヒヨコのマークをクリックしてください)
▼掲載ニュース
09.01.23 硫黄島滑走路、島内移設へ 地下に眠る遺骨捜索要望受け (朝日新聞)
09.01.24 離島有事に無人偵察機 防衛省、21年度導入へ (産経ニュース)
09.01.25 航空機からロケット打ち上げ、実用化研究に着手 (読売新聞)
09.01.25 国境の離島活用へ政府が指針、漁業・資源開発の拠点に (読売新聞)
09.01.27 環境省、犬猫収容施設拡充へ 処分半減目指す (日経ネット)
09.01.28 「東京五輪」に財政保証=招致実現へ本格支援-政府 (時事ドットコム)


■セットで見たい麻生関連ページ

当サイト内のページ
補充ページ
  • 定額給付金の真実  ・・・定額給付金の効果・世界からの評価・マスコミ工作
  • 派遣村の正体  ・・・麻生叩きに政治利用されている実態。湯浅誠の正体
  • 広告税導入の是非  ・・・マスコミの麻生太郎潰しの最大の原因とも言われる「広告税」とは?

外部サイト
  • 日本前向新聞  ・・・麻生政権の実績を初めとする、日本を明るくするニュースブログ 
↑最低でも、このブログの記事・コメント欄にある実績は、当ページの実績リストに転載してください。

      ┌─┐  ┌─┐
      │●│  │●│
      └─┤  └─┤
      _   ∩   _  ∩ 豪運!
    ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  豪運!
 ┌─┬⊂彡┌─┬⊂彡
 |●|    |●|
 └─┘    └─┘

■ブログランキング応援クリック

麻生総理を支持していただける方は
ブログランキング応援クリックをお願いいたします(一日一回有効)。

■バナー

↑ご自由にお持ち帰りください。
そして是非当ページを宣伝してください。

■アンケート

麻生政権の実績に関するアンケート
を受け付けています。ぜひご協力ください。




あとで整理

■マスコミが伝えない麻生自民党の政策


偏向メディアと嘘と捏造が常態化しているサヨクブログでは「自民は危機なのになにもしていない」
「政策に期待ができない」とプロパガンダの基本である抽象的な意見だけ述べています。すべて嘘です。
足りない、期待できない、というのであれば、今の自民党以上の政策を提案すべきです。

自民党政策パンフレット
http://www.jimin.jp/jimin/kouyaku/pamphlet/

暮らしの安全を守る 景気に全力! (平成21年1月発行)
http://www.jimin.jp/jimin/kouyaku/pamphlet/pdf/2009_keiki.pdf

緊急雇用対策 雇用の安定へ (平成20年12月発行)
http://www.jimin.jp/jimin/kouyaku/pamphlet/pdf/koyou_taisaku.pdf

他、多数!

■主要テレビ局へ報道と徹底周知を要望してください

7月の参議院選挙で民主党が過半数をとると大変な事態になります

主要テレビ局に麻生前総理や中川先生の実績など国益に貢献した実績などを
国民きちんと周知するよう要望してください

FAX番号は公開していませんがEメール、手紙での要望は各局受けつけています
※どちらかという手紙の方が効果があると思います

NHK
http://www.nhk.or.jp/css/goiken/letter.html
https://cgi2.nhk.or.jp/css/form/web/mail_program/query.cgi
日本テレビ
〒105-7444 東京都港区東新橋一丁目6-1
日本テレビ 視聴者センター部
http://www.ntv.co.jp/staff/goiken/form.html
TBS
〒107-8066
東京都港区赤坂5-3-6
TBS『番組名』宛
https://cgi.tbs.co.jp/ppshw/contact/0030/enquete.do
フジテレビ
〒119-0188 フジテレビ「(番組名)」係まで。
http://wwwz.fujitv.co.jp/response/index.html
テレビ朝日
http://www.tv-asahi.co.jp/contact/
テレビ東京
http://www.tv-tokyo.co.jp/index/company/goiken.html
朝まで生テレビで外国人参政権の危険性を議論するよう要望してください
http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/opinion/opiniont.html

マスコミを支配する電通
https://www.dentsu.co.jp/mail/d2_toiawase/other.html
スポンサーリスト
http://www7.atwiki.jp/tvsponsor/pages/1.html


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
トップページ /メニュー/常連用
選挙期間対応について
戦いの始まり
URLの"kolia"の由来
メンバー募集停止
掲示板閉鎖について
↓真実を広めたい方は
↓一日一回クリックを!

更新情報Twitter

このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -
wiki全体のアクセス数
現在 -
現在時刻
2016-07-27 06:47:36 (Wed)
最終更新日時
0000-00-00 00:00:00
総ページ数 2091



更新順にページ一覧表示 作成順[昇順]にページ一覧表示 ページ名順にページ一覧表示
タグ検索 :
タグ一覧 タグ登録が多い順

ランダムリンク
動画版★解散総選挙(衆院選)2009候補者ガイド
真実周知ポスティング
現在の総ポスティング数
枚!
報告フォーム
詳しくは→こちら
マスコミが隠す反日の実態を暴く!     右翼団体=在日の自作自演     民主党の正体=反日・売国     アサヒる=捏造     偏向報道     変態記事     日中記者交換協定     日本解放第二期工作要綱     【嘘】南京大虐殺     【嘘】従軍慰安婦     人権擁護法案     外国人参政権     移民1000万人受入     沖縄売り飛ばし     ガス田献上     竹島問題     在日特権     カルト宗教     部落解放同盟     日教組     自治労     税金泥棒     パチンコ利権     毒餃子うやむや     チベット虐殺     東トルキスタン虐殺     売国議員     外国人犯罪     人口侵略     通名報道     国籍法改悪     <丶`∀´>     (`八´ )

 日本の裏社会について
重要⇒ネット右翼の正体


サイトマップ3

  基礎情報  

日本を良くする









  サイト運営  

サイト編集











周知活動






抗議・その他活動



サイトマップ4

  政党・政治家 

監視所




政治家関連








民主党










自民党









その他政党








サイトマップ5

立法・行政・司法・
経済・安全保障




amazonランキング1位
(2010.3.22現在)










 歴史問題・外交 

歴史問題





外交問題








サイトマップ6

  マスコミ  

















■ 外国マスコミ













 反日主義 







 愛国・親日 



サイトマップ7

 保管庫・その他  









主要連動サイト






【現在のランキング】

更新履歴
全ページ(更新順)
取得中です。





アクセスランキング