※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




キャラクター紹介

    クローゼ・リンツ
   CV:皆口 裕子
   年齢:17歳
   出身地:リベール王国グランセル市
   登場作品 空の軌跡FC、SC、the 3rd

   リベール王国の王太女であり、本名は クローディア・フォン・アウスレーゼ
   王位継承者としての自分の立場を思い悩む時期もあったが、エステルとともに行動して、リベールの異変に直面したことで決意を固める。
   レイピアの腕前は、名門ジェニス王立学園在学時に男子生徒にも一度も負けたことがないほど。

   専用ステージ:グランセル城


ステータス

※ すべてLv99時の、装備品による加算値を除いた素の値
※ 赤い太字の数字は全17キャラクター中の当該ステータス順位
※ SPGainの()内の数字は、HIT補正および装飾品なし状態での溜め攻撃所得SP
HP 9557 11 AP 29 4
STR 891 14 DEF 790 10
BRK 508 14 DUR 2301 12
SPD 112 5 AGL 118 7
SP Gain 273 (32) 1


ゲーム中の性能

  • 原作ではステータスやオーブメントの設定から、回復を中心としたアーツの使い手として優秀なキャラクターだったが、ゲーム性の異なる本作では近接型へと変貌。
  • スキルは中距離~遠距離の物が多く、操作感覚は射撃キャラに近い。
  • 全体的に動作のコンパクトな攻撃が多く、隙が少ない。
  • 反面、攻撃面のパラメータは低めで、技性能上ダウンを取りづらいきらいもある。
    • 意外にも中堅程度の耐久力を持つが、自衛に有用なスキルは持っていないため正面からのぶつかり合いになるとゴリ押しされる場合が多い。
  • また、通常攻撃・スキル・EXTRAの全てが自分の前方を攻撃するものであり(コキュートスのみ後方含むが)、 自分の周囲一帯を攻撃する手段が全くない ため乱戦や横から割り込んでくる敵に非常に弱い。
  • 決して深追いせず、隙の少なさと高いSP Gain値を活かした一撃離脱のヒットアンドアウェイを心がけよう。


通常攻撃

地上攻撃

  • 突き5段。
  • 全よろけ属性。
  • 4段目までは発生が早くてリーチが短く、5段目は少し遅いが長い。
  • 近接キャラにしては隙が少なく、敵によってはそれなりに使える。

ジャンプ攻撃(昇)

  • 真横>斜め上に跳びつつ突き。
  • ジャンプ攻撃(昇)としてはかなり特殊な挙動。 二段目が少し出しにくい。
  • クローゼの通常攻撃で唯一ダウン属性(ジャンプ昇攻撃のため当然といえば当然だが)。
    • そのため、追尾ダッシュから1段目のみを単発で出しスキルに繋げるのもアリ。

ジャンプ攻撃(降)

  • 斜め下に突きを放ちつつ反動で跳ねる。
  • 射撃キャラのそれに似た挙動だが、射撃キャラほどのリーチは無くやはりダウンも奪えないので使いにくい。

溜め攻撃

  • 鋭い踏み込みからの突き一穿。
  • 回避の移動距離並みの射程を誇るうえ、動きも早い。
  • 突き部分の判定も大きいので、相手の攻撃とかちあった場合に上手く先端あたりを当てられればノックバックで相手の攻撃を空振りさせられることがある。
    • とはいえ、狙ってやるのは難しい。
  • ダウンも奪えないので基本は丁寧に隙を刺すように当てるのをおすすめ。
  • 遠距離扱いなのか、フラッシュガードを取られても弾かれない。


スキル

ケンプファー

  • 白ハヤブサのジークによる奇襲攻撃。
  • ランダムで『DEFダウン』の状態異常。
  • よろけ属性だが発生が早く長射程で、誘導性もある。
  • 空中発動時は地を這うように飛んでいく。

    消費SP …11
    LvUP効果 …ノックバックが大きくなる(Lv3)

アクアブリード

  • 発生させた水の塊を敵にぶつける導力魔法。
  • アイシャのタンブルアローに似ており、相手に命中するか一定距離進むと炸裂する。
  • ランダムで凍結の状態異常。ただし確率はかなり低め。
  • ケンプファーと比べ射程が短めで誘導も無い直射弾。
    • 反面ダウン効果があるため、コンボの起点や溜め攻撃のフォローに使える。
  • ジャンプキャンセルや追尾ダッシュから追撃が可能で、凍結が発動すると確実。

    消費SP …10
    LvUP効果 …炸裂拡大(Lv2)、2連射(Lv3)

シュトゥルム

  • 射程が伸びる鋭い突きを連続で浴びせる。
  • 最終段のみダウン、他よろけ属性。
  • ヒット数が多いわりにダウンを取れるのが遅いため、地上では割り込まれる可能性が高い。
    • 相手を浮かせた上で当てるようにしたい。

    消費SP …20
    LvUP効果 …射程が伸びる

ダイヤモンドダスト

  • 氷塊を発生させて、周囲を凍結させる導力魔法。
  • 氷塊→落下の衝撃波(波紋)の2段技だが、どちらかしか当たらない。 氷塊のみ凍結の追加効果。
  • ヒット時の位置がサンクタスノヴァ・コキュートスなどに最適。
    • 特にサンクタスノヴァは効果範囲の広さから受身を取って逃げられる恐れも低い。
    • 単発ながらヒット確認から繋げられるかもしれない。
  • クローゼのスキルで唯一引き寄せ効果がある。
    • なかなか強力な引き寄せだが、攻撃が当たるのが遅いため相討ち以下になる場合も多い。
      • 相手のダウンに重ねるか、遠めの距離から先読みで出すか、などの工夫・判断が必要になる。

    消費SP …22
    LvUP効果 …氷が砕けてばら撒かれる(Lv2)
             攻撃範囲拡大(Lv3)

ランツェンレイター

  • 大きく踏み込んで、前方へ伸びる連続突きを放つ。
  • シュトゥルム同様、最終段のみダウン、他よろけ属性。
    • ただ、高消費スキルの特性でシュトゥルムよりリスクは低い。
  • Lvが上がると追加される飛び道具はダウンした相手に追い討ちするほか受身をされてもそこを捉えてくれるちょっとおいしいおまけ。

    消費SP …44
    LvUP効果 …ヒット数増加(Lv2)
             最終段に飛び道具追加(Lv3)

コキュートス

  • 自分の周囲を凍結させて、氷柱で攻撃する導力魔法。
  • ランダムで凍結の状態異常。
  • 周囲とあるが、実際の判定は前後で真横の判定はごく薄い。 威力はそこそこ。
  • 持続は長めなので、走り回ってる相手に引っかかることも。
  • 早口で聞き取りづらいセリフはおそらく 「無情なる氷土と化せ」

    消費SP …40
    LvUP効果 …範囲拡大

EXTRAスキル

サンクタスノヴァ

  • 祈りを光の帯に変え、敵を包み込んで爆発させる。
  • 攻撃範囲は前方限定だが、前後左右にかなり広く加えて発生もかなり早いため、巻き込みやすく逃げられにくい。
    • 拘束範囲ギリギリで当てると稀にカス当たりになってしまうことがある。
    • ダメージ単価が低く攻撃時間が長いためエナジーバーストにも強い。
      • 一度当てれば滅多な事では逃げられないが、一度フラッシュガードをとればもう一度とるのは割と簡単。
  • 単体の威力は低めだが、最終段直後あたりから動けるようになるので追撃が可能。
    • コキュートスが高めの威力かつ簡単なほか、追尾ダッシュからの連続技も狙える。


装備考察

パワーリング

  • そもそも火力からして低めのキャラクターであるうえに、技性能上ダウンを取りづらいため、コンボが繋ぎにくい。
  • 隙の少ない溜め攻撃と高いSP Gainで高消費スキルを連発したいところだが、最大SPが100で固定されている今作ではその”連発”にも限度がある。
  • ヒットアンドアウェイの立ち回りが基本になるので、少しでも一発の火力を上げたいところ。

スキルピアス・戦技の書

  • 高いSP入手量をさらに高め、生かす装備。
    • Lv99では、共にⅣを装備すれば溜め攻撃一回でランツェンレイターの消費SPも賄うことが出来る。
  • スキルピアスのAPは厳しいがクローゼのAPも高いため他を補うことは可能で、充分実用レベル。

方術使いの槍

  • 発生やリーチは優秀だがよろけ属性という不安のある溜め攻撃のフォロー。
    • 潰されなくなるので安心して出していける。
  • 上記SP系の装備と併用すれば景気良くSPを溜めて高消費スキルで吐き出すごり押し的な戦い方も可能か。

昇打のメダリオン

  • 数少ないダウン攻撃の種類を増やす為に。
  • コキュートスやダイヤモンドダストにも繋げ易いのも特徴。

サポート考察

ムスタファ・オルハ・ジョゼット

  • 純粋に火力・耐久力の強化。
  • 効果および効果時間はそれぞれ違うので自分の好みやプレイスタイルに合わせて選んでいきたい。

リリア

  • 継戦能力の強化。
  • 事実上HP 1.25倍になるサポートなので信頼性は十分か。
  • HP回復サポートなのでクローゼ自身とのイメージも合う。

ジン

  • スタミナ補強。
  • 追尾ダッシュや回避ダッシュを多用するスタイルのヒットアンドアウェイがかなり安定する。
  • 敵の攻撃をガードしても全くと言っていいほどスタミナが減らないので間接的な耐久力の増加にも繋がる。
  • 相手のEXTRAゲージが溜まったあたりで発動させるとベスト。


連続技

(アクアブリード>ジャンプ~追尾ダッシュ>)ジャンプ攻撃(昇)>アクアブリード>追尾ダッシュ>ジャンプ攻撃(昇)>シュトゥルム

  • 要飛行のメダリオン。

ダイヤモンドダスト>サンクタスノヴァ>追撃

  • 追撃は技の項参照
  • サンクタスノヴァ単体の威力は低めなので見逃さずきっちり決めよう。



名前:
コメント: