■ミュラー


  • 世界樹の迷宮XのNPC。
  • どこかで見た事のある姿だと思ったら、ヴァ●ハラナ●ツ3(知っている人いるかな)のオースティンにかなり似てる
  • 名前見た瞬間からフランク三浦という単語が頭から離れなくなったが何にも関係ないのである……
  • タンタンの冒険記に出てくる悪役ではない
  • マージナイトの群れを引き連れて増援に出てくるゲルプリッターの一員とは関係ない
  • 異名が鉄壁でもない
  • ドラゴンに襲われるアメリカの大統領でもない
  • ボイス紹介動画を聴いた限りでは、ちょっと怖い顔に似合わず、頑張る冒険者を気遣える優しいおっさんだった
  • 最後の方で頼むと言った時に表情険しくなってたな。
  • ギュンターといえばジークフリートの妻クリームヒルトの兄だけど、深王やファフニール関係だったりするんだろうか
  • ↑ 彼のPV見てきた。フルネームはギュンター・ミュラーだったのか。金髪の男性レンジャーをハーゲンにする予定だったんだが、ミュラーの部下が本編に登場して名前被りがありませんように
  • やだ…冷徹とかあったのにすんごい優しく語りかけてくるじゃないのこのオジサマ 
    しいて言うなら「休養はしっかり~」が暗に振り直せ言ってる印象あるが気にし過ぎだな、うん
  • 名前の元ネタである『ニーベルンゲンの歌』でのギュンター王は、ジークフリートの妻となるはずであったブリュンヒルドを不正な手段で奪ったとして、作中では受けが悪いと思われるが、死を前にして脅されても屈しなかったり(宝に目が眩んでいただけか?)、死ぬ直前まで竪琴を弾き続けていたという強烈な個性を持たされている。彼の部下ハゲネや恋敵のジークフリートの方がカッコよかったのは内緒だ
  • 例の生放送見たけど、Lv99引退99のボウケンシャーが来ても実力不足って言ってクエストに回すんだろうか。
  • ↑どんなに実力があっても地図の用意を全くせずに迷宮を突き進むボウケンシャーは実力不足に見えるんじゃないかな
  • ↑いくら戦闘に長けていようとも冒険者として力不足というわけか …地図引き継ぎの二週目はどうなんだろ
  • ギュンターって聞いたら、某手強いシミュレーションに出てきた老練の兵士兼執事しか思い出せない
  • ↑ あの執事さんが納谷氏が演じた最後のキャラになってしまった。ライシュッツさん……
  • サッカー上手そう
  • なおCV:大塚昭夫
  • ↑ごめん、漢字間違えた。正しくは大塚明夫だよ
  • MUR大先輩ではない
  • ↑7 地図は全項目引き継いでも視界だけはリセットされるから、誰かのを適当に書き写した不届き者として疑われてる説
  • 姫しかり 世界樹3のPV読んでた声優さんが結構採用されてるね
  • 冷徹そうに見えて普通に温厚な人だよね。歴代のギルド長と比べて「根性論!」みたいな感じも無いし。
  • 冒険者ギルドで放置してたらやんわりと怒られた ごめんなさい
  • 代理になったとき「どうしたぁ?」っていわれてビビり「あんたがどうした!?」と思ったw
  • ボウケンシャー「容姿変更をお願いしm」 ミュラー「(また)変えるのか???」
  • ボウケンシャー「抹消をお願いしm」 ミュラー「いいのか?……いいのか??」 ボウケンシャー「いま2回言いました?」 ミュラー「言ってない」 ボウケンシャー「言いましたよね?」 ミュラー「いや、言ってない」
  • 中の人が中の人だけに、警戒歩行lv10とか持ってそう。あと挑発
  • 冷静沈着そうに見えるが意外と功を急いで失敗したり落ち込んだり感情豊かな人
  • たとえレベル130引退130の60人組の大規模ギルドでも地図やクエストを達成できなければ未熟者であるという含蓄のある人物
コメント: