ルール説明


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ルール説明


定戦のルール説明。


まず、用意するもの。
  • 定規(当たり前^^;)
  • ペン(鉛筆など、できればシャープペンが良い)
  • 机(学校にある机で結構です、家の机でも十分できます。)


対象年齢:全年齢対象


プレイヤー人数:二人~机に入る人数
※一人練習もいいかもしれません。どうすれば飛ぶかとかなど、
 でも授業中にやると怒られるかもしれませんので注意^^;
 そういう場合はご了承ください。


ルール


1.机の上に定規を配置します。

2.順番を決めます。(一番の人の時計回りが一番やりやすいです。)

3.ペンで定規をはじきます。

以上、


基本的なルール


1.定規ではじかれて場外にでたら負け

2.定規が上に乗っかった場合は、三回はじいてまだ上に乗っかっていたら負けです。

3.落ちるぎりぎりの時(机から定規がはみ出てるとき)は、ペンを使って定規をペンの上 に乗せ、相手の上に乗っけるのもアリです。

4.もう基本的なルールはありません。定戦のルールを自分たちで作ってみるのも良いでしょう。


禁止ルール(禁止、やっちゃだめ!)


1.定規を二つ以上セロハンテープくっつけてプレイ

 **何故やってはだめか?
 定規にもよりますが、絶対破壊力もあるし、なによりも弾いて落とす確率が下がります。
 一回実際に試してみればわかります。

2.人のターンを無視して、自分のターンにする。

 **何故やってはだめか?
 これは、すごく基本的な禁止行為で、絶対やると嫌われます。回りの状況を考えて行動 してください

3.人の定規を勝手に動かす

 **何故やってはだめか?
 上の2の行為の以下同文
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。