■常緋ノ樹林

  • ハイラガードの樹海の第二層。
  • 全体に紅葉しており、背景がとても赤い。
  • マップ上の仕掛けにダメージ床がある。
  • 鮮やかな紅葉が目を引く赤い迷宮。地図に見えない脅威や獰猛な草食動物によってさらに探索の危険度が増す。要注意。
  • カボチャ広場で動きが読めず双葉になった冒険者多数。
  • 毒マスや落葉のアニメーションにより、やや動きが重くなる
  • 全体的に秋のイメージ。NPCの中には本当に木が燃えているのだと思ってしまった人も。
  • 雑魚とは思えない巨体を誇るサウロポセイドンにびっくりする。
  • そして雑魚とは思えない攻撃力とタフさに二度びっくりする。
  • BGMが素晴らしい。所詮DSだと舐めてかからず、一度イヤホンで聴いてくださいませ
  • 可燃物が舞い踊る階層なのに、魔人や炎王、火トカゲに赤竜と炎関連の強敵が鎮座する。きっと本当にもえてる。
  • 暑苦しい秋の階層。
  • 残暑が厳しすぎる秋の階層
  • サラマンドラに果敢に挑んでhageるのは一度はやること。まず話にならない。羽だけ頂こう
  • ↑同意させて下さい。
  • サラマンドラではなく「邪魔だし狩るかー」ってノリで樹海の炎王に挑んだのは俺だけじゃないはず、、、
  • ↑×8~9 あっさりhageて、またびっくりする。
  • なんとか院泉だったかそこの先生が赤は目を疲れさせるって言ってた通り プレイヤーの目にもじわじわとダメージを与える珍しいダンジョン
  • 超核熱やオルボンのバランスブレイカー性能はサラマンドラを到達Lvで撃破するための仕様だとしか思えない。
  • 世界樹上の森なのに、いったいどうやってサウロが住んでいるのやら…
  • トコヒの樹林かと思って五十音順の「と」の項目で探してた。
  • ホントだ、こりゃ赤い!
  • SSQ2だと6、7階のフロアタイトルが変更されている。どちらもその階のFOEを表している。
  • ↑3え、とこひじゃなかったの?
  • ↑ネタで言ってんじゃないなら階層突入時の一枚絵に出てくる文字を千回読め
  • 芋が掘れるのだからせめて休憩と称して焼かせてくれ・・・暖かいから汗だく間違いないけどな!
  • 羽毛を取ってくるミッションでは緋ノ落葉森と呼ばれていたりする
  • チュートリアルも含まれる一層や全体のミッション数の多い3以降はともかく、2の2層目で2つもミッションを貰える辺りなかなか贅沢
  • ↑2 開発途中での名称からの変更を忘れたというメタ的な理由なのか、ハイラガでの別名という扱いなのか気になる
  • 炎の如く輝く紅葉に囲まれた灼熱の迷宮…ではあるが炎弱点の敵が割と多い
  • ↑2まぁ、我々も「青木ヶ原樹海」を「富士の樹海」って言ったりしますし。
  • ここで作れる料理は全部美味しそうだ。食欲の秋だからだろうか
  • 旧2の時は「目が痛くなる森」程度の印象だったのが、新2で辿り着いた時はその美しさに物凄く感動した
コメント: