■サラマンドラ

  • 世界樹の迷宮2に登場する黒FOE。
  • 出会った時点ではまず勝てないのだが、ミッション受諾時に話をよく聞かずに特攻して散っていった冒険者も多い
  • その名の通り火トカゲらしいのだが、強さ的にも外見的にももはや怪獣である。
  • HPもそれほど無く、弱点もハッキリしているので他の黒FOEに比べると比較的倒しやすい。
  • ちなみにプリニウス著『博物誌』において語られるそれは、大方の印象に反して「非常に冷たいトカゲ」なのだそうな。
  • ミッション受領時に避けていけばいいのはわかっていた、だけど一度突っ込まずにはいられませんでした。
  • ↑冒険者の血がうずくのよな・・・
  • 即死効果の咆哮と即死同然の尻尾攻撃が非常に厄介。体感的にはジャガーさんよりも強い。
  • 一応ファイアガードなどの対策をキチッと取っていればミッション受託時でも討伐は可能。
  • 戦うとかやめとけ!絶対やめとけ!とナレーションなどでも言われる。数多くの蛮勇の持ち主を葬ってきたが、万一倒すことができればバランス崩壊級の武器の素材が手に入るのも魅力ではある。
  • Ⅱにはバランスブレーカーなフォースが多いので、パラ・ダク・ガンあたりのフォースとアザステを活用すればどんな強敵も3ターンくらいは余裕で無力化できる。スキル構成と戦術の工夫次第ではかなりの低レベルで撃破できてしまうため、やりこみユーザーはチャレンジ精神をくすぐられてしまう。
  • 条件ドロップは炎属性での撃破。炎複合の攻撃か変化の呪言が必要になる。削る最中に戦慄の死声とクラッシュテイルで崩されないように準備はしておこう。
  • 本当に恐れるべきはブレスではなく尻尾を用いた肉体言語、となんというかロマン溢れる感があるモンスター。
  • 意地でも2層攻略中に倒してやる!→よし雑魚戦で数分かけてフォース溜め終わった!これで勝つる!→サラマンドラさん渾身の先制攻撃 俺はそっと電源を切った
  • サラマンドラより(ry
  • 間違って突っ込む→逃げようとしたがサラマンドラが冒険者よりずっと速くて吐息でhageた思い出が
  • なんつーか要するにテイルと死声が当たるかどうかっちゅー話ですよ。
  • ほんと泣きそうになりました。
  • Lv70のバードが10振りの耐邪を歌っても死声は完封できない感じです(涙目
  • 死声に耐邪ってそもそも効果あるの?
  • 死声は呪いの状態異常または即死だから耐邪効きそうな感じするけど、とりあえずサイ角の飾りを装備して行くと少し幸せになれるかもしれない。つまり28Fでトリプルホーン倒せるくらいになるまで放置推奨ということか……。
  • その頃になると即死とかでいちいち驚かなくなってるし(それはそれで問題かもしれんが)敢えて条件ドロップを急ぐ段階でもない。しかしそれではロマンがない。
  • 新では住居が大変広くなり、また沢山の子宝に恵まれている。
  • ↑あのでかい部屋で子供たちとじゃれるサラマンドラ想像してほっこりした。
  • ↑その光景を見る度に思い出す…卵を奪われた挙げ句、住み処まで奪われた1のワイバーンが可哀相…
  • ↑新1はボウケンシャーが5日間徘徊し続け、それにブレスを吐き続けるワイバーンさんの悲しみ。
  • そして新では横3の火炎放射でフィールドを焼け野原にしてくる圧巻の後継だが吐きまくるとバテてしまう模様
  • 穴に落ちたキマイラ、バテてるサラマンドラと新2のボスクラスはどこか愛嬌があるな
  • ペットにしたい
  • 他の大型ボスと比べて横幅が少ない。マップを埋めようとしてウッカリ突っ込まないように注意(体験談)
  • 積極的に迎撃に出た旧2とは違い、巣の奥の定位置から動かず広範囲マップ兵器で仕掛けてくる。背後をとるのは容易い。
  • ベビーサラマンダとのコンビネーションは流石親子といったところ。他のボス以上に速攻が重要になる
  • 今更ベビーサラマンダとか呼ばれても…と思った冒険者を焼き尽くす。なら倒せばいいじゃん…と思うと激おこされてやっぱり焼き尽くされる
  • モンスターペアレント第3段
  • 新1のワイバーンに続き、1周目スタンダードでの8階到達直後sageを敢行。結果直前のエスバットの二人が滑稽なことに…そのギルドは全員70lvだw
  • こいつと戦うとカーチャンaaが毎回浮かんでしまう。
  • サラマンドラの仇討ち!効果は抜群だ!ボウケンシャーは倒れた。
  • ↑↑↑どうせならエキスパでやれよ
  • いくら到達時でもそんなレベルで倒しても意味ないでしょ…
  • 普通にレベル高かったら進行度とか関係ねえww
  • 存在忘れて放置してた。レベル80超えちゃったよ
  • 子供がいるということはつがいなのか? 蟻みたいに単為生殖で全員メスな場合、ベビーではなくスレイヴになる。とすると、つがいの片割れがどっかにいるのかな。
  • 爬虫類は単為生殖できる種類もいるから単為生殖の可能性が高い
  • 1つ下の階にいる竜が父親という可能性も…
  • ↑ 母なる爆炎竜「私とは遊びだったのね!」
  • ベビーサラマンドラが火炎の吐息でファイアガードを剥がし、サラマンドラが獄炎の吐息で焼き尽くす、素晴らしい親子連携ですわ
  • ↑8多分レベルとかはどうでも良くて、ストーリー進行を無視して倒したいだけなんじゃないかな?負けイベントのボスを、無理矢理倒して喜ぶタイプ。
  • 5層突入したしそろそろ行けるんじゃないか?とか思ってたら爪であっさり引き裂かれた
  • ↑×3そういえば何で連携放てるんだよと思ってたらグリモアの説明に「発動が遅い」ああ、なるほどww
  • ムカ着火ファイヤーは挑発が効くので高レベルチェインダンスで引きつけて全回避するとかっこいいぞ!
  • 存在忘れてて、炎竜前提クエストでやっと戦いに行った。瞬殺だったよ…適性レベルどのくらいだったんだろう…
  • こいつ一回倒した後にクエストの存在知ったんだけど、一週間したらまた出現する?ドロップアイテム売っちゃったけど・・・
  • ↑14日後に復活するから安心しろ
  • 新2をプレイするまでこいつは直立立ちしていると思っていた。首の横にある爪(?)が腕で、腕の部分を脚だと勘違いしていた。
  • ↑↑14日後ね、助かった、返信ありがとう
  • おそらく適正レベルは50後半~(エキスパ)。しかし、そのレベル帯のボウケンシャーは、クリア前ならバーローをボコる、クリア後なら三竜をボコることしか頭に無く見事に忘れ去られる。哀れ火トカゲ
  • 旧2でも存在忘れてたなあ…
  • 団子食ってペットのフォースブレイク連発することでLV1でも倒せる。全裸カウンターならぬ呪いカウンター
  • 全裸の時も
  • 思ったが、本当に目から鱗だわw
  • ↑3飼い主(呪い役)がか弱い動物を盾に……
  • まあ火竜さんをボコる過程でこいつの素材が必要になるので完全に忘れ去られることはないかと。ただ、火竜さんに挑むくらいの時期になるとこいつに苦戦することはあまりないと思うが。
  • 火竜さんに挑む時期にやっと戦ったのに、条件ドロップが取れずに涙目。ぶっかけてやろうか!!
  • オートパイロットをこいつに向けて一直線に設置するとブレスで吹き飛ぶ→前進→ループとなってエンカウントすることなく時間を進めることができる間
  • サラマンドラ怒りの獄炎弾
  • 発動が遅い事を利用した子とのコンビーネション
  • 自分はずっと心の隅に引っかかっていた。親の戦いに駆けつけるベビー、ベビーの状態異常を癒す親、ベビーが倒されると怒りの反撃を繰り出す親……しかし、己の欲望の為に殲滅してしまった(無常)……やっと8Fのマップ埋められたね♪(鬼
  • 正に、然り。「怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ。おまえが長く深淵を覗くならば、深淵もまた等しくおまえを見返すのだ。」フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ『善悪の彼岸』146節
  • 初戦→炎なんてファイアガードで→爪の麻痺でhage、二戦目→予防で防ぐ→ベビーにガードはがされてhage、ベビーを始末しておくか→怒りの獄炎弾でhage。なんというか開発者の思惑通りの死に方をしてる気がするわ・・・
  • 適正レベルでも呪い強化料理を食べ呪いを入れてLv1ペットに究極我慢させる事で楽に倒せる
  • ↑3ファー「」
  • 絶対みんな突っ込む 間違いない 私も突っ込んで攻撃くらって速攻で逃げた まあ死んだのプリ男だし良いや
  • 突っ込む人は絶対メガテンのギリメカラとかに物理攻撃しそうヲレに物理攻撃をすると死ぬほどいいことがあるぞぉぉ!とか言われて
  • テキストや表示はよく見て言うことを聞こうと思わせてくれる。効果はせいぜい1時間ってとこだが
  • 新1のワイバーンのBGMがアレだったから突撃したが・・・階層ボスBGMなので状態封じ漬けにしてエクスタシーした。新2こっちのBGM多いっすね・・・
  • 部屋中に炎を吐きまわる恐怖の存在。こいつの炎に戦闘的な意味でもギミック的な意味でも焼かれた人は多分多い……
  • 最初からピクニックでキマイラやFOE相手に俺Tueeeeしてもさすがにこいつは無理。おとなしく後回しにしよう。
  • ゴーレムも倒して63まで上がってそういえば忘れてたと突っ込んだら普通に爪で薙ぎ倒されたでござる
コメント: