■通常攻撃

  • 世界樹の迷宮における戦闘での攻撃種のひとつ。 
  • クリティカル率UP・ダブルアタック・属性付与など通常攻撃にしか乗らないパッシブスキル等があるので中々馬鹿にはできない
  • 新2のソードマンは下手にスキルを使うより序曲使用ダブアタフェンサーの方が強かったりする。そして消費TPは0とかなり強力
  • ↑そしてその結果5では同じフェンサーの名でありながら悲しみを背負った音速剣さんが
  • されどスキル攻撃はどれもこれも基本通常攻撃より遥かに強いのでしっかり育成しないとメインウェポンにならない。メイン火力の他に異常鍛冶をたっぷり盛り込んだ武器を作るという手も。
  • 各作品の印象を列挙してみると、旧1:ダブアタ壊炎斧、旧2:当たらなければどう…にもならぬ、3:我流一騎、4:みらいちゃん、新1:バルカンx混乱x阿鼻叫喚、新2:ダブアタフェンサー、という感じだろうか。5? …何かあったかな
  • 樹海の奥に進むほど、普段づかいのためにクセのない低消費スキルを用意し、通常攻撃の出番を徐々に減らしていくのが普通の世界樹の攻略法。——だが、ここに例外が存在する
  • しんせかには少なからず強化手段があるイメージ 上記の2ソードマンとか1ドリカちゃんのウィークバルカンアクブとか
  • 通常攻撃を極めて混乱で壊滅するのはもはやお約束。混乱ダブアタバルカンフォームは最早芸術
  • モンスター側が使ってきた場合はサービス行動。だが、初代の「攻撃力はさほどでもない」を筆頭に殴られるだけでドゴォ!が鳴り響く強敵もたまに存在する
  • 世界樹は通常攻撃が弱いゲームと言われるが、それでもそのシンプルな魅力に取りつかれ、ATTACK単ビルドを愛好する冒険者は後を絶たない。たとえ核戦争が起ころうとも、ゴキブリとダブアタソードマンは絶滅しない。
  • バリ/ゾディの圧縮クリティカル特異点GKの通常攻撃は、まさに鍛錬を練り上げた職人芸の一撃。ボスをゴリゴリ削り飛ばしていきます
  • モノノフのダメージ付回復行動でもある。生まれながらにして武人である彼らにとって、戦うことと癒すことは同義なのだ
コメント: