反日マスコミの正体

マスコミが真実を報道していると思ったら大間違いである。

「 真の勇気は、第三者の目撃者のいない場合に示される 」
ラ・ロシュフコー


<目次>

マスコミを信用している方々へ








■渡邉哲也が解説!ISO26000とアベノミクス
http://www.youtube.com/watch?v=OkUWehLlr0A#t=61m55s
■必見!新マスコミ対策 ISO26000 JISZ26000(16分頃から解説が始まります)
http://www.youtube.com/watch?v=G9IUrq-KtFE&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg&index=3 


■ミトロヒン文書  日本のマスコミ工作員暗号名  英国政府公表
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%92%E3%83%B3%E6%96%87%E6%9B%B8
■「朝日は安倍というといたずらに叩くけど、いいところはきちんと認める報道はできないのか」若宮「できません。社是だからです」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1347214251/
■朝日新聞がまた防衛相の発言を捏造、中国で大きな波紋に
http://www.kajisoku.org/archives/51828716.html
■安倍政権批判のために【毎日新聞】ノーベル賞受賞者の言葉さえもねつ造
http://ameblo.jp/lanju187/entry-11450101796.html

■反日マスコミが絶対報道したくない国会審議 (拉致支援!覚醒剤ヤクザ!スパイ!)
西田昌司「参議院予算委員会 質問 2011.11.15」
http://www.youtube.com/watch?v=dJ2IeIurIis
西田昌司「参議院予算委員会 質問 2011.8.11」
http://www.youtube.com/watch?v=tMqpBETbmok
2011.07.21 参議院 予算委員会 山谷えり子 午後 3/5 「民主党政権の深い闇」
http://www.youtube.com/watch?v=gD9k5dSKnac
西田昌司が菅直人の売国行為を暴き引導を渡す(2011年6月3日参議院予算委員会)
http://www.youtube.com/watch?v=KvYamR7CR9Y
2011.03.04(金) 参議院 予算委員会 西田昌司 「外国人献金」
http://www.youtube.com/watch?v=fKJHB72_0Sc
【事務方GJ】 売国奴と嘘つき ? を追及する西田議員 謎の拍手
http://www.youtube.com/watch?v=aVUKiK0TayA

■反日マスコミの不祥事年表

上の動画で紹介されている反日マスコミの実態は氷山の一角に過ぎません。他にも、もっと危険で悪質な反日工作が多数存在します。詳しくは以下に紹介する不祥事年表等をご覧ください。

反日マスコミ、特に 在京マスコミ (キー局・全国紙)がどれだけ腐っているか一目で分かりますが、 「在京マスコミ」(キー局・全国紙) と、 地方マスコミ(地元局・地方紙) は明確に分離し、 マスコミ全てを悪質としてはいけません

【日経新聞】【フジTVとくダネ】【TBSひるおび】→韓国にノロウイルス無しと捏造報道!!!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4910.html
フジテレビ「とくダネ!」で「ノロウイルス感染の疑いで病院に行くな」【感染源を特定させないニダ!】
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4908.html
ノロウイルス感染の疑いで「病院に行くな」本当か? 大学病院「有り得ない!病院に来てください!」フジTVとくダネを完全否定!
http://www.j-cast.com/2012/12/18158699.html?p=2


■反日マスコミが存在する理由

日本のマスコミのはずなのに、なぜ反日マスコミが存在するのか。
その理由の一つは以下の動画を見れば分かります。
一言で言えば、 中国が日本を支配するための情報工作です。
他にも 在日朝鮮人や左翼日本人による情報工作 などもあります。



日中記者交換協定
⇒1964年に日本と中国の間で取り交わされた、日中双方の記者を相互に常駐させる取り決めのこと。
正式名は「日中双方の新聞記者交換に関するメモ」。概要は以下の通り。
・日本政府は中国を敵視してはならない 
・米国に追随して「二つの中国」をつくる陰謀を弄しない 
・中日両国関係が正常化の方向に発展するのを妨げない 
すなわち、中国政府(中国共産党)に不利な言動を行なわない・日中関係の妨げになる言動を行なわない・
台湾(中華民国)独立を肯定しないことが取り決められている。
違反すると記者が中国国内から追放される。これらの協定により、中国に対する正しい報道がなされていないと批判がある。
<ソース>
東京大学東洋文化研究所(公式サイト)田中明彦研究室(公式サイト)

日本解放第二期工作要綱
⇒マスコミ工作、政治家工作、中国への親近感を与えながら日本を支配する方法が書かれている。
中央学院大学の西内雅教授(故人)が昭和47年にアジア諸国を歴訪した際に入手したとする秘密文書。
真偽は未だに不明であるが、現在までこの要綱に沿った工作活動が実際に起きている。
よくインターネットでも、当サイトのように反日勢力に対する正当な指摘をする者(一般的には「保守」「愛国」などという)に対し、
「ネトウヨ」「右翼」などとレッテル貼りをする行為が見られるが、これも日本解放第二期工作要綱に書かれた工作活動の一つである。
<ソース>
中国共産党 「日本解放第二期工作要綱」

■海外の反日マスコミと一心同体。業務提携・住所一致

日本の反日マスコミが、中国・韓国・アメリカの反日マスコミと癒着していることは日本支社が同じ所在地になっていることからも明らかです。
いわばお仲間であり、記事の論調も驚くほど一致し、全て反日・左翼・リベラルです。これでまともな報道ができるわけはありません。

新聞社 住所(日本支社)
朝日新聞 朝日新聞東京本社 〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2 (AFP、NYT)
東亜日報 東亜日報 〒104-0045 東京都中央区築地5-3-2
ニューヨーク・タイムズ ニューヨークタイムズ東京支局 〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2
毎日新聞 毎日新聞東京本社〒100-8051東京都千代田区一ツ橋1-1-1
朝鮮日報 朝鮮日報 〒100-0003東京都千代田区一ツ橋1-1 4F
読売新聞 読売新聞東京本社〒100-8055東京都千代田区大手町1-7-1
韓国日報 韓国日報〒100-0004東京都千代田区大手町1-7-1 8F
日本放送協会 NHK放送センター〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1
韓国放送公社 韓国放送公社(KBS) 〒150-0041 東京都渋谷区神南2-2-1NHK東館710-C

※日本の大新聞で唯一日中記者交換協定を結んでいないのは産経新聞のみ。

■電通によるマスコミ支配


電通はマスコミに広告(スポンサー)を提供しているため、マスコミの財布を握っている存在です。したがって、キー局・全国よりも権力を持っており、マスコミは電通の意向に逆らうことは出来ません。
電通の会長である成田豊は、反日国家の韓国生まれ・韓国育ち。あの韓流ブームも、日本人を洗脳するための電通による捏造だったという指摘が数多く出ています。
詳しくは 電通の正体 をご覧ください。

■反日マスコミの特徴

公然と放送法違反

放送法:第三条の二 

放送事業者は、国内放送の放送番組の編集に当たっては、次の各号の定めるところによらなければならない。 

一、 公安及び善良な風俗を害しないこと。 
二、 政治的に公平であること。 
三、 報道は事実をまげないですること。 
四、 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。
反日マスコミは偏向報道によって上記放送法の二・四を毎日のように違反し、時に悪質な捏造報道によって上記三を違反し続けています。
また、反日勢力による犯罪を隠蔽・助長して上記一を違反することもしばしばです。違法行為を繰り返しているにもかかわらず、放送事業者の幹部は何一つ罰せられずに高給を得ています。
具体的な内容を以下に見てみましょう。

保守・愛国議員のイメージを落とす洗脳報道

反日マスコミは、保守議員の不祥事ばかりを取り上げ、イメージを悪くするための偏向報道を繰り返します。国民を洗脳させて愛国議員たちを失脚されるためには、捏造報道・サブリミナル手法すらも行います。
<実例>

朝日新聞の例

2005.01.12 NHK番組改変問題を捏造。安倍晋三・中川昭一両議員の失脚を図る
2007.04.24 週刊朝日で、安倍首相が長崎市長射殺事件の射殺犯と関係があるかのように捏造
2007.09.25 「『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる」と捏造(アサヒる)

TBSの例

2003.11 石原都知事の日韓併合発言で捏造テロップ
2006.07 「イブニング・ファイブ」の731部隊報道に安倍氏ポスターをカットイン (画像

保守・愛国議員の実績は隠蔽

(コメントを消して動画を見る場合は、右隅のヒヨコのマークをクリックしてください。)

マスコミは安倍元総理を偏向報道で攻撃しました。その結果、実績は取り上げられず、ネガティブキャンペーンのみを受けることになりました。
そして本来は民主党の支持母体である自治労の責任である年金記録漏れ問題によって、安倍政権は崩壊しました。

【べらんめぇ日記】麻生首相ぶらさがり取材 2008-10-22(インド シン首相)
(コメントを消して動画を見る場合は、右隅のヒヨコのマークをクリックしてください。)

<掲載日>2008.10.25
安倍元総理が土台を作り、麻生総理が受け継いで実現したインドとの共同声明署名式と日印共同記者会見
これは 日本の安全保障の強化と経済の発展に貢献 することでしょう。この出来事のとき、マスコミはホテルのバー等くだらないことを大々的に報じ、この重要な事実をほとんど報じませんでした。
反日マスコミが大好きな中国にとって脅威となり、かつ麻生総理の支持率上昇につながるこの事実を隠すための偏向報道 をしています。
詳しくは
麻生太郎潰しの正体
をご覧ください。

売国議員の不祥事は無視

反日マスコミは、売国議員の不祥事は徹底的に隠し、国民の目から逸らす偏向報道を日常的に行っています。
<実例>
産経新聞以外の新聞社が報道しない小沢一郎の巨額資金!

同じ与党でも、公明党を叩くことは絶対にない


反日マスコミは、自民党の安倍・麻生などの保守・愛国議員には異常な叩き方をしますが、公明党を叩くことは絶対にしません。
「公明党は自民党の暴走を止めるブレーキ役」 などという主張は、
マスコミを支配している公明党を叩かないための 言い訳 に過ぎません。

創価学会の横暴を黙認

創価学会の犯罪・特に「朝木明代市議会議員不審死事件」については、大いに報道すべきなのになぜか報じないのです。
朝木氏のように殺されたり、政権とって以降ならば放送免許を取り上げられないため、なのでしょうか?

民主党を支援


鳩山夫妻を隠蔽する切り取り・モザイク

08/11/15のTBS報道番組「NEWS23」にて田母神氏論文問題を取り上げた際、
APAグループの発行する 「日本を語るワインの会」に 田母神氏が写真入りで登場し、持論を述べている事を持ち出した。
しかし、その写真には民主党の鳩山由紀夫氏が夫人と共に同席して写っていた。
しかし、TBSにて報道される際に鳩山氏の写っている部分をカットし、夫人の顔を隠して放送された。
田母神氏以外すべてにボカシを入れるならまだ、理解のしようがあるが、明らかに鳩山夫妻を隠す意図での構図とボカシ入れはどういうことなのか。



マスコミは売国議員が多数存在している民主党を支援しています。
民主党がどのような政党なのかは、 民主党の正体 をご覧ください。

反日・売国方向のみに捏造

捏造は捏造でも、必ず国益を貶める方向のみに捏造が繰り返されています。詳しくは各社の不祥事年表をご覧ください。

世論調査・街の声で捏造・誘導工作

(コメントを非表示にする場合は、右隅のヒヨコのマークをクリックしてください。)


仕込み人間を使って、柳沢元厚労相を「辞めるべき」と政治誘導(※クリックすると拡大)

詳しくは
世論調査の正体
をご覧ください。

統計データを印象操作


上記は「太田総理」の印象操作とジャニーズの児童虐待問題を隠蔽する大手メディアについて取り上げています。
このように、マスコミは頻繁に統計データを使って国民を騙す印象操作をしています。

「ネット=悪」と洗脳する


「インターネット=悪」と主張し続けてきたのは実は反日マスコミです。
例として、「情報整理バラエティー ウソバスター」というテレビ朝日の番組で、「ネット=嘘」という印象操作のために、テレビ朝日関係者が情報源を捏造して自作自演をしたという事件があります。
テレ朝の「仕込みブログ」 1か月もウソばらまいていた!(J-CASTニュース)・ウソバスターまとめサイト
また、TBSの格闘技番組内で、桜庭和志選手を悪く言う掲示板を自作して捏造する事件もありました。
TBSまた不祥事 2ちゃん映像「捏造」(J-CASTニュース)
皮肉なことに、マスコミがネット上でイメージ操作の捏造をしたことを、いずれもネットユーザーに暴かれてしまいました。
反日マスコミにとっては、情報工作を暴かれてしまうインターネットは敵そのものなのです。
毎日新聞朝日新聞などの全国紙は、2ちゃんねるなどの反撃によって数々の捏造を暴かれ、
ついには経営悪化に陥っているなど、国民から見放されつつあります。


サブリミナル・プライミング効果を使って洗脳


(写真)

731部隊の報道で、番組と全く関係のない安倍晋三議員の写真を「ゲリラ活動!?」というテロップに合わせて挿入し、
人間の潜在意識に植えつける、いわゆる「プライミング効果」を使ったTBS。
悪意のレベルを超えた、まさに報道テロ行為。
TBSが731部隊報道で安倍晋三ポスターを意味無く出して印象操作 痛いニュース(ノ∀`)
TBS映像“洗脳”手法…「プライミング効果」狙う? ZAKZAK


「報道特集」で放送内容と無関係な、オウム真理教教祖・麻原彰晃の顔をサブリミナル的に挿入


ドラマ「華麗なる一族」で放送内容と無関係な、「公明党も『非武装中立』」という偽記事をサブリミナル的に挿入

捏造したことを認めず論点をすり替える

<常套文句>
  • 「番組(報道)内容に不適切な箇所がありました。」
  • 「誤解を招く表現でした。」

国際試合に限って「日の丸の重さは?」と質問攻めをする

愛国主義者である安倍晋三氏が首相・首相候補であったころ、
印象操作や歪曲報道で貶めるような報道をしておきながら、
オリンピックなど国際試合になったとたんに「日の丸の重さは?」
と普段は無関心の「日の丸の重さ」を知りたがります。
これを小林よしのり氏は「無自覚なナショナリスト」と批判しています。
本当の意味で反日ならば、日の丸はけがらわしいとしてモザイクを
かけるところでしょう。
【北京ウォッチ】ダルビッシュ、金メダルは「僕の首にはいらない。ただ・・・」 livedoor スポーツcache

正真正銘の日本人をしっかり持ち上げない

テレビが持ち上げる人ほど出自が怪しい。今の日本って正真正銘の日本人は活躍できないようになっています。
テレビが持ち上げる人ほど出自が怪しい。今の日本って正真正銘の日本人は活躍できないようになっているかもよ。ねぇ知ってたぁ?内)

身内や同業者の不祥事は徹底的に隠蔽する

例えば毎日新聞の変態記事問題などは、キー局や全国紙はほとんど報道しません。
他業界の不祥事(ミートホープ、船場吉兆、不二家など)は徹底的に叩くにも関わらず、
マスコミの不祥事、特に反日不祥事はシカトします。
報道するのは、反日とは無関係な「あるある大事典の捏造」など、重要度の低い事件のみです。
また、報道しているように見せかけて、問題の核心は報道しないこともあります。

在日朝鮮人・韓国人の犯罪を隠す


特に酷い反日マスコミは、朝鮮人が起こした犯罪は「通名報道」によって、
あたかも日本人による犯罪であるかのように国民を騙します。
詳しくは 本当は「日本人」の犯罪じゃない犯罪 をご覧ください。

在日を優遇して社員に採用

「TBS在日採用枠」一考 (博士の独り言)
「在日は武器」-面接で 靖国や独島の質問 答えて内定
就職戦線が間もなくスタートする。
「国籍の壁」もいまや能力重視に変わりつつあり、「在日」であることが逆に強みを発揮する時代になってきた。
株式会社TBSテレビと大手商社に内定した在日3世は2人とも亥年生まれの和歌山育ち。くしくも生年月日もまったく同じだ。
「猪突猛進、自信を持ってチャレンジを」とエールを送る。
民潭ホームページより

このように、反日思想を持った在日韓国・朝鮮人を社員に優遇採用した結果、
マスコミはますます反日化していき、捏造・偏向報道がエスカレートしていきました。

日本のマスコミには、在日朝鮮人が多いんです 【韓流ブームの正体】
マスコミが在日に汚染されてることを暴露しちゃってます。TBS朝ズバにて朝鮮学校無償化問題に関して鈴木琢磨氏は以下のような発言をしています。(うっかり本当のことをカミングアウト)

「北朝鮮に風穴を開ける、ひとつの大きな人間として育ってくれるかもしれないんですね。 実際メディアにも朝鮮学校の卒業生がたくさんいるんですよ。 そういう現実 をもっとですね~、大阪には在日がたくさんいます。そこの組長(大阪の知事)である橋下さんは、もっと在日社会をリアルに知って欲しいものですね。情報収集というのを含めて」

ニコニコ版:なんとなんとTBSだけではなくテレビ局6社が圧力をかけて削除してしまいました。 よっぽど図星だったか、知られたくないマスコミの真実だったのでしょう。(通常は1社のみが申立します)

記者のレベルが低すぎる・または確信犯

在日記者「朴鐘珠」が職員採用の国籍条項で知事にかみつく
2006年05月09日の佐賀県公式記者会見において、
佐賀支局の朴鐘珠記者が、一般行政職採用における国籍条項撤廃の困難さを説明した古川康佐賀県知事に対して
「非常に用意周到な原稿の棒読みをありがたく思うんですけれども、気持ちが全くこもっていないんですがね、古川さん、そのお言葉に」
「非常に新しもの好きの古川知事にしては、非常に消極的な意見でがっかりですけどね」等と暴言連発。
執拗に外国人を一般行政職に採用するよう求める。
会見内容の詳細

(コメントを消して動画を見る場合は、右隅のヒヨコのマークをクリックしてください。)
<掲載日>2008.10.10
【ノーカット工房】麻生首相ぶらさがり取材 2008/09/29(月)
■解説 ■
これがマスコミ記者の正体です。記者たちのレベルの低さが良く分かる動画です。
マスコミの報道・記事を鵜呑みにしている人々は、こんな人たちの記事を鵜呑みにしているということをよく自覚すべきだと思います。
動画を見ればわかりますが、最後に大事な質問、といいながら「内閣命名」の話で、麻生総理があきれたってのが本当のところだと思います。
また、麻生総理の話を全く聞いていない、理解も出来ない。
日々の報道ではマスコミ記者の質問の一部を切り取ったものしか報道されていないため、マスコミ記者の本当の姿が分からないのです。

(コメントを消して動画を見る場合は、右隅のヒヨコのマークをクリックしてください。)

上記の模様は氷山の一角です。このような反日・低レベル記者が毎日のように取材しています。
このような発想が「フライデー襲撃事件」を起こす原因にもなりました。
詳しくは 反日記者の正体 をご覧ください。

社員に犯罪者が異常に多い(犯罪者といいきれないにしても、地方のマスコミよりモラルが低い)

性犯罪、殺人など、凶悪犯罪が多発しています。
 例)朝日新聞の不祥事年表 
   →犯罪を起こしていない月を探すほうが大変なくらい、頻繁に犯罪者を量産しています。
もはやマスコミを解体するだけで、相当犯罪が減るのではないかと疑いたくなるほどです。
詳しくは各マスコミの不祥事年表をご覧ください。

2ちゃんねるに荒らし&反日・世論誘導書き込み疑惑


朝日新聞社から「2ちゃんねる」へ荒らし行為…記事の書き込みに規制(痛いニュース(ノ∀`))
フリーの大型掲示版サイト「2ちゃんねる」が30日付けで朝日新聞社(asahi-np.co.jp)からの記事の書き込みに規制をかけたことが明らかとなった。

2ちゃんねるによると朝日新聞社は今年の2月頃から2ちゃんねるの「鉄道路線・車両」板内のスレッドに対して「あぼーん、あぼーん」といった意味不明な書き込みを多数投稿し、掲示版の正常な運営を妨害する行為を
行っていたとしている。

国内企業の場合、企業内から2ちゃんねるへ書き込みを行うことを規制しているところも多く、
このように2ちゃんねる側が企業名を公表して迷惑行為の排除に乗り出すということは稀。
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200903311708
真偽は不明ですが、2chでのリークによると朝日新聞は300名前後の所謂「工作員」を
外部からの出向として雇い、「ネット取材」と称して世論誘導をしていたようです。
事実、朝日からのIPを弾いた瞬間から2chへの「ネトウヨ」レッテル張り等の書き込みが
ほぼ全滅しています。工作員の国籍は言わずもがなです。
●朝日新聞からの書込規制が始まって起こった事実のまとめ 

・大量にあった「ネトウヨ」レッテル張りが極端に減った 
・大量にあった自民叩きのAAが極端に減った 
・「小沢さん」を擁護する書込みが極端に減った 
・民主党を擁護する書込みが極端に減った 
・北朝鮮・韓国を擁護する書込みが極端に減った 
・マスゴミ擁護の書込みが極端に減った 
・大阪や関西、東京や関東を叩く地域対立を煽る書き込みが極端に減った 
・政権交代を望む書き込みが極端に減った
・上から目線の加齢臭漂うネット批判書込みが無くなった 
・低レベルな論争が減り非常に静かになった(N+,ν速,東亜,極東等) 
・主に携帯からの「アク禁は2chらしくない」等の単発工作書込みが異常増加 
・丑記者(反日反自民・親民主)がスレ立てをしなくなった ←●重要● 

●丑スレが消えた理由● 
(1)どこぞに設置された専用PCにキャップや●が設定されている 
(2)だから個人のPCや携帯からはスレが立てられない 
(3)朝日社内からの書込規制開始=スレ立て途絶・・・つまりPC設置場所は明白 
(4)このテンプレになぜか異常反応する工作員www・・・つまり当たらずとも遠からず 

*丑
2ちゃんねるのニュース速報+板などでよく反自民的なスタンスのタイトルを付けて
日刊ゲンダイ記事などが元のスレッドを立ててたキャップ記者。
*キャップ記者
2chのニュース系板にスレッドを立てる権限を持っている人達。ボランティア(無給)。
 
☆ ここまでの流れ ☆ 
1)鉄道板で差別用語連発で粘着が荒す 
2)規制したら朝日新聞社からのアクセスだった(ローカルIPなので社内確定) 
3)上記規制した途端、ニュー速の反日書き込みが激減
【詳細】 朝日新聞社 鉄道板荒らし問題まとめwiki

■BPOはなんの役にも立たない


■マスコミが異常な反日組織に変身する過程

マスコミがどのように反日組織になっていったのか、TBSとされる例を見てみましょう。

<2ちゃんねるでの内部告発らしき書き込み>
某窓際放送局社員の独り言“ウチの局がこんなになってしまった経緯”

(1)1960年代~
テレビ放送が始まってまもなくの頃、放送中のちょっとした言葉づかいの問題
(例えば「朝鮮民主人民共和国」を“北朝鮮”と呼んでしまった、など)に対して、
朝鮮総連から会社及び経営幹部の自宅に対して脅迫に近い抗議行動が繰り返される。
抗議行動に対する「手打ち」として、採用枠に“在日枠”が密かに設けられる。
総連幹部の子弟を中心に入社試験無し(カタチだけの面接)での採用が毎年続く。
在日枠の密約を所轄官庁に対して内密にしてもらうよう局側から総連に「お願い」をして
さらに弱みを握られるなど、素人のような甘い対応で身動きがとれなくなっていく。

(2)1970年代~
政府を叩きさえすれば世論が喝采する狂った時代。
在日社員の「反日番組」を「権力に対するペンの戦い」「調査報道」と勘違いした経営幹部が
社内で在日を積極登用。「日本人社員と在日社員に昇進の差別があってはならない」などと
理想論を述べたのは良かったが、結果を見れば昇進差別をしなかったのは甘い日本人幹部だけで、
課長、部長と昇進した在日社員は、帰化した在日二世を理不尽なまでに優遇する逆差別人事を徹底。
異を唱えた日本人社員は徹底的にマークされ、営業や総務など番組制作の第一線から退けられる。

(3)1980年代~90年代
昇進した在日社員が主要な報道番組のプロデューサーや報道局長など、決定的なポストを占める。
某サヨク週刊誌の在日編集長(筑紫哲也)をキャスターに迎えたニュース23の番組が
学生時代に学生運動に没頭した団塊の世代の視聴者の支持により  高い視聴率を得る。
1989年の参議院議員選挙では「土井社会党」「マドンナブーム」を「消費税反対キャンペーン」
で徹底的に援護。
宇野総理のスキャンダルを連日報道し社会党党首を徹底して「おたかさん」と呼ぶなど、
あからさまな社会党支持。社会党が地すべり的な勝利。「山が動いた」と感動の報道。

(4)1990年代~2000年代
偏向報道、捏造報道、取材情報を特定の勢力に提供するなど、
報道機関として存在を否定されかねない不祥事が続発。
ウチと同様に「左翼的」と呼ばれる朝日新聞、系列のテレビ朝日が、
どちらかといえば「北京の意」を汲んだ報道が多く、その手法が良くも悪くも緻密で計算高いのに対して、
ウチの場合、この時期に発生した数多くのトラブルは、ほとんどすべてが 朝鮮半島絡み。
不祥事の内容も、テロを実行した朝鮮カルトの手伝いをしたオウム事件を筆頭に、粗雑で行き当たりばったり。
バブル崩壊以降の景気低迷で、ただでさえ厳しい広告収入が、「サラ金」と「パチンコ」に大きく依存。
まさに、在日朝鮮人の資金で在日朝鮮人が運営しているのがウチの放送局。
2005年以降は、もっと露骨なカタチで在日のスターを「作り上げる」ような番組制作が為されると思う。
【引用元】http://www.geocities.jp/holly_eimon/index32.html
      http://current-affair.blog.so-net.ne.jp/2006-10-06-1

■なぜ「マスゴミ」と呼ばれるのか


国民はすでに東京メディアの嘘・偏向報道の実態を知り始めています。
キー局・全国紙を主としたマスコミは、2ちゃんねるやブログ等で「マスゴミ」または「マズいゴミ」を略し「マズゴミ」とも呼ばれています。
これについて、興味深い記事があるのでご覧ください。
「マスゴミ」と呼ばれ続けて
続・「マスゴミ」と呼ばれ続けて(友人座談会編)

■日本の今の問題を指摘したMAD動画



当サイトが言わんとしていることを、そのままなぞったような言葉がずらりずらりと取り上げられている動画。
※この字幕は実際のフランス国営放送のものとは違いますが、指摘されている内容は真理をついています。

■フライデー襲撃事件を忘れたマスコミ



<掲載日>2009.09.02
偏向かまびすしい報道の結果、
ついに当サイトが懸念した、民主党政権が誕生する事態に陥ってしまいました。
安倍晋三氏も、麻生太郎氏も偏向報道の餌食となりました。
過去にマスコミの暴走によって、暴力事件にまで発展したケースがあります。驕る平家は久しからず。
このフライデー襲撃事件は昔話ではありますが、未来図でもあります。
【関連】 マスコミに潰された者

■書籍


「反日マスコミ」の真実
西村幸祐 (編集)

日本の敵は日本人!今、最も危険な「反日マスコミ」の正体!
「反日マスコミ」の恐ろしい実態を、識者、ジャーナリストらが明らかに
朝日新聞を筆頭に、TBS、NHKなどの歪んだ偏向報道の全てを暴く。
宮崎正弘、山際澄夫、潮匡人、高森明勅、増元照明、野村旗守、中宮崇、宮島理らが徹底検証。
在日台湾人の林建良、在日中国人の石平も特別寄稿
中国の反体制紙、「大紀元」のインタビューも収録
日本人を偏向報道の洗脳から守るため、一家に一冊、全国民必読の書!

反日マスコミの真実2
西村 幸祐 (編集)

メディアの情報支配から逃れる方法。
日本が危機を迎えている。それは、いつも報道される政治と金、汚職、政局の混乱、といったものではなく、マスコミが決して報道しない情報の中に潜む、深刻な危機なのだ。
言論弾圧をめざす21世紀の治安維持法、「人権擁護法案」。日本を解体する「外国人参政権付与法案」。これら危険な法律も、沖縄集団自決の教科書検定も、慰安婦や歴史問題のカラクリも、そして、北朝鮮の拉致と核も、中国の東シナ海支配と海底資源の盗掘も、韓国の病的な反日も、国内反日勢力の破壊工作も、マスコミ報道では絶対に真実が伝えられることはない。
情報を統制・管理し、日本人を洗脳し続けるマスコミは、私たちをどこへ連れて行くのか。日本を弱体化し、解体する「反日マスコミ」に、私たちはどう対抗すればいいのか。
7年ぶりに座談会で合いまみえる、西尾幹二、西部邁の両巨匠。人権擁護法案成立阻止に死力を尽くすと宣言する、信念の政治家、平沼赳夫。さらに、第一線のジャーナリスト、評論家、学者たちが、その答えをここに出す。
忍び寄る報道ファシズムと反日全体主義を、私たちのマスコミを読み解く力で、防がなければならない。一家に一冊、全国民必読の「反日マスコミ」対策が、西村幸祐の編集で注目のリリース。

ネットvsマスコミ!大戦争の真実―不祥事続きのマスコミへNO!ネットの逆襲
西村 幸祐 (編さん)

秋山ヌルヌル事件について単行本で初めて取り上げた一冊。
「2ちゃんねる」などのネット住人が疑惑を追求していく経緯、グローブ細工疑惑やレフリー買収疑惑、秋山の前科などはもちろん、
「すっごい滑るよ!」まとめサイトについても取り上げている。
なか見!検索」で秋山ヌルヌル事件のページを見ることができる。
その他HERO'S捏造掲示板や朝ズバ!不二家問題などTBSの不祥事やその他マスコミの不祥事、そして不祥事を暴くネット住人の模様などが描かれている。

実録!平成日本タブー大全(宝島社)
一ノ宮 美成 (著)

マスコミが触れない事件、出来事、トピックの真相・真実・本質について紹介。
皇室、宗教、同和、えせ同和、事件、警察、在日、鉄道、食肉、芸能、文化人、格闘技、AV、TV、新聞、広告、そして障害者…と分野は多岐に渡る。

■芸能報道がいかに腐っているか

「芸能報道がいかに腐っているか」については、 芸能界の正体 を参照。


その1 【弱腰のメディア】
その2 【スキャンダルの揉み潰し(ジャニーと北公次)】
その3 【ジャニタレの勢力 ~ 番組側の自主規制】
その4 【金脈、賄賂、マスメディアの抱え込み】
その5 【スマップ中居 ~ キャバクラ嬢中絶 !! 】
その6 【ふぞろいの秘密....イニシャルk】
その7 【虚飾と虚構 ~ 夢を与える世界】
その8 【タニマチ、企業、宗教、政界、差別、乱交...】
その9 【芸能界とメディア…光と闇。裏取り引き】

朝日ニュースターというケーブルテレビ局で放送された番組。
出演者は梨元勝、岡留安則、佐高信、吉田豪などなど。
非常に興味深い番組なのでお暇なときにでも見てみてください。

バーニング、ジャニーズなどの大手事務所の弱小事務所潰し。なぜミュージックステーションに必ずジャニーズタレントが出るのか。
TBS版のだめカンタビーレとV6と岡田准一。TBSのワンダフル乱交事件における志賀大士と東幹久の扱いの違い。木村拓也と工藤静香、婦人警察を轢き逃げした稲垣メンバーこと稲垣吾郎、中居正広のキャバクラ嬢妊娠中絶事件に対するマスコミの自主規制。石原真理子の暴露本に吉川晃司とDV玉置浩二が実名で出て何故近藤真彦はイニシャルK扱いなのか。久本雅美と創価学会。桜田淳子と統一教会。ジャニー喜多川のホモ裁判。
その他、藤原紀香、赤西仁、などなどキナ臭いタレントの裏話満載。

■マスコミが腐っている証拠映像のまとめ



テレビに出演している北村弁護士自身が「マスコミを信用してはいかん!」と訴えています。
このページでは、地上波テレビ局が明白に反日である・異常であることを、
テレビ番組映像を証拠に お見せするページです。
詳しくは マスコミが腐ってる証拠映像集 をご覧ください。

■反日マスコミのスポンサー

反日マスコミスポンサー表


■反日マスコミの正体2

反日マスコミの正体 反日マスコミの正体2

■ブログランキング応援クリック

真実を国民に知らせるために
ブログランキング応援クリックをお願いいたします。(一日一回のみ有効)


【関連】 日本を正常にする方法 マスコミに騙される人 売国マスコミランキング

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
トップページ /常連用
選挙期間対応について
戦いの始まり
URLの"kolia"の由来
メンバー募集停止
掲示板閉鎖について
↓真実を広めたい方は
↓一日一回クリックを!

更新情報Twitter

このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -

真実周知ポスティング
現在の総ポスティング数
枚!
報告フォーム
詳しくは→こちら
マスコミが隠す反日の実態を暴く!     右翼団体=在日の自作自演     民主党の正体=反日・売国     アサヒる=捏造     偏向報道     変態記事     日中記者交換協定     日本解放第二期工作要綱     【嘘】南京大虐殺     【嘘】従軍慰安婦     人権擁護法案     外国人参政権     移民1000万人受入     沖縄売り飛ばし     ガス田献上     竹島問題     在日特権     カルト宗教     部落解放同盟     日教組     自治労     税金泥棒     パチンコ利権     毒餃子うやむや     チベット虐殺     東トルキスタン虐殺     売国議員     外国人犯罪     人口侵略     通名報道     国籍法改悪     <丶`∀´>     (`八´ )

 日本の裏社会について
重要⇒ネット右翼の正体


サイトマップ3

  基礎情報  

日本を良くする









  サイト運営  

サイト編集







■ 新規ページ作成・練習用



周知活動






抗議・その他活動



サイトマップ4

  政党・政治家 

監視所


■ 国会・地方・世界


政治家関連



■ 売国議員リスト





民主党




■ 野田佳彦関連






自民党








その他政党








サイトマップ5

立法・行政・司法・
経済・安全保障




amazonランキング1位
(2010.3.22現在)










 歴史問題・外交 

歴史問題





外交問題








サイトマップ6

  マスコミ  

















■ 外国マスコミ













 反日主義 







 愛国・親日 



サイトマップ7

 保管庫・その他  

■ その他






■ 「○○の方々へ」系ページ


内容精査の必要なページ
単なるアジテーションではなく確りしたロジックに基づいた問題の検証が求められるため当面ペンディングとする


必要なページだが内容が大幅に不足しており正式ページと認めるのは時期尚早。

表現規制は反日問題ではなく「表現の自由」の制限に関する憲法問題であるのにその点を論理的に説明出来ないまま一方的なアジテーションに走ってしまっている。

TPPを賛否両面から考察したページ作りが必要であるのに一方に偏ったアジテーションに終始している。

以上は内容が 無責任に過激 なせいで管理者によって 閲覧禁止になってしまった ページ。

以上は同様の懸念があり、 今後閲覧禁止になりかねず早急な改善が必要 なページ。
■ 反日主義者・その他

興味深い内容を含むが現状では論理的な説得力が不足しており偏った印象を閲覧者に与えかねないため保留とする。

主要連動サイト






【現在のランキング】

更新履歴
全ページ(更新順)
取得中です。





アクセスランキング