■ヨルムンガンドを討伐せよ!

  • 世界樹の迷宮Xで発令される、ヨルムンガンドの討伐とペルセフォネ姫の救出をして欲しいというミッション。
  • これまでに出会ってきた人々と協力して、やたらとコーラスが鳴り響く霊堂を行くミッション。しかし、肝心のペルセフォネと冒険者の接点が少な過ぎ、迷宮も無駄に長く代わり映えがせず、すでに兵士やNPCがそこかしこに潜入しているので、姫を救おうと思えない、いまいち燃えないミッションである。
  • ↑※個人の感想です
  • このミッションの発令直前に、各地から来たNPC達が各地の世界樹で生まれた伝説を語ってくれる長いイベントが挟まれる。自分の中で世界樹の迷宮史上最も好きなイベントだった
  • ウィラフがタルシスの冒険者の話をしてくれたのがとてもうれしかった、Ⅳ時代のギルドと同一人物のキャラが居ただけに
  • 今作は過去のキャラグラを使用できることもあり、同一人物設定でプレイしてる人結構多いんじゃないだろうか。だからこそ余計に嬉しいし、気合が入る
  • まさかアーテリンデとは協力してミッションこなす日が来るとは、2やってた当時は想像もしませんでした
  • ヨルムンガンドは、このミッションとは別に、もう一度討伐することとなる。最後の決着をつけるために。
    (その時は、封印の杭が外れた本気状態)
コメント: