■ロブ


  • 世界樹の迷宮XのNPC。
  • カリスを気にかけているという冒険者の青年。マントの下に着ている服、刃物のようなものを携えている点から考えるに、クラスはナイトシーカーだろうか?
  • 個人的にダクハン♂2っぽさを感じた。褐色金眼だし
  • 現代の地球における軍隊では、迷彩柄の服は正規軍の兵士以外が着用することは認められておらず、民間軍事会社やゲリラ兵、特殊部隊兵士が着てしまうと捕虜になった際にジュネーブ条約の恩恵も受けられない。SQの世界ではどうだか分からないが、彼はどこかの国の軍隊の正規兵なのかも。
  • 誰も指摘しないがセスタス♂1と似てる。どう見てもセスタスの服装ではないが…
  • 頭の毛モサモサしてそう
  • 某ゲームのエビフライの元靴屋ではない。
  • 多分ナイトシーカー。共闘時はパーティによって強さ変わりそう。
  • 迷彩服ということはサブはレンジャーとかだろうか
  • もうアイコンできたのか
  • 登場階が垂水ノ樹海で、相方がファランクスなことを考えるとシノビもありえなくは無い……けどやっぱりナイトシーカーっぽいな
  • 迷彩服だから レンジャーかシノビだと思ってる
  • 職がわかりにくいのもあって、どういうキャラ・立ち位置になるか今一読めない。
  • なるほどNPCもサブクラスを取得している可能性もあるのか。武器はどう見てもナイトシーカーのそれだから、メインシカでサブシノかサブレンってところか
  • たのむから、カリスと幸せになってほしい。
  • ルッチ
  • アガタカナエ……というよりムロツミが死ななかった未来が彼とカリスちゃんの関係っぽい気がしなくもない
  • アガタカナエと違う点はカリスが盾である事、互いに思いの丈を明かせた事、あとは迷宮が縦に長いタイプではない事・・・か
  • カラーリングとか真逆なんだけど、遭遇時の発言内容とか態度とかから何となくクジュラを思い出した
  • 「迷宮で冒険者が死ぬのは自業自得か?」「実力の伴わないひよっこ冒険者を迷宮の奥に導く行為は是か否か?」は正にムロツミを示唆する台詞だよな…。半端な気持ちで実力のない奴を奥に行かせたらアカン
  • 自業自得か?の質問にそうともいえないって返したら舌打ちされたが、YESと答えてたらどうだったんだろう。
  • シノビでしょ。アーミールックだし、ファランクスとの共演だし
  • なるほど、こいつは海都から来たからサブクラスはとっくに解禁されてるわけだ
  • 恰好が3のギルド長
  • ムロツミのコンビが立場が逆になってたね(女イケイケ 男見守り)
  • 飛影はそんなこと言わない
  • どうやらサブレンジャーの様子
  • 背が低いとのこと。まぁそうだよね、一枚絵見たとき「青年?少年じゃなくて?」ってなったもん
  • ↑8そうだなって笑いながら同意されたあと、じゃあお前たちがしたことがどういう結果に繋がるか(多分カリス連れ回したこと)理解しろ的なこと言われる
  • 海都からやってきた皮肉な笑みを浮かべる冒険者
  • 世界樹屈指のナイスカップル。末永く爆発したまえ。
  • 炎殺拳とか使いそう
  • ムロツミ救済(アガタ
  • (アガタとカナエには目をそらしつつ
  • で、なんで君は全身鎧に覆われているカリスの体の一部分が最近立派になっているって知っているんですかね?原稿用紙20枚くらいにまとめて理由を提出することを求める
  • 個人的に彼が今作で一番の萌えマスコットキャラになっているカリスも悪くないが(第九迷宮時点にて)
  • 同行時は敵からの不意討ちを防いでくれる。正直彼に命を救われたのは一度や二度ではなかった
  • ↑3少年じゃなくて青年だからそらもうやることやっててもおかしくないわな
  • 彼がプレイヤーに向けて放つ台詞は一部のⅢ経験者のトラウマを抉る内容になっている。実力の伴わない冒険者が迷宮奥へ進む行為を手助けすることは殺害しようとするのと同じ事。ま、カリスは実力は持ってて足りないのは経験だけだったので彼の台詞自体は単なる過保護であるが。
  • 最初はドキッとすること言われて肝が冷えたが、後半は樹海でイチャつくニヨニヨ提供要員と化す
  • ↑12 あざっす。舌打ちして問われてることの意味も分からないなんて、みたいな事を言われたから気になってた。
  • 作中の描写や、カリスと並んだ時の立ち絵からあんま背が高くないらしい、いわゆるノミの夫婦
  • 必死で探していた幼馴染みがアルルーナの太古の呪粉で混乱してアヘ顔ダブルピースを晒している事態じゃなくて良かった良かった
  • まあ、3と違ってカリスを迷宮に誘ったのは、幼馴染みが迷宮から帰るかも帰らないかもを毎日思わされ続けた事なので...ええいこの唐変木が、原因は貴様だし鍛えなけりゃ一人で勝手に飛び込んでたろうよ想われてるな!詫びに爆発してアフロれ!って言ってやりたかった。ちょっとだけw
  • 結局発動を見る機会は無かったが先制される=hageを十分以上に予感させるモス君の巣で彼のスキルはとても心強かった
  • 3ケイケンシャー 初見「おいおい死んだわコイツら」⇒生存「!?」ってなっちゃったなw今までNPCは戦ってか魔物に襲われてかどっちにしろタヒにゆくものだったし意外だった。ただやっぱ一人くらい・・・と思ってしまう自分は鬼なんだろうか。まぁ確かに一人(二人)やったけどさ・・・
  • 自PTにチビ設定の青年キャラが居たので同士よ!となった
  • ネット際の相手の頭上を越えていく山なりのショット
  • イチャイチャしやがってよォアァ!?うらやましい
  • 正体はカナエ死亡ルートで闇堕ちしたアガタだと信じ続け、ボス倒したあたりで「あれ…?もしかしてこいつアガタじゃない?」と気付いた
  • アガタとカナエを殺したのは未熟なギルドを奥地に送り込んだお前らだとグサグサ言われている気がする
  • 事情も説明せず初対面の相手を全力でディスる上に迷宮で会えば死んでもらった方が都合がいいとか抜かした癖にその相手に命を救われる……だけに飽き足らずそこで突如自分語りを始めこれまでの謝罪もなしにプレイヤーに頼みごとをしてくる恐ろしいまでの身勝手星人。SQの顔グラ持ちキャラクターの言動としては最低最悪の部類に入ると思う
  • ↑私も、唐突に舌打ちされたときは、なんだこいつとは思った。しかし一途なカリスへの想いを知り全てを許した。
  • まぁ、ライシュッツよりはマシに思えた
  • ↑3実際プレイヤーがやった事は言われた通りなので反論はできん。自分の大切な相手を命の危険がある迷宮に連れ出そうとする連中に切れるのは当然だろう。たとえカリス本人の願いでも殺そうとするのと同じだしな。過保護だけどね。
  • 人間は自分の大事なもののためには見境なくなるからなあ。しかも初回でカリスを危険な目に逢わせる奴らっていう特大の悪印象ついてるから仕方ないわな。よほど大事なんだなって思って見てたわ。
  • 危険な目に遭わせたくないから遠ざける、という辺りが某オウガの、解放軍所属の主人公姉弟を彷彿とさせる関係だと思った。まぁあちらは選択肢次第で微妙に関係が変化するが。
  • ↑3 いやいや、プレイヤは迷宮に連れ出してないだろ。むしろ反論しかないわ。迷宮に来たのは本人の意思だし、仮に居るとすれば、説明もせず身勝手に置き去りにしたロブ自身だ。殺そうとするのと同じ事を自分がやってるのに、それを助けたプレイヤに逆恨みの逆切れしてるだけ。
  • 身勝手に一人で突っ走る親を追いかけて飛び出し、迷子になって泣いてる子供に道を教えて助けてあげたら、そのモンペに「うちの子を外に連れ出すなんて殺す気か!この殺人鬼め!」と言われたようなもん。
  • そもそも冒険者が死ぬのは自業自得と言っておきながらカリス本人が冒険者として自ら依頼を出しプレイヤーに師事しているという事にカリス本人が負うべき責任については無視してるのがクソ。たとえそれでカリスが死のうとそれはまさにカリスの自業自得だろ
  • こいつはカリスにも自分の冒険者としての可能性を試す権利(とその結果成功したり死んだりする権利)がある事を全く考えてないと思う。あの依頼は保証できないまでも死のリスクを少しは下げる類のものなのにそれもダメとか死なせたいのかとしか思えない。しかも望み通りにカリスがプレイヤーの庇護を離れ、その結果勝手にミッション受けたらそれはそれで取り乱すんだぜ
  • ↑訳:ロブがカリスとイチャイチャしてて羨ましいよぉ~(泣)
  • ミッションの最後で二人の間を取り持たないとダメなのはビビったわ。あれは二人でなんとかすべき事でそれこそ部外者が口出しする事じゃないだろ。選択肢あるようで片方は選べないし
  • ↑あれは酷すぎた…私としてはボウケンジャーほったらかしで、二人の世界にどっぷり入ってくれても良かった。
  • 最初はなんだこいつとなったが、天空楼でのサポートと和解後のツンデレっぷりで許したよ
  • わいも初見ではなんや嫌なやつだなと思ったけど、最終的にはちゃんと感謝してくれたし、まぁいっかと思った。後ロブの探索スキルに命救われたからなぁ。不意討ち回避は有能
  • 初見でカリスのことが心配すぎて必死になってるだけのかわいいやつと思ったけどなあ
  • 自分のボウケンシャーの事をあくまで俯瞰して見るか没入するかで感想は変わると思うよ。どっちがいいとかではないのでそこは念のため
  • カリスが修行したことからボスに挑戦したことまで全部自分が原因のくせに何の説明もなしに「お前達の行為は罪悪だし死んで貰った方がいい」はどこからどう見ても擁護不能だろ。きつく言ったのは心配だったからだって本人に言えば全部済んだんだぞ
  • 愛は生き物を狂わせるのに十分なパワーがあるから…(全体ブレイクを無償の愛で全部庇って死ぬサラマンドラを見ながら
  • ↑2 ロブもカリスも自分の本当の気持ちを伝えるのが下手なだけだと思う。お互いに誤解したりするけど誰かが仲裁に入ったら丸く修まるタイプの人達だと思う
  • カリスと冒険者が同行しない選択も出来れば彼はあれこれ言われなかったと思う。プレイヤーにとっては強制なのが良くない。嫌いではないです、いいデザインだと思う
  • 世界樹といえば「君はやってもいいしやらなくてもいい(→いやいや、そうはいってもやるでしょ)」って感じなのが魅力なのに、ロブ&カリス周りに関しては「ここでやらないとかありえない(再選択)」みたいなの出してきて、そりゃあかんだろうと思った。カリスの方は洗濯後の発言の統合性が取れてない(ダメ出し→褒め、という選択ルートを想定して泣かったっぽい)
  • 誤変換の修正しようと思ったら投稿、しかも編集できん、なんかもういいや
  • なんというか新世界樹的なキャラだなと思った。DS時代に街でできるようなすったもんだを樹海でやってたらまず間違いなく死ぬ
  • 露骨な3オマージュなだけに作風の違いが出たというか
  • 不意打ち回避してくれるって言われた直後に2連続で不意打ち引いて防げずで無能かよってなった。いや、確率なのはわかってるんだけどあまりにも見事だったから……
  • 死んでほしかったとかまったくないんだけど、3経験者だから絶対死ぬと思ってたすいません
  • 照れ隠しなのか、デレ台詞の時は目をそらす
  • デレ台詞ではなくとも、後ろめたさの見える時でも目を逸らす。違いはおそらく頬の状態だろうか?
  • 今回過去シリーズの悪い方向のハピエン二次創作みたいの多すぎるしやたらカップリングばっかだし、プレイヤーに与える空白のことまったく考えてないよね
  • 背景があり事情があるであろう人物たちが、世界樹と言う人智を超えた舞台で生死を遠景で描かれるのが魅力なのに、いちいち感情を端から端まで描写するホームドラマを1から10まで見守って終えるならネームドキャラのRPGでやれって言う
  • ナンバリングの延長のはずなのに新世界樹路線なのが気に食わない
  • ↑,↑↑,↑↑↑ 不快な文章を書くんじゃない。
  • この程度の感想で不快ならこのページの書き込みの三分の一くらいは不快な書き込みだと思うんですけど
  • でも何だかんだ自分らで救うことができたキャラが幸せにやってるのは気分が良い。3の時は悲劇の結末が多くてなぁ…ウェアルフさんとかショックだったよ…(あくまで個人の感想だし、3が嫌いなわけではない)
  • (立場的にカリス側の)ネイピアさんの頼みを引き受けたら、なんだかんだでナマズをしばき倒すついでに他冒険者の関係修復にも関わることになったというだけの話なんだよなぁ。 新でなくとも例えば5のアンキン関係の「せめて選択肢はよこせ!!つーか身内だけでやってろよ!!」な主人公強制脇役状態の展開の方がよほど酷かった
  • ちょっと三日月っぽい見た目だけど三日月の中の人は違う役という
  • 中の人的には鶴丸だな
  • ほら、あれだ、ネイピアさんの依頼のことを知らずに迷宮とかでロブが「この人見てませんか?」って色んな人に聞いてるときに、兵士か誰かが「この人なら○○っていうギルドが迷宮で彼女を戦術指南しているところを見たよ。」と言ったのを聞いたら、カリスを連れ回してるって勘違いしてもおかしくはないんじゃないかな……?多分。
  • 迷彩服のキャラはシリーズ初
  • 思考回路が異様に女々しい。その辺の一般兵士も到底個の力の及ばない樹海に死を覚悟して仕事で来てるんですけど?
  • ロブ君はとりあえずカリスちゃんと盛んにおせっせしてたらそれだけでいいと思うよ
  • ↑×5 キャラデザ的には檜山さんだろ
  • 一連のイベントを見てみると寧ろ男らしいのはカリスのほうだった、まぁお似合いってことで
  • カリスより頭一つ分ぐらい背が低いイメージ
  • 結論:アガタとカナエの方が好きだ。何か安易な救済二番煎じペアってイメージ
  • 最初に舌打ちされてから嫌いになりかけたけど、まぁ中学生くらいの少年だし許してやるからと思えた。数年後にはカリスとの身長差も逆転して、見上げるようになったロブを、カリスは異性として意識するようになるだろう。 …ボイス?ナニソレ?
  • まあこいつ青年だけどな
  • ↑まぁそうなんだけど…あまりにも低身長&童顔すぎて…。実際はいくつくらいなんだろう? 17,18くらいだろうか。
  • 少なくとも成長期は過ぎてるだろうなあ…青年だし
  • 中二病こじらせまくっててあえて他人が不快に思いそうな言葉選んでるんだろうなと思ってた。うちの3主人公がまさにそういうキャラだったからめっちゃ生暖かい目で見守れた。
コメント: