※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 装備・サポート考察、および連続技などはこちら



キャラクター紹介

    アイシャ・サリ・エドナス
   CV:三上 枝織
   年齢:16歳
   出身地:アルタゴ公国
   登場作品:Ys SEVEN

   アフロカ大陸北岸に位置するアルタゴ公国の公女。
   勝気で高慢だが、根は素直で分け隔てなく人に接することもできる。側近のシグルーンから習った弓矢の技量は旅を経て、かなりの腕前になっている。
   アルタゴから脅威が去った後は、陣頭に立って公国の復興に努めた。

   専用ステージ:アルタゴ公宮


ステータス

※ すべてLv99時の、装備品による加算値を除いた素の値
※ 赤い太字の数字は全17キャラクター中の当該ステータス順位
※ SPGainの()内の数字は、HIT補正および装飾品なし状態での溜め攻撃所得SP
HP 8687 17 AP 21 12
STR 841 16 DEF 683 17
BRK 484 17 DUR 1779 17
SPD 109 6 AGL 122 6
SP Gain 239 (27) 9


ゲーム中の性能

  • 弓矢による攻撃は射程がある上に連射が可能で、全体的に隙は少なく軽快な動きが可能。
  • 反面ステータス面は非常に厳しく、速さ系以外のステータスが目も当てられないほどひどい有様。
    • 具体的にはHP・DEF・BRK・DURの4ステータスが最下位。
      • 特にDURはズバ抜けて低く、通常ガードはまるで役に立たない。
    • STRは下から2番目、SP Gainは中堅程度。APも中の下といったところ。
      • STRが低いキャラはSP GainとAPが高い、という本作の基本を(悪い意味で)裏切っている。
    • また、中の上程度に位置するSPD・AGLも事実上死にパラメータな始末。
  • 火力が低いのでアドバンテージを取りづらく、防御ステータスも劣悪なので1ミスで一気にひっくり返される事もザラ。
    • 高BRKキャラ相手の場合、攻撃を通常ガードしてしまうとスキル一発でスタミナを全部持っていかれてスタンする、なんてケースも起きる。
  • 移動速度が高めとはいえさらに上を行くキャラは存在するし、高性能な追尾ダッシュの前には基本的な機動力で勝っていても接近を許さないことは事実上不可能。

  • 火力が無い、耐久力も無い、相手の射程外から一方的に攻撃出来るという利点が機能しづらい、単身では状態異常技を持たない、アクセサリで戦術幅も広げづらい等、かなりの良いとこ無しである。
  • 数少ない利点は前述のとおり、隙が少なく取り回しの良い攻撃と機動力。
  • それらを生かし常に動き回りながらの中距離戦を展開するのが基本的な戦い方。
    • 射程があるとはいえ、通常攻撃の性能上完全な遠距離戦は不向き。
      • 間合いの調整には常に細心の注意を払おう。
    • ただただ逃げ撃ちを繰り返すだけではジリ貧~一度捕まったら瞬殺になってしまうのがオチ。
      • 各種機動手段の的確な使い分けや相手の攻撃を見て・或いは先読みして接近戦をきちんと捌くための判断力と技術が要求される。
  • 対人では、モーションが同じ物が多く読みづらいのも利点といえば利点。


通常攻撃

地上攻撃

  • 弓矢による水平射撃。
  • 近接キャラのような1セットあたりの攻撃回数が無く、自由に連射が可能。
    • 隙が非常に小さく連射速度は速いが、全射撃キャラ中最も射程が短い。
  • ヒット時もよろけさえ安定して取れないので、使い勝手はいまいち。
    • とはいえ、溜め攻撃ばかりでは手数が減ってしまうし硬直も大きめなので、使わざるを得ないところ。
  • 射程ギリギリ前後を保つように立ち回りたい。
    • また、あまり足を止めての連射はせず、常にジャンプや回避・スキルなどでキャンセルして他の行動をするように。
    • 一方、敵の攻撃をかわしてから連射すると割と強力。クルシェのリボルグスイングなどが狙い目。

  • 射撃キャラ中唯一、移動中に撃ってもある程度相手を狙うように補正してくれる。
    • 一応便利だが、基本的に相手へ向かうように移動しないと狙ってくれず、射程の短さも手伝って頼れるほどではない。

ジャンプ攻撃(昇)

  • サマーソルト。
  • 入力の受付時間が極端に短い。
    • 追尾ダッシュから以外で出そうとすると、ジャンプボタンと攻撃ボタンをほぼ連打ような間隔で押さないと出てくれない。
  • ヒット時は相手を打ち上げ、当たり方によっては2Hitする。
    • が、いまいち追撃に向いた技が無いのが難点。ハイドロショットが入り易いか。
    • また、1ヒット後に中・高消費スキルを使うと2ヒット目が入ることも。不自然な現象ではあるがそれくらい許容範囲かもしれない。
  • 発生が早く、判定が縦に大きく、持続もそこそこで攻撃レベルも高め。
    • ダメージソースとしては機能しづらいが、攻撃の幅を広げるために追尾ダッシュから仕掛けていきたいところか。
    • また、迎撃用に置くように出していくのも良い。

  • ちなみに、Ys7であったギルダロスいじめはできません。

ジャンプ攻撃(降)

  • 斜め下方に矢を撃つ。
  • 地上攻撃同様ヒット効果はランダムで無しorよろけ。
  • 反動で少し浮くため、着地まで何発も撃てる。

溜め攻撃

  • 直射弾。
  • よろけ属性。長射程で弾速も速い。
  • 自ずと主力にしたくなるところだが、足が止まることや単射であること、ヒット効果がよろけであることが意外と厳しい。

  • 追尾ダッシュで強引に切り込まれ、反撃を叩き込まれるリスクも高いし、誘導の類は無いので遠距離かつ相手から見られている状況では滅多な事では当たらない。
  • 溜めという性質上その最中は他の攻撃を取りづらく、相手に自由に動かれやすくなってしまう。
    • 攻撃の回転の悪さから、特に集団戦の場合は相方がボコボコにされるおそれもある。
  • 頼り過ぎ・闇雲な連射は厳禁。


スキル

タンブルアロー

  • 命中すると周囲に水流が渦巻き、敵の動きを止める。
  • 弾速の早い直射で、溜め攻撃とあまり変わらない感覚で使える。
  • ヒットすると小さく炸裂し相手をダウンさせられるので足止めの要。
  • また、昇打のメダリオンを装備しておけば、打ち上げ攻撃の出掛かりをキャンセルするという手法で反撃からダメージとダウンを取りやすくなる。

  • 欠点も溜め攻撃とほぼ同じで、やはり追尾ダッシュによる強引な接近には弱い。
    • また、攻撃ランクが低く相手のスキルにぶつけた場合などもダウンを奪えない事が多い。

    消費SP …9
    LvUP効果 …貫通効果追加(Lv2)
             炸裂が大型化・2Hit(Lv3)

ワイドアロー

  • 複数の矢を一度に放ち、前方の広い範囲を攻撃する。
    • 地上では横、空中では縦向きの扇形に複数の矢を放つ。
  • よろけ属性で、タンブルアローよりわずかに発生が遅い。
  • 1射単位での威力はごく低いが、全段当てることが出来ればタンブルアローよりも高いダメージになる。
    • しかしそれにはかなりの近距離で当てなければならず、ヒットしてもダウンを奪えないため近距離の刺し合いで撃つのはリスクのほうが大きい。
    • 連続技に組み込もうにも、通常技などの性能上こちらも綺麗に当たる状況を作るのが難しく、精々タンブルアローと同等前後のダメージにしかならない。
  • 範囲の広さを利用して遠距離の牽制に撃っても1射のダメージは通常攻撃にも劣るしダウンを奪えない。
    • こちらも横回避を引っ掛けられれば上等、といった程度。

    消費SP …9
    LvUP効果 …4射(Lv2)、5射(Lv3)

ハイドロショット

  • 地面から巨大な水柱を発生させて敵を打ち上げる。
  • 後ろに小さく跳躍しながら斜め下方に矢を撃ち水柱を上げる。
  • 発生が遅く遠めの距離に出るため、(一応引き寄せ効果はあるのだが)単体で適当に出しても相手に潜られやすい。
    • 使うならダウンを奪った後に重ねるか、カメラ外の相手が接近しておくのを見越して置いておくような形になるか。
  • 技入力後十時キーを入れておくとその方向にジャンプする(動く距離はごく僅か)。
  • また、矢を撃った後は回避・追尾ダッシュで水柱のなかに跳び込んでしまうと多少は安全。

    消費SP …18
    LvUP効果 …水柱が大型化(Lv2)
             小型の水柱をばら撒く(Lv3)

小ネタ

  • 追尾ダッシュ>ジャンプ攻撃(昇)>ハイドロショット、とした際に空中にいるアイシャがホバリングするような挙動をとることがある。
  • 厳密な条件は不明だが、ジャンプ攻撃(昇)を非常に素早くキャンセルすると起き易い?アイシャ以外でもたまに起きる。
  • さらにジャンプ攻撃(昇)から溜め攻撃を入力し、溜めを完了したらタイミングよくボタンを離す>再度押す、とすると、溜め攻撃に似た射撃と溜め攻撃を二連射する。
    • ~似た射撃は、溜め攻撃とは少しモーションが異なり、SPを入手することも出来ない。
      • 当てづらいうえに威力も低く、なんらメリットらしいメリットが無い。ネタ技。
  • スカイワンダーでも可能だが、滞空時間が短いので難しい。

スカイワインダー

  • 敵を飛び越しながら矢を放ち、水柱を噴出させる。
    • 前方に跳びつつ下に向けて矢を放ち、その場から水柱を炸裂させる。
  • スピードが速いので奇襲や離脱手段の一環に。
    • 動きは早いがジャンプ中に叩き落されないよう注意。

    消費SP …18
    LvUP効果 …炸裂拡大

ワスピーター

  • 大量の矢を一直線に高速で連射して、敵を撃破する。
  • 高いヒット数を誇り、そのわりに攻撃時間も短め。
    • そのため状態変化付加などの装備と高相性。複数の敵を巻き込めると強力。
    • 反面、ヒット数ゆえの補正の厳しさがネック。
    • ヒット数のわりに短めとはいえ、それなりに足が止まる。範囲外からの狙い撃ちにも注意。
  • ヒット数は状況に左右されやすい。
    • 通常は20Hitを超えるが、壁際やアイシャの眼前に発生する引き寄せ効果(LvUPで付加?)により相手が後ろに下がらない状況になると19Hitまで下がってしまう。

    消費SP …36
    LvUP効果 …貫通効果・衝撃波状の見た目になる(Lv2)
             攻撃範囲拡大(Lv3)

アクアバースト

  • 命中した矢が炸裂して、さらに誘導弾が追い討ちをかける。
    • 敵や地形に命中or一定距離を進むと炸裂して多数の誘導弾になる矢を放つ。
  • 相手を長めの時間拘束出来たり時間差で相手の反撃を潰したり出来る。
  • 加えて攻撃ランクが高く、喰らい無効状態でなければ相手の攻撃をほぼ潰せると思ってよいようだ。
  • ただし、一方で弾速は早くないのでしっかり逃げる相手には当たらないと思ったほうが良い。
  • 燃費の悪さも欠点。

    消費SP …50
    LvUP効果 …ヒット数増加


EXTRAスキル

ブルーデストラクト

  • 上空に大量の矢を放ち、稲妻のように敵の頭上に落とす。
  • スカイワンダーと同じ動作の一撃を放ち、ヒットした相手を拘束&範囲内の相手をサーチ、以下Ys7と同じ演出に以降する。原作と違い1ヒットなので、複数の敵に当てても威力は減らない。
  • 矢を撃って出来る上空の光球にも攻撃力があり、2~3割程度ダメージを増やせる。
    • が、そこを当てるのは非常に難しく、実戦では到底使えない。
    • サマーソルト→スカイワンダーと繋げると若干当て易いが、難易度がナイトメアだとむしろ本命が当たらなくなる様子。
  • 初撃が当たらなくてもサーチをつけられることがあるが、その場合は本命をガード・回避される恐れあり。
  • ちなみに誰もサーチできなかった場合、周囲6箇所にランダムで矢が降ってくる。
  • ブレイクオブジェに初撃を当てると引き寄せ場が発生する。
  • 気持ち発生が遅めか、相手が硬直中でなければわりとEXTRAスキルなどで割り込んで無効化されやすい。
  • STRゆえか威力も低く、追撃も出来ない。
  • 初撃を当てると敵を3秒ほど停止させられるので、チームプレイ向き?




   装備・サポート考察、および連続技などはこちら



  • 思わず笑えるハメ技です。 まず、難易度はナイトメアにします。 次に、Free Modeで、自分のキャラはアドルにして他はアイシャにします。この時、自分対三人のアイシャにします。マップはシンプルなハーレック遺跡等がいいです。時間は無限、それ以外はなんでもいいですが、トレーニングモードはONにしてください。そして、バトルでアイシャ達が攻撃してきますが、必殺技がでるまで、回転乱舞し続けます。必殺技が来て、回転乱舞がフリーズします、この時に相手が回転乱舞に入ると、連続的にダメージが当たり続けます。攻撃範囲が大きく広がった時に、フリーズすると凄いです。 わかりにくくて、スイマセンが、是非やると面白いですよ。 -- 最近始めた僕 (2012-03-18 17:25:54)
  • 上の続きです。 アドルではなくても、全てのキャラでフリーズできます。クローゼのコキュートス等の状態異常を与える技のフリーズでは、触れると凍ります。 一番簡単なのは、ガッシュの草薙ぎです。 -- 最近始めた僕 (2012-03-18 17:56:00)
名前:
コメント: