※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




キャラクター紹介

    ティータ・ラッセル
   CV:今野 宏美
   年齢:13歳
   出身地:リベール王国ツァイス市
   登場作品:空の軌跡FC、SC、the 3rd

   高名な導力学者アルバート・ラッセルの孫娘であり、ツァイス中央工房の見習い技師。
   ラッセルや母親エリカとともに行ったオーバルギアの開発を経て、
   科学者として自分のあるべき姿を見出しつつ、導力技術の研究を続けている。
   彼女自らが改造・小型化した導力砲から放たれる一撃は決して侮れない。

   専用ステージ:ツァイス中央工房


ステータス

※ すべてLv99時の、装備品による加算値を除いた素の値
※ 赤い太字の数字は全17キャラクター中の当該ステータス順位
※ SPGainの()内の数字は、HIT補正および装飾品なし状態での溜め攻撃所得SP
HP 8935 15 AP 31 2
STR 945 8 DEF 704 15
BRK 548 9 DUR 1928 16
SPD 93 12 AGL 132 3
SP Gain 265 (30) 3


ゲーム中の性能

  • 導力砲による砲撃は射程距離も長く、スキルによる効果も多彩である。
  • SP入手量が多くスキルの消費SPが低い(特に高消費スキルの)ため、積極的にSP入手~消費を回転させていきたいキャラクター。
  • 一方で通常攻撃は取り回しが非常に悪く、スキルが使えない状態で取り付かれると絶望的。
    • 頼みのスキルもいずれも使用中に足が止まるものばかりで、接近されたからといってあてずっぽうにスキルを撃つと相手に攻撃のチャンスをさらすことになる。
  • パラメータ的にも攻撃力こそ中堅だが防御面は総じて低いので、立ち回り等は慎重に。


通常攻撃

地上攻撃

  • お手製の両手持ち導力砲による水平砲撃。
  • よろけ属性で無制限に連射可能。
  • 射程も射撃キャラ随一だが、連射速度は最も遅い。

ジャンプ攻撃(昇)

  • オーバルギアの腕部を出現させてアッパー。
  • 上下以外のリーチが厳しいのでしっかり狙っていかないとまず当たらない。

ジャンプ攻撃(降)

  • 誘導効果の有る弾を撃つ。 よろけ属性。
  • 地上攻撃・溜め攻撃よりは圧倒的に当てやすい。 地上攻撃よりもこちらがメインになるだろうが、やはり連射は遅いので乱用は禁物。

溜め攻撃

  • 弾速早めの直射弾。 障害物や敵に当たると小範囲の爆発。 ダウン属性。
  • 弾速が早く判定も通常弾より大きいが、所詮は直射。 発生が遅いので相手から見られているとおいそれとは当たってくれない。
    • 高度差の補正も無いので、空中で撃った場合も当たるのは稀。
    • 相手の視界の外から、もしくはきっちり硬直を狙っていきたい。
  • また、仕様上なまじ自由に撃ち易いため、溜め状態で接近を許してしまうと撃っても硬直を晒すだけで、まともに戦えなくなってしまいかねない。
  • 大量のSP回収は非常に魅力的だが、この技に限らず通常技の取り回しが厳しいため運用には細心の注意を。


スキル

スモークカノン

  • 煙幕弾を発射して、ダメージとともに敵の視界を奪う。
  • 煙幕部分には確定で暗闇の状態異常。
  • よろけ属性。 山なりの弾道をしている。
  • 刃が存在しないためサポートを除けば唯一敵を暗闇にする方法だが、com戦だと効果の程が全く実感できない。
  • 煙幕のヒット数は加算されないが、実際には弾部分と煙幕で計2ヒットする。

    消費SP …9
    LvUP効果 …煙幕拡大

スタンカノン

  • ガードブレイク効果のある導力弾を発射する。
  • デフォルトはよろけ属性、Lvが上がるとダウン属性になる。
  • また、誘導性があり、Lvが上がるとかなり大きく曲がるようになる。
  • ただ、使用するとランダムでティータが転ぶ様子。 隙が大きいので接近時には使わないほうがいいかもしれない。

    消費SP …9
    LvUP効果 …ダウン属性付加、誘導性UP

ダークマター改

  • 重力場で相手を吸い寄せて体を締め上げる導力魔法。
  • 発生がそこそこ早くダウン属性で、自分の周囲あたりまでカバーする引き寄せ効果がある。
  • ティータの他の攻撃は殆ど横移動しているだけ簡単に避けられるので、是非セットしておきたい。
  • 技展開中に方向修正が可能なので自衛に有効。
    • ただし、方向キー入れからニュートラルに戻して使用した場合、スナイプショットなどと同じく攻撃しながらあさっての方向に旋回してしまう。
    • 充分な間を空けるか、相手の方向へきちんと入力して出す必要がある。
  • ヒット時はスタンカノンなどで追撃出来る。
  • また、技中は空中判定になる。

    消費SP …22
    LvUP効果

ナパームブラスト

  • 火炎放射を行う。放射中は向きを変えることが可能。
  • ランダムで燃焼の状態異常。Hit数ゆえか、確率は高め。
  • 空中では上下に波打つように放射し、縦にも攻撃範囲が広い。
  • よろけ属性だが攻撃範囲が広くそのヒット数で相手を大きく押しのけるので相手と距離をとることができる。 加えて喰らい無効には一歩譲るがかなり潰されづらく、大抵の攻撃に対して喰らってもそのまま出し切ることが可能。
  • そのため自分が使われた場合は無理矢理接近して攻撃を捻じ込むのは意外と難しい。
  • 少々強引ながらこちらも迎撃向け。

    消費SP …18
    LvUP効果 …旋回速度向上

カノンインパルス

  • 敵へ向けて帝国製火薬式多銃身砲を乱射する荒技。
  • ランダムでDEFダウンの状態異常。Hit数ゆえか、確率は高め。
  • 実はアイシャのワスピーターよりHit数が多かったりする。
  • ヒット数が多く当たった相手をどんどん押しのけるが、足が長めに止まるので攻撃方向以外には無力。
    • ただし、敵への方向転換はほぼ一瞬で行える。
  • また、空中の相手に当たった場合、そのまま相手をお手玉してしまいヒット数・ダメージが激減してしまう。
  • 空中で撃つ場合、射角が斜め下に固定されてしまうので使用する状況には注意。

    消費SP …35
    LvUP効果 …弾速UP・ヒット数増加・貫通射撃化

テンペストフォール

  • 巨大な重力弾を降下させ、空間を圧搾する導力魔法。
  • ランダムで過重の状態異常。確率は高め。
  • 単一ヒットの高威力な性質、引き寄せ効果、比較的高確率で発生する過重の状態異常など優秀な要素を複数持つ強力なスキル。
  • さらに引き寄せには5回ほどのけぞらせる攻撃判定があり、各種刃をつけていれば状態異常にすることもある。 ダメージはなく、ヒット数は加算されない。
  • カノンインパルス共々高消費スキルとは思えないほどの燃費の良さも強み。 Lv99なら溜め攻撃一発で消費分を賄える。
  • なお、ダメージは重力弾が地面に接触した時に発生し、空中の相手に重力弾を当てた場合は地面に叩き落すだけでダメージは与えない(落下した重力弾が追い打ちするかたちになる)。
    • ハーレック遺跡など、床が切れているとステージの端に向けて撃つとそのまま画面外まで落下してしまう場合があるので注意。

    消費SP …30
    LvUP効果 …着弾後に4方に弾を飛ばすようになる

EXTRAスキル

サテライトビーム

  • 人工衛星を操作して、広範囲の敵に絶大な威力の光線を照射する。
  • 非常に強力な斥力場を発生させ範囲内の相手を遠ざけつつサーチ>ビーム。 半端無く攻撃発生が遅いのが特徴。
    • 複数の敵をサーチすれば、その数だけビームが落ちてくる。
  • ノーマルガード不可(厳密には一瞬でスタミナが枯れてクリティカルダメージを受ける)だがフラッシュガードなら安全。 一部なら回避もできるので、慣れた相手には単体では通用しないかも。
  • 対人ではタイミングを狂わすためシェラザードや瞬動の小手Ⅳとあわせて使うのが理想。威力はかなり高めなので、是非当てたいところ。
  • 演出がやたら長いので、相手のEXTRAスキルに後出しで発動すれば大抵の場合余裕で敵のEXTRAを回避でき、そのうえ自分のEXTRAを当てられる。
  • ちなみに、始めに発生する斥力場で相手のサーチに失敗しても一番近い距離にいる敵に向かって光線が降る。
  • また、『掃射!』といった時にティータの周囲にダウン効果のある当たり判定が出て、そのままビームが当たる。 …が、通常は押し出してしまうので画面端か過重状態の敵にしか当たらないため、ほぼ実用性は無い。


装備考察

HPリング、メイルリング

  • 素の攻撃力は中堅程度だが、導力砲の長い射程と高いSP Gain値、くわえて優秀な高消費スキルを持つため火力自体は高い方。
  • だが如何せん耐久力は原作同様の脆さなので少しでも補いたいところ。
  • APも高い数値なのであまりアクセサリを切り詰めなくても装備できるはず。

各種刃・ブレイクネイル

  • 考え方としてはアイシャと同様だが、ティータの場合はAPも高いので余裕を持って組みやすい。
  • ただし、過重・燃焼・DEFダウンと強力な状態異常を素で付加するスキルが揃っているため、刃系装備は優先度が低いか。
    • つけるとするなら、敵を無力化する麻痺・凍結・石化あたりが無難。
  • ブレイクネイルⅣを装備してカノンインパルスを当てると相手がスタミナリングや闘魂ハチマキを付けてなければスタミナを満タンから0寸前まで削りとれる。

スキルピアス

  • 他のキャラと比べても高性能な高消費スキルを連発したいあなたに。
    • Ⅲをつけるとテンペスト 24、カノン 28という軽さ。
    • Ⅳをつけるとテンペスト 23、カノン 27まで下がる。
    • SP 1軽減はAP 3に見合う効果かどうかは人によるのでお好みで。
  • APに余裕があるなら 戦技の書 との併用も一考の価値あり。


連続技・連携

打ち上げ攻撃→テンペストフォール→追撃

   厳密には受身(移動起き上がり)可能だが慣れないとタイミングがかなり難しいと思われる。
   ティータは打ち上げた相手を追いかけても効果的な追撃は難しいので、テンペストフォールがお手軽かつ高威力。オマケに過重付加。
   テンペストフォール後はほぼ好きな追撃が可能。
   各種刃付きのカノンインパルスでも入ればさらに戦況を優位に持ち込める。


その他

モナポイントの効率的な稼ぎ方

  • 経験値・モナポイントの稼ぎが非常にやりやすいキャラクター。
  • 難易度ナイトメアのフリーモードでHPの低い近接(ヨシュア・レン等)3人を全て同チームの自分の敵に設定し、シルバークラウン(開始時SP100)とプラチナクラウン(開始時10秒間無敵)、ファクトの眼、サポート「オルハ」(20秒間全クリティカル)、スキルピアスⅢ以上をつけて開幕からサポート発動→4連発でテンペストフォールを打てばほぼ戦闘終了する。
  • ハンディキャップは拾得MPに影響を及ぼさないので自分☆5、相手☆1を推奨。




名前:
コメント: