※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




キャラクター紹介

    レン
   CV:西原 久美子
   年齢:12歳
   出身地:クロスベル自治州
   登場作品:空の軌跡SC、the 3rd

   幼いながらも、結社《身喰らう蛇》に所属する執行者。《殲滅天使》の異名を持ち、リベールの異変を引き起こしたメンバーの一人。身の丈ほどある大鎌を振るい、巨大人形兵器《パテル=マテル》を使役する。
   異変後は結社に戻らず、《パテル=マテル》とともに旅に出て行方知れずとなっている。

   専用ステージ:幻影城


ステータス

※ すべてLv99時の、装備品による加算値を除いた素の値
※ 赤い太字の数字は全17キャラクター中の当該ステータス順位
※ SPGainの()内の数字は、HIT補正および装飾品なし状態での溜め攻撃所得SP
HP 9060 14 AP 30 3
STR 858 15 DEF 728 13
BRK 532 11 DUR 2077 15
SPD 120 3 AGL 125 5
SP Gain 260 (30) 4


ゲーム中の性能

  • 3rdでは戦術オーブメントが属性縛り無しの全スロット直列ということで非常に優秀な術師だったが、アクションゲームな本作では飛び道具使いでもないため一転して近接主軸のキャラになっている。
    • とはいえ、やはり12歳。 HP、STR、DEFといった基本パラメータは全キャラ中でもかなり低い部類になるため、正面からぶつかり合うのは無謀。
  • しかし全体的に技の威力が高いので実質的な攻撃力は中程度ある。
  • 周囲の敵を過重状態にするクロックダウン、複数の敵を巻き込みやすいレ・ラナンデスやカラミティブラストなど、戦況をかき回すのに向いている。
  • SP Gain値が高くスキルの消費も安いため強力なスキルを使いやすく、積極的に使用して戦いを組み立てたい。
  • 幸い、APも全キャラ中3位という屈指の高さなので、豊富なアクセサリを駆使して様々な戦術を組み立てることが可能。


通常攻撃

地上攻撃

  • 4斬。最終段のみダウン、他よろけ属性。
  • 長柄武器だけあって攻撃の振りは少々遅め。

ジャンプ攻撃(昇)

  • 斬り上げ>2HITの斬り下ろし。

ジャンプ攻撃(降)

  • 横に跳ねながら鎌をスイングする。
  • 命中した相手を大きく弾き飛ばす効果がある。
  • 下方向への判定をほとんど持たず、地上の相手には着地寸前で出さないと当てづらい。

溜め攻撃

  • 大きく鎌を薙ぎ払う。
  • ダウン属性。
  • 攻撃範囲がとても広く、背後から判定がある。
  • 発生はやはり遅めなので出し方には注意。


スキル

クレセントエッジ

  • 跳躍して、弧を描くように敵を鎌で斬り上げる。
  • 前後・上下方向の判定がSP低消費スキルとは思えないほど広い。
    • そのかわり横方向の当たり判定は薄いので注意。
  • 攻撃終了後はすぐに追尾ダッシュや他のスキルを出せるため連続技用に重宝する。
  • なお、レンのスキルは 下方向の範囲をカバーできる攻撃がこれしか無い
    • ジャンプ昇攻撃の2段目は一応下方向への判定を持つが、狙って出すのは難しく、昇攻撃のため低空での運用には向かない。
  • ジャンプをあまり使わない、と言う人以外はとりあえずどこかのボタンに登録しておこう。

    消費SP …8
    LvUP効果 …ヒット数増加・相手の浮きが高くなる

ブラッドサークル

  • 横に回転しながら踏み込んで、周囲を鎌で薙ぎ払う。
  • 発生後攻撃判定がヒットするまで短時間ながらその場で持続し続ける少々癖のある仕様。
    • レン自身は鎌を振るった後は移動やジャンプなどすぐに他の行動をとることができる(追尾ダッシュのみ不可?)。
    • このため、直接当てる他にも相手の鼻先あたりに置くように出していくのも面白いかもしれない。

    消費SP …9
    LvUP効果 …自身の硬直時間低下

カラミティスロウ

  • 敵に向かって鎌をブーメランのように投げつける。
  • 投げつけた鎌が手元に戻ってくるまでは動くことが出来ず、硬直は大きめ。
  • 瞬動の小手を装備させてフラッシュガードから出すと、鎌のスピードが早まり硬直が軽減される。
    • 高低差も補正してくれるので、反撃用に使うのが悪くない。
  • 鎌は円軌道を描いて飛び引き寄せ効果も持つため、中距離当たりの相手を引っ掛けやすいか。

    消費SP …18
    LvUP効果

クロックダウン

  • 敵周囲の時の流れを減速させ、スピードを奪う導力魔法。
  • そこそこのダメージを与えつつ確定で過重の状態異常を付加する。
  • 半球型の攻撃範囲であり、横方向と上方向であれば全方位を攻撃するが下方向の判定はほとんど持たない。
  • また、よろけ属性のため単発では乱戦に不向き。 硬直もやや長い。
    • 他の技でダウンを奪った追撃に出していくといい。
  • ただし、他のスキルに多い引き寄せ効果を無効にしてしまうという難点も。

    消費SP …16
    LvUP効果 …攻撃範囲拡大

レ・ラナンデス

  • 自由を奪った敵に闇をまとった斬撃を放つ一撃必殺の技。
    • 回避一回程度の距離に引き寄せ効果の場を作り出し、自らも突撃して敵を一閃する。
  • 引き寄せ場の発生位置が少し遠くなので、中距離戦で出していくのが得策。
  • クロックダウン等で過重状態になっている敵は引き寄せ効果がほとんど効かないので注意。
  • 一閃部分は上下にも判定が広く、通常ジャンプ程度の高度での発動なら地上の相手に当てる事もできる。
  • また、移動力が大きく喰らい効果無効なので、切り込みのほか乱戦や敵EXTRAスキルからの離脱にも有効。

    消費SP …32
    LvUP効果 …蝙蝠のエフェクトに攻撃能力が付く(Lv2)
             引き寄せ場にダウン効果が追加される(Lv3)

カラミティブラスト

  • 時空に亀裂を入れて、不可逆の力で敵を撃つ導力魔法。
  • 低弾速の大型飛び道具。 弾速の遅さを利用してプレッシャーを与え、同時に攻め立てることが出来る。
    • 射出後まだ画面に弾が残っている時点でこちらの行動が可能。
      • 追撃が非常に容易なほか、弾の内部に潜り込むことである程度の安全を確保&姿を隠して攻めることが出来る。
  • SP消費も少なく、発動後に溜め攻撃で追撃する事も容易。
  • ヒットした相手を絡めとりながら徐々に自分から引き離す性質を持つ。
  • ダウンを奪えないのがやや難か。

    消費SP …36
    LvUP効果 …引き寄せ効果追加・周囲に雷を放つ

EXTRAスキル

パテル=マテル

  • パテル=マテルを召喚し、戦場を焼き払う主砲を放つ。
    • ダウン効果付きの引き寄せ場を展開し、ダブルバスターキャノンを叩き込む。
  • 発動後十字キーで旋回することが可能。
    • 引き寄せ場の強さとダウン効果も相俟って複数の相手を巻き込みやすく、また逃げられにくい。
  • STRの割りにダメージも高く、終盤の逆転性も高め。空中連続技(要極技のメダリオン)でも安定して当てられる。
    • ただしヒット後の追撃は不可能。
  • 攻防共に安定して機能する、優秀な性能。


装備考察

パワーリング・メイルリング・HPリング

  • 純粋に基礎能力の強化。
  • 特にHPリングはⅣをつけてあげればLv99時で10000を越え、同Lvのアドルとほぼ同等の数値になるため積極的に戦いやすくなる。
  • STR、DEFはそれぞれⅣをつけても正直まだ低いが、リング系の能力上昇値はキャラの基礎ステータスによらず固定なので、相対的に得られる恩恵は他キャラより大きいか。

スキルピアス、戦技の書

  • SP回収→スキル発動という基礎戦略の回転率増強。
  • レンのスキルは消費SPが4の倍数のものが多いため、スキルピアスⅣをつけた際の消費SP減少幅には目を見張るものがある。
    • 特にクロックダウンSP 12、レ・ラナンデスSP 24というのは魅力的。
  • 下の図を参考にしてランクを決めていただきたい。
スキルピアス なし
クレセントエッジ 8 8 7 7 6
ブラッドサークル 9 9 8 8 7
カラミティスロウ 18 17 16 15 14
クロックダウン 16 15 14 13 12
レ・ラナンデス 32 29 28 26 24
カラミティブラスト 36 33 31 29 27

不動の御守

  • 接近職でありながらHP、DEFともに低いため、タイミングさえ見誤らなければ非常に優秀なアクセサリ。
  • 装備に必要なAPも2と低いため、保険と割り切ってでも装備する価値はあるはず。

プラチナクラウン

  • 基礎ステータスの厳しいレンは長期戦においてジリ貧になりがち。 戦闘開始10秒で少しでも相手のHPを削り、短期決戦に持ち込みたい。
    • レンはSP Gainが高数値なので、シルバークラウンとの併用はお好みで。

蒼空のネックレス

  • 敵を吹き飛ばすスキルが無いため、過重になるとひたすら耐えるしかなくなる。APもたったの1なので、ぜひ着けておきたい。

支援の開眼書

  • 耐久が低いのにSPが尽きると接近するしかないので、ゴリ押しで負けてしまう事も多いため、主に防御系のサポートを使う時に。エルンスト2連発もアリ。
  • ゴールドクラウン(Ⅱで十分)を付け、サポートをフィーナ&レアにすると強力なEXTRAスキルを3、4連発…ということも出来る。防御力の低い敵はそれだけで瀕死の状態に出来るが、対人では自重した方が良いかも。


サポート考察

ジョゼット

  • 単純にダメージ軽減。 HP、Defの低さを補える上に時間もそれなり長め。
  • とはいえ火力が上がるわけではないので、アクセサリで補強するようにしたい。

カシウス

  • こちらもダメージ軽減系のサポートだが、上記のジョゼットとの最大の違いは効果時間中完全無敵状態であること。
  • ダメージを0に抑えるだけではなく食らい効果まで無効化するので、よろけやダウンを気にせずガンガン攻めていける。
  • ただし効果時間はジョゼットの半分程度しかないので使いどころを間違わないように。

リース

  • 溜め攻撃は優秀でSP Gainも高めだが、耐久が低いので真っ向から溜め攻撃を当てるのは危険。効果中は高消費スキルを連発しても余る程の回復力なので、若干もったいない気もするが早期決着にはオススメ。高消費スキルは発動後レンを守るように追撃するので、連発も比較的安心して出来る。

連続技・連携

溜め攻撃>カラミティブラスト>溜め攻撃>レ・ラナンデス

  • 比較的簡単に出せて、なおかつ高火力な連携技。
  • 複数の敵を巻き込みやすいので乱戦にも強い。
  • レ・ラナンデスの後にも溜め攻撃を入れられるが、HIT数補正の関係もありダメージ、入手SPともに低くなってしまうので一時離脱推奨。

ジャンプ攻撃(昇)>ジャンプ攻撃(降)>レ・ラナンデス

  • 基本。
  • とにかくお手軽で威力も良好。

ジャンプ攻撃(昇)>ジャンプ攻撃(降)クレセントエッジ>パテル=マテル

《ジャンプ攻撃(昇)>ジャンプ攻撃(降)>クレセントエッジ》×3>クロックダウンorカラミティブラスト

  • 発展系。
  • 前者は要極技のメダリオン。後者は要跳躍・飛行のメダリオン。
  • 後者の場合、2セット目以降からパテル=マテルに繋ぐ事は出来ない。レ・ラナンデスも同様。
    • 引き寄せ場・攻撃判定が高過ぎる位置に発生し、相手がそれよりも下方に落ちてしまうため。
  • 初段の当たりが浅かったり、ジャンプ攻撃(降)後のキャンセルが遅れるとクレセントエッジが繋がらない場合がある。
    • イーグルアイ装備で多少繋ぎやすくなる。




  • カラミティブラストから繋げてレ・ラナンデスを打つと一気に逆転できる -- カラミティ・ラナンデス (2010-09-12 16:01:33)
  • レ・ラナンデスの突撃時の移動で相手のEXスキル射程範囲から滑りだせることがある -- 名無しさん (2010-09-24 22:38:36)
  • wiki更新してる方 今度アドホックパーティーで対戦しませんか? -- 熊井少尉 (2013-04-21 17:12:40)
  • 打ち上げ→空中カラミティブラスト→ダッシュしてチャージ攻撃→レナンデス -- 熊井少尉 (2013-04-28 21:01:17)
名前:
コメント: