キドウ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キドウ とは、「ゆめおか!」に登場する武術の1つである。
作中の主な使い手はキャプテンネモ

概要

 漢字で表すと 機道 あるいは 幾道 となり、 Geometric martial arts(幾何学的格闘術) とも説明される。
ジャパンロボットスモウ協会役員のキャプテンネモにより考案され、リキシ達の間で非常にポピュラーな武術である。
自分と相手および戦闘を行う空間の位置関係を計算することで相手の行動の結果を予測し、防御や反撃を確実に行うことができる。
キドウの基本の型をマスターすれば防御能力は少なくとも120%向上し、致命傷を避ける技量は63%向上する。
空間を把握し、即座に計算を行うことが求められるため、人間が修得することは非常に困難であり、キャプテンネモキドウを会得した唯一の人間であると言われている。

  というのは大嘘で、 以上は水無月 誰何が動画サイトに投稿している番組「ジャパンロボットスモウ」における設定であり、作中宇実際に登場するものとは異なる。
しかし基本的な原理は上記の通りで、誰何の作るロボットのプラグラムにキドウが取り入れられていることも事実である。
誰何自身にはキドウを扱うために必要となる絶対的な空間認識力は備わっておらず、
キャプテンスーツの各所に設置されたセンサーと内臓コンピューターによる ダンクーガシステム を用いることでキドウに限りなく近い動作を実現している。

この格闘技を極めることにより…
     ( ゚д゚) ;y=‐ ;y=‐
     (\/\/

防御能力は120%上昇
     ( ゚д゚) ;y=‐
     (\/\
          \ ;y=‐

致命傷を避ける技量では63%上昇
     ー=y;―
         |
      (゚д゚ )
 ー=y;_/| y |

キドウを極めたものは無敵になる!
  ー=y;  ( ゚д゚)   ;y=‐
    \/| y |\/