■コウテイハヤブサ

  • 世界樹迷宮5のモンスター。トサカが冠のようになっている漆黒の鳥。翼から出る粉は魔物の動きを機敏にする特殊な成分が含まれているという。
  • 体力はそこまでないが素早いのがとてもつらい
  • 穿通する嘴は”遠隔”貫通攻撃、しかも速度補正付き。敵後列から味方後列まで等倍で飛んでくるのでルナリアに当たったりするといとも簡単に消し飛ぶ。恐らく先制咆哮持ち金剛が最も輝く場面
  • しかも出てくる時は大抵複数いるか猿と組んでいる。後衛を常にハラハラさせ続けるが脆いし搦め手でないぶん6層ではマシな方の一体
  • ドロップ品からは高いHP上昇が得られるアクセサリーが作れる
  • Lv90後半のシャーマンでもマスタリ★の鎮守がほぼ等速になる位の補正があるのでうざい
  • 初見では後衛があまりにもあっさり溶けたからドロップショットみたいに後衛特効でもあるのかと思った
  • 嘴を耐えても次のターンに回避を上げるのがうっとおしい
  • 慈悲ハバと金剛ドラのいた一軍にとっては癒しだった。一方三途型マスラオのいた二軍では地獄絵図が見えた。
  • 火力は高くても一発で消し飛ぶ軟弱さが救い、これでどっかの6層の蟹みたいな耐性なら
  • 嘴は逃走よりも行動が早かったりする
  • 意気揚々と最終層に乗り込んだボウケンシャー達に風穴を開けるのが主な初仕事。その後も速度補正を活かして猿の着火役になったりといぶし銀の活躍
  • 6層の中では与しやすいほう
  • 到達時点では2発食らえば大体致命傷なため、2人しかいない方の列は常に死と隣り合わせになる
  • 猿を全体攻撃で薙ぎ払おうとしても、こいつが早すぎるせいで計算が狂う
  • 6層・・鳥・・くちばし・・・うっ頭が
  • アンサラーのバインドクローで薙ぎ払うのがきもちいい
  • おめでとう!コウテイハヤブサは 深淵を舞う者に 進化した!
  • ↑しなくていいですww
  • たとえ皇帝であろうと耐久力が低かろうと、その遠隔貫通と速度補正ならびに回避上昇は肯定できn(貫通
  • 回避アップで他のモンスターと連携して来ると思ったがそんなことはなかった。
  • そういや、敵方には強化かかってないと使えないスキルとかあったっけ?
  • クリア後にくちばし攻撃してくる鳥はロクなのがいない
  • ⬆2 強化かかっている間だけ性能強化、ならⅣイワオさんが
  • 鼻の赤い模様やクチバシの形が目立たないのもあって、デフォルト位置だとピエロ人面鳥に見えてちょっと気持ち悪い
  • ここここ皇帝ちゃうわ!
  • ↑ドウテイハヤブサ…一層のザコまで格下げだな。
  • ↑ ホウテイハヤブサ「それ以上の名誉棄損は訴訟も辞さない」
コメント: